ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

星野リゾート 界 伊東の口コミ・宿泊記

7位

星野リゾート 界 伊東

〒414-0016 静岡県伊東市岡広町2-21
7位/121件中 - 伊東・伊豆高原の旅館
星野リゾート 界 伊東
〒414-0016 静岡県伊東市岡広町2-21
TEL: 0570-073-011
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:5 投稿者: ranran
2017年1月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
源泉掛け流しの湯や伊豆の味覚が楽しめる大型温泉旅館

1月の平日に一人で宿泊しました。宿泊予約サイトの60日前までの早割プランを利用し、1泊2食付・15時チェックイン/12時チェックアウトの内容で44500円でした。

伊東駅が最寄り駅となりますが送迎サービスはなく、歩いて10分強で到着しました。正面玄関の場所がわかりにくく、敷地の周りを半周以上してしまいました。道路から見えるところに案内図などを設置して欲しいと思いました。門の脇にある部屋にはスタッフが常駐しており、すぐに館内へと案内されました。

ロビーの椅子で庭を眺めながらウェルカムドリンクの蜂蜜ゆずをいただきました。かつて利用した星野リゾート系の施設の名前を挙げてお礼を言われ、住所や氏名、生年月日などの顧客情報があらかじめ印刷された宿泊カードが用意されていました。夕食と朝食の時間を決め、無料で利用できる家族風呂の予約を済ませた後、客室へとご案内いただきました。

予約したのは「優雅和室」という客室タイプで、本間12畳+次の間+広縁でした。「優雅和室」はすべて間取り・眺望・調度品が異なるそうですが、実際に宿泊したのはより広い、4階の角部屋411・山吹1というお部屋でした。玄関を入るとたたきと板張りの廊下部分だけで6畳ほどもある広い空間が広がっており、それに続く踏込みも3畳以上あり、茶器類や冷蔵庫、電話などが置かれています。本間は15畳で広縁もあり、その先のベランダには小さな石庭が造られています。本間からは中庭が見下ろせ、温泉プールの脇にちょうど咲き始めた熱海桜が可憐な姿を見せていました。広縁側の窓からは遠くに水平線を望めます。テレビと座卓以外の家具はなく、広々と開放的で落ち着ける客室でした。

次の間は7.5畳で家具などは一切置かれていませんが、押入の中にクローゼットと金庫、浴衣がセットされた棚がありました。お布団は夕食時に敷かれますが、次の間か本間のどちらにするかご案内時に確認があります。

踏込みの奥にはトイレ、脱衣所を兼ねた洗面室、浴室があります。お風呂は温泉給湯をしています。どっしりとした古代檜の浴槽は1畳ほどあって脚が伸ばせ、淵までたっぷりとお湯を入れられるので掛け流し状態で入ることができます。湯と水の蛇口で自由に温度調整ができるので、ぬる湯でもあつ湯でも好みの状態で入浴できるのはいいと思いました。

アメニティは和漢生薬成分を用いた界ブランドの基礎化粧品シリーズやシャンプー類などのボトルが置かれている他、歯ブラシ類などはオリジナル風呂敷に包まれて用意され、風呂敷も持ち帰ることができます。

夕食は17時半からまたは19時半から選ぶことができ、19時半を選択し、1階の食事処「瑞雲」でいただきました。パーティション付半個室のテーブル席になっており、他のゲストのお声は聞こえますが姿は見えないプライベートな空間でした。伊豆の海の幸を活かした和会席料理で先付けから甘味まで9品目のコースをいただきました。

「フォアグラ干し柿」、「鴨薫製とりんごの串」、「鮭煎餅、アーモンド」など意外な組み合わせの品々が並んだ八寸はどれも美味しく日本酒のアテにぴったりでした。お椀の「南京のすり流し」は熱々で運ばれ、見た目よりもあっさりとしていて揚げた大根餅と蟹の組み合わせも絶妙でした。鯵や伊勢海老、あおり烏賊などの「お造りの取り合わせ」はそれぞれに工夫を凝らしたソースで供されました。台のものはあらかじめ「金目鯛のぐり茶蒸し」・「金目鯛の煮つけ」・「和牛の三味焼き」から選択でき、「金目鯛のぐり茶蒸し」を選びました。金目鯛の切り身を並べた小鍋に伊東名産の深蒸し緑茶「ぐり茶」を注ぎ、蓋をして蒸したものです。金目鯛そのものの味が引き立ち、身はしっとりとしてお茶の香りもよく、コースの中で最も美味しい逸品でした。

朝食も同じ会場で7時半〜9時半最終入店となっており、9時からいただきました。真鶴発祥の「まご茶漬け」が朝食の名物です。伊豆特産の地鯵のなめろうを最初はそのまま、次に薬味とともにごはんの上に置いて丼でいただき、最後は海苔やあられなどをのせて出汁をかけて食べるというものです。段階ごとにお味が変わり、自分好みに作り込めるという趣向も楽しいものでした。

大浴場は男女一ヵ所ずつで入替はなく、それぞれ古代檜の内湯と岩の露天風呂があります。それほど特徴はありませんが、肌触りの優しいお湯で湯疲れもせず、内湯の浴槽の枠には木の枕がついている所があり、ゆったりと浮遊浴が楽しめました。大浴場は15時〜25時、5時〜11時半の利用が可能です。バスタオルなどは用意されていますので手ぶらで気軽に行けるのがよかったです。予約制の貸切家族風呂にも内風呂と露天風呂があり、滞在中1回、40分間無料で利用ができます。屋外には足湯のほか、通年営業の源泉プールもあります。湯上がり処には静岡の地酒や季節の水菓子が用意され自由にいただけます。

本館2階のロビーには朝食後の無料コーヒーが用意されている他、別館のトラベルライブラリーでは紅茶やハーブティーを飲みながら読書が楽しめます。別館2階には予約不要のピンポンラウンジがあります。

スタッフはほとんどがお若い方でしたが、教育がしっかりしている印象で、どなたも丁寧で親身にサービスをされていました。不満に感じる点などはまったくありませんでした。

こちらは十数年前まで「いづみ荘」という旅館でした。本館の建物自体はほぼ当時のままを活かしているようで経年化していますが、おおむね清掃は行き届いています。外観やパブリックスペースを見てもモダンさやスタイリッシュな点は感じられません。「星野リゾート 界」ブランドに過度の期待をして行くと、がっかりされる方もいらっしゃるかもしれません。温泉、食事、客室、接客の質は悪くはなく、バランスもよいお宿であるとは思います

接客対応

スタッフはほとんどがお若い方でしたが、教育がしっかりしている印象で、どなたも丁寧で親身にサービスをされていました。

清潔感

建物は経年化していますが、清掃は行き届いています。

客室

眺望もよく、広々と開放的で落ち着ける客室でした。

食事

どの品も手間がかけられ美味しいものでした。

コスパ

客室の広さ、温泉設備、食事内容、接客などからみてコスパは悪くないと思われます。

立地

商店などが立ち並ぶ街なかにあり、それほど魅力的ではない立地です。

温泉・スパ

大浴場、貸切風呂、足湯、源泉プールなど設備が整っています。

備考・アドバイス

館内には売店のほか、飲み物のルームサービスもあります。周囲には飲食店、土産物屋、スーパー、コンビニなどが揃い、特に用意していくものなどはないように思われます。

エントランスエントランスエントランスエントランス内フロントウェルカムドリンクロビーロビーロビーロビーから中庭の夜景を望む売店トラベルライブラリートラベルライブラリートラベルライブラリーピンポンラウンジ客室前廊下夕食夕食夕食 先付夕食 八寸夕食 お椀夕食 お造り夕食夕食夕食揚げもの夕食 蓋物夕食 金目鯛のぐり茶蒸し夕食夕食 金目鯛のぐり茶蒸し夕食 甘味:淡雪チーズ椿見立て夕食会場から大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場 露天大浴場 露天湯上がり処湯上がり処湯上がり処足湯家族風呂家族風呂家族風呂家族風呂源泉プール朝食朝食朝食 右上:まご茶漬けのセット朝食朝食朝食朝食 まご茶漬けの最終形

星野リゾート 界 伊東周辺の旅館