ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)

〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新平湯温泉
料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)
〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新平湯温泉
TEL: 0578-89-2517
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:8 投稿者: かぴばら子認証済
2018年10月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
4つの貸し切り風呂も魅力的な、山間の料理宿

饗家のある新平湯温泉は、上高地や乗鞍岳の玄関口となる平湯バスターミナルから路線バスで15分ほどのところにある温泉地です。こちらでの滋味あふれる囲炉裏料理を楽しみに宿泊を決めました。10月の3連休に宿泊し、2名1室、1泊2食付で56,800円でした。

当日は公共交通機関で向かいました。JR高山駅から路線バスに乗り、約80分で最寄りのバス停に着きました。バスの本数も1時間に1本はありますので、公共交通機関を利用しても、山間部の温泉地にしてはあまり不便に感じませんでした。また冬期はかなりの積雪があるため、運転に不慣れな方はバスを利用された方が良いかと思われます。最寄りのバス停である「禅通寺」からは徒歩で数分程度でした。宿の入り口の門がなく、玄関までのアプローチも短いため、やや殺風景な印象を受けましたが、古民家を改装した建物はこぢんまりとして趣がありました。

館内に入るとスタッフが出迎え、ロビーまで案内してくださりました。館内は畳敷きになっており、畳が素足に心地よかったです。ロビーでチェックインの手続きをしていると、手作りの大福がウェルカムスイーツとして出されました。中身のあんこは甘すぎずさっぱりとしており、とても美味しかったです。ウェルカムスイーツを食べながら、館内案内図に沿って施設の説明を受けます。案内して頂いた仲居の方が不慣れなのか、説明がやや心許なく感じました。一通り説明を受けた後、部屋に案内して頂きました。

饗家の建物は客室のある「母屋」と、食事処のある「山草庵」の2棟に分かれています。全5部屋ある客室は全て「母屋」の2階にあり、客室のタイプも異なります。今回宿泊した部屋は「蛍ぶくろ」です。8畳の和室が2間あり、ロフトもあるため2名で宿泊するには十分な広さでした。6名まで宿泊できる部屋とのことですが、ゆとりを求めるならば5名までの利用が良さそうです。ロフトのある部屋にはすでに布団が敷かれていました。この布団は快適な睡眠を追求した「快圧コンフォート敷き布団」だそうで、寝心地も悪くありませんでした。部屋にあるロフトへ上がるにははしごを使います。ロフトも十分な広さがあり、小さな机と灯りがありましたので、寝転んでくつろいだり本を読んだりするのに良さそうでした。部屋の位置が国道に面しているため、部屋からの眺望は道路であまり良くありませんでした。また山間の温泉地ですが、意外と国道の交通量が多く、車の音が気になりました。

部屋にあるアメニティは歯ブラシや、髪留めなど最低限度のものでした(その代わり基礎化粧品やコットン、綿棒等は風呂場に用意されています)。浴衣とタオルは一人1つしかなく、貸し切り風呂が4つもあるため足りないかと思いましたが、夕食後に新しい浴衣とタオルを用意してくださりました。机の上にある木の小箱には栃の実せんべいなどのお茶請けが用意されており、嬉しかったです。

饗家には母屋に2つ、山草庵に2つの計4つの貸し切り風呂があります。大浴場はありません。母屋の貸し切り風呂は24時間利用することができますが、山草庵の貸し切り風呂は安全・防犯上の理由から、夜は10時まで、朝は6時半からの利用となります。全て源泉掛け流しですが、季節によって加水、加温することがあるそうです。フロントの横に各貸し切り風呂の鍵が用意されており、利用したい貸し切り風呂の鍵を持っていくシステムです。ただ、チェックイン直後は混雑を避けるため、あらかじめフロントで預かっているそうで、その時は利用したい貸し切り風呂をフロントで聞いて鍵を借りました。宿泊した当日は満室でしたが、常に利用されて入れないといった状態はなく、4箇所とも十分に楽しめました。

母屋にある「宝の湯」は一番小さな貸し切り風呂で、内風呂は2人入ればやや窮屈に感じる位の広さでした。洗い場は1つですが、シャンプーやコンディショナーなどのアメニティは十分揃っています。露天風呂も小さめで、塀に囲まれており眺望はありませんでした。また屋根もあり、空もあまり見えませんでした。

母屋にあるもう一つの貸し切り風呂である「檜の湯」は、「宝の湯」より広めで檜造りの浴槽です。家族で利用されるならばこちらの方が良いかと思います。露天風呂も「宝の湯」と同様、塀に囲まれ眺望がないのですが、ここの露天風呂からは少し空を見ることができました。

「岩の湯」と「陶器の湯」は山草庵にあります。ここの玄関の扉は狭いため、背の高い方は注意が必要です。この山草庵にある貸し切り風呂は2箇所とも母屋の貸し切り風呂よりも広かったです。

「岩の湯」の脱衣所にはマッサージチェアがあり、のんびりくつろぐことができました。内風呂の浴槽は御影石でできており、お湯もほんのりと硫黄の香りがしていました。またなんといっても露天風呂が良く、浴槽の広さもあり、眺めのよい開放感のあるお風呂でした。お湯もたっぷりと注がれ、入っていてとても気持ちよかったです。

もう1つの「陶の湯」の脱衣所にはフットマッサージャーがありました。ここのお風呂のポイントは直径180センチもある陶器の内風呂だと思われます。足を伸ばしても十分にくつろげる広さがあり、のびのびとお湯に浸かることができました。もちろん露天風呂も「岩の湯」同様開放感がありました。塀に囲まれているものの、遠くには山々が見え素晴らしい景色を楽しむことができました。

山草庵の入り口には牛乳が冷やされており、一人一本ですが無料でのむことができました。また足湯もあり、足ふきタオルも用意されています。

母屋にはラウンジがあり、コーヒー、紅茶のほか、手作りのアイスクリームが食べられます。心ざしを入れる箱がありますので、利用される方は小銭を持たれると良いかと思います。

夕食は山草庵で頂きます。食事処に入ると、囲炉裏でイワナが焼かれており、これからの食事に期待が高まりました。食事処は個室になっており、周りを気にすることなく食事ができました。囲炉裏を使う食事で火加減があるため、食事のスピードはやや早めに感じました。できた料理からどんどん運ばれてくるため、お酒を飲まれたい方や、食べるのが遅い方はやや気になるかもしれません。食事は料理旅館と銘打っていることもあり、どれも美味しかったのですが、特にイワナの串焼きが印象に残りました。飛騨地域では、囲炉裏で焼いた川魚を出すお宿が多いですが、身がふわふわで臭みもなく、今まで食べた中でも一番美味しいイワナの串焼きだと感じました。また飛騨牛も脂が多く、あまり口に合わないこともありましたが、こちらの炭火で焼いたお肉はほどよい赤身でとても食べやすく、大変気に入りました。ご飯は松茸ご飯です。一杯の量は少なめですが、お代わりできます。こちらのご飯も美味しかったのでお代わりをしたかったのですが、かなりお腹いっぱいでお代わりできなかったのが残念です。

デザートも気に入った一品です。イチジクとヨーグルトの入ったグラスに、目の前で桃のエスプーマをかけてくれました。冷たい桃のエスプーマとイチジクが口の中で混ざりとても美味しいデザートでした。とりわけ高価な食材が使われている訳ではありませんが、キノコやイチジクなど旬のものをふんだんに取り入れ、手の込んだ料理は大変満足度が高かったです。

食後部屋に帰ると、新しいバスタオルと浴衣、お夜食として岩魚寿司が用意されていました。お腹いっぱいだったので冷蔵庫に入れ、翌日食べました。

朝食も山草庵で、同じ個室で頂きました。鉄鍋に入ったたっぷりの具だくさんの味噌汁、囲炉裏で焼かれた五平餅など、体に優しい味付けの朝食でした。2重箱の中には小さな皿に入ったおかずがあり、どれもご飯に合うものばかりでした。朝食もボリュームがあり、朝からかなりお腹いっぱいになりました。

接客については少々物足りなさがありました。食事の時は丁寧に説明して頂けたので良かったのですが、すれ違うときの挨拶や声かけはありませんでした。5部屋のみの小さな田舎旅館のため、もっとアットホームな接客かと思いましたが、あっさりとしていました。接客に関してはあまり期待されない方が良さそうです。

この宿の良さは、手の込んだこだわりのある食事と、豊富な数の貸し切り風呂だと思います。お食事はもちろん、温泉にも重点を置かれている方には是非一度泊まって頂きたい宿だと感じました。

接客対応

すれ違うときの挨拶もなく、接客はあっさりとしています。食事の時は一つ一つ丁寧に説明してくださり、好印象でした。

清潔感

テレビの裏など目につかないところでも埃がなく、綺麗に掃除されていました。山間の宿のため、カメムシなどの虫が少し気になりました。

客室

8畳の部屋が2つにロフトもあり、2人だと広く感じました。古民家を上手にリノベーションし、部屋に飾られているお皿や絵にもセンスを感じました。

食事

料理宿と銘打っていることもあり、一つ一つのお皿にこだわりが感じられました。高価な食材を使用しているわけではありませんが、とても美味しかったです。

コスパ

美味しい食事と、豊富な貸し切り風呂で値段以上の満足感が得られました。

立地

最寄りのJR駅から路線バスで80分かかりますが、静かな山間にあります。奥飛騨温泉郷の他の温泉地と比べると、やや風情に欠けると思いました。

温泉・スパ

源泉掛け流しのお風呂が楽しめます。特に山草庵にある「岩の湯」と「陶の湯」は広く、開放感もあるので是非利用して頂きたいです。

備考・アドバイス

お部屋でWi-Fiが使えました。

料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)周辺のホテル・旅館