ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷

森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷
〒410-3302 静岡県伊豆市土肥259-1
TEL: 0558-97-3123
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:5 投稿者: カラフルねずみ認証済
2019年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
古民家風の露天風呂付客室でおこもりステイを楽しめる高級旅館

無雙庵 枇杷は西伊豆の土肥温泉にあり、全室に客室露天風呂を備えている高級旅館です。3月の平日にオールインクルーシブプラン(客室冷蔵庫内と夕朝食時のドリンクが無料)で予約し、予約サイトのタイムセールとクーポン(時間限定/1室10000円割引)を利用して、2名1泊2食付で60300円(税サ込)の宿泊料金でした。

旅館まではバスで伺いました。事前に交通手段と到着予定時刻を伝えておいたところ、土肥温泉のバス停には既に旅館のスタッフが待機されていました。バスから降りた我々の姿を見るとすぐに歓迎の言葉をかけてくださり、チェックイン前から旅の疲れが吹き飛ぶようでした。また、繭二梁を含む全ての系列宿での勤務経験があるというこちらのスタッフは、腰が低いながらも大変親しみやすい方で、送迎中の会話も弾みました。

旅館に到着し、ロビーで記帳を行いました。古民家の材木を移築して造られたロビーには、雰囲気にマッチしたレトロな調度品、焼き物を中心とした土産物、小さなライブラリーコーナーの他に、宿泊客が無料でいただける牛乳・コーヒー牛乳や駄菓子も置いてあり、宿の遊び心が感じられました。ウェルカムサービスで供された桜餅は可愛らしい大きさで、かつ程よい甘さで印象に残りました。貸切風呂の利用時間と夕朝食の開始時刻を決めた後、さほど待つことなくお部屋への案内となり、出迎えから案内まで実にスムーズな対応でした。

客室は平屋タイプが5室、メゾネットタイプが3室あり、うち4室は外階段の昇降が必要です。また、メゾネットタイプの2階にはトイレがありませんので、足腰に不安がある方などは前もって宿に相談することをお勧めします。今回案内されたのは「潮」というメゾネットタイプの客室でした。階段を登った先の角に位置しており、当日は満室でしたが周囲の声はほとんど聞こえませんでした。

客室内はロビーと同様に古民家風のデザインで、囲炉裏部屋は吹き抜けとなっており、梁をめぐらせた天井も高く造られています。リビングに備わるソファーベッドはあまり見ない特徴的な造りで、足を伸ばして座ることができるものでした。大きく切り取られた窓の先にはデッキテラスがあり、駿河湾が眺められます。宿泊日は生憎曇りでしたが、好天であれば西伊豆が誇る夕陽の絶景を楽しめるかと思います。

アメニティ類は基礎化粧品を含め不足なく揃えられています。衣類はスウェット、作務衣、丹前、バスローブが備えられていましたが、浴衣の用意がないのは珍しいと思いました。また、客室内は水回りも含めどこも清潔に保たれていましたが、丹前のポケットに前の宿泊者のものと思われるゴミが入っており、大変残念に感じました。

「潮」の客室露天風呂は、綺麗な瑠璃色をした信楽焼の陶器風呂です。洗面所のシンクにも瑠璃色の陶器が使用されており、統一感があります。浴槽は成人男性が足を伸ばせるほどで、写真よりやや大きく感じられました。源泉かけ流しとのことですが、浴槽の底に排水口があるためオーバーフローはなく、消毒はされているようで塩素臭が少し気になりました。また、ボタンで手軽に調整できるものの、源泉温度が高温のため入浴の都度加水する必要がありました。シャワーブースにはミストサウナ機能があり、お好きな方は楽しめるかと思います。

貸切風呂は1回40分の予約制ですが、22時からチェックアウトまでは空いていれば自由に利用できます。御影石風呂の「河童の誂」と岩風呂の「天狗の瓢」があり、どちらの脱衣所にもタオル類や基礎化粧品などのアメニティ、牛乳・コーヒー牛乳やウォーターサーバーの用意があり、手ぶらで利用できます。温泉は循環ではありますが適温で維持されており、半身浴も可能なので快適でした。浴槽の大きさはおそらく同じですが、眺望に関しては翌朝に利用した「天狗の瓢」の方が良いと感じました。

夕食・朝食ともにロビー横の個室食事処でいただきます。入り口はオープンですが周囲の声はあまり気にならず、落ち着いて食事をとることができました。掘りごたつの席なので、足を伸ばせるところも嬉しかったです。夕食は伊豆近郊でとれた海鮮を中心とした創作懐石で、全体的にお酒に合うしっかりとした味付けでしたが、終盤に供された赤出汁は意外にも上品な薄味であり、メリハリを感じられました。囲炉裏で焼く赤座海老は、仲居さんのお勧め通り半生で食べたところ絶品で、個人的には最も気に入りました。また、プランの無料ドリンク類は地酒や白枇杷酒などがあり、料理と併せて楽しめました。

朝食も、数種類から選べる魚の干物やイカの塩辛など、伊豆ならではの海鮮系が多い内容であり、味もボリュームも十分でした。お米の味が自分には少し合いませんでしたが、朝にも関わらず昨夜と同じお酒を無料で楽しむことができ、全体的には満足できました。

少し残念な箇所も見受けられたものの、スタッフの接客も含め良い印象の方が多い滞在となりました。静かであったため周囲を気にせずにプライベートの時間を満喫できたこと、プランの関係でアルコールを気兼ねなく楽しめたことが特に良かったです。カップルのおこもり旅での利用が特にお勧めです。

接客対応

出迎えを担当してくれたスタッフが特に好印象でした。他の方はすごく機転が利くわけではありませんが、どなたも丁寧な対応をしていただけました。

清潔感

経年劣化は見受けられましたが、清潔に保たれていました。

客室

広さや眺望、アメニティは満足のいくものでした。

食事

夕朝食とも伊豆らしさを感じさせる海鮮系中心の献立で、美味しくいただけました。

コスパ

今回のオールインクルーシブプランでこの値段は、コスパが高く感じられました。

立地

旅館までの道は狭い急坂を登る必要があり、自家用車で行く場合は注意が必要です。バス停からの送迎もあります。

温泉・スパ

泉質に拘る方は少し物足りなさを感じるかもしれませんが、身体がよく温まる温泉です。

備考・アドバイス

・部屋でWi-Fiが利用できます。通信速度は問題ありませんでした。

・客室は喫煙可能ですが、煙草の臭いはしませんでした。

・今回のプランでは客室の指定はできませんでしたが、別料金(3240円)を支払うか、または一部のプランでは指定も可能です。

・夕食の開始時間は18時、18時30分から、朝食の開始時間は8時、8時30分からそれぞれ選択できます。

・部屋食、レイトチェックアウトが可能など、他にも様々な宿泊プランがあります。また、公式ホームページや予約サイトで定期的にお得なプランが出ているので、予約前によく確認されることをお勧めします。

・公共交通機関で行く場合は、JR三島駅から出る西伊豆特急バスの利用が時間もちょうど良いのでお勧めです。最寄りのバス停の中浜にも停車します。また、1泊2日の旅程であれば伊豆ドリームパスも利用できます。(いずれも2019年3月時点での情報)

森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷周辺のホテル・旅館

関連ページ