ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

露天風呂といろりの宿 大野木荘

〒421-2301 静岡県静岡市葵区梅ケ島4269-10
露天風呂といろりの宿 大野木荘
〒421-2301 静岡県静岡市葵区梅ケ島4269-10
TEL: 054-269-2224
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:9 投稿者: ともぐり認証済
2019年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
旬の食材を生かしたお料理とトロミのある上質な温泉が魅力的な山間に佇む宿

ゴールデンウィーク前半の平日に、家族で宿泊しました。評判の良いお料理とトロミのある温泉を楽しみに訪問いたしました。予約サイトより『生ビール一杯無料☆サービスプラン』を利用して、1泊1室3名(おとな2名・小学生1名)、2食付き、おとな1名16,200円、子どもは7,560円、合計39,960円の宿泊費でした。

外観は、古い民家のようでお世辞にも綺麗とは言い難いですが、木をふんだんに用いた館内は明るくて清潔感がありました。客室、館内ともに2018年10月にリニューアルされたばかりだそうです。

お部屋は、1階『石楠花の間』を利用しました。6畳+6畳の二間続きの和室に板の間、テラス付きの間取りです。一方には座卓と高座椅子が備わり、一方には予めお布団が敷かれていました。板の間は1畳ほどのスペースしかなく、そこに洗面台と鏡台が備わっています。全体的にコンパクトな間取りで天井も低いため、想像していたよりも狭く感じましたが、テレビは壁掛けタイプにするなどレイアウトを工夫されているため圧迫感はありませんでした。内装から家具類、備品類に至るまで新しく清潔で、掃除も行き届いていたため気持ちよく利用できました。

お部屋の防音対策については、あまり良くないと思います。玄関ドアが格子戸と襖戸のため、客室の前の廊下を歩く方の話し声や足音がとても響きました。『石楠花の間』は大浴場に隣接したお部屋のため頻繁に人が通りますし、大浴場前にある洗面台でドライヤーを使用する方がいると音が響きました。大浴場に近いのは便利なお部屋でしたが、音に敏感な方は他タイプのお部屋を選択された方が良いと思います。

大浴場は、男女ともに1箇所ずつあります。どちらも内湯と露天風呂を備えており、造りはほぼ同じです。当日はチェックインから23時まで、翌朝は6時からチェックアウトまで利用できます。洗面台は大浴場の前の廊下にあり、男女共用で使用します。ドライヤーを使用される方が多く、時間帯によっては混み合っていました。基礎コスメはボトルタイプのオールインワンジェルが備わり、ヘアゴムやシャワーキャップ、レザーなどのアメニティもひと通り揃っています。

内湯、露天風呂ともに5、6名が入浴できそうな岩造りの浴槽が備わっています。露天風呂からは目の前の木々を眺めながら入浴でき、外気を感じながら気持ちの良い湯浴みができます。温泉はアルカリ性単純硫黄泉で、肌を包み込むようなトロトロな浴感があります。湯船には灰色の湯の花が大量に舞い、ほんのり硫黄臭も感じられる温泉らしい温泉でした。源泉温度が低いため加温、循環、消毒ありですが、いつ利用しても適温に保たれており消毒臭も気になりませんでした。泉質、雰囲気ともに気に入り、滞在中は何度も利用しました。

食事は、2食ともに食事処でいただきました。食事処はテーブル席が2つある小広間が3、4部屋あるようでした。私たちは他ゲストと一緒ではなかったため個室のように利用できましたが、隣室からはお子さんがはしゃぐ様子などが伝わり賑やかでした。

夕食は、旬の山菜や地元産の新鮮な食材を使用したお料理をいただきます。まずは蒟蒻のきんぴらや卯の花、茶葉の醤油漬け、蕨マヨネーズ、椎茸の軸の唐揚げなど、滋味溢れる前菜盛りからいただきます。宿名物の『合戦鍋』は、具材を湯葉で包んであり中には梅ヶ島産の駿河軍鶏と白菜がたっぷり入っています。軍鶏は程よい弾力があり、噛めば噛むほど旨味が感じられます。お出汁を吸った白菜もトロトロに煮込まれていました。自家製のピリ辛ポン酢でいただくと味の変化も楽しめて、とても美味しかったです。〆にはラーメンもしくは白米を入れて雑炊にしてくださいます。旬の山菜の天ぷらは揚げたてを提供してくださり、ヤマメの塩焼きは外はカリッと中はふわふわで絶妙な焼き加減でした。ヤマメのお刺身も口の中に入れた瞬間とろけるような食感で、最近いただいた中では1番美味しかったです。大野木荘さんは、食材に関してかなり吟味され、良いものだけを使用されていると感じます。地元産のヤマメや軍鶏、原木椎茸、無農薬栽培のいちごなどを使用されているそうで、お料理の説明とともに食材の説明も事細かにしてくださるので、どの品も安心して頂くことができました。

朝食も、手間暇かけた手作り感あるおかずが並びます。熱々の鮎の塩焼きや、鉄板で焼いていただく原木椎茸は肉厚でとてもジューシーでした。なめこやじゃが芋、大根入りの具沢山のお味噌汁も美味しくてお代わりしたいくらいでした。

ご主人、女将さんをはじめ、どの方もとても親切でアットホームな雰囲気がある宿でした。お部屋の防音対策の甘さは残念でしたが、上質な温泉と評判のお料理をいただけ満足のいく滞在となりました。次回はお料理を目当てに季節をかえて再訪してみたいです。泉質、お料理重視の方におススメしたい、のんびりと過ごせる良い宿でした。

接客対応

ご主人、女将さんをはじめ、どの方も親しみやすく丁寧な対応をしてくださいます。アットホームな雰囲気で心が和みました。

清潔感

外観、大浴場は多少の古さを感じますが、館内、客室は2018年10月にリニューアルされたばかりで、どこも新築のように綺麗でした。

客室

『石楠花の間』は6畳二間続きの和室でコンパクトな間取りですがレイアウトは工夫されていて圧迫感はありません。防音対策については甘く音が気になる事が多々ありました。

食事

夕朝食ともに吟味した旬の食材を使用した手の込んだ美味しいお料理がいただけます。刺身や塩焼きなどのシンプルなお料理も食材の質が良いため大変美味しいです。

コスパ

良質な温泉と吟味された食材を使用したお料理はどれも大変美味しく、満足のいく滞在となりました。

立地

新東名新静岡インターから車で約40分です。道中は細い道もあり運転には注意が必要です。宿の周辺は自然豊かで静かな環境です。

温泉・スパ

男女ともに内湯と露天風呂を備えた大浴場があります。湯の花が舞うとろみのある温泉は肌がツルツルになってとても気持ちが良かったです。

備考・アドバイス

客室でWiFiが利用できます。

全客室、禁煙ですが、テラス付きのお部屋はテラスで喫煙可能です。館内にはロビー付近や2階の客室前廊下などに喫煙コーナーが設けてありました。

客室の冷蔵庫内に用意されているペットボトルのお水はサービスです。館内には飲料系の自販機があり、ほぼ市販価格で販売されています。その他にも、アイスやお土産品も販売されており充実した揃いです。

館内着は浴衣で、羽織り、足袋ソックスがあり、子どもにも浴衣・足袋ソックスの用意があります。

小学生の夕食は、メイン料理がハンバーグでした。甘めの照り焼き風ソースで子どもの口に合ったようです。その他にも、白米と大人と同じヤマメの塩焼き、天ぷら、デザート付きで合戦鍋も一緒にいただきました。朝食はほぼ同じ内容ですが、鮎の塩焼きの代わりに塩鮭、鉄板焼きのピーマンの代わりにウィンナーが供されました。

露天風呂といろりの宿 大野木荘周辺のホテル・旅館

関連ページ