ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

山中温泉 花紫の口コミ・宿泊記

3位

山中温泉 花紫

〒922-0114 石川県加賀市山中温泉東町1-ホ17-1
山中温泉 花紫
〒922-0114 石川県加賀市山中温泉東町1-ホ17-1
TEL: 0761-78-0077
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:5 投稿者: あねもね
2017年2月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
24時間のロングステイとアラカルト懐石が魅力の宿

2月の平日に夫婦で訪問しました。通常よりも少しお得な早割の「アラカルト懐石プラン」を利用して、2名一泊二食付で58000円の宿泊料金でした。こちらの宿はチェックイン12時・チェックアウト翌12時の丸一日滞在が可能です。

渓谷を望む橋の袂にある建物の車寄せは、思ったよりも狭く、車一台分でいっぱいのスペースでした。チェックイン時間を少し過ぎていましたが、どなたも常駐されておらず、自分達で荷物を下ろしました。程なくして、女将とスタッフさんが出迎えてくださいました。着物姿の女将はハキハキと気さくな方で、率先して荷物を運んでくださいます。車はスタッフさんが移動してくださり、スムーズにロビーへ案内されました。チェックインとチェックアウトが同時刻のため、フロントがやや混雑していました。出立時の混雑を避けたい方は、早めの清算が宜しいかと思います。

予約したのは「基本客室」でしたが、案内されたのは「次の間付き客室」で、アップグレードしてくださったようでした。玄関を入ると坪庭があり、敷石を敷いた先に上がり框のある贅沢な造りです。12.5畳の主室に広縁と書院が付き、大変ゆとりのある広さのお部屋でした。玄関脇に4.5畳の側室もありましたが、主室だけで充分なスペースがあったため、ほとんど使用しませんでした。

全室が渓谷に面しています。宿泊した1階のお部屋からは、ミルキーグリーンの川を間近に眺められました。眺望は気に入りましたが、角度によって隣室の広縁の窓が視界に入り、時折ゲストの姿が見えるのが気になりました。また、対岸が駐車場のため、利用者から室内が見える可能性があります。気になさる方は駐車場より上の高層階を希望されると良いかもしれません。

お部屋担当の仲居さんが、浴衣のサイズを見立てて、各自にぴったりの物を用意してくださいます。また、周辺の観光案内やアラカルト懐石の選び方など、丁寧に説明してくださいました。時折冗談を交えたり、フレンドリーな接客は好みがわかれるかもしれませんが、私達は好感を持ちました。接触したどのスタッフさんも、きっちりマニュアル通りというよりは、それぞれの個性を活かした接客対応だと感じました。

基礎コスメはお部屋に用意があります。綿棒やコットン、バスタオルは湯処に備えていました。冷蔵庫の飲物は有料です。お茶セットに用意された加賀棒茶が香ばしく、気に入ったので滞在中に何度もいただきました。

居心地の良いお部屋でしたが、乾燥が気になりました。大型の加湿空気清浄機がありましたが、居室が広いためか、カバーしきれないようでした。乾燥に弱い方は何か対策されると宜しいかと思います。

大浴場は二ヶ所ありました。一つは内湯のみで、ジャグジーを備えています。広々とした浴場には十数人は入れそうな浴槽があり、内湯ながらも開放感がありました。清掃が行き届いてキレイでしたが、壁面のタイルのデザインや雰囲気など、一昔前の大浴場といった印象を受けました。もう一つは最上階にある展望露天風呂で、3~4人サイズの内湯と露天風呂を備えています。露天風呂からは温泉街が一望でき、爽快な湯浴みを楽しめました。湯温が高めで、長湯が出来なかったのが少し残念でした。

15時~18時の間に、湯上がり処で梅ゼリーが振る舞われます。専任のスタッフさんが用意してくださった梅ゼリーは、甘味屋さんで出てもおかしくないようなクオリティでした。涼し気な寒天ゼリーの中に、上品な甘さの梅の甘露煮が入っており、湯上がりに嬉しいサービスでした。

「アラカルト懐石」は50種類以上の料理の中から好きな物を選べます。お料理はポイント制になっており、1人100ポイント内から選びますが、超過しても1ポイント100円換算で追加可能です。予め用意されたお品書きを吟味しながらお料理を決めるのは、夕食への期待が高まる楽しい作業でした。選択に迷う方には、料理長おすすめのモデルコースも用意されています。通常の懐石料理のように、先付・お椀・お造り、といった順序や枠にとらわれず、その日に食べたい物だけをいただけるのは嬉しい事でした。

食事は朝夕ともにダイニングでいただきます。越前和紙や加賀水引を装飾にしたダイニングは艶やかで、非日常を感じる素敵な空間でした。個室風に仕切られた席があり、雰囲気が良さそうでしたが、私達は仕切りのないテーブル席へ案内されました。席の指定が出来ないのが残念です。

楽しみにしていた夕食は「能登牡蠣の治部煮」や「加能蟹のかぶら蒸し」など旬の幸を、この土地ならではの調理法でいただけます。好物ばかり選びましたので、どれも美味でしたが、「のど黒の塩焼き」が大変脂がのっていて、とろけるようでした。海の物ばかりでは飽きるかと思い、「和牛フィレ肉の早春蒸し」を頼みましたが、箸で切れるほど柔らかく、味付けも上品でした。めくるめくお料理に非常に満足しましたが、欲を言えばデザートも選べると尚良かったです。

朝食も、ホタルイカの干物や白えびの昆布締めなど、土地の物が食べきれないほど並びます。その場で作る自家製豆腐には、後から湯葉や金字草、出汁餡をくわえていただきました。出来立ての豆腐の味が引き立ち、工夫を感じました。

慌ただしさを感じない滞在時間の長さや、自由度の高いお食事が魅力のお宿でした。全国で「アラカルト懐石」を行っているのはこちらの宿のみだそうなので、食を重視される方にはおすすめです。施設に少し古さを感じる部分もありましたが、接客や食事は平均以上の満足を得られたように思いました。

接客対応

人によって多少の差はありますが、ほとんどの方が笑顔を絶やさない気持ちの良い対応で、話しかけやすい雰囲気がありました。

清潔感

大浴場や客室に経年による変化が感じられる部分もありますが、きちんと清掃されていました。

客室

標準的なお部屋でも十分な広さがあります。広縁から望む渓流に心が和みました。隣の客室の窓が近く、角度によっては宿泊客の姿が視界に入るのが気になりました。

食事

50種類以上の中から好きな料理を選べる「アラカルト懐石」は自由度が高く、楽しめました。お食事を重視される方におすすめです。

コスパ

立地

山中温泉街を流れる渓流添いの景観の良い場所に位置しています。歩いて温泉街を散策できます。

温泉・スパ

内湯の大浴場と露天の展望風呂がございます。少し古さを感じる浴場でしたが、熱めのさっぱりとしたお湯はクセがなく、心地よい湯浴みが出来ました。

備考・アドバイス

・客室でWi-Fiの利用が可能ですが、速度が遅く快適とは言えませんでした。

・散策用に電動自転車を借りました(1台3時間・500円)。2人乗りの電気自動車もレンタルできます(1時間3000円)。「ECO乗りクーポン」という施設入場券やスイーツ交換券がセットになったチケットが便利ですので希望の方はフロントへ伝えると良いです。

・歩いて15分ほどの場所に「山中温泉総湯 菊の湯」があります(大人1名440円)。お湯は熱めですが、情緒のある浴場でした。フロントで湯籠やタオルの用意をしてくださいますので、お出かけになる場合は伝えると良いです。

エントランスエントランスロビーロビー売店ウェルカム茶と花紫オリジナル柚子菓子客室前の廊下「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」・4.5畳の側室空気清浄機「次の間付き客室」お茶セット「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」小タオル・巾着「次の間付き客室」「次の間付き客室」バスアメニティ「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」「次の間付き客室」客室からの眺め客室からの眺め加湿空気清浄機金庫浴衣・足袋羽織冷蔵庫の料金表エレベーターは2基ありました大浴場へ大浴場前大浴場・内湯大浴場・内湯大浴場・内湯大浴場・内湯大浴場・内湯大浴場・内湯大浴場・内湯湯上がり処大浴場バスアメニティ湯上がり処で振る舞われる梅ゼリー展望風呂隣の休み処展望風呂展望風呂展望風呂・内湯展望風呂・内湯展望風呂展望風呂ダイニングダイニングダイニングアラカルト懐石のメニューアラカルト懐石・料理長おすすめモデルコース食前酒・加賀梅酒前菜予約サイトの特典のスパークリングワイン旬の沖の物4種盛り合わせ甘海老の手巻き寿司加能蟹のかぶら蒸し能登牡蠣の治部煮ずわい蟹の酢の物加賀蓮根蒸し加賀野菜の炊合せのど黒塩焼き・蕗の薹の天婦羅白えびのかき揚げ和牛フィレの早春蒸し和牛フィレのみぞれ鍋料理長からの一品・かぶら寿司石川県産コシヒカリ・赤出汁・香の物焼きプリン「次の間付き客室」朝食朝食・出汁スープ朝食白えびの昆布締め朝食朝食・浅利の味噌汁山椒ちりめん・生姜漬け出汁巻き玉子自家製豆腐・湯葉・金字草など加えてくれます出汁餡をかけていただきますのどぐろ・鰈・ホタルイカの干物朝食ヨーグルト

山中温泉 花紫周辺の旅館