ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

白骨の名湯 泡の湯の口コミ・宿泊記

3位

白骨の名湯 泡の湯

〒390-1515 長野県松本市安曇4181
白骨の名湯 泡の湯
〒390-1515 長野県松本市安曇4181
TEL: 0263-93-2101
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

4.5 に投稿 投稿者: 光ちゃん
2015年7月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
上高地に乗鞍に遊び 白骨の名湯(泡の湯)を満喫する

1970年代後半ごろから温泉旅行に目覚め、趣味で「1度は泊まりたい日本の温泉旅館」のような大判の本を眺めていたとき、秘湯で乳白色の素晴らしい露天風呂の写真が目に留まり、ここには絶対に行きたいと思いました。しかし、休みが取れていざ予約しようと連絡しても、いつでもいっぱいでタイミングが合わず、他の一度は・・・を巡っていました。それからしばらくすると仕事も忙しくなりバブル期に突入です。そして温泉バブルも経済バブルも崩壊した後で、予約も取れそうになった時は、今度は子育て真っ最中やら親の介護の始まりやらの時代となり、好きな旅行も付き合い程度に減ってしまいました。

それから年月も経ち落ち着いて、いつでも自分が行きたい所に行けるような環境になって、最近ふと本箱に目をやると、あの懐かしい「一度は・・・」が目に入ってきました。それを思い出すように眺めていたとき、あのトキメキが鮮鋭によみがえってきました。
それが約40年ぶりに、あの頃の「一度は」の思いを成し遂げた、今回お邪魔した、名湯 白骨温泉「泡の湯」です。
ついに目標が叶ったという思いも多分にありますが、期待通りの大露天風呂であり、期待通りの「おもてなし」を感じました。
あの頃と比べようもありませんが、そこは秘湯と言うより、今では山間の一軒宿と言った方が似合っているかのように立派な道路があって、乗鞍高原からも上高地方面からもマイカーで安心して行くことができます。40年も前に立てた目標への達成感や、あの目に焼き付いていた乳白色の露天風呂につかって、あの若かりし頃の感慨にしみじみと浸れたことは、明日の活力を生み出すに十分でした。

これはもちろん、コストパフォーマンス的にも十分な満足感があったればこそだと思いますが、これが思い描いていた期待値とかけ離れていて違和感があれば、ガッカリ旅に即変わってしまい、感慨に浸るどころではなかったことは言うまでもありません。
現在では、当「宿らん」を始めとして当時の観光案内書とは比べ物にならないほど充実したWebサイトが存在していますので、訪問する際には、既にかなりの期待値が形成されているという人が多くなっていると思われます。

わたくしが思うところの、コストパフォーマンスの“良し悪し”というのは、宿泊料金が高額でも受けたサービスが期待以上に満足するものであった時に、良かったなーと思える感覚が“良し”であり、逆に言えば、安かろう悪かろうで満足が得られなければ、低料金なのに高いものについたと感じてしまう、何か損した気持ちになれば“悪し”です。(安かったという感情は、低料金で支払いが少なかった、ということとは全然違います。)と定義しておりますが、今回の旅で気が付いたのは、Webサイトを見て夢を膨らませながら形成されてきたイメージを裏切らないしいうことが、最低限として大切なことなんだと思いました。

そういう意味でも「泡の湯」は、老舗が老舗らしく落ち着いて癒しの場を提供して頂いたので、心に残る旅の思い出ができたことに感謝したいと思います。
美しい乳白色の混浴大露天風呂の温泉旅館として、自信をもって「おすすめ」します。

接客対応 未評価

予約時に年寄り連れであることを話しましたが、足腰にも優しい部屋を用意してくれました。 チェックアウト後の玄関前では、気さくにシャッターを押してくれました。

清潔感

100年以上もの歴史がある温泉宿ですが、客室をはじめ施設自体の清掃や飾りつけ等、特に問題を感じるようなところは、有りませんでした。

客室 未評価

フロントロビーからも近く、しかもバリアフリーで入室できる、広々とした良いお部屋を用意していただきました。

食事

夕食は個室のお食事処で、「泡の湯会席」とうたわれている本格会席料理をいただきました。 朝食も個室で、泡の湯名物の飲泉で炊いた、朝粥も選択できて趣向を感じました。

コスパ

コストパフォーマンスは、満足感に優れたものを感じます。 チェックアウトした後の家族の感想は、また来ようよでした。

立地

山に囲まれた静かな温泉宿であり誇れる立地としては、信州随一の湯量と乳白色に輝くコバルトブルーにも変化する飲める温泉が豊富に湧き出てくる所であることに尽きます。

温泉・スパ

温泉は、混浴大露天風呂が文句なく素晴らしいです。ぬるめのお湯(37~38度位)で、本当にゆっくりと、家族と一緒でもカップルでも気兼ねなく楽しめます。

備考・アドバイス

・クレジットカードは、問題なく利用可能です。
・近くにコンビニなどは、全くありません。

玄関の看板乳白色に輝く、混浴大露天風呂

白骨の名湯 泡の湯周辺の旅館