ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)の口コミ情報・宿泊予約

-位

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)

〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新平湯温泉
料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)
〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新平湯温泉
TEL: 0578-89-2517
みんなの満足度
未評価
日付を選択して主要な旅行サイトの最安値を比較
から 1泊 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊 6泊 7泊 8泊 9泊 10泊 11泊 12泊 13泊 14泊 大人2名
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児(寝具のみ)
幼児(寝具・食事なし)
設定
子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。その他の予約サイトにつきましては直接ご確認ください。
解除
空室・最安値を検索
じゃらん一休.comるるぶトラベル楽天トラベル
価格は税込みの総額表示です。予約サイトによっては税抜き価格や一人単価が表示されますので、下記金額とは表記上の違いがあります。子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
0
良い
0
普通
1
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
1
家族旅行
0
友人・知人
0
一人
0
全文表示簡易表示
1 - 1件目 / 合計 1件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 2015年10月1日に投稿 獲得票数:1 投稿者: あねもね
2015年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
北アルプスの山並に囲まれた奥飛騨温泉郷に位置している、僅か5室からなる料理旅館です。「新・奥飛騨懐石」と銘打つお料理に魅かれて宿泊を決めました。日曜に2名一泊二食付き「グラスワインで至福のひととき」プランで45000円の宿泊料金です。 山のペンション風の外観が母屋であり客室棟になっています。後で聞いた所、プチホテルだった建物を改装したそうです。離れの山草庵は食事処となり、こちらは新潟の古民家を移築したとの事です。どちらの建...

北アルプスの山並に囲まれた奥飛騨温泉郷に位置している、僅か5室からなる料理旅館です。「新・奥飛騨懐石」と銘打つお料理に魅かれて宿泊を決めました。日曜に2名一泊二食付き「グラスワインで至福のひととき」プランで45000円の宿泊料金です。

山のペンション風の外観が母屋であり客室棟になっています。後で聞いた所、プチホテルだった建物を改装したそうです。離れの山草庵は食事処となり、こちらは新潟の古民家を移築したとの事です。どちらの建物も多様な木材が使用されていて、雰囲気に統一感があり落ち着いた印象です。

当日は満室だったようで一斉に到着するゲストに、少々慌ただしいチェックインとなりました。フロントでお茶とお菓子をいただき、館主さんより諸々の説明を受けます。室数からしてアットホームな雰囲気を予想していましたが、意外に距離感のある接客対応でした。

客室はすべて異なる間取りで、10帖の和室から、ダブルベッドを備えた洋室、ロフト(屋根裏)の付いた客室など揃えていて個性的です。今回宿泊したのは「205・かたくり」という客室です。

主室の8帖+寝室7.5帖という和室のお部屋です。バスルームは無く、洗面とお手洗いのみです。客室の表札に栃の木を使っていたり、窓辺に季節の花が飾られていたりと随所に上質さが伺えます。また、最初からお布団が敷かれていたのも好印象です。(滞在中はお布団を上げに来る事はありません)

換気扇の音が大きく感じたので止めていたら、しばらく経つと湿気がこもってきます。窓を開けると駐車場と道路という残念な眺望なため、仕方なく換気扇を回して過ごしました。また、廊下や隣室の音が響きます。物音が気になる方はお部屋の位置など相談して宿泊された方が良いかと思います。

4つある貸切風呂のうち、2つは母屋で2つは離れの山草庵にございます。いずれも内風呂と露天風呂を備えた広い貸切風呂で、山草庵はチェックインより22時まで(翌朝は6:30より)、母屋は夜通し入れます。フロントに鍵があれば予約不要で利用できるのが気楽で良いです。5室に対して4つの貸切があるので大抵どこかが空いていました。山草庵にある「岩」という貸切の露天が眺望も良く、内風呂も広いのでオススメです。

基礎コスメや綿棒・コットンといったアメニティは貸切風呂にあり、客室に用意がないのでご注意ください。(レザー・髪留めのみ客室に用意があります)

母屋の喫茶コーナーにて、コーヒーやミニサイズのアイスをいただけます。利用されるようでしたら「こころざし料金箱」に料金を入れるので小銭を持ち歩くと良いかと思います。また、山草庵入口に飛騨牛乳のサービスがあります。(「お一人様、1本です」と明記されているのが些か情趣に欠けますが、色んな方がいらっしゃるので仕方ないのでしょうね)

夕食の時間は18時の一択です。山草庵の食事処の扉が蔵のようで、中へ入ると真ん中に囲炉裏があります。大きな音量でジャズが流れていました。左右が個室になっていて、朝食も同じ個室でいただきます。個室内のテーブルにも囲炉裏があり、真っ赤に燃えた炭がこれから始まる夕食への期待感を盛り上げてくれます。

ワインをいただきながら、秋の献立を楽しみます。春夏秋冬で内容を変えているそうです。創作的なお料理は一品一品手間のかかった物で、「酢橘の泡」を添えたお造りが斬新でした。初めて名前を聞く茸などもふんだんにいただけます。

自ら囲炉裏で焼く飛騨牛は驚くほど柔らかくジューシーで、素晴らしかったです。陶板焼きはよく見かけますが、やはり炭火が美味しいと再認識しました。次に続く岩魚の塩焼きも骨まで柔らかく、頭を残して全て平らげてしまいました。

サーブのペースが早めだったので、お酒を飲みながらゆっくりしたい方は前もって伝えておくと良いかと思います。ドリンクメニューは飛騨の地酒やワインを中心に揃っています。「山草庵どぶろく」というオリジナルのお酒もございました。

〆の松茸ご飯を夫が3杯お代わりしていたので、健啖な男性にはボリュームが足りないかもしれません。ですが、意外な食材の組み合わせや旬の味覚がいただけたので、大変満足しました。お部屋へ戻ると冷蔵庫に夜食の「岩魚寿司」が入っており、こちらも美味しくいただきました。

朝食は胃腸に優しそうなお野菜を使った「精進煮物」が中心です。山椒の入った朴葉味噌は飛騨や高山に宿泊すると必ず出ますが、ついついご飯がすすみ過ぎてしまいます。

「料理宿」としては勿論、ゆとりのある館内や豊富な貸切風呂を楽しめる宿です。ゲストが心地よく過ごせるよう、配慮があります。美食を求める方、落ち着いたカップル・夫婦に向いている宿だと感じます。また季節を変えての再訪を考えております。

接客対応

人によってバラつきはありますが、概ね好印象です。

清潔感

隅々までお掃除が行き届いています。

客室

物音が聞こえやすく、足音が響きますが居心地は良かったです。

食事

館主の想いが伝わるお料理がいただけました。囲炉裏の炭火で焼く飛騨牛の柔らかさが印象に残っています。

コスパ

美味しいお料理に4つの貸切風呂を楽しめるので、良コスパだと感じます。

立地

奥飛騨の山並が見渡せて、長閑な場所です。(客室からの眺望は今一つです)

温泉・スパ

大浴場はありませんが、貸切風呂が4つございます。

備考・アドバイス

・クレジットカードは使用できません。現金精算のみとなります。

・客室は全て2階でエレベーターはありません。食事処や貸切風呂など移動が多くなります。足腰の弱い方は宿にご相談されると良いかと思います。

・客室は喫煙可能です。(煙草の臭いは気になりませんでした)

1 - 1件目 / 合計 1件

施設情報

施設名
料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)
かな
りょうりりょかん おくひださんそうあん きょうや
所在地
〒506-1432
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新平湯温泉
電話番号
0578-89-2517
チェックイン
15:00
チェックアウト
10:00
アクセス
【電車でお越しのお客様】JR高山線・高山駅~濃飛バス(新穂高温泉行)「新平湯温泉」下車徒歩5分
【お車でお越しのお客様】東海北陸道・清見IC
送迎
なし
駐車場
あり(宿泊者無料)
駐車場台数: 15台
部屋数
5
設備・サービス
× インターネット ○ 大浴場 ○ 温泉 ○ 露天風呂 ○ 貸切風呂 × 客室露天風呂 ○ 源泉掛け流し × 駅から徒歩5分以内 × コンビニまで徒歩5分以内 × ビーチ近く × ゲレンデ近く ○ 駐車場 × 送迎サービス × ランドリー × クリーニング × マッサージ × エステ × サウナ × 屋外プール × 屋内プール × フィットネス × ペット対応 × ルームサービス
アメニティ
シャンプー・リンス ボディソープ・石鹸 フェイスタオル バスタオル 歯磨きセット くし・ブラシ シャワーキャップ ドライヤー 髭剃り 浴衣 綿棒 冷蔵庫 湯沸かしポット お茶セット テレビ 金庫 ズボンプレッサー 衛星放送 洗浄機付トイレ

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)周辺の旅館