ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

渓谷に佇む癒しの一軒宿 扉温泉 明神館の口コミ・宿泊記

渓谷に佇む癒しの一軒宿 扉温泉 明神館
〒390-0222 長野県松本市入山辺8967
TEL: 0263-31-2301
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.7 に投稿 獲得票数:10 投稿者: 温泉猫
2017年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
露天風呂からの眺めが素晴らしい渓谷にある温泉旅館

松本市郊外の山の中にある温泉旅館で、宿の手前数キロは道幅が狭く、日の当たらない場所もあり凍結している部分もありました。帰りの際に前を走っていた車は運転にかなり苦労している様子でした。冬季の宿泊は、雪道の運転に不慣れな方は送迎をお願いした方が宜しいかと思います。送迎は松本駅からで、所要時間は約30分です。

宿に到着すると、外に待機していたスタッフが玄関前に誘導して下さいました。車はバレーサービスです。お部屋案内までサロンで待ちましたが、お部屋に案内されたのは到着から20分程経ってからでした。この間、記帳等のチェックイン手続きも無ければ、ウエルカムドリンクのサービスも無く、ただ待っているだけで手持ち無沙汰でした。荷物は先にお部屋に運んで下さるとのことでしたが、実際に荷物が届いたのは私たちがお部屋へ入室してから随分経った後で、なぜこんなに時間がかかるのか不思議でした。もう少しスムーズにチェックイン手続きを行っていただきたいと思いました。

お部屋は全44室で、お鷹棟(和室または洋室)、山科(和室)、癒し風呂(和室+露天風呂)、ヒーリングバス(洋室+ジャグジーバス)、青龍庵(洋室+露天風呂付または半露天風呂)とお部屋タイプが複数あります。目的や人数に合わせてお部屋を選ぶと宜しいかと思います。お鷹棟和室に宿泊し、2名泊で1人あたり約28,000円(休前日料金、夕朝食付)でした。

チェックイン手続きはお部屋で行いました。スタッフがお茶を淹れて下さり、宿のパティシエ特製の焼き菓子が振る舞われました。

お部屋タイプは和室となっていますが、実際の間取りは和室10畳+リビング16.3平米の和洋室です。玄関や踏込もゆったりとしていて全体的に広々としたお部屋でした。リビングには2人掛けソファと1人掛けソファがあり寛げました。暖炉もあって暖かく過ごせました。窓の外は林で、山の雪景色が綺麗でした。お部屋では所々古さを感じる部分もありました。リビングの床はきしんでいて歩く度にミシミシと音が鳴るのが気になりました。和室も畳が大きく凹んでいる部分があったり、砂壁に亀裂が入っていたりと老朽化が目立ち、メンテナンス不足を感じました。

洗面所は浴室と併設で、お風呂は沸かし湯です。浴室は古い造りで、シャワーは壁に固定のタイプで使いづらそうでした。アメニティは最低限のもののみで、基礎化粧品や整髪料はお部屋には無く、宿泊料金の割に貧弱に感じました。館内着は浴衣とストレッチ素材の上下セットで、1着ずつ用意されていました。

ロビーは和洋折衷の不思議な空間でした。重厚なソファセットが置かれたフロアの隣に畳の小上がりがあり、畳の上に座布団とクラシカルな椅子が置いてあったりと、統一感が無く雑多な印象を受けました。ロビーにはアイスティーとお茶が用意されていて自由にいただくことができましたが、スタッフからは何も説明が無く、夜にロビーを散策して初めて気が付きました。到着時に教えて下さるか、お部屋案内までの待ち時間の間にこちらの飲み物を振る舞って下さればよかったのにな、と思いました。

サロン1050では、宿の専属パティシエ特製のスイーツをいただくことができます。アルコールもあり、夜はバーとしても利用できます。サロンの奥には談話室とテラスがあります。談話室にはパソコンが置いてあり、ネット検索もできました。テラスは2階建てで、2階のオープンテラスは開放感抜群で、暖かい季節はここで読書をしたりして過ごすと気持ちいいだろうなと思いました。ショップでは定番のお土産品の他、パティシエ特製の焼き菓子の販売もしていました。

広い施設で高級感はありますが、ロビーのソファは革の張り替えをした方がいいのではないかと感じる程劣化していたり、現在使用していないお部屋のドアは昔のままで古めかしく、客室の改装済みのドアとの差が激しかったりと、古さが気になる部分もありました。

お風呂は3ヶ所あります。寝湯は日の出から23時までですが、他の2ヶ所は清掃時間を除き、24時間利用できます。タオルやアメニティは用意されていて手ぶらで利用できます。大浴場「白龍」は、3ヶ所のお風呂の中で一番大きく、内湯も露天風呂広々としています。寝湯「空山」は、露天風呂タイプの寝湯で枕木に頭をあずけて、山と空の景色を見上げながらの入浴を楽しめます。立ち湯「雪月花」は、露天風呂で手前は浅く、奥は深くなっていて立ち湯と半身浴ができます。手が届きそうなくらい間近に大自然が広がるパノラマの絶景で、ずっと見ていても飽きない景色でした。私は立ち湯が一番気に入り、何度も入浴しました。温泉は循環ろ過と塩素消毒を行っていますが、塩素のにおいはしませんでした。

夕食はナチュレフレンチ「菜」のフレンチまたは信州ダイニング「TOBIRA」の和食が選べて、予約時に選択します。私たちはフレンチを選択しました。レストランはドレスコードはなく、浴衣のままでも食事ができます。夕食開始時間の指定は無く、18時~20時の間の好きな時間に行けばいいようになっていました。信州野菜をふんだんに使った料理の数々は見た目にも美しく、目でも楽しめる料理でした。特に松本一本葱を使用したフュイタージュは、サクサクのパイと葱の甘さを感じるクリームソース、チーズのハーモニーが絶妙で印象に残りました。全体的に美味しくいただけましたが、何品か味が濃いと感じる料理もあり、食後は喉が渇きました。

食後はお部屋にお夜食のおにぎりと冷水を用意して下さってました。お夜食はチェックインの時に希望の有無を聞かれます。また、宿オリジナルのハーブティーが2種類あり、ぐっすり茶という名前のハーブティーを就寝前にいただきましたが、飲みやすく体が温まって、リラックス効果があるように感じ、寝つきがよかったです。

朝食は和食と洋食を選択でき、洋食にしました。野菜の味が濃いサラダや根菜たっぷりのスープ、エッグベネディクトなどどれもお味が良く美味しくいただけました。

チェックアウトは12時なので朝食後もお風呂のはしご湯を楽しみ、朝もゆったりとした時間を過ごすことができました。

チェックアウトの際は、会計をフロントで行うのか、ロビーの席で行うのか分からず、大きな荷物を抱えて困っていたところ、近くにいたスタッフと目が合いましたが、スタッフはその場に立ったままで声がけもなく不親切に感じました。チェックアウトの案内をするとか、荷物を運ぶのを手伝って下さるとかしていただきたかったです。会計後、車の用意ができるまで20分近くかかり、チェックアウトも対応が遅いと感じました。

接客は、皆さん礼儀正しく笑顔で挨拶して下さり感じの良い対応でした。特にレストランでの接客は素晴らしく、サービスが行き届いていました。ただし、チェックインとチェックアウトの対応は遅く、もう少しスムーズに手続きが行えるように改善の余地があるのではないかと思いました。

渓谷に佇む宿で、お部屋やお風呂からの大自然の美しい景観に癒されました。特に立ち湯「雪月花」からの景色は、これまで宿泊した宿の中でも指折りの絶景で、次は違う季節に訪れて緑眩い景色も見てみたいと感じました。食事は和食とフレンチが選べ、お部屋も和室と洋室があり、旅館の和の趣と、山のリゾートホテル的な洋の趣の2面性のある施設でした。和風旅館が好みの方、リゾートホテルが好みの方、どちらでも楽しめると思います。開放感抜群の絶景風呂に身を委ね、好みのお部屋と食事を愉しみ、思い思いの時間を過ごすことのできる渓谷のリゾートです。

接客対応

全体的に丁寧な接客で特にレストランでのサービスは行き届いていました。チェックインとチェックアウトの対応は遅く、少々不満に感じました。

清潔感

掃除は行き届いているものの、お部屋も館内も古さを感じる部分がいくつかあり、メンテナンスが必要な箇所も見受けられました。

客室

和室タイプのお部屋でしたが、窓からの景色が良く、2間でソファと暖炉のあるリビングもあって寛げました。

食事

見た目にも美しい凝った料理で美味しかったのですが、何品か味が濃いと感じる料理もありました。

コスパ

立地

お部屋やお風呂からの大自然の景色に癒されました。冬季は雪道に不慣れな方は送迎がおすすめです。事前予約制で松本駅から送迎があります。

温泉・スパ

どのお風呂も景色が良く、自然を感じられる開放的なお風呂でした。温泉は循環ろ過と塩素消毒ありです。

備考・アドバイス

全館Wi-Fiが利用できます。

ナチュレフレンチ「菜」では、夕食も朝食も窓際席から順番に案内していました。窓際席希望の方は早い時間にレストランに向かうことをおすすめします。

宿の近くにはコンビニ等の買い物できるお店がありません。買い物は事前に済ませておくことをおすすめします。

ロビーロビーロビーのフリードリンク(水とアイスティー)ロビーロビーロビーのセルフドリンク(お茶)談話室(PCはネット検索可)1階テラス屋上テラスお鷹棟和室 玄関館内履きお鷹棟和室 踏込左:和室、右:洗面所、浴室、トイレ左:トイレ、右:洗面所兼浴室トイレ洗面所兼浴室洗面台アメニティドライヤー浴室シャワーは壁固定タイプです。バスアメニティお鷹棟和室お鷹棟和室お鷹棟和室お鷹棟和室タオル、浴衣、羽織、ルームウェア、足袋ルームウェアお鷹棟和室お鷹棟和室お鷹棟和室ウエルカムドリンク自家製の焼き菓子暖炉暖炉テレビ電気ポットとお茶セットハーブティー冷蔵庫の飲み物は有料です。グラスやカップなど金庫と非常灯クローゼットお部屋からの眺め大浴場「白龍」 入口大浴場「白龍」 タオル大浴場「白龍」 脱衣所大浴場「白龍」 洗面台大浴場「白龍」 アメニティ大浴場「白龍」 ドライヤー大浴場「白龍」 冷たいお茶大浴場「白龍」大浴場「白龍」 洗い場大浴場「白龍」 バスアメニティ大浴場「白龍」大浴場「白龍」 内湯からの眺め大浴場「白龍」 露天風呂大浴場「白龍」 露天風呂からの眺め寝湯「空山」寝湯「空山」寝湯「空山」からの眺め立ち湯「雪月花」立ち湯「雪月花」立ち湯「雪月花」立ち湯「雪月花」からの眺め立ち湯「雪月花」からの眺めナチュレフレンチ「菜」夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食お鷹棟和室夕食後お部屋に用意された冷水ポット夜食のおにぎりナチュレフレンチ「菜」ナチュレフレンチ「菜」ナチュレフレンチ「菜」からの眺め朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食