ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

パークハイアット東京の口コミ・宿泊記

1位

パークハイアット東京

〒163-1055 東京都新宿区西新宿3-7-1-2
1位/98件中 - 新宿のホテル
パークハイアット東京
〒163-1055 東京都新宿区西新宿3-7-1-2
TEL: 03-5322-1234
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

5.0 に投稿 投稿者: ヨナグニ
2016年7月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
開業から20年を経過しても今なお色褪せぬ素晴らしいホテル!

西新宿に聳える3本の塔でお馴染み「新宿パークタワー」の高層階に位置するラグジュアリーホテルです。ビルが竣工した1994年から営業を続けているので、既に開業20年以上になりますが、今なお色褪せぬ素晴らしいホテルでした。

 今回はインターネット宿泊予約サイトで予約を入れ、7月初旬の木曜日に「パークデラックスルーム」(ツイン)を二名利用、朝食付き、税・サ込で44,000円でした。いくつかの予約サイトを比較してみましたが、この値段は破格の安さでした。

 客室は44階で、広さは55平米と大変ゆったりしていました。新宿側(東向き)と富士山側(西向き)の部屋を選べるプランで、私たちは富士山側を選びましたが、残念ながら曇り空で、富士山を見る事は出来ませんでした。

 室内は壁の白、家具の黒、カーペットの緑という3つの色を基調としてシンプルにまとめられており、とてもお洒落です。リビングスペース、バスルーム、クローゼット、エントランススペースのすべてにおいて、とてもゆとりのある造りです。

 ベッドは120センチほどの幅のものが2台配置され、ベッドサイドには室内の調光スイッチ類がまとめられています。リビングボードに組み込まれた液晶テレビは42インチと、部屋の広さからすると少し小さく感じました。

 オットマン付きのチェアーはとてもすわり心地が良く、サイドテーブルに飲み物を置いて、テレビを見るのがとても快適でした。

 ミニバーはとても充実しています。特にアルコール類の品揃えが素晴らしく、ビールやワインのハーフボトルのほか、ウイスキーやブランデー類のミニボトルは数えきれないくらいありました。

 無料の飲み物は、ミネラルウォーター、日本茶に加え、ネスプレッソマシンがあったのは嬉しいポイントです。

 バスルームも素晴らしいです。シャワーブースとトイレブースが独立しており、その間にゆったりとしたバスタブが配置されています。バスルームの左右は引き戸になっており、片側がベッドルームに、もう片側がクローゼットにつながっています。引き戸を開ければ、バスに浸りながら夜景を眺める事も出来ます。

 バスタブは洗面台に正対しており、洗面台の上部には小型のテレビが設置されているので、私はテレビを見ながらのバスタイムを楽しみました。洗面台の大きな鏡は、全面に渡って曇り止め処理が施されているので、入浴中も曇る事はありませんでした。

 シャンプー、コンディショナーなどのバスルームアメニティは、オーストラリアのイソップ(Aesop)製のもので、私にはフィットするものでした。

 タオルはバスタオルやフェイスタオルは4セット準備されており、バスタオルの大きさと吸水性は、今まで使用したタオルの中でも指折りのものでした。

 客室からの眺望は富士山側という事もあり、高い建物は「オペラシティ」くらいしかなく、変化に富んではいませんが、光が絨毯のように散りばめられたシンプルで美しい夜景を見る事が出来ました。

 朝食は41階の「ジランドール」でいただきました。「ビュッフェ」「和食セット」「ヘルシーメニューのセット」からの選択制です。私たちはビュッフェをセレクトしました。卵料理は別途オーダーする事が出来、私たちはオムレツをいただきました。ふっくらとした仕上がりはとても美味しい品でした。朝食は、アメリカンブレックファストのルームサービスにも変更可能でした。

 ジランドールはとても雰囲気の良いレストランで、私たちが伺った8時半は空いていましたが、その後徐々に混みはじめました。しかしスペースが広く、天井は吹き抜けになっており窮屈さは一切感じません。ビジネスマンらしき方は少なく、混雑のピークは9時半頃のように思われます。料理は美味しいですが、品数はそれほど多くはありませんでした。

 こちらのホテルの最大の特徴はロビーフロアを中心とする共用スペースの豪華さでしょうか。ビルの2階に車寄せがあり、2階からのエレベーターは41階のロビーフロアに到着しますが、そこからレセプションや客室フロア行のエレベーターホールまではかなりの距離を歩く事になります。

 この途中の光景がとてもお洒落でラグジュアリー感に溢れています。書籍が左右に並ぶライブラリースペースを通ったと思うと、眼下に夜景が広がり、さらにオブジェが左右に配置されていたりと、私が今まで宿泊したホテルの中では群を抜いて素晴らしく、圧倒される光景でした。

 41階に到着してから客室エレベーターに至るまでのこの「距離」は、宿泊客のプライバシーが保たれる事になりますが、一方で、年配の方や足腰の悪い方には長く感じると思います。

 ゲストは外国人の方が多いように感じました。欧米系の方が多く、中国系の方も少し見かけました。何れも団体のお客さんではないように思われ、大きな声で騒ぐような方はいらっしゃいませんでした。

 ロケーションは、公共交通機関的には不便で、多くのゲストの方はホテル外出時はタクシーを利用されているようでした。新宿駅西口までは20分に1本程度の無料シャトルバスが運航されていました。

 「新宿パークタワー」の地下にはテナントとして入居している飲食店も数多くあります。ホテル内には秀逸な各種レストランが多数入居していますが、手軽に食事をいただきたい時は、地下の飲食店街が重宝します。

 ホテル自体は開業からかなりの年月が経過しており、室内のところどころに使用感や消耗なども見られますが、全体としてはとても素晴らしいホテルだと感じました。特に41階のロビーフロアに降り立ってから客室に至るまでの雰囲気は、ホテルの持つ世界観とも言うべきもので、他のホテルを寄せ付けないものを感じました。

 是非またこちらのホテルに宿泊し、その際はホテル滞在時間を更に長くとり、プールやジムなどの共用施設も利用して、このホテルの持つ「世界観」をもっと堪能したいと思っています。

接客対応

スタッフの皆さんがプロフェッショナルで素晴らしい接客でした

清潔感

客室の一部に使用感があり、その分0.5ポイントマイナスしています

客室

広くて快適、随所に飾られた絵画やオブジェがお洒落でした

食事

朝食ビュッフェは品数はさほど多くはないものの、美味しくて満足度が高いです

コスパ

絶対額としては高いですが、このクラスのラグジュアリークラスとしては、今回の宿泊料金は破格だと感じました

立地

眺望は素晴らしいですが、公共交通機関へのアクセスはあまり良くありません

備考・アドバイス

客室着としてはバスローブと浴衣が用意されていましたが、私は短パン、Tシャツ派なので、別途持参すればよかったと思いました。
「パークデラックスルーム」はゆとりある広さで、バスルームも大変素晴らしくお奨めです。

「パークデラックスルーム」客室全景(窓際に向かって撮影)「パークデラックスルーム」客室全景(窓際から撮影)「パークデラックスルーム」客室全景(窓際から撮影)「パークデラックスルーム」客室全景(窓際から撮影)「パークデラックスルーム」オットマン付きチェアー「パークデラックスルーム」。窓は2面にありました。「パークデラックスルーム」。ベッドは120センチ幅ほど。枕元の設備枕無料のお茶セットと、ミニバーのワイン。ミニバーにはクッキー類もネスプレッソマシンもありましたターンダウン時に氷が補充されていましたミニバーは充実!アルコール類の品ぞろえが素晴らしい冷蔵庫内のミニバーミニバーの価格表リビングボードオーディオセット「パークデラックスルーム」バスルーム全景「パークデラックスルーム」バスルーム全景「パークデラックスルーム」バスルームのシャワーブースバスルームアメニティは「Aesop」社のものでしたドライヤーは強力でしたかご入りのアメニティ一式「パークデラックスルーム」バスルーム全景タオルの間にあるのは小型のテレビですトイレブースクローゼットも広々クローゼットクローゼットにはシューキーパーも寝間着は浴衣でした使い捨てのスリッパはふかふかでした西側の眺望は、高い建物は「オペラシティ」だけですバスルームからも景色が望めます客室外観客室フロア客室フロアロビーフロアのエレベーターホールロビーフロアのレセプション周辺客室フロアに行くエレベーター内部ロビーフロアにはライブラリースペースもロビーフロアにあるレストラン「ジランドール」ロビーフロアロビーフロア41階のロビーフロアに到着したらこんな光景が41階のロビーフロアに到着したらこんな光景が2階の車寄せからロビーフロアに向かうエレベーター内部朝食レストラン「ジランドール」はロビーフロアにあります朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ新宿パークタワーの1階にあるホテル直営のデリカテッセン新宿パークタワーの1階にあるホテル直営のデリカテッセン新宿パークタワーの1階にあるホテル直営のデリカテッセン車寄せから入ったロビー(2階)

パークハイアット東京周辺のホテル