ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ホテル立山

〒930-1414 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
ホテル立山
〒930-1414 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
TEL: 076-463-3345
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:15 投稿者: korousa認証済
2019年6月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
標高2450mで優雅なフレンチが楽しめる山岳リゾート

立山黒部アルペンルートの中心地点、立山室堂平にあるホテルです。標高2,450メートルに位置し、リゾートホテルとしては日本最高所にある宿となります。6月の土曜日に客室洋室Aタイプ(18平米~)、2名1室2食付62,640円で宿泊しました。

こちらの建物は、立山黒部アルペンルートの室堂バスターミナル駅と直結した構造です。駅から階段を上がると、まずホテルの売店エリアに到着するのですが、駅構内とシームレスに連続しているので、大量の観光客で混雑していました。ここからさらに階段を上がると、ホテル立山のフロントエリアとなります。売店エリアとはうって変わって小綺麗で静かな雰囲気に癒されました。早めに到着したのでチェックインだけ済ませ、部屋の準備ができるまで周辺を散策して過ごしました。

こちらのホテルは「洋室スイート」「和洋室スイート」「洋室A」「洋室B」「洋室C」の5カテゴリの客室タイプがあります。予約した「洋室A」は3階以上、バス付き、立山連山側眺望という条件で、人気の客室タイプかとおもいますが、このカテゴリ内に、さらに部屋の間取りが何タイプかあり、その日の状況によって部屋割りされるようでした。

18平米程度の狭いお部屋になる可能性もあったのですが、今回は4階の35平米以上ありそうなトリプルルームをアサインしていただけました。ベッド3台にデスク、テーブルセットなどが置かれたゆとりのある上品な雰囲気の客室です。登山やトレッキング客も利用する宿ですが、カーペット等が綺麗で快適でした。窓からは立山三山と周辺の山々を見ることができます。バスルームは、バスタブ、洗面、トイレがあるユニットタイプでした。

部屋着として浴衣があり、大浴場との行き帰りに利用できます(※レストランでは利用できません)。大浴場やバスルームの入浴用のタオルが大小一枚ずつあるほか、洗面用のフェイスタオルがありました。歯ブラシ、ヘアゴム、ブラシ等は部屋にあり、その他基礎化粧品やシャワーキャップ等は大浴場のものを利用する形です。ティーセットは粉末タイプの珈琲やお茶、黒胡椒入りしいたけ茶がありました。冷蔵庫は空ですが、自販機や売店でお酒を含めた飲み物を買うことができます。

共用の浴場は大浴場と予約制の家族風呂がありました。大浴場は3階に男女別で1箇所ずつあります。8人程度が浸かれる内湯のみですが、このような高所で清潔な浴場が利用できるのはありがたく感じます。室堂周辺には温泉に入れる山小屋がいくつかありますが、こちらは温泉ではありません。そのかわり春は地獄谷から引いた天然水、6月中旬~11月は、「日本名水百選」の「立山玉殿の湧水」を使用した「名水風呂」を楽しむことができます。「立山玉殿の湧水」は立山トンネルの破砕帯から出たおいしい湧水で、期間中は館内全てこの名水を利用するため、飲用もトイレの洗浄水もこの名水が使われるそうです。

レストランは3Fの和食堂「たてやま」と5Fの洋食堂「つるぎ」があります。夕食は和食か洋食が選べ、人気の洋食からハーフフレンチのプランを選んでみました。「つるぎ」に足を踏み入れると、窓から剣岳~立山の素晴らしい眺めが見えて、まるでスイスのレストランにいるようでした。人気の理由を実感しました。

こちらでいただけるのは、富山湾の海の恵を生かしたコースです。「蛍烏賊の燻製 トマトソースのペンネ」はガーリックの効いたソースと蛍烏賊をフランスパンに乗せていただくユニークな前菜でした。「甘エビのビスクスープ」は濃厚な甘海老の旨みたっぷりでおかわりしたくなるような美味しさです。「和牛モモ肉のロースト」は厚切りのローストビーフが4枚乗っていて、ボリュームたっぷりでした。赤ワインのソースも美味しかったです。デザートはガトーショコラでコーヒーにぴったりでした。ハーフのコースでも十分なボリュームがあり、眺めとともに美味しいフレンチを楽しむことができました。

朝食は和食堂「たてやま」でビュッフェをいただきました。品数はさほど多くないのですが、洋食、和食が揃っていて、高所の宿としては十分かと思います。ドリンクは自室に持ち込めるように、テイクアウト用のカップが用意されているのが嬉しかったです。

その他の共用部として、「ロビーラウンジアルペン」、「ティーラウンジりんどう」、売店、「バーアルペン」があります。「ロビーラウンジアルペン」は5Fにある広々とした吹き抜けの空間で、宿泊者ならいつでも利用可能です。富山方面の眺めも良く、チェックイン前後の休憩にも便利でした。「ティーラウンジりんどう」は一般利用もできる喫茶室です。水出しアイス珈琲をいただきましたが、雑味の無いすっきりとした味わいが美味で、コーヒーが好きな方に是非おすすめです。高岡銅器のカップも素敵でした。売店は一般観光客が利用する活気のあるショップエリアです。ドリンク、スナック、お土産品の他、雨具や「ノースフェイス」の支店もあるので、ウエアが無い場合も重宝するかと思います。「バーアルペン」はロビーラウンジに併設されているバーです。予約が必要なのに気がつかず、利用できませんでしたが、ここまでの高所での本格的なバーは非常に珍しいのではないでしょうか。

こちらの宿では様々なアクティビティが用意されています。「雪の大谷ツアー」と「スライド上映会」に参加しました。「雪の大谷ツアー」は、解説を聴きながら片道15分ほどホテルから「雪の大谷」までウオーキングするツアーです。観光客が退いた静かな時間帯にじっくり楽しめ、アスファルトの上を歩くので体力的にも楽かと思います。6月の中旬でしたが、まだ十分迫力のある雪の壁を楽しむことができました。「スライド上映会」は夕食後に「ティーサロンりんどう」にて行われます。ホテル立山の裏話や、周辺の自然について1時間ほど説明してくれました。さらに上映会後には、星空観察会や、夜の月明かりの下を散策する「ムーンライト立山」(有料)というアクティビティもありました。また、当日は悪天候で開催されませんでしたが、夜明け前にトロリーバスの専用便で大観峰まで向かい日の出を楽しむ「ご来光ツアー」(有料)、朝の9時台に行われる「雷鳥観察ツアー」等、様々なアクティビティを好みで選ぶことができました。

フロントのスタッフの方は感じが良いものの、多くの宿泊客に限られた人員で対応しているためか、比較的あっさりとしたサービスでした。ただ、必要なことは的確に対処しただけたかと思います。ディナーのスタッフの方は、サーブも優雅ですし、タイミング良くホテルについてのエピソードをお話くださって、とても楽しい気分で食事できました。

お部屋やアクティビティにも満足したのですが、一番感動したのは夕食です。テーブルの上は銀食器が輝き、窓の外には雪の立山、このようなロケーションで美味しいフレンチを楽しめて、忘れられない思い出ができました。6月中旬でも雪山のただ中に立つこのホテルにいると、まるで別世界に来たような感慨を味わうことができます。またこの感動を楽しみに訪れてみたいホテルです。

接客対応

フロントの方の接客は安定していますが、比較的さっぱりとした対応です。レストランスタッフは優雅なサーブでおもてなしの心が素敵でした。

清潔感

建物の外観はかなり古びていますが、客室・共用部とも綺麗に改修されていました。清掃でも気になる部分はありませんでした。

客室

「洋室A」というタイプの客室に泊まりました。35平米以上ありそうなゆとりある室内で、調度も落ち着いた雰囲気です。窓の外には立山の山々を見ることができました。

食事

富山の山海の幸を生かしたハーフフレンチコースをいただきました。特殊な場所にいることを感じさせないほど、美味しく優雅な食事が楽しめました。

コスパ

一般的なホテルと比べると割高になりますが、期間限定の営業、特殊な環境で環境に配慮しての運営を考えれば妥当な価格です。

立地

標高2450mの立山室堂平にあり、室堂駅と直結しています。立山や剣岳、富山平野等を望める窓からの眺望は特別な場所にいると感じさせてくれます。

温泉・スパ

10人程度が利用できる浴槽があるお風呂です。温泉ではありませんが、春は地獄谷の水、初夏からは名水百選の立山玉殿の湧水のお風呂に入れます。

備考・アドバイス

立山黒部アルペンルート立山駅~扇沢駅の間はマイカー乗り入れ禁止です。

宿泊者にはホテル内のカフェ等で使える割引券が貰えます。

6月中旬、周辺の散策路はかなり雪が残っていました。ホテルで長靴やストックの無料レンタルサービスがあるので、利用をおすすめします。

標高が高いため、かなり酔いが早かったです。飲酒される際はご注意ください。

常用薬を忘れずに持参してください。体調が悪化した場合、医師および救急車は待機しておりませんので、救急搬送にかなりの時間を要します。

クレジットカード、wifi利用可能です。

6月宿泊時開催中のアクティビティは以下でした
期間限定のアクティビティ
・雷鳥ウオッチング(朝9時)
・雪の大谷ウオーキング(16時頃)
・ムーンライト立山(スライド上映会後 有料)
定期開催のアクティビティ
・ホテル周辺の散策会、
・スライド上映会(朝20時)
・星空観察会(スライド上映会後)
・ご来光バス(日の出前出発 有料)
全て参加するとかなり疲れますので、体力と相談して選んでみてください。

ホテル立山周辺のホテル・旅館

関連ページ