ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの口コミ・宿泊記

1位

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
1位/9件中 - 十和田市のホテル
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
TEL: 0570-073-022
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:10 投稿者: ゴン太
2017年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
巨大暖炉があるラウンジからの眺望が素敵な、渓流散策に便利なホテル

5月の平日に2人で宿泊しました。一番リーズナブルなツインルームを予約し、2食付きビュッフェプラン利用で、1人当たり16,500円で合計33,000円(税込み)でした。

車で伺うと、玄関前で待機していたスタッフさんが荷物を預かってくださり、その後自分で車を駐車場へ移動しました。館内へ入るとすぐにロビーへと案内があり、椅子に座ってチェックインの手続きを行います。その際、ウェルカムドリンクの抹茶りんごジュースを持ってきてくださいます。ほんのり抹茶風味がし、りんごとの相性も良く美味しくいただけました。ちょうど、海外からの団体客とチェックインが重なってしまいましたが、それほど待たされることもなくスムーズに手続きを終えることが出来ました。

ホテルは東館と西館に分かれていて、それぞれに客室があり、2階にある連絡通路を通って行き来します。宿泊したお部屋は東館の2階、2020号室でした。特に説明はありませんでしたが、予約していたツインルーム(28平米)より広いモダンツインルーム(44平米)へ案内していただけました。シックな色合いで統一されたお部屋はモダンで落ち着いた雰囲気でした。お部屋の中央にツインベッドが置かれ、窓側にはゆったりとしたソファがありました。ベッド、ソファ共に窓側を向いていましたので、目の前に広がる木々の眺めを楽しみながら過ごせました。ベッドはシルキーパフのマットレスが使用されており、体全体が包み込まれるようなふんわりとした柔らかさでとても心地良く、すっかり気にいってしまいました。

バスタオル、フェイスタオルは1人2枚ずつ、さらに、温泉利用に便利な巾着と浴用タオルも用意されていました。基礎化粧品はお部屋、お風呂場共にあり便利でした。浴衣ではなく作務衣が用意されていましたが、色や柄が地味で、また生地も硬めで着心地がいまいちだったのが残念でした。珍しいものでは、苔を観察できるルーペがあり、「日本の貴重なコケの森」に選定されている奥入瀬渓流散策がより楽しめる嬉しい道具でした。また、渓流散策で疲れた足を癒してくれる、フットマッサージャーが用意されているのも気が利いていると思いました。

東館、西館それぞれにラウンジがあります。どちらにも岡本太郎作の巨大暖炉があり、その芸術性と迫力に圧倒されます。大きなガラス窓からは新緑の眺めや奥入瀬渓流が望め、その眺望の良さに心和むひと時が過ごせました。東館ラウンジ「森の神話」は、朝から夕方まではカフェとしても利用出来、また夜はバーとしてお酒を楽しむことが出来ます。一方、西館ラウンジ「河神」には、本やコーヒーなどのフリードリンクが用意されていて、気軽に寛ぐことが出来ます。夜にはどちらの暖炉にも火が灯り、明るい時間とはまた違った幻想的な雰囲気を楽しめました。

館内にある大浴場は、今年4月にリニューアルオープンしたお風呂です。シャワーは35ヶ所あり、内湯はあつめとぬるめに分かれていて、それぞれ10人ほどが入浴出来る大きさでした。露天風呂は開放的な造りとなっていて、目の前に広がる渓流を眺めながらの入浴を楽しめます。加水、加温、循環ろ過ありで、消毒臭が気になるのが残念でした。

シャトルバスで5分ほど行った先には外湯露天風呂「八重九重の湯」があります。朝と夜の2回、女性専用時間がある以外は、湯浴み着着用で混浴利用となります。周りを木々に囲まれた自然の中、目の前にある滝を眺めながらの湯浴みを楽しめます。白い湯の花が舞うほんのり青白いお湯からは硫黄の香りがしていました。湯上がり後は肌がツルツルする感じがあり嬉しくなります。シャトルバスの運転手さんが、この温泉に入ると1~2歳肌が若返るとユーモアたっぷりにおっしゃっていたのが納得出来るお湯でした。(残念ながら、お風呂場の撮影は禁止でした。)

「アクティビティデスク」にはネイチャーガイドが常駐していて、無料、有料のアクティビティプログラムを申し込むことが出来ます。また、奥入瀬渓流沿いの道を往復する「渓流シャトルバス」は、1日12本運行されていて、予約の必要もなく気軽に渓流散策が楽しめ便利です。

夕朝食は、東館1階にあるレストラン「青森りんごキッチン」でビュッフェをいただきます。夕食は18時から21時まで利用可能です。レストラン入り口には、りんごがずらりと並べられたショーケースがあり、また、天井からはりんごの実に見立てた、津軽びいどろが吊るされていて、食事をする前からワクワク感がありました。レストラン内は木の温もりが溢れ、明るくおしゃれな雰囲気でした。ただ、食事をとるテーブルは小さく、また席と席との間隔が狭いのが残念でした。

夕食は「青森のりんご魅力を味わうビュッフェ」となっていましたので、りんごを使用した料理が数種類用意されていました。その他にも和洋料理が充実した品揃えでした。オープンキッチンでは、牛ステーキ、ホタテの親子焼き、鯛めし、アップルパイがあり、出来立て熱々を提供してくださいます。牛ステーキはやわらかく甘みのあるものでしたし、鯛めしは鯛の切り身やウニなどの豪華な具材がのった贅沢な一品でした。お刺身の鮮度が良く、とても美味しくいただけたのも嬉しかったです。おすすめの一品であるアップルパイは熱々で、パイのサクサク感と中にあるりんごコンポートのしっとり感が絶妙でした。濃厚なソフトクリームと一緒にいただくのも違った味わいとなり楽しめました。その他のデザートも充実していて、見た目も美しく、手作り感のある内容でしたので最後まで満足出来ました。

朝食は6時30分から9時の間にいただけます。和洋の料理が揃っていましたが、特に洋食が充実していました。その場で搾ってもらえるりんごジュースは、果肉たっぷりで濃厚でした。パンの種類も豊富で、焼きたてのサクサクした食感が楽しめとても美味しかったです。ほたて昆布の朝ラーメンは磯の風味が良く、さっぱりといただけました。

接客対応では、みなさん笑顔で丁寧に対応してくださいました。特に、レストランスタッフさん達の笑顔が素敵で、また気遣いのある対応もしていただけ、楽しい食事となりました。清掃スタッフさんからも、しっかりとした挨拶があり教育が行き届いているという印象を持ちました。

ラウンジからの眺めは、日常の喧騒を忘れさせてくれるような素敵な眺めでした。新緑の緑も美しかったのですが、紅葉時期は一面オレンジ色に染まり大変綺麗だとスタッフさんが教えてくださったので、是非いつか見てみたいと思いました。素敵なラウンジでゆったりとした時間を過ごしたい方にも、アクティビティに参加して奥入瀬の自然を満喫したい方にも、満足出来るホテルだと思います。

接客対応

みなさん笑顔で丁寧に対応してくださいました。特にレストランスタッフさん達の笑顔が素敵で、気遣いのある対応をしていただけたのが印象的でした。

清潔感

客室、共用施設共に掃除が行き届いていて清潔感がありました。窓もピカピカに磨かれていて、気持ち良く眺望を楽しめました。

客室

シックでモダンな雰囲気のお部屋で寛げました。ベッドの寝心地の良さがとても気に入りました。

食事

質の高いビュッフェを楽しめます。夕食のお刺身や鯛めしが美味しく、アップルパイをはじめ充実した品揃えのデザートにも満足出来ました。

コスパ

モダンで落ち着いた雰囲気の客室で寛げ、質の高いビュッフェや、ラウンジや露天風呂からの眺望を堪能出来、満足度の高い滞在でしたのでお得感がありました。

立地

奥入瀬渓流沿いに位置し、渓流や奥入瀬の森を望める自然豊かな環境です。奥入瀬渓流散策はもちろん、十和田湖や八甲田観光にも便利な立地です。

温泉・スパ

館内にある大浴場は新しく清潔感があります。露天風呂からは渓流を間近に望めます。外湯露天風呂「八重九重の湯」では滝を眺めながらの湯浴みを楽しめます。

備考・アドバイス

正面玄関やフロントがあるのが東館2階となり、奥入瀬渓流や外湯へ行く際のバス乗り場は西館2階にある玄関からとなります。

大浴場、外湯共に同じ源泉が使用されていますが、大浴場の方は無色透明のお湯で、温泉らしさは今ひとつでしたので、外湯露天風呂「八重九重の湯」にも是非入浴されることをお勧めします。

外湯露天風呂「八重九重の湯」に行くには、屋内にある長い階段を降りていく必要がありますので、足腰に不安のある方はご注意ください。

大浴場の脱衣所と外湯露天風呂の休憩所には、アイスキャンディが用意されていて自由にいただけます。

西館ラウンジ「河神」では、毎日19時と21時に、渓流散策に役立つ話が聞ける「森の学校」が開催されています。

東館正面玄関東館外観フロントロビーウェルカムドリンク 抹茶りんごジュース売店売店東館ラウンジ「森の神話」東館ラウンジ「森の神話」東館ラウンジ「森の神話」東館と西館をつなぐ連絡通路西館ラウンジ「河神」西館ラウンジ「河神」西館ラウンジ「河神」に用意されているコーヒー西館ラウンジ「河神」に用意されている紅茶西館ラウンジ「河神」からの眺望西館ラウンジ「河神」西館玄関前シャトルバスアクティビティシャトルバス時刻表モダンツインルーム 玄関モダンツインルーム トイレモダンツインルームコーヒー、お茶無料のペットボトル水モダンツインルーム バスルームモダンツインルーム バスルームモダンツインルーム 洗面所モダンツインルーム 洗面所モダンツインルームモダンツインルームモダンツインルームモダンツインルームモダンツインルームモダンツインルームフットマッサージャー苔を観察する「ルーぺ」モダンツインルームモダンツインルームタオルかけモダンツインルームベッド枕元にあるスイッチ類モダンツインルームホテルの裏手側からの眺望 奥入瀬渓流外湯露天風呂「八重九重の湯」 湯浴み着外湯露天風呂「八重九重の湯」休憩所外湯露天風呂「八重九重の湯」休憩所 冷水とアイスキャンディー外湯露天風呂「八重九重の湯」脱衣所前ビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」ビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」ビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ夕食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ朝食ビュッフェ