ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

ロテル・デュ・ラクの口コミ・宿泊記

1位

ロテル・デュ・ラク

〒529-0721 滋賀県長浜市西浅井町大浦2064
ロテル・デュ・ラク
〒529-0721 滋賀県長浜市西浅井町大浦2064
TEL: 0749-89-1888
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:5 投稿者: 波子
2016年8月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
自然に囲まれた静かな環境でゆったり過ごせる大人の宿

この宿は、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(Small Luxury Hotels of the World、SLH)に加盟している日本でも数少ないホテルです。また、ワインソムリエの田崎真也氏がプロデュースする日本でただ1つのホテルでもあります。8月後半の平日に2人で宿泊しました。大手予約サイトのサマ割で1泊2食付き2名59000円(税サ込み)でした。

JR永原駅から送迎をお願いし、10分ほどでホテルに着きました。エントランスのゲートを抜けて坂を上がるとホテルの入り口です。入るとすぐに目に飛び込む中庭に面した窓は全面ガラス張りで、明るいロビーはすっきりとした中にもゴージャス感が漂っていました。フロントは2階ですがチェックインは1階のラウンジです。

ウェルカムドリンクはロゼのスパークリングでした。しばらくしてフロントに戻り、2階のお部屋に案内していただきました。お部屋は全13室で6タイプありますが今回のプランはラグジュアリーシアタールームという一番スタンダードなお部屋です。サイズは40平米ですが狭さは感じません。

お部屋を入ってすぐの浴室とトイレは、別々になっており便利で良かったです。テレビは壁に映し出されるスクリーン式で、明るい日中はカーテンを閉めなければ少し見にくいと感じましたが大きいので迫力満点です。ただ、リモコン操作でチャンネルを変える事が出来ず、ベッドの間のTVプロジェクターで操作しなければならないのが少し面倒でした。DVDプレイヤーがありますので好みのDVDを持ち込めば映画館気分で楽しめると思います。冷蔵庫の中の飲み物はすべて料金に含まれており無料です。

ベランダからの眺めは、プールやテニスコートや芝生エリアと、その先には琵琶湖に浮かぶ竹生島を眺めることが出来、素晴らしい景色です。

お部屋の浴室とは別に貸切風呂が2つあり、サフィールとエメロードと名付けられています。利用しましたサフィールは内風呂だけ、エメロードのほうは内風呂と屋外ジャグジーバスがあるそうです。浴槽に張られたお湯が熱くてシャワーだけの利用になりましたが、こじんまりして清潔感はありました。

プールは1時間の貸切制で、プライベート感が味わえると思います。17時に閉まる直前にプールサイドを見たくてスタッフにたずねましたが、快く見せていただきました。

夕食は2種類から選べます。私たちはCuvee Tasaki Dinner Courseを選びました。1階のレストランに行きますと、黒のテーブルクロスでシックな雰囲気のテーブルコーディネートがされてありとても綺麗でした。

メニューにはないアミューズから始まり、前菜2種、魚料理、メイン料理、デザートのコースです。全体的にとても薄味で少し物足りなさが残りましたが、素材の味は十分生かされておりました。魚料理の太刀魚は、山羊のチーズのローストが添えられていたので特に美味しくいただけました。コースの後のほうにはメニューにはないチーズの盛り合わせや、ウニのリゾットもサービスしていただきました。とても美味しかったのですが、温かいお料理が少し冷め気味でした。暖めたお皿でいただけたらもっと満足度が高かったと思います。

ラウンジやライブラリーでは、たまにスタッフが来られた時には、空になったグラスを気づかって下さり心遣いを感じました。ラウンジはワインや日本酒やコーヒーなどが自由にいただけますので良かったのですが、少しつまめるものでもあれば尚良かったです。ゆっくりとした時間を過ごせましたのでその点ではとても満足しました。

朝食は景色がよく見え、気持ちの良い朝の時間でした。和定食や洋朝食もありますが、お勧めのオーダービュッフェをいただきました。こちらは和洋食のメニューから好きなだけ注文出来、そのつど料理して下さいます。コラーゲンたっぷりのすっぽんのスープを使った野菜スープは最初に付いてきます。ハイライトは朝から近江牛のステーキやハンバーガーがいただけるということでしょう。こちらは1回のみオーダー可能です。朝から贅沢にいただける近江牛はとても美味しく、その他にもビビンバや丼などもあり、選ぶのに迷いました。このような朝食は初めてでしたが、バラエティーに富んでいて楽しめました。

こちらのホテルは4万坪の敷地の中にテニスコートやプライベートプール、スパやコテージ棟もある施設です。プライベート感を大切にしたい方や、ゆったりと寛げる滞在を求めるかたには上質な大人の滞在が出来る宿でしょう。出来るなら連泊のほうがよりこのホテルの良さを実感できると思います。

接客対応

付かず離れずの接客で寛げたのはとても良かったです。

清潔感

館内はどこもスリッパ履きで清潔感が保たれていました。

客室

明るく眺めが良いので、開放的で気持ちよく過ごせました。

食事

夕食はかなり薄味で少し物足りない感じが残りましたが、朝食は美味しかったです。

コスパ

設備的には素晴らしいですが、ラウンジのサービス内容がもう少し充実していれば尚良かったです。

立地

琵琶湖の北端に位置し、周りにはなにもない静かな環境です。

温泉・スパ

眺めがもう少しよければと感じました。また、温度調節などの説明があればありがたいです。

備考・アドバイス

全館禁煙です。

ホテルとJR永原駅、またはJR近江塩津との間に送迎があります。

焼酎バー「ラ・ニュイ」はただいま改装中でいつ再オープンするか未定だそうです。そのため現在はバーはありませんが、ライブラリーで19:30-22:00までバー営業(有料)をされています。

早い時間の夕食なら外のテラス席でも可能です。

ウェディングサービスやスパもあります。

このプランにはバスローブや基礎化粧品は付いておりません。

道路のゲートからホテルエントランスへエントランス前フロント周辺フロント前フロントカウンターロビー2階のフロントから1階への階段1階へ降りたところ1階に降りたところからライブラリー方面をのぞむ1階に降りたところのソファー1階からプール方面をのぞむ1階からレストラン方面をのぞむ1階に降りて正面のラウンジをのぞむウェルカムドリンクのスパークリングロゼワインラウンジラウンジラウンジラウンジラウンジラウンジライブラリーライブラリーからレストラン方面をのぞむライブラリーからラウンジ方面をのぞむライブラリー夕暮れのライブラリーからレストランのテラス席をのぞむ2階の客室の通路2階客室の通路からロビーをのぞむ2階のラグジュアリーシアタールーム入り口付近洗面所と脱衣場フェラガモのバスセット他ドライヤー浴槽シャワーブースシャワーブースから見える客室の窓浴室から見た洗面所と脱衣場浴室の向かいのトイレトイレのシンクトイレ内浴室とトイレに続くへやをのぞむツインベッドベッドと浴室をのぞむベッドの間のテレビとDVD機器と、ライトのコントローラースクリーンTV奥からカウンターと入り口方面をのぞむクロゼット内客室のコーナーに置かれた虫除けスプレーなどカウンターの飲み物と引き出しのパジャマパジャマネスプレッソほか冷蔵庫内の飲み物(無料)カップ類カウンターの上の雑誌類カウンターデスクベランダから客室をのぞむベランダからベランダから下のプールをのぞむベランダからレストランのとコテージをのぞむ貸切大浴場入り口貸切大浴場の入り口から奥へ貸切大浴場の脱衣場貸切大浴場貸切大浴場の脱衣場貸切大浴場の内部貸切大浴場のシャワーブース貸切大浴場貸切大浴場1階プールへの出口プールからホテルの建物をのぞむコテージ棟をのぞむレストランとライブラリーの建物をのぞむ客室のある建物をのぞむテニスコートレストランの奥からのぞむ夕食のセッティング夕食(アミューズ)夕食の前菜(彩り野菜のジェノベーゼ)夕食のパン夕食の前菜(金時芋のパリ・ソワール海水ウニ添え)夕食(ホタテと太刀魚のローストとシェーブルチーズのロースト)夕食(オマールエビのグリル サルサソース わさびクリーム)夕食(サービスでいただいたチーズ盛り合わせ)夕食(サービスでいただいたウニのリゾット  トリュフがけ)夕食のデザート(シュークリーム、ソルベ、ピーチムース)夕食の小菓子朝のレストラン入り口から見た内部朝のレストラン奥から見た内部レストランのカウンターキッチン朝食(グリーンスムージー)朝食(すっぽんのスープの野菜スープ)朝食(グリーンサラダ、プロシュートとベーコン添え)朝食(近江牛のミニステーキ)朝食(ホタテのソテー)肉類が苦手という相方の為の特別メニュー朝食(ミニカツカレー)朝食(おばんざいセット)朝食(BLTサンドイッチとフレンチトースト)朝食(バニラアイスクリーム)