ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

熱海温泉 ホテルニューアカオ

〒413-0033 静岡県熱海市熱海1993-250
熱海温泉 ホテルニューアカオ
〒413-0033 静岡県熱海市熱海1993-250
TEL: 0557-82-5151
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:8 投稿者: ともぐり認証済
2017年3月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
大人も子供も一緒に楽しめるエンターテイメントホテル

ホテルニューアカオは、熱海でも有名な老舗の大型旅館です。今回は年間を通して利用できる、室内温水プールを目当てに宿泊いたしました。宿泊費は、平日利用、1泊1室3名(おとな2名・小学校低学年1名)、2食付き、おとな1名12,400円、子どもは6,200円、合計31,000円でした。

チェックインは13時からでしたが、室内温水プールは、朝の9時から利用可能でした。その他の共用部については、施設ごとに営業時間が異なりますので、早めに到着をしても利用できない施設もありますが、ロビーやラウンジは利用できました。チェックアウト後は、15時まで利用可能です。ちなみに、荷物の預かりサービスも行っており、8時半から15時まで預かってくださいます。

当日は温水プールを利用する為に、1時間ほど早めに到着しました。玄関前には既にスタッフさんが待機されており、車は少し離れた場所にある駐車場へ移動してくださいました。帰りは宿専用のバスで、駐車場まで送迎してくださいます。

チェックインの手続きは、フロントで簡単な記帳を済ませました。今回が初めての利用だとお伝えすると、フロアマップを見ながら、館内の説明を丁寧にしてくださいました。準備の整った客室があるとの事で、早めにお部屋を利用する事ができ、荷物を運ぶのも手伝ってくださいました。

予約した客室タイプは、2、3名定員の「7.5畳和室」でしたが、用意していただいたのは、5名定員の「10畳和室」でした。和室一間に広縁が備わった、一般的な和室ですが、3名での利用では十分な広さでした。築40年ほどの建物ですので、玄関や水回りには古さを感じましたが、和室部分はリニューアルされているそうで、とてもキレイでした。喫煙可能なお部屋でしたが、不快な臭いもせず、清掃も行き届いていました。窓からの景色は、視界いっぱいに広がるオーシャンビューと、熱海の夜景を一望できる絶景でした。

浴衣とバスタオルは、通常は1人1枚ずつの用意になりますが、今回は宿のご好意で5名定員の客室へ変更になった為、アメニティや備品類は、5名分の用意がありました。子ども用の浴衣は、フロントで貸出しされています。着丈が130センチ程度からの浴衣は無料でしたが、幼児サイズの浴衣は有料で、スリッパが付いて540円でした。クシや基礎コスメは、客室に用意はありませんが、大浴場に揃っています。

お部屋で一息ついた後は、早速子どもと一緒に室内温水プールへ向かいました。プールのロッカーは、100円玉を入れて鍵をかけ、使用後は戻ってくるタイプのロッカーですので、利用する場合は小銭を持参した方が良いです。更衣室は、男女別に1室ずつあります。プールはそこそこの大きさがあり、一部浅い造りになっていましたので、小さなお子さまでも安心して利用できるかと思います。温水プールですので、身体が冷えることもなく、2時間ほど楽しく遊べました。

プール以外にも館内には、子どもと一緒に楽しめる施設が充実していました。ゲームコーナーは2箇所あり、有料になりますが、卓球やカラオケも楽しめます。最上階のロビーでは、ウェルカムドリンクとして、お抹茶と和菓子が振る舞われていました。ドリンクサービスは、時間帯によって、ラウンジやサロンでも行われています。コーヒーや紅茶、ジュースなどの用意があり、お風呂上がりなどに何度か利用しました。

大浴場は2箇所あり、翌朝に男女入替となります。どちらも広々とした内風呂が備わっていますが、当日女性用の浴場には、「島帽子の湯」というハーブ露天風呂が備わっています。こちらには3つの浴槽があり、2つの陶器風呂からは、ラベンダーやローズマリーの香りがしました。あと1つは、木の香りが良い檜の浴槽でした。遠くまで見渡せるオーシャンビューの景色も、ステキな露天風呂でした。

今回は利用していませんが、「頼朝・政子の湯」という、男女別の露天風呂もございます。ダイナミックな岩風呂で、海との距離も近く、景色が良さそうな露天風呂でした。

夕食は、メインダイニング「錦」でいただきました。こちらは450席もある、大きなシアターレストランとなっており、毎日ディナーショーが開催されます。約30分ほどのショーでは、ノリの良い洋楽や、聴きなれた邦楽などを、外国人歌手の方が数曲披露されました。ショーが始まりますと、会話などが困難な状況になりますが、それほど長い時間ではありませんでしたので、飽きる事なく最後まで楽しめました。子どもも楽しそうに見入っていましたので、その間はゆっくりと食事ができたのも良かったです。

お食事に関しては、正直なところ、あまり期待しない方が良いように思いました。夕食は、創作コース料理でしたが、食材の質の良さも感じられず、味付けもイマイチな品が多かったです。朝食は、約30種類ほどの和洋バイキングでしたが、いただいた品はどれも口に合いませんでした。補充も間に合っておらず、いただけなかった品もありました。

夕食後は、アカオの定番イベント「おもちつき大会」に参加しました。臼と杵でついた、つきたてのお餅を無料でいただけます。その後は、ラウンジで行われるミニコンサートを観賞したり、アカオ横丁で射的ゲームをしたりと、時間いっぱい楽しく過ごすことが出来ました。

今回の滞在では、幾つかの無料イベントや、充実した施設を利用して、想像以上に楽しいひと時を送れました。今回は参加できませんでしたが、錦ヶ浦の散策ツアーや、熱海市内のライトアップスポットへ案内いただけるツアーなど、無料で参加できるイベントは豊富に揃っています。外観や館内は、それなりに古さを感じますが、豪華なシャンデリアのあるロビーや、昔の街並みを再現したアカオ横丁などは、まるで昭和にタイムスリップしたかのような、懐かしさを感じる雰囲気がありました。

こちらの宿は、アクティブにワイワイと過ごしたいグループや、カップルでの利用にも適していると思いましたが、中学生くらいまでのお子さまがいらっしゃるご家族の方に、特にオススメしたいと思いました。子供も大人も一緒に楽しめる、ファミリー利用に向いた宿だと思います。また、夏にはプール遊びと海水浴が同時に楽しめる、"アカオビーチリゾート"がオープンするそうですので、より一層楽しめるかと思います。

接客対応

どの部署のスタッフも、丁寧な対応で感じの良い方ばかりでした。従業員の教育がしっかりと成されている印象を受けました。

清潔感

玄関と水回りは古さを感じましたが、主室はリニューアルされているようでキレイでした。清掃も行き届いていました。

客室

一般的な和室一間ですが、清潔感もあり居心地の良い客室でした。

食事

夕朝食ともに、あまり口に合いませんでした。お食事を重視される方は、ガッカリされる可能性があります。

コスパ

多彩なイベントや充実した施設で、想像以上に楽しく過ごせました。

立地

客室からはオーシャンビューと熱海の夜景を一望できました。年に数回開催される熱海の海上花火大会も、間近で観賞できる好立地だそうです。

温泉・スパ

広々とした大浴場と、景色の良い露天風呂が備わっています。

備考・アドバイス

夕食は、プランによって和洋創作料理のディナーショーと、和食バイキングを選べます。

朝食バイキングの入場時間は、7時から9時半まででした。

ウェルカムドリンクのお抹茶と和菓子は、12時半から17時まで、17階のロビーでいただけます。

ドリンクサービスは、当日は12時から17時までラウンジ「アビース」にて、翌朝は9時から12時までサロンド「錦鱗」でいただけます。

市販価格より数十円割高ですが、飲料系の自販機は至る所に設置されていました。無料の製氷機は、2階の自販機コーナーにあります。

WiFiは17階ロビーと1階大浴場前付近で利用できます。

翌朝のお布団上げは、通常は8時半から9時の間に行われます。不要な場合は、「Don't Disturb」のカードをドアノブに掛けておきますと、チェックアウトまでそのままにしてくださいます。

熱海温泉 ホテルニューアカオ周辺のホテル・旅館