ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

宇佐美温泉源泉かけ流し オーシャンフロントのホテル 海ホテル

宇佐美温泉源泉かけ流し オーシャンフロントのホテル 海ホテル
〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美1721-5
TEL: 0557-48-9218
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:15 投稿者: たび金魚認証済
2018年6月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
東伊豆の海辺に建つ、モダンでオシャレな全6室のプチホテル

JR宇佐美駅から宿の送迎車を利用して2分ほどで着きました。3階建てのこぢんまりとした真っ白な建物に、空色の玄関が映える海辺のホテルです。6月の平日に2名2食付き21,600円(税サ込)+入湯税300円で宿泊しました。梅雨時の閑散期に格安のプランを利用して、通常よりも1人4,000円ほど安く泊まることができました。

海ホテルは古い旅館を買い取り、2017年7月にリブランドオープンしたそうです。建物の外観こそ設計の古さを感じますが、手直しした内装は真新しくモダンで、海辺のホテルらしいオシャレな装いでした。暖簾の揺れる玄関を入り、小さなフロントで記帳して、各自部屋へ向かいます。しばしば目にする「八」の字型のロゴマークは、屋根を図案化したもので「宿」をイメージしたのだそうです。

客室は1階から3階までの全6室で、エレベーターはありません。指定されたのは3階の301号室で、12畳+前の間3畳+広縁つきのスッキリとしたデザインの部屋でした。踏込にある洗面はシンプルモダンに造られ、トイレは最新の全自動式でした。広くとられた窓辺にはオシャレな照明やデッキチェアが置かれ、目の前の宇佐美海岸から、遠く伊東の街まで眺めることができました。

柱や障子は以前からの物をそのまま使っているようで多少の傷が残るほか、畳の沈む箇所もありますが、全体的には真新しい雰囲気でした。清掃は概ね行き届いていましたが、クローゼット内はとの粉が薄っすら残っていました。また本間と広縁は段差が高いので注意が必要です。洗面にいると廊下の話し声や階下のドアを開け閉めする音が聞こえますが、本間では気になりませんでした。また、前の間と踏込は新建材の匂いがきつく、夫は慣れたようですが、わたしは少し頭痛がしました。この客室の臭いは、本間にあった空気清浄機を前の間で使い、少し解消できました。また3階の小さいお風呂の脱衣場も同じ匂いが気になりました。

部屋のアメニティは歯ブラシだけでしたが、ドライヤーは高性能なものでした。その他のアメニティや化粧品類は大浴場にありますが、できれば客室にも化粧品類を置いてほしいと思いました。冷蔵庫内の飲み物はすべて無料で、ビールや酎ハイの他にミネラルウォーターやジュースなどもあり、この価格帯の宿としてたいへんお得に感じました。

海を望む展望露天風呂は屋上にありますが、エレベーターがなく階段も急なので、宿泊階によっては不便を感じると思います。この露天風呂は「楽円の湯」と「信楽の湯」があり、男女入れ替えで利用できます。木造の広くモダンなお風呂場には洗い場が1箇所ずつありました。ただし柵に近づきすぎると目の前の道路から上半身が見えるので、女性の方は注意が必要です。楽円の湯は青森ヒバと十和田石の丸い湯船で、ソファや椅子でのんびり休憩もできました。しかし脱衣場から湯船に行く途中、蜘蛛の巣があったのは残念でした。一方の信楽の湯は1人用の信楽焼の壺風呂が二つあり、身体を沈めるとお湯が豪快に掛け流されます。信楽の湯にはシャンプー類以外の備品やアメニティがありませんので、3階の内風呂のアメニティを利用しました。また夜の露天風呂は薄暗くシャンプー類が判別しづらかったので、ラベルなどが貼ってあるとよかったです。翌朝は露天風呂が利用できないのは残念でした。

3階の内風呂は、6人ほどが入れる大浴場と、2人サイズの小さなお風呂場を、男女入れ替えで利用します。どちらのお風呂場も窓から海を望めます。小さい方のお風呂は家族風呂ほどの大きさで狭く、他の方がいるときは、泡やシャワーが飛ばないよう気を使いました。

温泉はわずかに塩分を含んだ塩化物硫酸塩泉で、いつまでも身体がほかほかしているお湯でした。湯船の大きい楽円の湯のみ加温循環併用のかけ流しで、他のお風呂は掛け流しでした。どの湯船にも青森ヒバのヒバ玉が浮いていて、清涼感のあるいい香りでした。お風呂場は夕方18時に男女の入れ替えがあります。

夕食は18時からで、ブナ材の照明が灯る2階の食事処でいただきます。お酒を飲まない人は、デザート以外のほぼ全ての料理が運ばれ、温かいものから急いで食べねばならなかったので、できればひと品ずつ運んでほしかったです。お酒を注文したお客さんは、タイミングを見ながらひと品ずつ提供されていたようです。食べ終えた食器はほとんど片づけられず、食事の邪魔になりました。またお品書きはありますが料理の説明がないので、どの料理かわからないことがあったほか、スタッフに料理のことを尋ねても、わからないことがしばしばありました。

先付のトマト豆腐は、トマトの風味が口に広がるちょっと不思議な味でした。刺身は新鮮で厚切りの鮪は旨みが強く、シマアジはさっぱりして美味しかったです。鱧の南蛮漬けは、マヨネーズ風味のとろろが意外と癖になる味でした。鰻と白魚の鍋は玉子とじの甘辛い味で、ご飯にのせても合うと教えていただきました。料理は濃い目の甘辛い味つけが多く、個人的には味にメリハリがほしいと思いました。食堂のベテランスタッフは気配り上手な方ですが、若い方はまだ不慣れなようで、ぎこちなさを感じまた。夕食時には支配人がそれぞれのテーブルに挨拶にこられました。

宿には屋外ダイニングの「アンカーテラス」が併設され、夕食にバーベキューのコースを予約することが可能です。現在、雨天でも利用できるよう屋根を造っているとのことでした。またバーベキューは冬でも食べられるそうです。

朝食は8時からで、前夜と同じテーブルでいただきます。玉子焼きはきめ細かくフワフワで少し甘めの味つけでケーキのようでした。脂ののった焼きたてのアジの干物や、具沢山の青海苔の味噌汁など、美味しかったです。

スタッフの方はみなさん物腰が柔らかく、丁寧な接客でした。帰る際はフロントのスタッフが道まで出てきて見送っていただくなど、とても気持ちよく過ごすことができました。

今回はオフシーズンの安いプランでずいぶんリーズナブルでしたが、通常の料金プランでも満足できたと思います。宿の中はとてもキレイで、熱海や伊東へのアクセスもよく、道を渡ればすぐに宇佐美海水浴場です。モダンで洒落た館内は、サーファーやカップルはもちろん、家族連れにもお勧めです。バーベキュー場も完備されているので、グループで楽しみたい人にもぴったりのホテルだと思います。

接客対応

食事処の若いスタッフは不慣れでぎこちなかったですが、他のスタッフはみなさん物腰も柔らかく感じのいい方ばかりで、接客も丁寧でした。

清潔感

リフォームされて1年ほどで、柱などわずかに使用感が残る以外は、新築同然に見えます。清掃は行き届いていますが、一部で新建材の臭いがキツイところがありました。

客室

客室は真新しく、泊まった部屋は2人なら十分な広さでした。洗面やトイレは最新設備です。窓からは海が見えました。

食事

魚料理が中心の和懐石で、このほかテラスで食べるバーベキューのコースもありました。できれば、料理の説明がほしかったです。

コスパ

梅雨時の閑散期にリーズナブルなプランを利用したため、コスパはとてもよかったです。通常の料金でも、満足できたと思います。

立地

JR宇佐美駅から徒歩10分ほどで、宇佐美海水浴場のすぐ横にあり、宿の送迎も利用できます。熱海からJRで15分ほど、伊東まで4キロほどと観光にも便利です。

温泉・スパ

男女別の内風呂と解放感のある屋上露天風呂があり、海を望めます。温泉はわずかに塩味のする塩化物硫酸塩泉で、内風呂と露天の「信楽の湯」はかけ流しで楽しめます。

備考・アドバイス

宿泊の10日前にホテルから予約確認の丁寧な電話がありました。その際、送迎の時刻や食物アレルギーの確認などがありました。

Wi-Fiが利用できます。

客室にあるのは歯ブラシとドライヤーのみで、基礎化粧品類やヘアブラシ、クシ、ヒゲソリ、シャワーキャップ、ヘアリング、コットンなどは「信楽の湯」以外の浴場に準備されています。

現地ではカード払いの他に楽天ペイでも支払い可能です。

3階建てでエレベーターがないため、足腰の弱い方は2階に温泉付き客室を備えています。

素泊まりや1泊朝食付のプランもあります。

宇佐美温泉源泉かけ流し オーシャンフロントのホテル 海ホテル周辺のホテル・旅館