ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ホテルワイナリーヒル

ホテルワイナリーヒル
〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩1434
TEL: 0558-83-2310
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.9 に投稿 獲得票数:8 投稿者: アクビ認証済
2019年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
ワイン好きにお勧め、乗馬やスポーツも楽しめるカジュアルな温泉リゾート

中伊豆の小高い丘の上に広大な敷地を持つ複合施設にあるホテルです。ほかに各種スポーツ施設、10haのぶどう畑を有するワイナリー、体験乗馬のできる牧場を備えています。4月の金曜日に利用し、3名1室2食付きで合計39,000円でした。

当日は15時頃に車で伺いました。ホテルの敷地に入ると目の前にサッカー場とテニスコートが見えます。一瞬、場所を間違えたのかと戸惑いましたが、左に回り込むと宿泊者用の駐車場がありました。駐車場からホテルまでは少し距離がありますので、荷物の多い方やお子様連れの方などはロータリーで降りてから車を移動することをお勧めします。

エントランスを入ると正面のテーブルにワインが並んで飾られていました。こちらのワインは売店やワイナリーで購入することができます。1階はロビー、フロント、売店のほか、廊下を奥に進むとスポーツ施設の利用客向けの男女ロッカールーム、団体専用の大浴場、整体、カラオケルーム、娯楽室があります。

今回は5階の515号室に宿泊しました。43平米の和洋室は落ち着いた色調のインテリアでまとめられており、ツインのベッドルームに6畳の和室が付いています。室内は思っていたより狭く、玄関付近では荷物を持っていると壁にぶつかり窮屈に感じました。最大5名まで宿泊可能ですが、快適に過ごせるのは2~3名までのように思います。周囲の物音が気になることはなく、滞在中は静かに過ごせました。バスルームの造りや室内の設備は古さが目立ちますが、概ねきれいに清掃されており不快感はありません。和室には湯沸かしポットとお茶セット、ソファセット横の棚にはサービスの赤ワインがボトルで用意されています。こちらのワインはホテル宿泊客向けに造られた限定ワインだそうです。人数分のワイングラスが並んでおり、客室でいただくこともお持ち帰りすることもできるようになっていました。窓からは2階の屋外プールを見下ろせます。プールサイドには桜並木が続いていますので、桜の咲く頃は良い眺めになりそうです。

こちらのホテルには修善寺駅から約1時間に1本の送迎シャトルバスが出ています。ワイナリーや牧場で途中下車も可能です。また、チェックイン時に予約するとワイナリーのガイドツアーに無料で参加できます。ワイナリーはホテルから車で5分程度の場所にあり、15時50分~17時まで約1時間のツアーですので気軽に申し込めました。

「中伊豆ワイナリーシャトーT.S」はシダックス株式会社の創業者、志太勤氏がオーナーのワイナリーです。志太勤氏は最高級カリフォルニアワインと言われるオーパスワンの日本有数のコレクターで、2000年の九州・沖縄サミットではソムリエの田崎真也氏からの依頼でコレクションのオーパスワンを提供しているそうです。地下のカーブにはオーナーが集めた全ての年代のオーパスワンがずらりと並んでおり、貴重なプレ・フィロキセラワインのコレクションも飾られていました。ガイドツアーでは赤・白・ロゼワインの醸造の違いや製造の過程を説明してくださり、ぶどう畑に降りて生育状況を間近で見ることができます。自由時間にはプレミアムワインの試飲(100円から)も楽しめますので、興味のある方はぜひ参加なさってみてください。また、隣接した牧場の体験乗馬では、ぶどう畑の外周を馬で走ることができるそうです。

夕食はワイナリー4階のレストラン「ナパ・バレー」でいただきました。乾杯にはサービスの白ワインが用意されます。このワインは口当たりが良くて飲みやすく、好みの味で気に入りました。前菜はサラダ、スモークサーモン、生ハム、野菜のテリーヌの盛り合わせです。ガラスの器にきれいな盛り付けで、パンやワインと良く合いました。かぼちゃのポタージュスープは甘みが強く、濃厚な味です。メイン料理の前にはサービスの赤ワインが用意されました。肉料理はボリュームたっぷりのジューシーな仔羊のグリルで、赤ワインにぴったりです。1名は肉が苦手なため魚料理のカンパチに変更していただき、こちらは白ワインに合わせて美味しくいただきました。赤白ワインはテーブルにボトルで用意されますので、好みのペースでいただけます。また、私たちは飲みきれませんでしたが、ボトルが空いたらお代わりもできます。デザートはガトーショコラ、キャラメルムース、パンナコッタの盛り合わせでした。どれも美味しく、水玉模様のお皿とソースの盛り付けが可愛らしかったです。スタッフの方はワインを注いだり、お料理の説明を一品づつ丁寧にしてくださり、食後はほどよいタイミングで送迎車を手配してくださいました。

朝食はホテル2階のレストラン「アマリリス」で和洋ビュッフェをいただきました。一般的な朝食メニューが揃っており、どちらかといえば和食のお惣菜が充実している印象です。あおさの入っただし巻き卵が美味しかったです。

大浴場はホテル2階の奥にあります。高い効能の飲泉にも適した良質温泉を豊富な湯量で楽しめました。内湯は奥行きのあるゆったりしたサイズで大人数でも充分な広さがあり、源泉かけ流しで気持ちよく利用できます。露天風呂はそれほど広くはありませんが、岩風呂で風情がありました。洗い場の数は少なめですが、一人づつの仕切りがあり広くて使いやすかったです。また、「シャンプー&ボディソープバー」というサービスがあり、フロント横の棚に並んだシャンプーやボディソープから好みのものを選び、小さな容器につめて持っていくことができます。貸切風呂は2つあり、さくらの湯(2名用)は1時間1,520円、もみじの湯(4名用)は1時間2,160円で利用できます。ほかに水着ゾーンの冨士見遊湯がありますが、こちらは小さめのジャグジーがいくつか中庭に並んでいるもので、お子様向けや足湯として利用するのに良さそうな印象でした。

こちらのホテルはワイナリーと提携したサービスの多さが一番の魅力だと思います。今回の滞在ではガイドツアーや夕食時に家族全員で存分にワインを楽しむことができました。広大なぶどう畑に佇むワイナリーは見どころが多く、季節ごとにさまざまなイベントが用意されており、一見の価値があります。ワイナリー訪問と合わせて利用するのがお勧めのホテルです。

接客対応

ホテルのスタッフはマニュアル対応な印象を受けましたが、ワイナリーのスタッフはホスピタリティが感じられて好印象でした。

清潔感

設備には古さが感じられますが、概ねきれいに清掃されています。共用部に少し清掃不足の個所がありました。

客室

43平米の和洋室は落ち着いた色調のインテリアでまとめられています。室内は思っていたより狭く、快適に過ごせるのは2~3名までのように感じました。

食事

夕食のコース料理では赤白ワインがボトルでサービスされます。肉料理はボリュームたっぷりのジューシーな仔羊のグリルで、赤ワインにぴったりでした。

コスパ

ワイナリー訪問と良質な温泉を満喫できて、価格相応の満足感がありました。

立地

中伊豆の小高い丘の上にあり、修善寺駅から送迎シャトルバスが出ています。ワイナリーや牧場で途中下車も可能です。

温泉・スパ

高い効能の飲泉にも適した良質温泉です。内湯は広々としており、源泉かけ流しで気持ちよく利用できました。露天風呂は岩風呂で風情がありました。

備考・アドバイス

宿泊当日は11時から温泉施設を利用できます。日帰り入浴のサービスもあります。

夕食はコース料理の場合はワイナリーのレストラン、ビュッフェ料理の場合はホテル内のレストラン利用となります。どちらも赤白ワインをサービスでいただけます。

館内はすべて浴衣、スリッパで利用できます。

ホテルワイナリーヒル周辺のホテル・旅館

関連ページ