ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

リバーリトリート雅樂倶の口コミ・宿泊記

1位

リバーリトリート雅樂倶

〒939-2224 富山県富山市春日56-2
1位/34件中 - 富山の旅館
リバーリトリート雅樂倶
〒939-2224 富山県富山市春日56-2
TEL: 076-467-5550
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.7 に投稿 獲得票数:11 投稿者: 温泉猫
2017年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
美術館のようなアート空間で前衛的創作フレンチがいただけるアーティスティックな宿

富山市郊外の神通川のほとりにある宿泊施設です。車で到着すると、スタッフが出迎えて下さり、荷物を預けて館内に案内して下さいました。車はバレーサービスです。目の前の神通川を望む明るい吹き抜けのロビーでチェックイン手続きを行いました。ウェルカムドリンク(アルコールを含む複数種類からの選択)とお菓子が振る舞われました。

お部屋はスタンダード、デラックス、スイート、温泉付スイートなどいくつかお部屋タイプがあり全25室です。また、同じお部屋タイプでも一部屋ずつ間取りが異なります。スタンダードタイプを予約して、2名泊で1人あたり27,000円(平日料金、夕朝食付)でした。アサインされたお部屋は本館モダンスイートでアップグレードして下さいました。

お部屋は72平米で、リビング+ベッドルーム+和室+バスルーム+バルコニーの間取りです。窓からの眺望は、神通川を望むリバービューとなっています。シックにまとめられたスタイリッシュなお部屋で、家具や家電もデザイン性と実用性を兼ね備えたものが置かれていて備品の細部までこだわりが感じられました。ベッドルームと和室はややコンパクトに感じましたが、リビングがゆったりとしていて居心地が良く寛げました。

館内着は浴衣で、レストランも含め全館浴衣で利用できます。貸出品のパジャマはロングシャツタイプでしたが、4月より上下別のオリジナルパジャマを用意しているそうです。アメニティは女性用基礎化粧品は使い切りのセットが用意されていましたが、男性用整髪料はお部屋にはありませんでした。タオルは2枚ずつあり、バスロープもあります。タオルもバスローブも厚手で肌触りのいいものでした。洗面所とバスルームの間には扉が無く、シャワーカーテンで仕切るだけなので、シャワーを使う際はシャワーが飛び散らないように気を遣いました。バスタブは1人用で、神通川を眺めながらの入浴タイムを楽しめます。温泉ではありませんが、フロントに連絡すれば入浴剤をいただけます。距離はありますが、川の対岸に道路と民家があるので人によっては気になるかもしれません。バスルームはブラインドで目隠しすることもできます。

館内には寛ぎスペースがいくつかあります。チェックイン手続きをしたロビーはデザイン性と開放感があり、ここから眺める景色が美しく気に入りました。カフェもあり、宿泊客はソフトドリンクや焼き菓子をセルフサービスで楽しめます。ドリンクの種類が多く、焼き菓子は宿の自家製で美味しかったです。夜はバーとして営業もしており、お酒もいただけます。(お酒は有料)カフェの外にはリバーサイドテラスもあり、そよ風を感じながら川の景色を間近に見ることができます。ライブラリーもあり、宿のライブラリーとは思えない蔵書の多さで本のジャンルも絵本、小説、美術書、洋書など多岐に渡り、読書好きな方には堪らない空間かと思います。ライブラリーでも夕方までセルフサービスで紅茶やハーブティがいただけました。他にも屋上テラスやショップ、茶室、トリートメントルーム、カラオケルームもあり、思い思いの時間を過ごせます。館内は洗練された空間で、至る所にアート作品が飾られていて美術館に宿泊しているような気分でした。

大浴場は「湯どころ」と「Spring Day Spa」と趣の異なる2種類の浴場があります。タオルやアメニティは浴場に用意されていて、手ぶらで利用できます。湯どころは内風呂と露天風呂を備えた温泉浴場で、川や対岸の緑を眺めながら湯浴みを楽しめます。開放的な反面、露天風呂の先端まで行くと外部から見えてしまう恐れもあるので注意が必要です。湯どころは男女の入替がありました。湯どころの前には休憩スペースがあり、マッサージチェアや冷水があり一休みできます。Spring Day Spaは、人工炭酸泉やジャグジー、サウナ、露天風呂があります。露天風呂は温泉で、目隠しがあるので湯どころと比べると開放感はやや欠けますが、対岸の道路や民家が気になる方はこちらの方が落ち着いて入浴できると思います。Spring Day Spaは男女の入替はありませんでした。温泉は循環ろ過と塩素消毒を行っていて泉質にこだわる方には物足りない温泉かもしれません。和風の湯どころと洋風のSPAで違った雰囲気の入浴を楽しめ、景色も良く私は温泉を満喫しました。

夕食は、和彩膳所「樂味」の和食またはレストラン「レヴォ」のフレンチが選べて予約時に選択します。私たちはレヴォでフレンチをいただきました。料理はまるでアート作品のような斬新な盛り付けで、見た目から想像できない料理のお味にワクワクしながらいただきました。お味も見た目に負けず食材同士のハーモニーが絶妙で大変美味しくいただけました。特に猪のローストは臭みが全くなく固すぎず適度な歯ごたえと肉の旨味が感じられ、ジビエが苦手な私でも美味しくいただけ感動しました。

朝食は和食のみで「樂味」でいたきます。広い個室に通していただきましたが、個室は少ないようですので、個室希望の方は事前にリクエストしておくといいかもしれません。一組ずつ土鍋で炊き上げるご飯や濃厚な手作り豆腐、熱々の蒸し蒲鉾など他にもご飯が進むおかずが沢山並び、豪華な和朝食でお味も良く美味しくいただけました。

接客はチェックインからチェックアウトまで丁重におもてなしして下さいました。私が何か質問したり、興味を持った事柄について皆さん詳しく説明して下さり、笑顔で楽しそうにお話下さるのが印象的でした。接客が丁寧なだけでなく様々な事柄への知識が豊富で高いプロ意識を感じる接客でした。

旅館でもホテルでもない、今までに宿泊したことがないタイプの宿泊施設でした。アートに囲まれた空間でアート作品のように美しく美味しい料理をいただいて非日常的な癒しを感じました。お洒落な空間でゆったりとした時間を過ごすことのできる大人向けの宿だと思います。

接客対応

突発的な質問にも皆さん詳しく説明して下さったりと、知識が豊富で高いプロ意識を感じる接客でした。

清潔感

洗練された美しい空間で清掃状態も良く綺麗な館内でした。

客室

インテリアや備品の細部までこだわりを感じるデザイン性に優れたお部屋で居心地も良く寛げました。

食事

芸術品のような美しい凝った盛り付けの料理でお味も良くとても美味しかったです。

コスパ

アートで洗練された上質な館内、2種類の大浴場での湯めぐり、美味しい食事、丁寧な接客と満足度が高く、お部屋のアップグレードが無くてもコスパは高く感じました。

立地

神通川のほとりにあり、リバービューの美しい景観のある立地です。無料送迎は電車の本数の少ない笹津駅のみで、車でないとアクセスは少々不便かもしれません。

温泉・スパ

趣の異なる2種類の大浴場があり湯めぐりを楽しめます。露天風呂は川沿いにあり景色も良かったです。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

レストラン「レヴォ」は水曜日定休です。レヴォでの夕食希望の方は水曜日以外にご予約下さい。

ロビーウェルカムドリンク&スイーツショップサブロビー(カフェに隣接)カフェサブロビー(カフェ)のセルフカフェコーナーセルフカフェのドリンクセルフカフェのネスプレッソマシンセルフカフェのティーバッグと自家製スイーツリバーテラスPCコーナーおもちゃなどライブラリーライブラリーのドリンクライブラリーから見たロビー屋上テラス屋上テラスからの眺め屋上テラスからの眺め本館モダンスイート本館モダンスイート本館モダンスイート本館モダンスイートシューズボックス スリッパ、草履本館モダンスイート加湿器、テレビ、DVDプレーヤーなどクローゼット、水屋金庫ミニバーとおつまみ(有料)お茶セット、カップ&ソーサ―ドリップコーヒー、ティーバッグ冷蔵庫(ミネラルウォーターのみ無料)自家製スイーツ本館モダンスイート本館モダンスイート本館モダンスイート男性用浴衣、羽織、足袋女性用浴衣、羽織、足袋トイレ洗面所洗面台歯ブラシ男性用アメニティ女性用アメニティ基礎化粧品ドライヤーバスローブ、タオルハンドシャワー&レインシャワーバスアメニティバルコニーお部屋からの眺め大浴場「湯どころ」 脱衣所大浴場「湯どころ」 脱衣所大浴場「湯どころ」 アメニティ、ドライヤー大浴場「湯どころ」 内風呂大浴場「湯どころ」 バスアメニティ大浴場「湯どころ」 内風呂大浴場「湯どころ」大浴場「湯どころ」 露天風呂大浴場「湯どころ」 露天風呂湯どころ前の休憩コーナー(無料のマッサージチェア4台有)Spring Day Spa ジャグジーSpring Day Spa 人工炭酸泉Spring Day Spa 露天風呂Spring Day Spa 露天風呂SpringDaySpa内にあるリラクシングルームはなだまレストラン「レヴォ」夕食夕食 カトラリーはテーブルの引き出しに収納してありました。夕食 prologue夕食 prologue(鯖最中)夕食 prologue(山羊チーズ)夕食 prologue(スープ)夕食 prologue(げんげ)夕食 prologue(蛍烏賊の燻製)夕食 牡蠣のフリット夕食 新湊 桜鱒夕食 パン夕食 四方 蛍烏賊夕食 Virgin egg夕食 魚津 厚美椎茸夕食 四方 クエ夕食 パン夕食 大沢野 猪夕食 八尾 桑葉夕食 大沢野 春苺夕食 紅茶朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食