ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

あぶらや燈千の口コミ情報・宿泊予約

2位

あぶらや燈千

〒381-0402 長野県下高井郡山ノ内町大字佐野2586-5
あぶらや燈千
〒381-0402 長野県下高井郡山ノ内町大字佐野2586-5
TEL: 0269-33-3333
みんなの満足度
3.7 詳細評価
接客対応
3.4
清潔感
3.6
客室
3.8
食事
3.6
コスパ
4.0
立地
3.5
スパ・温泉
3.9
みんなの平均予算
40,000円未満
日付を選択して主要な旅行サイトの最安値を比較
から 解除
空室・最安値を検索
一休.comJTBるるぶトラベルじゃらんExpediaHotels.comBooking.comagoda楽天トラベル
価格は税込みの総額表示です。予約サイトによっては税抜き価格や一人単価が表示されますので、下記金額とは表記上の違いがあります。
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
1
良い
2
普通
0
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
1
家族旅行
0
友人・知人
2
一人
0
全文表示簡易表示
1 - 3件目 / 合計 3件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.3 2016年3月4日に投稿 獲得票数:2 投稿者: kitty
2016年2月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
2月下旬、土曜日に友人と4名で宿泊しました。千遊館・露天風呂付和室(プレミアム会席プラン)1名につき32400円でした。 露天風呂付客室の場合は、専用のテラスラウンジ「季」へと案内され、そちらにてチェックインの手続きを行います。抹茶とお茶菓子を頂きながら記帳手続きを行い、軽く館内の案内を聞きました。ラウンジ内には珈琲やリンゴジュースなどのドリンクサービス、本や雑誌、CDライブラリーがあります。早々と到着し、温泉入浴後に利用され...

2月下旬、土曜日に友人と4名で宿泊しました。千遊館・露天風呂付和室(プレミアム会席プラン)1名につき32400円でした。

露天風呂付客室の場合は、専用のテラスラウンジ「季」へと案内され、そちらにてチェックインの手続きを行います。抹茶とお茶菓子を頂きながら記帳手続きを行い、軽く館内の案内を聞きました。ラウンジ内には珈琲やリンゴジュースなどのドリンクサービス、本や雑誌、CDライブラリーがあります。早々と到着し、温泉入浴後に利用される方も多く、夕方頃にチェックインの手続きに来られた方が座れない状況になることもありました。ラウンジは朝7時30分から23時まで利用出来ますが、扉を開けるのに毎回暗証番号が必要な為、5桁の番号を暗記し入力しなければならないのは不便さを感じました。

今回宿泊した客室は、412号室です。露天風呂付客室は2013年にリニューアルされているため、どこも綺麗でした。和室10畳と6畳がそれぞれ独立しているので、グループでの利用にも最適です。2名の場合は、ベッドの設置されている客室を選択されても良いかと思います。10畳の主室からの景色は、ガラス1面に角間川を望むことが出来ます。今年は珍しく雪が少なかった為、枯れた木々のみの少し寂しい景色にはなっていましたが、程よい解放感でくつろぐことが出来ました。夕食の時間まではこちらで談話し、夜は4名分の布団を敷いて頂きました。

隣にある6畳の和室には、ちゃぶ台とロッキングチェアが置かれていました。露天風呂への出入りがこちらの客室からのみとなっています。布団を敷くことも可能でしたが、今回は荷物置きと夕食後から就寝までの時間のみ利用しました。

客室露天風呂は、6畳の和室から見えないようにカーテンを閉めることが出来ます。ですが、脱衣所がないために数名で宿泊する際には利用時間を気にしなければならないのが面倒でした。屋根が付いているので、雨や雪の日でも利用出来るのは良かったです。広さも十分ありましたし、湯加減も丁度でした。シャワーは、露天風呂横だけでなく、室内浴室にもありました。景色は2方向にひらけており、風の通りも良いので、長湯を楽しめる環境でした。

浴衣は、ロビーに並べられているので、男女共に1枚好きな柄を選ぶ事が出来ました。バスタオルは2枚ずつ用意されており、大浴場を利用する際には持って行かなければなりません。バスローブもありました。タオル掛けも用意されてはいましたが、4名ですとボディータオルを乾かすだけで精一杯でした。使用済みのタオルを置いておく場所がなかった為、大人数の場合には少々不便だと感じることがあります。

食事は、朝夕共に個室の食事処にて頂きました。夕食の開始時間は18時から30分刻みで19時30分までです。私達は18時30分開始にしました。今回予約したプレミアム会席プランは、チェックイン手続きの際に夕食メニューを事前に選択します。お肉とお魚料理が書かれたメニューの中から選択し、お肉を2品という選び方も可能でした。仕入れの状況など日によってメニューは変わるようですが、今回はお魚料理のメニューには魚がなく、鮑や伊勢海老を使ったものだけでした。お肉はフィレ・サーロイン・タン・ミスジから選択出来、調理法は鉄板焼きです。お魚は伊勢海老の鬼焼き・伊勢海老の具足煮・鮑のソテーがありました。どれも1人では食べきれないほどのボリュームがありますので、それぞれが違う料理を注文し、シェアされると良いと思います。宿オリジナル料理の「あぶらやフォンデュ」は自分で揚げる為、熱々の状態で頂けるので美味しかったです。食事の途中で板前さんが来られ、目の前でお鮨を握って頂けるというパフォーマンスもありました。デザートは、5種類の中から好きなだけ選ぶ事が出来ました。フルーツやケーキに甘酒シャーベットなど、こちらもボリュームたっぷりです。仲居さんの手が回っていないこともあり、お酒が運ばれてくるのが遅かったり、少しバタバタされたりと落ち着かないこともありましたが、見た目・味・量のどれを取っても非常に満足出来る内容でした。

朝食は、和食と洋食から選択出来ます。開始時間は7時30分から30分刻みで9時30分までです。どちらも野菜をたくさん取り入れた内容となっており、特にサラダは目でも舌でも楽しめる内容となっていました。和食を選択した場合は、板前さんが目の前で卵焼きを焼いて下さいます。

最上階の7階に大浴場がありました。男女入替えは、19時30分から20時の間に行われます。「夢路の湯・夢見の湯」と分かれており、個人的には「夢見の湯」が好みでした。「夢見の湯」には7色に変化する露天風呂が造られています。どちらも大きさは変わらないと思いますが、湯船から窓の距離感や露天風呂の造りが少し異なっていました。景色は解放感がありすぎ、目の前のホテルや旅館からこちらが見えているのではないかと心配になるほど距離が近く感じました。20時から翌朝チェックアウトまでの間、「夢見の湯」を女性が利用出来るので、男性の方は早めにチェックインをして入浴されることをお勧めします。全35室の宿ですが、露天風呂付客室数は少ないので、大浴場は混雑していることが多かったです。

2世帯家族や、グループでの利用も多く見られました。客室も広く露天風呂も解放感があり、食事もボリュームたっぷりと、宿泊代金以上の満足感がありました。

接客対応

明るく元気な方が多かったです。繁忙期なのか手が回っていない様子で、待たされることもありました。

清潔感

館内はどこも綺麗に清掃されていました。露天風呂付客室は2013年にリニューアルされたばかりです。

客室

千遊館の客室は、広々とした2室の和室と解放感のある露天風呂付でした。

食事

プレミアム会席は、豪華でボリュームもあり、非常に満足の出来る内容でした。

コスパ

露天風呂付の客室に最上級の会席料理は、料金以上の満足感がありました。

立地

温泉・スパ

大浴場、客室露天風呂共に広々としており、解放感もあって良かったです。

備考・アドバイス

大浴場の横にエステとマッサージルームがありますが、空いていても予約はフロントを通さないと出来ないので注意が必要です。一度に行える人数に限りがあるため、早めの予約をお勧めします。

部屋が乾燥気味でしたので、気になる方は加湿器を事前にお願いされると良いと思います。

4.0 2015年5月5日に投稿 投稿者: 山の音
2014年11月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
上信越道信州中野インターをおりて程なく湯田中の温泉街が見えて来ます。川沿いを走ると淡いイエローの明るい建物が現れます。品の良い玄関前に到着し従業員の出迎えにトランクを開け、キーを渡せば仕事の終わりです。花の並ぶ廊下を少し行けば広いロビーに辿り着き、館内の説明を受けながら部屋に通されます。ふっとお茶の香ばしいかおりがします。茶香炉です。お茶と菓子をいただき、ひと心地ついて最上階の大浴場に行けば、広々としたスペースに一面...

上信越道信州中野インターをおりて程なく湯田中の温泉街が見えて来ます。川沿いを走ると淡いイエローの明るい建物が現れます。品の良い玄関前に到着し従業員の出迎えにトランクを開け、キーを渡せば仕事の終わりです。花の並ぶ廊下を少し行けば広いロビーに辿り着き、館内の説明を受けながら部屋に通されます。ふっとお茶の香ばしいかおりがします。茶香炉です。お茶と菓子をいただき、ひと心地ついて最上階の大浴場に行けば、広々としたスペースに一面大窓の浴槽、奥に行けば露天風呂があります。眺望は非常に開けていますが、川向こうのホテルから見えるのではと杞憂するくらいです。

夕食までの時間、ラウンジにて休憩を取ることにしました。あらかじめ教わった暗号を入口前のキーボードに入力し入ります。仕立ての良い調度品に囲まれた割合広めの静かな空間で他には数名の方が居られるだけです。給湯器や自動のコーヒーメーカーがあるので紅茶やコーヒーで寛ぎます。

食事は大きい個室料亭のような食事処でいただきます。堀ごたつなので安楽です。料理はいわゆる創作会席とは異なり、オイルフォンデュ、信州牛の石焼を中心とした楽しめるものです。個室には、女将と料理長が挨拶に参られ、料理長からは目の前でお寿司を握っていただけます。素材や調理の良さと相まって「おもてなし」を感じます。

まだお腹に入りそうと思っていたら、帰ってきた部屋には敷かれた布団と共におにぎりが置いてありました。さて、二次会は楽しみにしていた個室の露天風呂に入りながらの一杯です。やや大きめの湯船なので二人はもちろん、ギュウギュウながら今回メンバーの三人が同時に入ることができました。このために途中のサービスエリアで買っておいたお猪口と小さなお盆を湯船に浮かべて、憧れた「湯船でクイッと」を実現できました。入ったり出たりしながら談笑しました。部屋にはバスローブが用意されています。温泉は常時豊富な湯量が掛け流しです。お酒とお風呂で酔いも早く、倒れ込むように熟睡しました。

翌朝は入替え制でもう一方の大浴場にて、朝日を浴びながらの露天風呂も開放感いっぱいで気持ちが良かったです。朝食は好きなものが食べられるようにバイキングを選択しました。チェックアウトは待たされることもなくスムーズで、車も玄関まで用意されていました。

館内はどこも広く開放的で、花や調度品はセンスが良く、清掃もきちんとされていました。料理はオイルフォンデュと料理長のお寿司が印象的でした。個室の露天風呂も広めで、最上階の大浴場も気持ちよく、好感の持てる宿でした。

接客対応

過剰な接客ではなく、例えば、女将自らのご挨拶など心のある接遇であり、必要とする以上のサービスは無い。ハード面でのもてなしを体感でき、心地よさがある。

清潔感

装備品の有り様が清潔感を感じさせる点が見事であり、実際に不潔であるところは見当たらない。館内全体に清涼感を感じ取れる。

客室

露天風呂付客室は便利で居心地が良い。茶香炉の用意、ちょっとしたカウンター、質の高い音楽プレイヤー等に良感を感じる。肘掛をもう少々上等にする等、改善点はある。

食事

ランクにより異なると思うが、品数はもっと有っても良い。オイルフォンデュ目当ての客のために「燈火」で4串は寂しい。料理長パフォーマンスは心に響く。

コスパ

ゆとりある館内の造り、センスの良い装備品、当館目当てとなる料理メニューの存在、部屋のバリエーション数を考えると不相応とは思わない。

立地

車での移動なら高速道からも遠くない。しかし本当の湯田中温泉街の立地ではない。が、そのため他施設から距離を取ることとなり、客室露天風呂を設けることができる。

温泉・スパ

良質の塩化物泉で湯量も多い。広範な眺望を有する大浴槽や展望露天風呂を有している。浴場も清潔だがクラスを考えると浴場にも取り置きのバスタオルを用意して欲しい。

備考・アドバイス

湯につかりながらの飲酒は危険なので、程ほどにされてください。私達も酔いつぶれ感がありました。

露天風呂付き客室であれば特別感のあるラウンジ「季」を利用できるので選択した方が良いと思います。

あぶらや燈千と言ったらオイルフォンデュを外せないと思いますので、グレードアップ会席「燈火」以上の料理を選ぶのが必須と考えます。

夕食は、「燈火」ですと、一般的な男性であれば、おそらく満腹になるような量・品数ではないと思われますので、お腹に自信があれば別注料理を追加しても大丈夫と判断できます。

5.0 2013年4月23日に投稿 投稿者: チッチ
2012年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
何度も訪れているあぶらや燈千さんではいつも露天風呂付き客室を選んでいます。 チェックインのおもてなしは普通に気持ちの良いもので、お部屋のお掃除もとても行き届いています。 お食事の時に女将さんがご挨拶に来て下さったのですが『○度目ですね』と言って下さるのがちゃんとチェックされているんだなと思うと喜ばしいです。 そのとき女将さんに聞いたのですが、お部屋の露天風呂のお湯も温泉だそうです。 お食事はあぶらやさんが元々油を売ってい...

何度も訪れているあぶらや燈千さんではいつも露天風呂付き客室を選んでいます。
チェックインのおもてなしは普通に気持ちの良いもので、お部屋のお掃除もとても行き届いています。
お食事の時に女将さんがご挨拶に来て下さったのですが『○度目ですね』と言って下さるのがちゃんとチェックされているんだなと思うと喜ばしいです。
そのとき女将さんに聞いたのですが、お部屋の露天風呂のお湯も温泉だそうです。
お食事はあぶらやさんが元々油を売っていたとのことでオイルフォンデュがとてもオススメです。自分で串揚げをするのも楽しいですし、食材も豊かです。
朝ごはんを個室ですると、板前さんが目の前で出汁巻き卵を作ってくれます。お味も絶品です。
ただ襖一枚、天井が空いているせいかお隣の声も結構聞こえたりするのでちょっと残念かな。
お部屋の露天風呂ですが、冬の夜や早朝に入ろうとすると、体を洗う場所が外にあるのでとても寒いです。それでもお湯の質がいいので長く入ってしまいます。
お食事が終わって部屋に帰ると小さなおにぎりのサービスも有り、小腹が減った時に嬉しいです。
私の家から結構遠く、車で6時間ほど掛かってしまいますがそれでもあぶらや燈千さんを目当てに何度も行ってしまいます。

接客対応

清潔感

客室

食事

コスパ

立地

温泉・スパ

1 - 3件目 / 合計 3件

施設情報

施設名
あぶらや燈千
かな
あぶらやとうせん
所在地
〒381-0402
長野県下高井郡山ノ内町大字佐野2586-5
電話番号
0269-33-3333
チェックイン
14:30
チェックアウト
11:00
アクセス
■お車で
【東京方面から】
○関越自動車道経由
・東京(練馬IC)→(関越自動車道)→藤岡JCT→(上信越自動車道)→更埴JCT→信州中野IC→(志賀高原・中野有料道路、R292)→湯田中温泉
○中央自動車道経由
・東京(調布IC)→(中央自動車道)→岡谷JCT→(長野自動車道路-上信越自動車道)→信州中野IC→(志賀高原・中野有料道路、R292)→湯田中温泉
・東京→(関越自動車道)→渋川・伊香保IC →長野原・草津→(志賀・草津高原ル-ト 11/17~4月22日 10:00までは不通)→志賀高原→湯田中温泉
【大阪、名古屋方面から】
・大阪→(名神高速道路)→名古屋→小牧JCT→(中央自動車道)→岡谷JCT→(長野自動車道路-上信越自動車道)→信州中野IC→(志賀高原・中野有料道路、R292)→湯田中温泉
【北陸方面から】
・大阪→(名神高速道路)→米原IC→(北陸自動車道)→上越IC→(R18)→中郷IC→(上信越自動車道)→信州中野IC→(志賀高原・中野有料道路、R292)→湯田中温泉
■電車で(最寄り駅:湯田中駅)
長野駅(長野電鉄)から湯田中駅まで特急電車で約40分。あぶらや燈千まで徒歩で約7分。
※ご連絡頂ければ、湯田中駅まで送迎いたします。お気軽にお申し付けくださいませ。
送迎
あり
駐車場
あり(宿泊者無料)
駐車場台数: 50台
部屋数
35
設備・サービス
○ インターネット ○ 大浴場 ○ 温泉 ○ 露天風呂 ○ 貸切風呂 ○ 客室露天風呂 ○ 源泉掛け流し × 駅から徒歩5分以内 ○ コンビニまで徒歩5分以内 × ビーチ近く × ゲレンデ近く ○ 駐車場 ○ 送迎サービス × ランドリー × クリーニング ○ マッサージ ○ エステ ○ サウナ × 屋外プール × 屋内プール × フィットネス × ペット対応 ○ ルームサービス
アメニティ
シャンプー・リンス ボディソープ・石鹸 フェイスタオル バスタオル 歯磨きセット くし・ブラシ シャワーキャップ ドライヤー 髭剃り 浴衣 スリッパ 洗顔料 化粧水 乳液 綿棒 冷蔵庫 湯沸かしポット お茶セット テレビ 金庫 ズボンプレッサー 衛星放送 洗浄機付トイレ
カード情報
VISA MASTER JCB AMEX DINERS デビットカード

あぶらや燈千周辺の旅館