ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道の口コミ・宿泊記

1位

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

〒720-0551 広島県尾道市浦崎町大平木1344-2
1位/12件中 - 尾道のホテル
ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道
〒720-0551 広島県尾道市浦崎町大平木1344-2
TEL: 084-987-1122
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.3 に投稿 獲得票数:4 投稿者: みぃ
2016年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
地産地消のおもてなしを楽しみながら瀬戸内らしさを満喫できる施設

こちらのホテルの所有する無人島の記事が雑誌に掲載されており、大変興味深かったため、9月の訪問を決めました。3連休の土曜日にもっともリーズナブルなツインルームを利用し、2名1泊2食付で1人あたりおよそ49,000円のプランでした。

広島空港からホテルまでは高速道路を利用しても1時間ほどかかる距離ですが、こちらがリクエストした時間に無料送迎してくださるサービスは大変便利で助かりました。

ホテルに到着し、フロントでチェックインを行います。ウェルカムドリンクをいただき、落ち着いたところで客室に向かいました。大きな荷物は事前に部屋に運んでくださり、係の方が客室の説明をしてくださることはありませんでしたが、白ワインやテディベアは持ち帰ることができるとメッセージで残されているなど、細やかな配慮が感じられ、特に困ることはありませんでした。

客室は、6階にある50平米喫煙タイプのツインルームでした。事前にハリウッドツインへの変更をお願いしたところ、リクエスト通りの部屋を用意していただきました。部屋には適度なゆとりがあり、50平米以上の広さを感じました。窓枠は大きくないため、1階ザ・ロビーから見える景色にはかないませんが、6階客室から見える小さな島々や瀬戸内海の様子も趣がありました。バスルームはシャワーブースが分かれており、十分な広さがありましたが、それ以上に大浴場が魅力的な施設であったため、客室のバスタブは利用しませんでした。

夕食は19:30と遅い時間を選び、それまでは、プラン特典のワンドリンクとピンチョス、そして無料で参加できるヨガを楽しみました。ピンチョスはレストランエレテギアのもので、スペインオムレツをはじめとするボリュームのある品々に目を奪われ、この中から一つだけを選ぶのに躊躇うほどでした。ザ・ロビーで注文した飲み物は、1階のザ・ロビー、またザ・デッキの好きな場所でいただけるため、みなさんそれぞれお気に入りの場所を見つけてはくつろいでいるようでした。ザ・ロビーは常に何人かのゲストがくつろいでいる人気のスポットで、宿泊者以外の方もカフェとして利用されているようでした。またこちらのホテルのシンボルともいえるザ・デッキの水盤はブライダルの下見の方も含めて多くの方がカメラにこの絶景をおさめていました。

大浴場は、24:00から6:00までは利用できませんが、それ以外の時間帯はチェックイン前、チェックアウト後も利用することができます。夕暮れ時の景色を楽しむため、大浴場の立湯を利用しましたが、瀬戸内海を一望でき、記憶に残る景色を見ることができました。また外の風を感じながら入浴できるため、多くの方が長湯を楽しまれていました。内湯は檜風呂があり、ジャグジーも備わっています。それだけではなく、こちらの大浴場には4床の岩盤浴がありました。岩盤浴は予約不要で、用意されている作務衣やタオルを借りられるため、大変便利でした。湯上り処には、牛乳、コーヒー牛乳、レモン水、お茶、缶ビール、そして自家製のたまごアイスがありました。どれも自由にいただけるのはうれしいサービスです。

夕食のころには、あたりがすっかり暗くなっていました。デッキには炎が灯ることもありますが、雨が降り始めてしまいその景色を楽しむことができなかったのは残念でした。

夕食をいただくレストランエレテギアは厨房のようなレイアウトで、燻製の肉などが並んでいる冷蔵庫まで案内していただき、メインの肉の種類を選びます。厨房機器に囲まれた無機質な空間のようですが、オープンキッチンで調理をしながらもてなしてくれるスペイン人のシェフのおかげで、常に笑い声が絶えない楽しいレストランでした。石釜で調理される品々はスペイン料理でもなくフランス料理やイタリア料理とも異なる独創的な料理です。どれも大変おいしく、ボリュームも十分でした。最後のプティフールは持ち帰り用に包んでいただいたほど、満腹になりました。

朝食は夕食と同じレストランですが、テラス席に案内されました。野菜、ジュース、パンの種類が豊富な朝食で、個人的に好みのロスチャイルドのシャンパンをフリードリンクとしていただけたのは驚きました。フレッシュジュースをシャンパンで割って飲むことも勧められましたが、私たちはシャンパンとフレッシュジュースを別々にして楽しみました。また朝食はパンの種類が豊富で、サラダは鮮度の良さがわかる地産地消の美味しい野菜を自家製ドレッシングでいただくことができます。瀬戸内海を眺めながらいただく美味しい食事は、身も心も満たしてくれました。

13時チェックアウトにしていただき、フライトに合わせて14時までホテルに滞在しましたが、天候に左右されない多くの魅力があるホテルでした。今年から水陸両用機で1時間くらい空からの観光を楽しむオプションがあり、何度か水陸両用機の離着陸の様子を目にしました。毎年なにか1つは新しいことを始めるというとてもおもしろいホテルです。今回は天候不良のため無人島に行けなかったり、満月ヨガを愉しめなかったりと1泊の滞在では消化できないほどの魅力溢れるホテルです。是非再訪して、今回の滞在では気付けなかった新しい魅力を発見したいと思います。

接客対応

3連休中に訪問したため、忙しかったのだと思います。私たちのリクエストがすべてのスタッフに伝わっていなかった点は残念でした。

清潔感

新しくはない建物でしたが、共有部分は特にメンテナンスが行き届き、滞在を楽しめる場所でした。

客室

天井がそれほど高くなく、窓も大きくありませんが、景色を楽しめる部屋でした。50平米の客室でしたが、機能的な間取りで広く感じました。

食事

夕食と朝食は「エレテギア」でいただきました。とくに夕食は他ではいただけないようなものがあり、目も舌も楽しむことができました。

コスパ

決して安くはありませんが、広島県の特産品や美味しい食材を楽しむことができるため、わざわざ足を運びたくなる魅力があります。

立地

瀬戸内海に面した小高い丘にある宿です。遠くの方まで見ることも広島空港、福山駅からの無料送迎があるため、利用すると便利だと思います。

温泉・スパ

大浴場の立湯からの景色はすばらしいです。檜風呂の内湯はジェットバスも備わっており、設備が充実している大浴場です。客室のお風呂は温泉ではありませんでした。

備考・アドバイス

・ヨガは毎時00分から1時間くらい行われます。朝8時から夜の8時まで予約可能です。

・お夜食の尾道ラーメンは22時までのサービスです。19:30から夕食を開始した私たちは時間に間に合いませんでした。興味のある方は早めの時間帯に夕食をとられると良いと思います。

・プールは9月に入ると気候に合わせて利用を中止するそうです。また無人島に滞在できるのは、7月から9月の船が出港できる日のみとなります。興味のある方は台風シーズン前に予定を組まれる方が良いかもしれません。

エントランスエントランスフロントフロント前(こちらで記帳を行いました)ウェルカムドリンク宿泊した客室の通路6階の客室に宿泊しました6階客室より客室に用意されていた白ワイン冷蔵庫の中身は別料金です岩盤浴入口大浴場の岩盤浴大浴場内湯大浴場の内湯大浴場の洗い場大浴場のバスアメニティ大浴場の立湯大浴場の立湯大浴場そばのお休み処大浴場そばのお休み処お休み処のアイスの説明お休み処の自家製アイスデッキから宿泊棟を眺めたところデッキデッキデッキピンチョスはこの中からひとつ選びましたザ・ロビーザ・ロビー6階客室よりレストラン エレテギア厨房の中にいるような雰囲気になるエレテギア夕食夕食夕食 ワタリガニを使用した餃子 カラのブイヨンでいただきます夕食 アコウのソテー みかんのソースレストラン エレテギア夕食 イチジクと広島産シェブールチーズ夕食 穴子をいぶしたもの、キュウリ、梨宮島アカウニのカッペリーニ夕食 ポーク、マッシュポテト、ニンジンを3種類の塩で夕食 デザート夕食 デザート夕食 カプチーノ夕食 プチフール夕食 プチフール夕食 プチフール朝食のドリンク朝食で使用されている野菜や果物朝食 美味しいデトックスウォーター朝食朝食朝食朝食 パンを温めてくださる釜朝食 サラダは盛り付けて下さいます朝食 スープ朝食レストランエレテギアのテラス席朝食レストランエレテギア前のプールプールサイドレストランエレテギアのテラスから見えるプールと瀬戸内海チャペル