ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

星野リゾート 界 熱海の口コミ・宿泊記

5位

星野リゾート 界 熱海

〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山759
5位/98件中 - 熱海の旅館
星野リゾート 界 熱海
〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山759
TEL: 0570-073-011
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:7 投稿者: ぽぽぽぽぽ
2017年1月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
伝統的な日本旅館と有形文化財のホテル、2つの楽しみ方ができる名湯の宿

「星野リゾート界 熱海」は、以前、「蓬莱」という旅館でした。その面影を残す純和風数寄屋造りの本館と、明治32年に建てられた後、ここに移築され、国の有形文化財に指定された、ルネサンス様式の別館「ヴィラ・デル・ソル」からなっています。伊豆山の傾斜にそって立ち、高台に本館、目の前に相模湾が広がる海沿いに別館があります。どちらに宿泊しても両方の施設を利用でき、本館の“和”と別館の“洋”、一か所で2つの楽しみ方ができるお宿です。

今回の予約はネットの旅行サイトから行いました。1月下旬の平日、1人で泊まって、1泊2食付き、税・サービス料込みで40,500円、部屋は別館のツインルームでした。

ホテルまではタクシーを利用しました。別館の玄関前で支払いをしていると、中からスタッフが出てきて、出迎えてくれました。短期滞在だったので荷物は少なく、リュックタイプのバッグひとつだけだったのですが、それでも荷物を気にして声をかけてくれました。

まず通されたのは別館のサロンでした。ここにはエスプレッソマシンやハーブティーなどが用意され、フリーでそれらを楽しめます。客室への持ち込みもOKでした。ソファーに腰かけると、まずウェルカムドリンクとしてシャンパンと小菓子が出されました。ドリングはノンアルコールにすることもできます。その後、チェックインの手続きをしたのですが、ここで夕食、翌朝の朝食の希望の時間を訊かれました。夕食は18時~19時30分、朝食は8時~9時30分までの間で、30分単位で選べます。館内の説明、食物アレルギーや苦手な食材の確認など、ひと通りのことが終わると、簡単な宿泊案内のプリントをくれました。その表には希望した食事の時間、大浴場など施設の説明や営業時間、裏には敷地の地図がかかれていました。持ち運びにも便利で、広い敷地を移動する際、どこに何があるのか把握でき、大変役に立ちました。また、チェックインは15時からで、到着したのは14時30分前でしたが、待たされることなく、すぐ部屋に案内してくれたのも好印象でした。

案内された部屋には、天井近くまで高さのある窓があり、部屋に入ると目の前に海の景色が広がります。40平方メートルと広めの空間なのですが、大きな窓と白で統一された部屋の色調のせいか、開放感があり、より広く感じられました。アンティークの和箪笥など木目調の家具が置かれ落ちついた雰囲気で、余分なものを排除したようなシンプルな空間造りに、好感が持てました。ヒーリングミュージックのCDとCDプレイヤーや空気清浄機もあり、生花が飾られていたのも好印象でした。

ティーセットとしてドリップタイプのコーヒーと緑茶のティーバッグ、界ブランドのミネラルウォーターが置いてありました。冷蔵庫の中には有料ですがアルコール、ノンアルコールのドリンク各種に「Veuve・Clicquot」のシャンパンもありました。クローゼットの中には作務衣と綿入りの半纏が1着のみでしたが、室内用のスリッパに外出用の雪駄が置いてあるあたりは、旅館とホテル、両方を持つこのお宿ならではだと思いました。また、自然豊かな立地のせいか、虫よけスプレーや虫刺されの薬も用意してありました。

アメニティはすべてホテルオリジナルの界ブランドのものでした。詰め替えタイプでしたが、化粧水などひと通りのものはそろっていました。歯ブラシやコットン類は単に並べて置いてあるのではなく、ホテルオリジナルのモダンな柄の風呂敷に包んであるあたりにちょっとした気遣いとセンスを感じました。

大浴場は2つあります。ひとつは日本三大古泉のひとつである「走り湯」の名のついた温泉です。こちらは木目を活かした、いかにも伝統的な日本旅館の浴場といった風情でした。海に面した側は大きなガラスの引き戸になっていて、屋内でありながらも、相模湾の絶景を楽しむことができます。もうひとつは世界的な有名建築家、隈研吾氏による「古々比の瀧」です。こちらは露天風呂になっていて、開放感も抜群ですが、さすがに冬は寒かったです。更衣室がガラス張りになっている斬新なデザインで、外に向かってチェアーも置いてあり、ゆったりと景色を堪能できました。2つの浴場は15時~24時と翌朝6時~11時30分で男女が入れ替わります。どちらもバスタオル類や客室と同じアメニティが用意され、手ぶらで利用でき便利でした。

「古々比の瀧」のすぐ近くに「空中湯上り処青海テラス」があります。通常はレモン水とほうじ茶がおいてあるだけなのですが、夕食前の時間帯にはシャンパンやビールなどのアルコールやちょっとした食べ物が並びます。この時はスタッフが目の前でミカンを焼いてくれました。冬の間は席の一部がこたつ仕様になっていて、そこでぬくもりながら、アツアツのミカンを食べ、のんびりとひと時を過ごしました。

ディナーは別館2階にあるレストランでいただきました。スタッフによると「海鮮尽くし」のコースとのことで、前菜からメインまで、地元でとれた魚介をふんだんに使った料理でした。ここのシェフは、余分な手を加えず、素材のうまみを活かした料理を提供しているようです。はまぐりは焼いただけで、海の塩分のみでおいしくいただけましたし、フランスから取り寄せた旬のホイワトアスパラもシンプルに茹でたものが提供されました。穂先の柔らかい部分と、根元のシャッキリ感の違いを味わってほしいとのことでした。食後、シェフが料理の感想を訊きながら、各テーブルを挨拶してまわっていたのも印象的でした。

朝食も同じ場所でいただきました。彩り豊かなサラダの野菜は、朝、地元にある農園から仕入れてきたもので、時にはシェフ自ら収穫したり、種をまくこともあるとのことです。フルーツ感たっぷりのジャムや酸味を抑えたヨーグルトまでもシェフの手作りだそうです。

夜、本館の大広間で「ご当地楽 熱海芸妓の舞」というイベントが行われました。熱海の芸妓さんが華麗な舞を披露してくれたあと、投扇興という、扇を投げて的に当て点数を競う、お座敷遊びのレクシャーがありました。宿泊客も参加でき、かなり盛り上がっていました。芸妓さんの舞やお座敷遊びを実際に経験できることはあまりないので、とても興味深いものでした。

スタッフの対応は素晴らしかったです。チェックイン時の説明も丁寧でしたし、落ち着いていて、こなれていた感じがしました。芸妓さんの舞を勧めてくれたとき、本館まで車で送迎可能な旨、声をかけてくれたり、細かなところまで気を使ってくれていたようです。また、廊下ですれ違うスタッフは、シェフも含めみんな立ち止まって挨拶してくれました。

今回の宿泊は大変満足のいくものでした。スタッフのサービスも個人によるばらつきは感じられず、みなハイレベルだったと思います。食材にこだわった料理、充実した温泉施設に、熱海ならではのイベントなど、滞在中、フルに楽しむことができました。チェックアウトが12時で、翌朝ゆったり温泉に入れたのもよかったです。ぜひ、また訪れたいです。

接客対応

従業員によるサービスの差がなく、みなレベルの高い接客をしていました。

清潔感

15年ほど前に利用したことがあるのですが、その時と比べて、古くなったという感じはしませんでした。きちんとメンテナンスがされていると思います。

客室

特に不満はなかったのですが、あえて言うと、トイレの便器と洗浄便座が微妙にずれているのか、使いづらい気がしました。

食事

素材の産地や鮮度にとてもこだわっているようでした。

コスパ

料理の内容、温泉、テラス、サロンなど施設の充実度、イベントが催されていたことを考えるとコスパは良かったと思います。

立地

熱海駅からタクシーですぐ、相模湾を見下ろす絶景ポイントに建っています。ただ敷地内の高低差が激しく、移動は大変でした。

温泉・スパ

旅館「蓬莱」の時からある「走り湯」と星野リゾートになってからできたモダンな「古々比の瀧」、2つの対照的な雰囲気のお風呂が楽しめます。

備考・アドバイス

本館と別館のフロントは別になっています。タクシーを利用する場合、本館、別館の区別のほか、熱海には、リゾナーレ熱海という星野リゾートの施設がもうひとつあるので注意したほうがよいでしょう。

別館のサロンではWifiが使えるのですが、別館の客室では使えませんでした。本館はサロン、客室とも使えるようなので、ネット環境にこだわる方は本館での宿泊をお勧めします。

本館にスパがあり、オイルトリートメントやフェイシャルエステなどのメニューがあります。マッサージは客室で受けることができます。

別館のレストランには作務衣での入室は禁止となっていました。食事のために着替えなければならず、少し面倒くさかったです。

館内は基本禁煙でした。喫煙はサロンのテラスかガーデンで、とのことでした。

DVDプレイヤー、湯たんぽ、携帯充電器、ワインオープナーなどの貸し出しがありました。

別館の門別館の外観別館前のガーデン別館前のガーデンからの海の景色別館のサロンの一室別館のサロンの一室別館フロント別館の廊下別館のテラス別館サロンに用意されたフリードリンク類別館サロンに用意されたハーブティー各種別館サロンに用意されたエスプレッソマシン別館サロンに用意されたドリンクウェルカムドリンクウェルカムドリンクの小菓子ツインルーム、ドア側から外を見るツインルーム、ベッド側ツインルーム、窓側から入り口を見るツインルーム、家具側ツインルームの和箪笥とCDプレイヤーツインルーム、デスクの上の生花ツインルームのテラスと外の景色ツインルームのテラスティーセット一式冷蔵庫セーフティーボックスバスルームバスルーム 奥から見る洗面台アメニティアメニティアメニティアメニティ 風呂敷の中身アメニティイオンドライヤークローゼット室内スリッパと虫よけスプレーなど作務衣ブランケット雪駄大浴場「古々比の瀧」入り口大浴場「古々比の瀧」更衣室大浴場「古々比の瀧」洗面台大浴場「古々比の瀧」アメニティ大浴場「古々比の瀧」アメニティ大浴場「古々比の瀧」アメニティ大浴場「古々比の瀧」露天風呂大浴場「古々比の瀧」洗い場大浴場「走り湯」入り口大浴場「走り湯」更衣室大浴場「走り湯」洗面台大浴場「走り湯」トイレ大浴場「走り湯」大浴場「走り湯」大浴場「走り湯」洗い場「青海テラス」「青海テラス」「青海テラス」「青海テラス」ドリンク「青海テラス」ドリンク「青海テラス」レモン水と焼きミカン「青海テラス」焼きミカン別館レストランディナーのアミューズディナーの一皿ディナー パンディナーの一皿ディナーの一皿ディナー パンディナーの一皿ディナーの一皿 ブイヤベースディナー パンディナー チーズ これは別料金ディナー デザートディナー デザートディナー コーヒーディナー 小菓子レストラン朝食 オレンジジュース朝食 サラダ朝食 パン3種朝食 ジャム2種朝食 クラムチャウダー朝食 卵料理とベーコン朝食 ヨーグルト朝食 コーヒー本館本館 玄関本館 庭本館ロビー本館ロビー本館「トラベルライブラリー」本館「トラベルライブラリー」入り口本館「トラベルライブラリー」ドリンクカウンター本館「トラベルライブラリー」ハーブティー本館「トラベルライブラリー」コーヒーとかりんとうイベント「熱海芸妓の舞」本館と別館をつなぐ廊下の休憩所本館と別館をつなぐ通路本館と別館をつなぐ道

星野リゾート 界 熱海周辺の旅館