ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

東府やResort&Spa-Izu

東府やResort&Spa-Izu
〒410-3208 静岡県伊豆市吉奈98
TEL: 0558-85-1000
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:4 投稿者: アクビ認証済
2019年2月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
広大な敷地の散策と湯めぐりを楽しめる、和モダンな旅館リゾート

伊豆半島の中央に位置する小さな温泉地、吉奈温泉にある和モダンな旅館リゾートです。江戸時代から続く老舗旅館を2011年に全面リニューアルしています。3万6千坪の広大な敷地には宿泊施設とパブリック施設が混在しており、足湯を楽しめるカフェ「Bakery&Table」を気に入って何度か訪れていましたので、今回の宿泊を楽しみにしていました。2月の日曜日に利用し、2名1室2食付きで合計52,000円でした。

当日は14時半頃に車で伺いました。車寄せではスタッフの方が出迎えてくださり、車と荷物を預けると玄関棟の中へ案内してくださいました。ロビーラウンジは歴史の重みと木の温もりを感じられる高さと広がりのある空間で、床や柱の一部には石材が効果的に使われており、所々に生花や調度品が飾られて高級感があります。暖炉の近くにあるソファに座り、庭の景色を眺めながらチェックイン手続きを行いました。スタッフの方は広い敷地内の見どころや貸切露天風呂の特徴などを丁寧に紹介してくださり、接客意識の高さを感じました。

玄関棟と宿泊棟は吉奈川に架かる「香風橋」で繋がっています。下流側は壁で外からの視線を遮りつつ、上流側は壁がないので渓流の景色を眺められます。名前の通り風の香りを感じられるような解放感のある橋で、露天風呂と客室を行き来する際にせせらぎを聞きながら渡るのが楽しみに思えました。

今回は39平米の洋室ツイン「うづき」に宿泊しました。2人で過ごすのには充分な広さがあり、すっきりとしたレイアウトで落ち着いた雰囲気の部屋です。寝心地の良い2台のセミダブルベッドには固め・柔らかめの2種類の枕が用意されていました。ベッドボードに大きな和紙調の間接照明が備えられており、明るく柔らかな光でリラックスできます。リビングには2人掛けのソファとオットマンに加えてレトロなデザインの1人用のチェアがあり、暖炉の炎を眺めながら寛いで過ごせました。テーブルの上にはご当地銘菓の猪最中と鬼のお面セットが置かれており、当日は節分でしたので季節を感じられる心遣いを嬉しく思いました。室内にはカプセルタイプのコーヒーマシンと電気ケトルがあり、冷蔵庫には有料で種類豊富なドリンクが揃っています。色浴衣はロビーで好みの柄のものを選べますが、クローゼットにもサイズ違いで1人2枚づつの浴衣、羽織、ソックスが用意されていました。窓の外は板塀に囲まれた坪庭で、外からの視線が気にならずプライベート感があります。バスルームは黒を基調とした高級感のあるデザインで、ブラインド越しに室内を眺められる作りになっていました。蛇口からは温泉が出ますので、時間を気にせず客室でも湯浴みを楽しめます。旅館オリジナルのバスアメニティはアロマの香りが良くて気に入りました。洗面にはアメニティ一式が揃っており、女性用の基礎化粧品は松山油脂のトラベルキットが用意されています。

敷地内の橋を渡った先にある「大正館芳泉」では宿泊者向けにウェルカムドリンクのサービス(11:30~17:00)があります。大正時代は実業家の別荘だったという建物に2つのカフェがあり、「カフェアールデコ」はシャンデリアや螺旋階段にアールデコ様式の内装で豪華な雰囲気、「ミルクホール」は古い家電や調度品が飾られてレトロな雰囲気を感じられました。部屋番号と名前を告げるとどちらでもフリードリンク(ビール、赤白ワイン、スパークリング、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶など)とお茶菓子をいただけます。宿泊当日と翌日に利用できますので、チェックアウト後も敷地内でゆっくり過ごしたい方にお勧めです。

食事は夕朝食ともに別棟の「懐石茶や水音」でいただきました。茅葺屋根が印象的な江戸時代の建物で、宿泊棟からは渡り廊下でつながっています。窓際のテーブル席からは「水音テラス」が眺められました。夕食は季節の懐石料理で、毎日少しづつメニューが変わるそうです。福采は細部まで手の込んだ一口サイズのお料理が重箱に並び、節分を表現した福豆、枡大根、鬼面人参、金棒南瓜、柊が可愛らしい1品でした。清汁は蛤の出汁が効いており、お造里は沼津魚市場直送の鮮魚の盛り合わせで、特に牡丹海老が美味でした。蕃茄鍋はトマトを使った洋風の鍋で、牛肉が箸で切れるほど柔らかく煮込まれており、伊勢海老黄金焼きは瓢亭玉子と良く合うやさしい味です。締めの食事は恵方巻きで、和食にとらわれすぎず季節感があるバランスの良いコース構成でした。

朝食は和定食です。数種類のお惣菜が詰められた籠盛りが可愛らしく、海苔箱で提供される焼き海苔はパリッと香ばしくて美味でした。金目鯛の西京焼きも炊き立てのごはんと合って大変美味しかったです。

こちらの宿には6か所の湯処があり、内湯以外は朝夕で男女が入れ替わりますので最大5か所を利用できます。客室にも温泉があるためか混み合う時間帯はなく、タオルサービスがありますので手ぶらでも利用できて快適でした。いずれも同じ源泉から引かれているそうですが、趣が異なりますので存分に湯めぐりを楽しめます。内湯「滝の湯」は本館2階にあり、5~6名が利用できるサイズでそれほど大きくはありません。窓からは宿の黒い瓦屋根と遠くの山々を眺められました。ほかは露天風呂になりますので、寒い季節にはこちらの洗い場を利用するのがお勧めです。

露天風呂は2か所あります。「河鹿の湯」は西館1階にある屋根付きで石造りの半露天風呂です。浴槽の一部が寝湯になっており、簾の向こうからは川のせせらぎが聞こえ、竹林を眺めながらゆったりと湯浴みを楽しめました。「行基の湯」は玄関棟の先にあり、屋根はなく岩造りで広々とした露天風呂です。山肌の自然をそのまま活かした造りで開放感がありました。朝の清々しい空気を肌で感じながらお湯に浸かれて気持ちが良かったです。

貸切露天風呂は、フロントで事前予約して1回50分間利用できる仕組みです。「供の湯」は「河鹿の湯」のすぐ隣にあり、半露天風呂で2~3名の利用に適したサイズです。西館に宿泊の場合は家族風呂として利用すると便利だと思います。「子宝の湯」は玄関棟の先にある竹林の中にある岩風呂で、4~5名で利用できる少し広めの露天風呂です。静かで落ち着いた環境で、風情がありました。

敷地内には歴史の重みが感じられる建物が点在しており、山と川に囲まれた豊かな自然の中を散策する楽しみがあります。美味しい食事や趣の異なる温泉の湯めぐりを満喫できて、大変満足度の高い滞在となりました。季節を変えてまた訪れたいと思います。

接客対応

チェックイン時には広い敷地内の見どころや貸切風呂の特徴などを丁寧に紹介してくださり、接客意識の高さを感じました。

清潔感

きちんと清掃されており、清潔感がありました。

客室

充分な広さがあり、すっきりとしたレイアウトで落ち着いた雰囲気の部屋です。備品も充実していました。

食事

和食にとらわれすぎず季節感があるバランスの良い懐石料理をいただけます。盛り付けも可愛らしく、手の込んだお料理で美味でした。

コスパ

美味しい食事と湯めぐりを満喫し、12時チェックアウトでのんびり過ごせて満足度が高かったです。

立地

山と川に囲まれた自然の豊かな環境で静かに過ごせます。車での来訪をお勧めします。

温泉・スパ

内湯、露天風呂、貸切露天風呂を合わせて6か所の湯処があります。趣の異なる温泉の湯めぐりを楽しめました。

備考・アドバイス

館内、客室でwifiが使用できます。

2019年4月1日以降の宿泊は、チェックアウト時間が11:00までに変更となります。

ロビーラウンジでは17:30~21:30は梅ジュースとウーロン茶、6:00~9:00は野菜ジュースを頂けるサービスがあります。

トレッキングシューズの貸し出しサービスがあります。