ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

野の花山荘の口コミ・宿泊記

13位

野の花山荘

〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂707-316
野の花山荘
〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂707-316
TEL: 0578-89-0030
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.8 に投稿 獲得票数:7 投稿者: 美湯
2017年5月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
森の中の野趣あふれる貸切露天が印象的な秘湯宿

森の中の貸切野天風呂の写真がとても素敵だったので訪れてみたいと思っていた、「日本秘湯を守る会」会員のお宿です。5月下旬の平日に宿泊し、大人3名2食付きで45810円(税・サービス込)でした。

お宿の前は広い駐車場になっていたので、車寄せに車を停めて荷物を降ろしていると、スタッフの方が出てきて荷物を運んでくださいました。玄関を入ると吹き抜けのロビーと大きな薪ストーブが目に入ります。ロビーでウエルカムドリンクをいただいていると、姉妹館の槍見館のもらい湯ヘ行くマイクロバスが出てしまうとのことで急かされ、バタバタと部屋に案内されました。槍見館へのもらい湯は、駐車場が狭いので、自家用車ではなくマイクロバスで行って欲しいとのことでした。

部屋は2階202号「こまくさ」でした。10畳の和室でしたが、広縁がなく、すでに3枚布団が敷かれていたので、3人で荷物を広げるのがやっとの広さでした。窓からは雄大な奥飛騨の山が眺められ、大自然を感じられます。洗面台もトイレもかなり狭いので、3人で宿泊すると窮屈に感じました。定員は4名ですが4枚布団を敷くと足の踏み場もなくなると思います。当館では10畳の和室が一番広い部屋となりますので3名以上で宿泊なさる場合は2部屋予約なさることをおススメします。チェックアウトまでスタッフの方がお部屋に入ることがないので、気楽といえば気楽ですが、狭い部屋に布団がずっと敷かれていますので、好みは分かれると思います。バスタオル、フェイスタオル、作務衣は1枚の備えで、アメニティは歯ブラシのみです。大浴場にも基礎化粧品はありませんので、ご自身のものをお持ちください。また、足袋の備えもないのでご注意ください。温泉カゴが用意されていましたが、残念なことに壊れている箇所がありました。冷蔵庫の中は空で自由に使えます。大浴場付近に良心的な価格で自販機があります。ポットとお茶の用意はありましたが、氷水の用意はありません。

標高が高いので客室にクーラーがありません。この日は5月下旬でしたが真夏日だったので、少し暑いと感じました。夕方、外気温が下がっても部屋が暖かく、何故なのかと思ったところ、階下がオープンキッチンだったので、熱気が上がってきたようです。クーラーがないので、暑がりの方は真夏に宿泊なさる際はお部屋の位置を相談されることをおススメします。開業7年と聞いていたのですが、建具の建てつけが悪かったり、部屋の至る所に経年劣化した箇所が見受けられました。

大浴場は内湯と露天があります。男女の入れ替えはなく、24時間入れます。その他に混浴露天と、無料で使える貸切野天が二ヶ所あります。

貸切露天は館内を出て数分歩いた森の中にあり、チェックインから18時までと朝6時から9時まで入れます。予約の必要はなく、フロントに置いてある木札を持って自由に使えます。この木札には熊鈴がついています。当館は山の中腹の森の中に立つ一軒宿です。貸切露天は森と一体になって湯浴みを楽しめ、非日常を感じられるダイナミックなすばらしい野天風呂ですが、女性が一人で入るのは少し危険だと感じました。簡易な脱衣所と湯船のみで、シャワーはありません。

大浴場は10人は入れそうな広々とした内湯と、山々を眼前に望める露天風呂です。とても開放感があり、新緑に包まれて湯浴みができるこの露天が一番気に入りました。泉質はアルカリ単純泉でクセのないサラッとしたお湯ですが、良く温まり浴感も柔らかいです。源泉温度が高いので加水されていますが、湯量豊富な源泉が贅沢にかけ流されています。大浴場の脱衣所にはドライヤー1台と綿棒しかないので、シャワーキャップやブラシなどもご自身のものをお持ちください。大浴場の前に大広間があり、お休み処として使えるようになっていましたが、部屋の端に備品のダンボールがいくつも置かれていたので倉庫と兼用のように感じてしまいました。

混浴露天は、岩造りで10人以上は入れる広々とした大露天です。湯浴み着をフロントで貸し出していただけますので、女性でも抵抗なく入れます。森に面しているのですが、湯小屋が見える造りなので、他の露天風呂に比べると開放感に欠けると感じました。湯船の清掃状況もこちらはあまり良くなかったのが残念でした。

夕食は18時から1階のオープンキッチンスタイルの食事処でいただきました。スタッフの方とシェフが、ざっくばらんな雰囲気でサーブしてくださいました。品数は多くはないのですが、一品一品にボリュームがあるので、かなり満腹になります。オープンキッチンで岩魚と飛騨牛を焼いて、熱々を提供していただけたのは嬉しかったです。ただ、大味な料理が多かったので、その他はあまり印象に残るものはありませんでした。

朝食は8時、8時半から選べ、夕食と同じ食事処でいただきます。まさに作りたてという温かいお豆腐は大豆の甘みを感じられとても美味でした。卵料理はシェフが目の前で作るオムレツで、ふわふわでした。

スタッフの方は中高年の男性のみで、皆さん感じのいい方でした。山荘と名乗っているように、旅館というより、おしゃれな山小屋に滞在しているような感じでした。アメニティの少なさや、清掃が行き届いていない点など女性目線でみると厳しい評価になってしまう点が多々ありましたが、大自然を感じられる素晴らしい貸切露天や、開放感溢れる露天風呂は魅力的です。高級感や繊細なおもてなしを求める方にはおススメできませんが、気楽に非日常を感じられるダイナミックな湯浴みを楽しみたい方にはオススメのお宿です。

接客対応

ざっくばらんな対応の方が多いので、おもてなしを受けている感じはあまりありせんが、気軽に雑談に応じてくださり楽しく過ごせました。

清潔感

経年劣化が進んでいる箇所が多かったです。清掃も行き届いていない所が多々ありました。

客室

和室8畳と10畳の2タイプしかありません。広縁がないので、狭く感じます。

食事

オープンキッチンで熱々の焼魚やステーキを提供していただけます。個室でゆっくりお食事をしたい方にはおススメできません。

コスパ

奥飛騨温泉郷の一軒宿としては妥当だと思います。

立地

森の中の一軒宿で自然を満喫できます。宿の送迎もありますが、アクセスは車がないと不便な場所です。

温泉・スパ

温泉は全て源泉掛け流しです。特に森の中の貸切露天は素晴らしいです。

備考・アドバイス

・支払いは現金のみでカードは使えませんのでご注意ください。

・アメニティは最低限ですので、ご自身のものをお持ちになることをオススメします。

・姉妹館、槍見館のもらい湯、朝の餅つきに参加できます。自家用車は使えず送迎のみですので、当日、フロントに確認してください。

・貸切露天は二ヶ所あり、奥の露天は少し深め(1mくらい)です。幼いお子様がいらっしゃる方はご注意ください。

ロビーウエルカムドリンク1階廊下2階廊下2階廊下202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室202号室 10畳和室貸切露天 入浴札貸切露天への散策路貸切露天への散策路貸切露天への散策路貸切露天(手前)貸切露天貸切露天貸切露天貸切露天貸切露天貸切露天貸切露天貸切露天1階廊下大浴場 入口大浴場大浴場大浴場大浴場 内湯大浴場大浴場大浴場 露天大浴場 露天混浴露天 女子脱衣所入り口混浴露天混浴露天夕食セッティングお品書き夕食 おばんざい夕食 おばんざいレストランレストラン夕食 お造り夕食 湯葉のチーズ焼きオープンキッチン内での調理の様子夕食 クロックムッシュ風天ぷら夕食 イワナの炭火焼夕食 飛騨牛炭火焼ステーキ夕食夕食夕食夕食 デザート朝食朝食朝食朝食朝食朝食

野の花山荘周辺の旅館