ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

リバーリトリート雅樂倶の口コミ情報・宿泊予約

リバーリトリート雅樂倶

〒939-2224 富山県富山市春日56-2
リバーリトリート雅樂倶
〒939-2224 富山県富山市春日56-2
TEL: 076-467-5550
みんなの満足度
4.3 詳細評価
接客対応
4.1
清潔感
4.2
客室
4.2
食事
4.5
コスパ
4.2
立地
3.6
スパ・温泉
4.2
みんなの平均予算
40,000円未満
今すぐ空室を探して最安値で予約
から 1泊 大人2名 解除
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児(寝具のみ)
幼児(寝具・食事なし)
設定
子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。その他の予約サイトにつきましては直接ご確認ください。
空室・最安値を検索
じゃらん楽天トラベルJTB一休.comるるぶトラベル日本旅行
価格は税込みの総額表示です。予約サイトによっては税抜き価格や一人単価が表示されますので、下記金額とは表記上の違いがあります。子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
5
良い
1
普通
0
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
2
家族旅行
3
友人・知人
0
一人
1
全文表示簡易表示
1 - 6件目 / 合計 6件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.4 2018年1月8日に投稿 獲得票数:11 投稿者: korousa
2018年1月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
雪景色を期待して、1月初旬に宿泊しました。アクセスはローカルバスを利用し、バス停より送迎していただきました。交通機関や北陸の気候など、事前に相談したところ、丁寧に説明をいただき助かりました。 宿に到着するとすぐロビーに通されます。コンクリートで作られた校倉造の空間は大変荘厳で、暖炉には火が灯されていました。川が眺められるソファーに腰をおろし、ウエルカムドリンクを選びました。種類はお抹茶やコーヒー、ビールやりんごジュー...

雪景色を期待して、1月初旬に宿泊しました。アクセスはローカルバスを利用し、バス停より送迎していただきました。交通機関や北陸の気候など、事前に相談したところ、丁寧に説明をいただき助かりました。

宿に到着するとすぐロビーに通されます。コンクリートで作られた校倉造の空間は大変荘厳で、暖炉には火が灯されていました。川が眺められるソファーに腰をおろし、ウエルカムドリンクを選びました。種類はお抹茶やコーヒー、ビールやりんごジュース等から選ぶことができます。ビールには魚スティックのおつまみ付きでした。記帳はサインのみで済み、一息ついたところで客室に案内していただきました。

予約サイトよりスタンダードルームを予約し、1名1室2食付きで37,000円でした。アサインしていただいたのは、2F「イギリスの間」という客室です。スタンダードルームは4室あるそうですが、全てコンセプトが違い、こちらの部屋は家具が全てイギリス製なのが特徴とのことです。ツインベッドルームに洗面+トイレがついており、バスルームはありません。ベランダからは神通川を見ることができましたが、隣接するスイートルームの壁が張り出しているため、川の景色のポイントとなっているダムの構造物はあまり見えませんでした。

部屋のアメニティはしっかりとしたアメニティ袋に入っており、袋ごと持ち帰ることができます。クッションの効いたブラシや、タオルなど品質の良いものが入っていました。ヘアキャップや石鹸などは部屋にありませんが、無料貸し出しをしていただくことができます。無料の飲み物は冷蔵庫内のミネラルウオーターと、ティーセットとなっていました。パティシエ特製の大変美味しいマフィンやメレンゲが部屋に置かれているのは嬉しかったです。有料のおつまみには富山産の乾き物が置かれているのがユニークでした。

こちらは「湯どころ」と「Spring day spa」の2つの温浴施設を楽しむことができました。「湯どころ」は和風の温浴施設で、内湯の他に打たせ湯や露天風呂などがあります。男女の入れ替えは7時半となっていました。内湯は似た造りでしたが、露天部分に少々違いがあります。初日の女湯の露天はヒノキの浴槽や寝湯、岩風呂があり、バラエティー豊かで気に入りました。大浴場の出口にはリラックスゾーンがあり、様々なタイプのマッサージチェアなどが置かれていました。

「スプリングスパ」はアロマテラピーサロン施設を併設するスパです。沸かし湯のジェットバスやミストサウナ、低音サウナ、温泉の露天風呂がありました。2ブースあるシャワーはそれぞれ違うタイプのボディーシャワーがあり、非常に気持ち良かったです。温泉の露天風呂も気持ちがよく、大浴場よりも専らこちらを利用しました。スパ出口にはオーディオシステムが置かれた休憩室「はなだま」があります。壁に埋め込まれたアコヤ貝がとても綺麗でした。

その他の温浴施設としては、予約制の岩盤浴があります。今回は時間が無く利用できませんでしたが、無料で利用できるのはありがたいと思いました。

その他のパブリックとして、カフェやライブラリー、茶室等がありました。カフェでは15時から11時まで宿泊者限定のフリードリンクサービスがありました。チェックイン日とチェックアウト日ではすこし違う品揃えとなっており、チェックイン日のフルーツウオーターやハーブ水が美味しかったです。ライブラリーはロビーの2階にあり、ロビーの吹き抜けの眺めも楽しむことができます。デザインチェアー等も置かれて、ゆっくりと蔵書を手に取ることができました。茶室エリアには3つの茶室があります。オーナーが茶道の愛好家だとこのことで、とても凝った造りとなっていました。申し出れば自由に見学することができます。

夕食はレストラン「レヴォ」でフレンチのコースいただきました。宇宙空間のようなエントランスを抜けると、暖かい雰囲気のレストランが現れます。カトラリーは全てテーブルの引き出しに入っており、サーブの際に使用するものを教えていただく形となっていました。

前菜は、ビーツのメレンゲやサバのリエットの入った最中、牡蠣のフリット等がいただけました。どれも大変美味でしたが、特にビーツのメレンゲの口どけに驚かされました。万寿蟹と白子のスープは海産物の旨味と蕎麦の実の香ばしさが素晴らしい相性でした。L'evo鶏は足がついたままの若鶏料理でインパクトが強いビジュアルをしています。モモ肉の中にお米が仕込まれており、かじると肉汁が溢れます。八尾の金毛鹿は柔らかく臭みもありませんでした。

デザートは2品あり、レクチェのエクレアが非常に美味でした。「富山のショーケースを目指す」のコンセプト通り、どの品にも富山の食材が使用されており、食材の旨味が引き出された絶品のお料理を堪能できました。内容も独創的で、口に運ぶまでどのような味か予想できないものも多かったです。給仕の方の料理の説明も素晴らしかったですが、かしこまった雰囲気は無く、浴衣OKでリラックスして利用することができます。正月シーズンだったため、年配のご両親と一緒に利用されているご家族も多くおられ、みなさん和気藹々と楽しまれていました。最後にはシェフの方がわざわざ挨拶してくださり、サービスにおいても満足感が高かったです。

朝食はレストラン「楽座」で和定食をいただきました。食事時間に合わせて炊き上がる風味豊かは土鍋ご飯を中心に、ご飯によくあうオカズや焼き魚が用意され、美味しくいただきました。

「泊まれる美術館」の宿のコンセプト通り、館内には多くの美術品が展示されていました。系列施設「楽翠美術館」のキュレーターがシーズン毎に選んでいるそうです。村上隆、篠田桃紅、草間彌生などの有名作家の他、富山県で活発なガラス工芸をメインに様々なアートがあり目を楽しませてくれました。美しい建物の中には、ゆっくりと過ごせるパブリックが多く、今回はほとんどを客室以外で過ごしました。特にライブラリーは多くの蔵書とロビーラウンジの眺めが素晴らしく、離れがたい魅力がありました。

接客は非常に良く、どの方も非常に丁寧で親切です。チェックアウト前にカフェのケーキのルームサービスをお願いしたところ、トレイにナプキンやフォークを素敵にセットした状態で届けてくださいました。その他にもいろいろお願いごとをしましたが、可能な範囲であれば期待以上のサービスで応えてくださいました。非常に満足感が高かったです。

日本全国にはオーナーの美意識と趣味性を強く反映させた美しい宿がいくつかありますが、こちらもそのような宿の一つかと思います。素晴らしい川の眺めと美しい建築、様々な美術品、気持ちの良い温浴施設と多彩な魅力を満喫しました。さらにお料理も絶品と、ここまで多くの要素が揃っている宿はなかなか希少ではないでしょうか。有名リゾートや温泉地に立地していないのも、逆に旅情を感じさせてくれました。大都市圏からは離れた宿ですが、それでも訪れて損のない宿泊施設かと思います。

接客対応

大変親切でした。要望の先回り提案や、お願い事の対応も期待以上のサービスで応えてくださいました。

清潔感

至るところが清潔で気持ちよく使用できました。

客室

「イギリスの間」はお風呂無しツインのお部屋です。神通川の眺望も良く、落ち着いた雰囲気でした。

食事

全てのメニューに富山県の食材を使用した、独創性の高い絶品フレンチでした。プレゼンテーションも美しく、目も舌も楽しむことができました。

コスパ

首都圏の同クラスの宿と比較し、1~2万程度お安く感じました。遠くからでも訪れる価値のある宿かと思います。

立地

神通川の眺めが美しいリバーサイドにあります。冬は雪景色が楽しめました。

温泉・スパ

大浴場とスパの2種類の温浴施設が楽しめました。お風呂上がりのリラックススペースも充実していました。

備考・アドバイス

公共の交通期間を利用する場合、高山線はかなり本数が少ないため、富山駅からの宿の契約タクシー(富山駅より3500円、富山空港より2000円)の利用が一番のオススメです。帰りは富山駅への無料送迎があります(11:30分の1便のみ)。

チェックアウト時には系列施設「楽翠美術館」の割引チケットをいただくことができました。また、「楽翠美術館」の開館日であれば、帰りの送迎バスが立ち寄ってくださいます。美術館は環水公園にも歩いてアクセスできて、観光に便利かと思います。

平日はカフェのケーキはホールの用意しかなく、カットケーキは予約制となります。土日は用意がありました。

5.0 2017年10月19日に投稿 投稿者: ぷん
2017年9月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
2年前に一度泊まりましたが、どうしてもこのホテルのすばらしさが忘れられず神奈川から約6時間車でまた来てしまいました。 前回はお風呂がある本館を利用したのですが、今回はちょっと(いやかなり)奮発して新館の温泉付きのお部屋を予約。 こちらのホテルは高級ホテルでありつつも子供の受け入れがあるなんともありがたいホテル。 今回は客室に温泉があるので、私以外はずっとお部屋のお風呂を利用させていただきました。 大浴場とスパルーム的な大浴...

2年前に一度泊まりましたが、どうしてもこのホテルのすばらしさが忘れられず神奈川から約6時間車でまた来てしまいました。
前回はお風呂がある本館を利用したのですが、今回はちょっと(いやかなり)奮発して新館の温泉付きのお部屋を予約。
こちらのホテルは高級ホテルでありつつも子供の受け入れがあるなんともありがたいホテル。
今回は客室に温泉があるので、私以外はずっとお部屋のお風呂を利用させていただきました。
大浴場とスパルーム的な大浴場があり、そちらも風情があり素敵です。

子供が1歳半であったため、夕飯は和食で予約させていただき個室の用意をしていただきました。
富山の旬の食材、白エビやカニ尽くしの炊き込みご飯など!なんとも豪華な夕食。
前回は洋食でお願いしましたが(NHKプロフェッショナルでも特集された有名店です)子供連れはこちらのほうがおすすめかも。
最後の炊き込みご飯はお腹がいっぱいで食べきれなかったのですが、「おにぎりにしていただけますか?」とダメ元でお願いすると「もちろん大丈夫ですよ!」と神の声が!!

・・と、まあ高級ホテルだからその程度のことは普通のサービスなのかな?と思ったのですが、実はこの宿泊、夫が夜になるにつれて体調不良になり夕食の際には風邪薬も合わせて用意いただいたりもしていたのでした・・。
都内の星付きホテルなどでは、アレルギーなどの関係で渡すことができない薬など。正直あるかないかは微妙なところでしたが、すぐに持ってきていただき夜に薬局へ走らず本当に助かりました。
感謝しかありません。

用意いただいたおにぎりも、素敵な木の箱に用意いただき思わず写真を撮影!
こちらのホテルの用意してくださるものすべてが私のツボにはまる程素敵なものばかりです。

富山の1日はゆっくりと時間が流れていて、チェックインまで何度もお風呂に入りなおしたり、ティールーム(宿泊客が無料で利用できるスペース)ではコーヒー紅茶、朝には牛乳ジュースなどゆっくりといただくことができました。
あたたかな時期には、コーヒーを持ってテラスに出ると川の流れを間近に眺めることができ本当に幸せな時間が過ごせます。

正直アクセスだけは主要な個所から少し離れた場所にありますが、こちらのホテルだけは是非死ぬまでに1度は行って欲しいホテルです!

接客対応

細かなところにも気を使ってくださり、小さな子供連れでも安心して利用できます

清潔感

客室、レストラン、浴場すべてにおいて常にきれいです

客室

客室が一番の見どころのホテル!HPで拝見するよりも実物のほうが100倍いい

食事

洋食、和食ともにいただきましたが、季節の素材と趣向が凝らしてありどの季節に訪れても素敵な体験になると思います

コスパ

HP、旅行サイトなどで時々出るお得なプランがオススメ。個人的には浴室があるお部屋をチョイスしおこもりで利用がいいと思います

立地

空港、主要駅からは少し離れますがシャトルバスがあるようです。駐車場は無料で広いため止められないことはないと思います。

温泉・スパ

富山の湯は透明ですが、よく温まりお肌がつるつるになります。子供の汗もが1日でよくなったのはびっくりしました

備考・アドバイス

どの部屋も趣が異なりおすすめですが、今回利用した新館の111号室恋華(れんか)は最高のお部屋でした。
部屋へ入る前にアプローチがあり、現代アートがあるのですがここはこの世か!?と疑うくらいに素晴らしいです。
また部屋のランクによっても少し異なりますが、富山ブランドで揃えられたアメニティも素晴らしい。持参したシャンプーなどは滞在中は一切使わず、頭からつま先までリバーリトリートに浸からせていただきました。

4.5 2017年6月11日に投稿 投稿者: ゆき
2016年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
富山市からほど近い春日温泉にあるホテル。リゾートホテルと呼ぶべきか、旅館と呼ぶべきか難しいのですが、あえて言うなら洋風旅館。 富山駅から富山地鉄バス春日温泉行きに乗って春日で下車すれば、すぐそこです。鉄道なら、笹津駅から徒歩15分ですが、送迎もあります。 白い建物に入ると正面奥にロビーがあり、白と黒のソファがたくさん並んでいます。外光が降り注ぎ、暖炉もあって、気持ちの良い空間。ここでお抹茶と干菓子をいただきながらチェック...

富山市からほど近い春日温泉にあるホテル。リゾートホテルと呼ぶべきか、旅館と呼ぶべきか難しいのですが、あえて言うなら洋風旅館。

富山駅から富山地鉄バス春日温泉行きに乗って春日で下車すれば、すぐそこです。鉄道なら、笹津駅から徒歩15分ですが、送迎もあります。

白い建物に入ると正面奥にロビーがあり、白と黒のソファがたくさん並んでいます。外光が降り注ぎ、暖炉もあって、気持ちの良い空間。ここでお抹茶と干菓子をいただきながらチェックイン。

お部屋は「307 あやめの間」でした。同じカテゴリーで2室あったので、和室のあるほうのこちらのお部屋をリクエストしておきました。リビングルーム、バスルーム、ベッドルーム、和室があり、72平米もあるので広々としています。加湿器やコーヒーセットが備えられていたり、洗面道具にはヘアブラシまで入っていたり、細かい部分まで行き届いています。バスルームは広く、川に面して全面ガラス張りなので、とても気持ちのいい空間です。パブリックエリアの温泉を利用したのでお部屋のお風呂は使わなかったのがもったいなく感じるくらいです。

夕食はフレンチレストランL'Evoでいただきました。ミシュラン1つ星の名高いレストランで、テーブルの引き出しにカトラリーが収納されていたり、お料理もそれぞれ独創的な盛り付けだったり、楽しい演出がいっぱい。お味もさすがにおいしかったですが、1つ星として期待していたレベルには少し届かないように思いました。食後はラウンジでお茶をいただきながらまったり。朝食は和食レストランの樂味で。いろいろなおかずが少しずつ楽しめます。

温泉は内風呂と露天風呂があり、けっこう広めです。また予約制で温石浴があり、体がじんわりあったまって気持ちよかったです。そのほか、スパ、ライブラリー、ショップなどの設備も充実していて、飽きません。

モダンなインテリアやアート作品、一流フレンチレストランを楽しみながら、温泉に入ってのんびりできる、という趣向のお宿はなかなかないので、その存在だけでも価値があります。ちょっとお値段は張りますが、ハード面もサービス面もそれに見合った満足できる滞在でした。少し目先の変わった温泉旅としておすすめです。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.7 2017年4月23日に投稿 獲得票数:11 投稿者: 温泉猫
2017年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
富山市郊外の神通川のほとりにある宿泊施設です。車で到着すると、スタッフが出迎えて下さり、荷物を預けて館内に案内して下さいました。車はバレーサービスです。目の前の神通川を望む明るい吹き抜けのロビーでチェックイン手続きを行いました。ウェルカムドリンク(アルコールを含む複数種類からの選択)とお菓子が振る舞われました。 お部屋はスタンダード、デラックス、スイート、温泉付スイートなどいくつかお部屋タイプがあり全25室です。また、...

富山市郊外の神通川のほとりにある宿泊施設です。車で到着すると、スタッフが出迎えて下さり、荷物を預けて館内に案内して下さいました。車はバレーサービスです。目の前の神通川を望む明るい吹き抜けのロビーでチェックイン手続きを行いました。ウェルカムドリンク(アルコールを含む複数種類からの選択)とお菓子が振る舞われました。

お部屋はスタンダード、デラックス、スイート、温泉付スイートなどいくつかお部屋タイプがあり全25室です。また、同じお部屋タイプでも一部屋ずつ間取りが異なります。スタンダードタイプを予約して、2名泊で1人あたり27,000円(平日料金、夕朝食付)でした。アサインされたお部屋は本館モダンスイートでアップグレードして下さいました。

お部屋は72平米で、リビング+ベッドルーム+和室+バスルーム+バルコニーの間取りです。窓からの眺望は、神通川を望むリバービューとなっています。シックにまとめられたスタイリッシュなお部屋で、家具や家電もデザイン性と実用性を兼ね備えたものが置かれていて備品の細部までこだわりが感じられました。ベッドルームと和室はややコンパクトに感じましたが、リビングがゆったりとしていて居心地が良く寛げました。

館内着は浴衣で、レストランも含め全館浴衣で利用できます。貸出品のパジャマはロングシャツタイプでしたが、4月より上下別のオリジナルパジャマを用意しているそうです。アメニティは女性用基礎化粧品は使い切りのセットが用意されていましたが、男性用整髪料はお部屋にはありませんでした。タオルは2枚ずつあり、バスロープもあります。タオルもバスローブも厚手で肌触りのいいものでした。洗面所とバスルームの間には扉が無く、シャワーカーテンで仕切るだけなので、シャワーを使う際はシャワーが飛び散らないように気を遣いました。バスタブは1人用で、神通川を眺めながらの入浴タイムを楽しめます。温泉ではありませんが、フロントに連絡すれば入浴剤をいただけます。距離はありますが、川の対岸に道路と民家があるので人によっては気になるかもしれません。バスルームはブラインドで目隠しすることもできます。

館内には寛ぎスペースがいくつかあります。チェックイン手続きをしたロビーはデザイン性と開放感があり、ここから眺める景色が美しく気に入りました。カフェもあり、宿泊客はソフトドリンクや焼き菓子をセルフサービスで楽しめます。ドリンクの種類が多く、焼き菓子は宿の自家製で美味しかったです。夜はバーとして営業もしており、お酒もいただけます。(お酒は有料)カフェの外にはリバーサイドテラスもあり、そよ風を感じながら川の景色を間近に見ることができます。ライブラリーもあり、宿のライブラリーとは思えない蔵書の多さで本のジャンルも絵本、小説、美術書、洋書など多岐に渡り、読書好きな方には堪らない空間かと思います。ライブラリーでも夕方までセルフサービスで紅茶やハーブティがいただけました。他にも屋上テラスやショップ、茶室、トリートメントルーム、カラオケルームもあり、思い思いの時間を過ごせます。館内は洗練された空間で、至る所にアート作品が飾られていて美術館に宿泊しているような気分でした。

大浴場は「湯どころ」と「Spring Day Spa」と趣の異なる2種類の浴場があります。タオルやアメニティは浴場に用意されていて、手ぶらで利用できます。湯どころは内風呂と露天風呂を備えた温泉浴場で、川や対岸の緑を眺めながら湯浴みを楽しめます。開放的な反面、露天風呂の先端まで行くと外部から見えてしまう恐れもあるので注意が必要です。湯どころは男女の入替がありました。湯どころの前には休憩スペースがあり、マッサージチェアや冷水があり一休みできます。Spring Day Spaは、人工炭酸泉やジャグジー、サウナ、露天風呂があります。露天風呂は温泉で、目隠しがあるので湯どころと比べると開放感はやや欠けますが、対岸の道路や民家が気になる方はこちらの方が落ち着いて入浴できると思います。Spring Day Spaは男女の入替はありませんでした。温泉は循環ろ過と塩素消毒を行っていて泉質にこだわる方には物足りない温泉かもしれません。和風の湯どころと洋風のSPAで違った雰囲気の入浴を楽しめ、景色も良く私は温泉を満喫しました。

夕食は、和彩膳所「樂味」の和食またはレストラン「レヴォ」のフレンチが選べて予約時に選択します。私たちはレヴォでフレンチをいただきました。料理はまるでアート作品のような斬新な盛り付けで、見た目から想像できない料理のお味にワクワクしながらいただきました。お味も見た目に負けず食材同士のハーモニーが絶妙で大変美味しくいただけました。特に猪のローストは臭みが全くなく固すぎず適度な歯ごたえと肉の旨味が感じられ、ジビエが苦手な私でも美味しくいただけ感動しました。

朝食は和食のみで「樂味」でいたきます。広い個室に通していただきましたが、個室は少ないようですので、個室希望の方は事前にリクエストしておくといいかもしれません。一組ずつ土鍋で炊き上げるご飯や濃厚な手作り豆腐、熱々の蒸し蒲鉾など他にもご飯が進むおかずが沢山並び、豪華な和朝食でお味も良く美味しくいただけました。

接客はチェックインからチェックアウトまで丁重におもてなしして下さいました。私が何か質問したり、興味を持った事柄について皆さん詳しく説明して下さり、笑顔で楽しそうにお話下さるのが印象的でした。接客が丁寧なだけでなく様々な事柄への知識が豊富で高いプロ意識を感じる接客でした。

旅館でもホテルでもない、今までに宿泊したことがないタイプの宿泊施設でした。アートに囲まれた空間でアート作品のように美しく美味しい料理をいただいて非日常的な癒しを感じました。お洒落な空間でゆったりとした時間を過ごすことのできる大人向けの宿だと思います。

接客対応

突発的な質問にも皆さん詳しく説明して下さったりと、知識が豊富で高いプロ意識を感じる接客でした。

清潔感

洗練された美しい空間で清掃状態も良く綺麗な館内でした。

客室

インテリアや備品の細部までこだわりを感じるデザイン性に優れたお部屋で居心地も良く寛げました。

食事

芸術品のような美しい凝った盛り付けの料理でお味も良くとても美味しかったです。

コスパ

アートで洗練された上質な館内、2種類の大浴場での湯めぐり、美味しい食事、丁寧な接客と満足度が高く、お部屋のアップグレードが無くてもコスパは高く感じました。

立地

神通川のほとりにあり、リバービューの美しい景観のある立地です。無料送迎は電車の本数の少ない笹津駅のみで、車でないとアクセスは少々不便かもしれません。

温泉・スパ

趣の異なる2種類の大浴場があり湯めぐりを楽しめます。露天風呂は川沿いにあり景色も良かったです。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

レストラン「レヴォ」は水曜日定休です。レヴォでの夕食希望の方は水曜日以外にご予約下さい。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.5 2015年11月30日に投稿 獲得票数:3 投稿者: みぃ
2015年11月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
富山市にある春日温泉を引いた宿です。温泉宿でありながら、美しいデザインの建物とお食事に興味があり今回訪問を決めました。 今回は車で伺いましたが、富山インターからの道順は宿の案内もでていたため、わかりやすく、運転しやすい道でした。 残念ながらあられまじりの雨が降る天候でしたが、宿に到着すると、悪天候であることを忘れるくらいステキな館内で、見どころがたくさんありました。 チェックインは吹き抜けのロビーで行います。暖炉に火が...

富山市にある春日温泉を引いた宿です。温泉宿でありながら、美しいデザインの建物とお食事に興味があり今回訪問を決めました。

今回は車で伺いましたが、富山インターからの道順は宿の案内もでていたため、わかりやすく、運転しやすい道でした。

残念ながらあられまじりの雨が降る天候でしたが、宿に到着すると、悪天候であることを忘れるくらいステキな館内で、見どころがたくさんありました。

チェックインは吹き抜けのロビーで行います。暖炉に火がともされ、目の前のダム湖を眺めがらウェルカムドリンクをいただきます。ウェルカムドリンクは、抹茶、コーヒー、紅茶、ハーブティー、生ビール、オレンジジュースとあります。抹茶を選んだ場合は、和菓子をいただくことができ、生ビールの場合はおつまみをいただけます。そのほかのドリンクの場合は洋菓子のようでした。飲み物の種類に合わせてお菓子が違うところに、この宿のこだわりを感じました。口頭で飲み物を選びましたが、メニューがあれば生ビールではなくお抹茶をいただいたのにと残念でした。

記帳が終わると客室に案内していただきました。全25室のうち今回は新館プレミアスイート温泉付きで115平米の和洋室を利用しました。平日2名1泊2食付で1人あたりおよそ40,000円のプランでした。夕食はフレンチのレストラン「レヴォ」または和彩膳所「樂味」から選べるプランで、今回は、レヴォのお食事を予約しました。

客室の玄関には専用の庭があり、オブジェ(作品)が置かれていました。こちらの庭を見ることができるのは利用した客室と2階の客室のみということでした。他の部屋には異なる専用庭があるようです。

客室は白を基調としたモダンな客室でした。TVが大きくBoseのスピーカーが客室のいろいろな場所に設置されていて、パウダールームや浴室でも音を楽しむことができました。ソファとローテーブルはデザインが美しく、使い勝手も良いものでした。畳の部屋もあり、座椅子が用意されていますが、この部屋は布団を敷くこともでき、引き戸を閉めると、寝室として利用できます。他に黒い壁のベッドルームがあるので、4人での宿泊も楽しめる間取りでした。

客室のテラスからはダム湖を眺めることができます。この日は満月に近く月が明るかったため、それほど星を楽しむことはできませんでしたが、天気が良ければ星を楽しむことができると思います。

こちらの客室は春日温泉をひいた御影石の浴室がありましたが、施設内の温泉も充実しているため、客室のお風呂は1回利用したきりでした。

大浴場は夜7時に入れ替わり、趣の異なる浴槽すべてを楽しむには時間が足りないくらいでした。大浴場の露天風呂は、ダム湖に面していて大変開放的です。2階以上の客室から見えてしまう可能性がある点は注意が必要です。また大浴場とは別に「pring Day Spa」と呼ばれる大浴場もあります。こちらではジャグジー、炭酸泉、サウナを楽しめます。SPAの露天風呂は目隠しもあるので、安心して入浴でき、レインシャワーもありますので、体や髪を洗うときはSPAを利用し、景観を楽しむ時は大浴場露天風呂を利用するなど目的に合わせてお風呂を選ぶとより楽しめると思います。この施設では、お風呂のついていない客室もありますが、大浴場を好まれる方は客室にお風呂がなくても十分温泉を楽しめると思います。 

お食事は、レストランで頂きます。レストランでは、隣の席と近いのが気になりました。席が近い場合、お互いの会話が聞こえても気にならないくらいお互い歓談している宿が多かったのですが、こちらのレストランは大変静かで気を遣ってしまいました。お食事の創作フレンチは印象的な見た目のものが多く、どれも大変美味しくいただけました。印象的だったのは、森林浴をイメージしているというガスパチョは、杉の香りがするうえに、チーズとハーブの味わいが絶妙で五感が刺激される一品でした。

朝食は和食をいただきましたが、お造りに添えられた梅肉で能登半島のかたちを表現しているなど、目も楽しませていただきました。もちろんどれも大変美味しくいただけました。

施設内の通路に飾られているオブジェや陶器、絵画はどれも美しく美術館に居るような雰囲気を味わえる宿でした。日帰り温泉とお食事を楽しむ方も多いようですので、夕食をレヴォで頂きたい場合は、早目に予約することをオススメします。また悪天候にも左右されず、館内で楽しめる点は大変助かりました。温泉の泉質をたのしむというよりも、きれいなお風呂や客室で休息をとりたい方にオススメしたい宿です。

接客対応

大変丁寧ですが、マニュアル通りの対応と感じました。ウェルカムドリンクに合わせてお菓子を出していただけるのですが、選ぶときにわかりやすいメニューが必要と感じました

清潔感

美術館のように美しく掃除も行き届いていました。

客室

白を基調とした客室はとてもきれいでした。115平米ある客室は広々としていて4人で利用しても使い勝手の良い間取りでした。客室専用のオブジェがあり驚きました。

食事

メニューには食材が書かれているだけですので、どのようなお食事なのか待つ時間も楽しめます。美しいお食事が次々と運ばれ、熱心に写真をとる方も多くみられました。

コスパ

大浴場が充実している上に、美味しいお食事をいただけます。予算に合わせてバスなしの客室から温泉付きの客室を選べる点が良いと思います。

立地

目の前がダム湖のため、道路から離れており大変静かな環境でした。車で5分ほどの距離にコンビニエンスストアもあります。

温泉・スパ

客室に温泉がついていましたが、大浴場やスパのジャグジーすべてを利用するには時間が足りませんでした。バスなしの客室でも十分温泉を楽しめるように思います。

備考・アドバイス

・インターネットの回線が細く速度が遅かった点は不便でした。

・カフェは15時から宿泊者専用になり、夜は22時まで、朝は7時から10時まで利用できます。朝の時間帯にはプチフールとアルコールはありません。

・温泉付き客室のバスルームにはベビー用ボディソープもありました。

5.0 2015年4月20日に投稿 投稿者: nonatame
2015年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
到着した時のドキドキ感が最後まで裏切られる事が無く素敵な宿に出会えました。特にフレンチレストランレヴォでのディナーは出てくる料理全てが美しく芸術的な絶品ばかりで地産地消の旬の食材を使っているのが土地や地域を大事に思っていると感じました。フレンチの料理が美味しいと聞いていたのですが期待以上でした。又、朝食は和食でしたが朝食の時間にあわせテーブル毎土鍋で炊いてくれるご飯とひと手間かけたおかずの数々に改めて日本の朝食の原点...

到着した時のドキドキ感が最後まで裏切られる事が無く素敵な宿に出会えました。特にフレンチレストランレヴォでのディナーは出てくる料理全てが美しく芸術的な絶品ばかりで地産地消の旬の食材を使っているのが土地や地域を大事に思っていると感じました。フレンチの料理が美味しいと聞いていたのですが期待以上でした。又、朝食は和食でしたが朝食の時間にあわせテーブル毎土鍋で炊いてくれるご飯とひと手間かけたおかずの数々に改めて日本の朝食の原点を感じ和食っていいなぁとも思いました。館内は勿論庭の至る所にアート作品があり感性も磨かれます。
季節ごと訪れたい宿のひとつです。

接客対応

自然と溢れる笑顔の接客が心地よく言わずとも気持ちをくんで行動してくれている感じがする。

清潔感

温泉がナトリウム泉なので仕方ないがナラの木の浴槽がヌルヌルして滑りやすかった。

客室

色んな趣の部屋があるようで今回は2人でスイートルームだったが十分な広さとラグジュアリー感がありゆっくり寛げる。

食事

星があったらもっと付けたいくらい絶品!ディナーはフレンチ朝は和食だったが何れも地産地消に拘り創意工夫に富んだ料理の数々に何度も訪れたくなる。

コスパ

価格帯も幅があるので目的によって部屋をセレクトすると良い。サービスの質、料理の質等考えてもリーズナブルだと思う

立地

リバーサイドで適度な山際で良い

1 - 6件目 / 合計 6件

施設情報

施設名
リバーリトリート雅樂倶
かな
りばーりとりーとがらく
所在地
〒939-2224
富山県富山市春日56-2
電話番号
076-467-5550
チェックイン
14:00
チェックアウト
11:00
アクセス
■JR:JR笹津駅より徒歩15分
■飛行機:富山空港より車15分
■車:JR富山駅より40分
■バス: 春日より徒歩2分
<ホテルカーでの無料送迎に関して>
笹津駅とホテル間はホテルカーでの無料送迎。
富山空港とホテル間は、提携タクシー会社との特別優待料金での送迎。
富山駅からホテルまでは提携タクシー会社との特別優待料金での送迎。
ホテルから富山駅まではシャトルバスでの無料送迎(11:30発)
特別料金に関しましてはお問い合わせくださいませ。
送迎
あり/2015年3月9日(月)より、タクシー送迎を優待料金にて開始いたします。
富山駅 5,500円/富山きときと空港 2,500円/笹津駅 無料
お送りは、2015年3月15日(日)より富山駅までの無料シャトルバスを開始いたします。詳しくはお問い合わせください。
駐車場
あり(宿泊者無料)
駐車場台数: 70台
部屋数
25
設備・サービス
○ インターネット ○ 大浴場 ○ 温泉 ○ 露天風呂 × 貸切風呂 × 客室露天風呂 × 源泉掛け流し × 駅から徒歩5分以内 × コンビニまで徒歩5分以内 × ビーチ近く × ゲレンデ近く ○ 駐車場 ○ 送迎サービス × ランドリー × クリーニング ○ マッサージ ○ エステ ○ サウナ × 屋外プール × 屋内プール × フィットネス × ペット対応 × ルームサービス
アメニティ
シャンプー・リンス ボディソープ・石鹸 フェイスタオル バスタオル ボディタオル・スポンジ 歯磨きセット くし・ブラシ シャワーキャップ ドライヤー 髭剃り 浴衣 バスローブ スリッパ 綿棒 コットン 冷蔵庫 ミニバー 湯沸かしポット お茶セット テレビ 金庫 ズボンプレッサー 朝刊 衛星放送 CDプレイヤー DVDプレイヤー 洗浄機付トイレ 無線LAN接続
カード情報
VISA MASTER JCB AMEX DINERS デビットカード

リバーリトリート雅樂倶周辺のホテル・旅館