ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

サンハトヤの口コミ・宿泊記

17位

サンハトヤ

〒414-0002 静岡県伊東市湯川堅岩572-12
サンハトヤ
〒414-0002 静岡県伊東市湯川堅岩572-12
TEL: 0557-36-4126
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.5 に投稿 獲得票数:7 投稿者: ともぐり
2017年8月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
子連れファミリーにお勧め!充実した施設と多彩なイベントで一日中楽しめるリゾートホテル

"ハトヤホテル"と言えば、伊東を代表する老舗の一大リゾートホテルです。懐かしのテレビCMなどで、ご存知の方も多いかと思います。今回は、海辺に建つ姉妹館"サンハトヤ"に、夏の家族旅行で訪れました。

チェックインは14時半からでしたが、館内施設(大浴場・プール・スパ・ゲームセンターなど)は、当日の8時半から利用可能でした。翌日のチェックアウトは10時になりますが、館内施設は15時まで利用可能ですので、1泊でも十分に満喫できるかと思います。

当日は13時頃に到着し、フロントでチェックインの手続きを行いました。今回が初めての利用だとお伝えすると、館内の説明を丁寧にしてくださいました。この時点では、まだ客室の利用は出来ませんので、まず最初にプールを利用する事にしました。

プールの出入り口付近には、専用の荷物置き場や、小型の貴重品金庫が備わっています。大浴場にも近いので、着替えや荷物の置き場所には困らないかと思いますが、大型の鍵付きロッカーは、有料で数も少ないのでご注意ください。ちなみにチェックイン前の利用ですと、客室に備え付けのタオル類は利用出来ません。売店で販売、レンタルされていますが、有料になりますので、タオル類は持参された方が良いかと思います。

屋内水着ゾーン「古代ビーチ」は、ジェット機能が付いた浴槽や噴水ゾーンなどを備えたスパと、浅い造りのチャイルドプールなどを完備しています。雨天時でも利用できるのは良いですが、想像していたよりも大分コンパクトな造りでしたので、混雑時には身動きが取れない程でした。また、水面には埃や髪の毛などの浮遊物も多く、少々不衛生に感じました。

屋外水着ゾーン「渚ビーチ」は、夏期限定のプールとなります。ウォータースライダーが備わった大きなプールには、子どもたちも大喜びでした。休憩スペースとして無料のベンチコーナーが幾つかありますが、混雑している場合は空きがありませんでした。他にパラソルのついたテーブル席もありますが、2,500円の有料利用でしたので、レンタルされている方は少なかったです。もう少し安価にするなどして、休憩スペースを有効活用していただくと、更に快適に利用できるのではないかと残念に思いました。また、プールの周りには砂利が敷き詰められている為、素足で歩くのがとても痛かったです。

お部屋は、和室10畳一間に広縁が備わった一般客室を予約しました。宿泊費は、夏休み期間中の平日利用で、1泊1室4名(おとな2名・小学生2名)、2食付き、おとな1名16,200円、小学生1名11,340円、合計55,080円でした。

利用した「717号室」は、全体的に古さが目立ち、家具や家電などの設備類も年季の入ったものが多かったです。上階や隣室の方の物音もよく響き、古い建物独特の臭いもとても気になりました。畳も擦れが目立ち、全体的に清潔とは言い難いお部屋でしたので、残念ながら快適に過ごすことは出来ませんでした。神経質な方など、古さが苦手な方には向かないかと思います。広縁からは相模灘を一望でき、景色はとても良かったです。

大浴場「お魚風呂」は、2箇所あり深夜の清掃時間を境に男女入替えとなります。造りは若干異なりますが、どちらも内湯、露天風呂、サウナを備えています。室数に見合った広さの浴場ですが、夕食前など時間帯によってはかなり混雑していました。プールから上がって濡れたまま利用する方も多いので、脱衣所は水浸しで床は髪の毛などのゴミが多く落ちていました。

大きな水槽を備えた内風呂は、温泉に浸かりながら魚が泳ぐ様を見られる、面白味のある造りです。良く観察していると、大きな亀や小さな鮫の様な生物が行き交う様子が見られましたが、大半がアジやイワシなどの地魚ばかりでしたので、あまり見応えはありませんでした。水槽自体も苔が多く汚れていて、死んだ魚が数匹浮いているのも気になりました。浴室全体もヌルヌルとしていて不衛生で、カランの水圧が弱いのも使い勝手が良くありませんでした。色々と不便に感じた為、私は一度ずつ利用したきりでしたが、子ども達には、水族館のようだと大変好評でした。

夕食は、レストランシアターで、マジックショーを鑑賞しながらのバイキングでした。席は予め決まっており、私たちが案内されたのは、最前列中央のテーブル席でした。ショーは間近で見られ迫力がありましたが、バイキングコーナーから遠いのが不便でした。ショーが始まりますと、照明が落とされ会場全体が暗くなりますので、ショーが始まる前にある程度のお料理を運んでおくと、ゆっくりと鑑賞できるかと思います。

夕食バイキングは、お刺身やお寿司などの海産物から、天ぷらや静岡おでんなどのおかず類が、一通り揃っていました。出来立てをいただけるライブキッチンはありませんが、その代わり各席に1人用の鉄板と鍋が用意されていますので、好みの具材を選んで鉄板焼きとお鍋を楽しめるようになっていました。キッズコーナーには、子ども向けのおかず類の他に、自分たちで作る綿菓子機もあり、子ども達にとても好評でした。

朝食も、同じ会場でバイキングでした。特に目新しい内容ではありませんでしたが、和食から洋食まで一通り揃っています。夕朝食ともに、味付けの濃い品が多かったように思いますが、口に合わないほどではなく、どの品もそれなりに美味しくいただきました。

今回は、以前から興味のあった、老舗リゾートホテルへの宿泊でしたが、一度の利用で十分だと言うのが率直な感想でした。その要因としては、やはり客室や共用部の老朽化や、不衛生に感じるほどの清掃不足にあったと思います。ですが、プールやゲームセンターなどの充実した施設もあり、夕食時のショーも本格的なマジックショーで、思いのほか楽しんで過ごせました。その他にも、夏休み限定の子ども向けイベントもありましたので、子ども達にとっては、目一杯遊んで楽しめる最高のホテルだったようです。

全体的には、食事内容や施設の清潔さを重視される方にはお勧めできませんが、アクティブな滞在を好まれる方には向いた宿かと思いました。特に、お子さまを伸び伸びと過ごさせたい、ファミリーでの利用には最適な宿かと思いました。

接客対応

大半のスタッフは笑顔で丁寧な対応をしてくださいましたが、素っ気なく覇気の無い方も何名かいらっしゃいました。

清潔感

客室、共用部ともに、老朽化の進んだ宿でした。大浴場、プール、スパは、清掃不足で不衛生に感じました。

客室

眺望は素晴らしいですが、気になることも多く、あまり居心地の良い客室ではありませんでした。

食事

夕朝食ともにバイキングでした。味付けの濃い品が多く感じましたが、全体的には、どれもそれなりに美味しくいただきました。

コスパ

ハイシーズンの利用で今回の宿泊費でしたら、妥当かと思います。

立地

海沿いに建つオーシャンビューの宿です。

温泉・スパ

名物の「お魚風呂」や、プール、スパと施設が充実しています。個人的には老朽化や清掃不足が気になりましたが、子ども達には楽しいと大好評でした。

備考・アドバイス

館内着は、浴衣が1人1枚ずつの用意です。子ども用の浴衣は、売店に用意されていますので、チェックイン時にいただく引換券と交換できます。浴衣が必要ない場合は、引換券でオモチャと交換できます。

アメニティは、客室に大小タオルが各1枚ずつ、クシ、カミソリ、シャワーキャップと備わっています。基礎コスメは、大浴場に用意があります。

飲料系は、緑茶セットと冷水の用意があります。冷蔵庫の中は空です。館内には自販機コーナーが何箇所かありました。

プールと大浴場は、フロントのある客室棟とは別の棟に位置しています。2つの棟を繋ぐ渡り廊下は、約150メートルほどの距離があり階段もありますので、足腰に不安がある方などは移動が大変かと思います。

外観送迎車フロントロビーフロント客室棟・エレベーター前「717号室」客室前「717号室」玄関「717号室」客室側から見た玄関方向「717号室」洗浄機付きお手洗い「717号室」洗面所「717号室」クシ・カミソリ・シャワーキャップなど「717号室」壁掛けドライヤー「717号室」ユニットバス「717号室」バスアメニティ「717号室」和室10畳+広縁付き「717号室」「717号室」「717号室」「717号室」クローゼット浴衣・帯・大小タオル「717号室」広縁「717号室」からの眺め「717号室」からの眺め「717号室」テレビ・貴重品金庫「717号室」給湯機「717号室」緑茶セットお茶請け「717号室」冷蔵庫「717号室」お布団ターンダウン時に冷水の用意お土産コーナーお土産コーナー(子供の浴衣が不要の場合オモチャと交換可能)客室棟5階にある自販機・洗濯機コーナーゲームセンターゲームセンター卓球コーナー大浴場付近にある湯上り処プール出入り口付近にある貴重品金庫渚プール渚プール渚プール渚プール古代ビーチ大浴場「お魚風呂」その1・脱衣所大浴場「お魚風呂」その1・洗面所大浴場「お魚風呂」その1・基礎コスメなど大浴場「お魚風呂」その1・クシなど大浴場「お魚風呂」その1・内風呂大浴場「お魚風呂」その1・カラン大浴場「お魚風呂」その1・バスアメニティ大浴場「お魚風呂」その1・内風呂大浴場「お魚風呂」その1・内風呂大浴場「お魚風呂」その1・内風呂大浴場「お魚風呂」その1・サウナ大浴場「お魚風呂」その1・露天風呂大浴場「お魚風呂」その1・露天風呂大浴場「お魚風呂」その2・脱衣所大浴場「お魚風呂」その2・内風呂(夕食ディナーショー)ドリンクメニューディナーショー会場・最前列中央のテーブル席(夕食ディナーショー)お寿司(夕食ディナーショー)唐揚げ・フライドポテト(夕食ディナーショー)パンケーキ(夕食ディナーショー)ハンバーグ・ピザ(夕食ディナーショー)綿菓子機(夕食ディナーショー)お鍋の具材(夕食ディナーショー)天ぷら(夕食ディナーショー)鉄板焼きの具材(夕食ディナーショー)(夕食ディナーショー)(夕食ディナーショー)(夕食ディナーショー)パスタグラタン(夕食ディナーショー)お刺身(夕食ディナーショー)角煮デミグラスソース(夕食ディナーショー)(夕食ディナーショー)鰤の照り焼き(夕食ディナーショー)お蕎麦(夕食ディナーショー)ちまき・小籠包(夕食ディナーショー)静岡おでん(夕食ディナーショー)鉄板焼きの具材(夕食ディナーショー)デザート(夕食ディナーショー)アイス(夕食ディナーショー)の様子(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)(朝食バイキング)