ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

おもいでの宿 湯の島館の口コミ・宿泊記

1位

おもいでの宿 湯の島館

〒421-2301 静岡県静岡市葵区梅ヶ島5258-7
1位/38件中 - 静岡の旅館
おもいでの宿 湯の島館
〒421-2301 静岡県静岡市葵区梅ヶ島5258-7
TEL: 054-269-2032
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:7 投稿者: ともぐり
2017年7月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
贅沢な貸切風呂と個室食事処でプライベートな滞在を送れる温泉宿

7月の金曜日に、家族で宿泊しました。宿泊費は、1泊1室3名(おとな2名・小学校低学年1名)、2食付き、おとな1名17,280円、子どもは10,368円、合計44,928円でした。

当日は車で向かいました。宿のある梅ヶ島温泉までは、東名高速道路・新静岡インターより、県道29号線を30キロ近く北上すると到着します。道中は一本道でしたので、迷う事はありませんでしたが、想像以上に山奥にある宿で、周りには山と川以外何もないような、ひっそりとした温泉地でした。

玄関を入り声をかけると、すぐに宿のご主人が出迎えてくださいました。そのままお部屋へと案内いただき、チェックインの手続きは、緑茶とよもぎ餅をいただきながらお部屋で行いました。自家製のよもぎ餅は、よもぎの風味が豊かで、柔らかくて美味しいお餅でした。

利用した客室は、新館2Fクラシカルモダン和室「彩の間」です。16畳一間に広縁が備わった客室は、3名での利用には十分過ぎるほどの広さでした。広縁のソファは、窓に向かって配されていますので、目の前の山と川の景色を眺めながら寛ぐのに最適でした。夕食後に用意してくださるお布団は、チェックアウトまでそのままにして下さいます。柔軟剤の香りがほのかに香る清潔な寝具でしたが、掛け布団のシーツがごわごわとした素材で、肌触りが良くなかったのが残念です。その他の備品類やアメニティも、全て清潔でした。

館内着は、浴衣が1人1枚の用意でした。羽織りや足袋もありませんので、リラックスウェアを持参された方が寛ぎやすいかもしれません。冷蔵庫の中は空で、客室に用意されている飲み物は、温かい緑茶のみです。館内に自販機がありますが、市販価格よりも数十円割高価格で、種類も乏しかったので、飲料系は予め持参されると良いと思います。タオルは1人1セットの用意ですが、タオル掛けがバスタオルも余裕で干せる大きな物でしたので、乾きが早かくて助かりました。女性用の基礎コスメは、客室、貸切風呂ともに、ボトルタイプの用意があります。

施設は、本館と新館がありますが、室内廊下で繋がっていますので、感覚的には1つの建物のような造りでした。ですが、本館の玄関周りや廊下は、新館と比較しますと、やや古さが目立ちます。また、時期的な要因かもしれませんが、本館は湿気とカビの臭いが気になりましたので、臭いに敏感な方などは、新館客室を選択された方が良いかもしれません。

こちらの宿には大浴場はありませんが、無料で利用できる4つの貸切風呂があります。今回は宿泊者が少なかった為、時間内でしたら何度でも利用可能なシステムでしたが、満室時は、夕食後の時間帯のみ完全予約制となる場合もあるようです。利用する際は、フロントへ行き鍵を受け取り、利用後も返却する必要がありますので、何度も利用するのに少々面倒に感じました。

「風」「林」「火」「山」とある4つの貸切風呂は、それぞれに趣きの異なる造りになっていました。「風」は、小さめの檜風呂の他に、1人用サイズの檜風呂が2つ備わっています。檜成分の影響でかなり滑りやい浴槽でしたが、肩まですっぽりと浸かれて気持ちが良かったです。「山」は、コンパクトな造りですが、石で囲まれて洞窟風呂のようでした。どのお風呂も少人数で利用するには、ちょうど良い広さと大きさで気に入りましたが、中でも「林」と「火」の貸切風呂は、畳の休憩スペースが備わっており、湯上りにクールダウンし易くて良かったです。ほのかに硫黄の香りが漂う温泉は、少しトロミがあり、湯上りは肌がスベスベになるような良い温泉でした。

お食事は、夕朝食ともに個室の食事処でいただきました。テーブル席の個室は程よい広さがあり、BGMにソロピアノが流れていて良い雰囲気でした。

夕食は、スタンダードの創作料理をいただきました。お野菜をたっぷりと使用したお料理の数々は、暑い時期でもさっぱりといただける品が多かったです。お刺身が少し生臭くて食べづらかったのが残念でしたが、その他の品はどれも美味しくいただきました。別注料理として、この宿名物の駿河軍鶏を使用した一品料理が、当日も注文可能でしたので、モモと皮の焼き鳥を1本ずつお願いしました。程よい弾力もあり、噛めば噛むほど味わい深い、大変美味しい焼き鳥でした。駿河軍鶏をふんだんに使用したお食事プランもありますので、機会があればいただいてみたいと思ったほど、今回のお夕食の中で1番印象に残る一品でした。

朝食も、具沢山のサラダがとても美味しかったです。たまご料理はココット風の目玉焼きでしたが、火を入れすぎて固くなっていました。個人的には、宿でいただくたまご料理は、温泉たまごやだし巻きたまごの方が嬉しかったです。焼き魚のサバの塩焼きは、程よい塩加減でご飯が進みました。

子供の食事は、夕食は前菜や揚げ物が付きませんが、それ以外はほぼ大人の食事に準じた内容でした。グラタン料理は、大人は茄子の味噌チーズ焼きでしたが、子供はベーコンとジャガイモのチーズ焼きで、子供が好みそうな甘めの味付けでした。朝食は、蒲鉾と切り干し大根の代わりにヨーグルトが用意されており、それ以外はおとなと同じ内容です。夕朝食ともに量も多めでしたので、よく召し上がるお子さんでも満足されるかと思います。

アクセスはあまり良くない宿でしたが、その分自然の景色を楽しめる静かな環境にある宿でした。雰囲気の異なる貸切風呂を思う存分堪能できるのも、この宿の魅力だと思います。接客に関しては、家族経営のアットホームな対応を期待していましたが、必要以上の会話は一切ない淡白な対応でした。私は少し物足りなく感じましたが、あまり干渉されたくない方などには、程よい距離感だと思います。また、他ゲストとは廊下ですれ違う程度でしたので、周りを気にすることもなく、自由気ままに過ごせるのも良かったです。プライベートな空間で、良質な温泉と美味しいお食事を楽しむのには、ピッタリなお宿かと思います。

接客対応

丁寧な対応でしたが、必要以上の会話は一切ない淡白な対応でした。干渉されるのを好まない方には、ちょうど良い距離感だと思います。

清潔感

本館は古さと湿気臭などが気になりましたが、宿泊した新館は気になる箇所もなく綺麗でした。虫が多く出る時期ですが、客室や共用部で虫を見かけることはありませんでした。

客室

「彩の間」は一間和室ですが、16畳もある広々とした客室でした。広縁からの眺めも良かったです。

食事

夕朝食ともに、お野菜をふんだんに使用した品ばかりで、暑い時期でもさっぱりといただけました。別注した駿河軍鶏の焼き鳥が大変美味しかったです。

コスパ

総合的に妥当だと感じました。プライベートな時間を重視される方などは、満足度が高いと思います。

立地

アクセスは良いとは言えませんが、山と川に囲まれた自然豊かな環境にある宿です。

温泉・スパ

少しトロミのある良質な温泉を、4つの貸切風呂で堪能できます。

備考・アドバイス

客室、館内ともに、WiFiやインターネット環境は備わっていません。また、衛生電波を使用している為、携帯電話の電波も安定しないようでした。SoftBankの携帯電話では、通話は問題なくできましたが、インターネットは、ほぼ利用できませんでした。

子ども用のアメニティ、備品類は、浴衣1枚と、歯ブラシ・クシ・綿棒コットン、カミソリ、浴用タオル・メモ帳と揃っています。アメニティの入った袋もキャラクターの物で可愛らしく、メモ帳があるのも珍しいサービスで嬉しかったです。

本館・正面玄関新館・外観フロントロビーロビーフロントにある呼び鈴と貸切風呂の鍵の返却口お土産コーナーお土産コーナー・お酒と車のディスプレイお土産コーナーの一角にあるバーカウンター素敵なコーヒーカップが沢山あります新館・階段本館・ライブラリー本館・ライブラリーにある自販機本館・ライブラリーにある自販機新館2Fクラシカルモダン和室「彩の間」客室前新館「彩の間」玄関新館「彩の間」踏込み〈正面にお手洗い〉新館「彩の間」洗浄機付きお手洗い新館「彩の間」お手洗い新館「彩の間」和室16畳+広縁新館「彩の間」新館「彩の間」新館「彩の間」新館「彩の間」新館「彩の間」夕食後にお布団を敷いてくださいます新館「彩の間」広縁方向新館「彩の間」広縁新館「彩の間」広縁にあるソファ新館「彩の間」からの眺め新館「彩の間」広縁新館「彩の間」広縁にある洗面台新館「彩の間」基礎コスメ・ハンドソープ新館「彩の間」ドライヤー・綿棒コットン・カミソリ・櫛・タオル新館「彩の間」広縁にあるクローゼット浴衣・帯・バスタオル〈左〉大人用浴衣〈右〉子供用浴衣ビニール袋の中に浴用タオルと歯ブラシ〈大人用〉浴用タオル・歯ブラシ・メモ帳〈子供用〉新館「彩の間」金庫と水屋新館「彩の間」冷蔵庫の中は空です緑茶セット〈やぶきた茶〉ウェルカムドリンク〈緑茶と自家製のよもぎ餅〉貸切風呂前貸切風呂前にある給水機貸切風呂「風」脱衣所貸切風呂「風」洗面所貸切風呂「風」貸切風呂「風」貸切風呂「風」貸切風呂「風」貸切風呂「風」カラン貸切風呂「林」脱衣所貸切風呂「林」貸切風呂「林」洗面所貸切風呂「林」貸切風呂「林」貸切風呂「林」からの眺め貸切風呂「林」カラン貸切風呂「火」脱衣所貸切風呂「火」脱衣棚貸切風呂「火」洗面所貸切風呂「火」基礎コスメ・ヘアゴム・綿棒貸切風呂「火」ドライヤー貸切風呂「火」貸切風呂「火」貸切風呂「火」貸切風呂「火」貸切風呂「火」からの眺め貸切風呂「火」カラン貸切風呂「火」バスアメニティ貸切風呂「山」脱衣所貸切風呂「山」洗面所貸切風呂「山」カラン貸切風呂「山」貸切風呂「山」個室食事処「縁」夕食お品書き【前菜】冬瓜・山葵茎酢漬け・南瓜・ヤマメのマリネ【お刺身】【お刺身】鮪・鯛・コチ・鰹【サラダ】季節野菜とグレープフルーツのサラダ【別注】駿河軍鶏の焼き鳥(モモと皮)1本300円【グラタン】茄子の味噌チーズ焼き(大人用)【グラタン】ベーコンとジャガイモのチーズ焼き(子供用)【肉料理】3種類の肉巻き【蒸し物】海老しんじょうの揚げだし【揚げ物】ヤマメの唐揚げ【ご飯・香の物・汁物】【デザート】杏仁豆腐(メロンと梅酒シロップ掛け)朝食全体朝食プレート(子供用)朝食プレート(大人用)朝食「ココット風の目玉焼き朝食「おでん風の煮物朝食「切り干し大根と蒲鉾・わさび漬け」朝食「サラダ」朝食「サラダドレッシング(和風・ごまドレ)」朝食「サバの塩焼き」朝食「味のりと香の物」朝食「ナメコとお豆腐のお味噌汁」朝食「白米」

おもいでの宿 湯の島館周辺の旅館