ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

淡島ホテルの口コミ・宿泊記

1位

淡島ホテル

〒410-0221 静岡県沼津市内浦重寺186
1位/22件中 - 沼津のホテル
淡島ホテル
〒410-0221 静岡県沼津市内浦重寺186
TEL: 055-941-3341
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.3 に投稿 獲得票数:5 投稿者: りすざるマン
2016年12月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
全客室から富士山を望むことができる品格あるリゾートホテル

西伊豆の駿河湾に浮かぶ無人島に佇むホテルです。こちらの建物は、サンライズウイングとサンセットウイングに分かれており、どの部屋からも富士山を眺めることができます。今回は、サンセットウイングのツインルーム(59平米)を利用し、平日2名1泊2食付で1人あたりおよそ42,000円のプランでした。

初めてオンライン予約をした時は、ホテルから予約カードが自宅に届き、靴のサイズと身長を記載して返信しました。これは、宿泊者が島内で利用するスエットと靴を用意するためです。2回目以降の予約では、チェックイン時の記帳もなく、客室には、私達のサイズにあったスエットと靴が用意されていました。

2014年にリノベーションされた客室の絨毯や家具は、きれいで重厚感があります。ブラウン管のTVが備わっており、壁の色が一部変わっているなど設備に真新しさはありませんでした。部屋の明かりが調整しやすい点は便利でしたが、大理石のバスルームにはヒーターがなく、足が冷える点は不便でした。また暖房をつけているにも関わらず、明け方は客室全体が冷え込む点も不便でした。

客室の蛇口には、天然水がひかれており、飲料水として利用できました。またこの天然水を使用した風呂は、水が柔らかく肌に刺激が少ないので、温泉とは違う気持ちよさがありました。客室に用意されていたバブルバスを利用し、富士山を眺めながら入浴すると優雅なバスタイムを楽しむことができました。

ベッドルームは奥まったところにあり、落ち着いた雰囲気で就寝することができます。利用した客室は、ベッドメイクがされており、ターンダウンサービスはありませんでした。

夕食は、フレンチイタリアンを選び、メインダイニングのアイランドでいただきました。水引をあしらった花が各テーブルに用意され、装いはすっかり正月でした。メインディッシュの肉を3種類(和牛、鹿、仔羊)から選ぶことができ、和牛を選ぶと、ソースは2種類(赤ワイン、和風大根ソースと天城のわさび)から選ぶことができました。金箔があしらわれた華やかな盛り付けは、目も舌も楽しむことができました。前菜のサラダは「美食家のサラダ」と呼ばれ、見た目も美しい一皿でした。箱根西麓三島の野菜と生ハムは少し乾燥させてあり、食感を楽しめました。カンパチは鮮度が良く、軽くあぶってあるため、他の野菜とよく合いました。手長海老もミディアムレアに調理されていて、身は柔らかさを楽しむことができ、頭の部分はサクサクと揚げ物をいただいているような絶妙な食感を楽しめました。選んだワインボトルは、常にグラスが空く前に注いでいただくなど、繁忙期にも関わらず丁寧な対応をしていただき、夕食の時間を優雅に楽しむことができました。

朝食は和定食とビュッフェから選ぶことができ、人気のあるビュッフェを選びました。スタッフの皆さんは手際よくテーブルの用意をされており、空席待ちをしているゲストを見かけることは、ありませんでした。またビュッフェとはいえ、飲み物をテーブルに運ぶのを手伝ってくださり、ビュッフェ台の料理が少なくなった時は、すぐに追加されるなど、手際の良い対応が目立ちました。朝食のビュッフェ台の料理の品数は、それほど多くありませんが、スムージータイプのジュースが豊富で、自由にいただけることと、アジの開き、白飯、お味噌汁は、リクエストするといただけること、卵料理やフレンチトーストは、作りたての温かいものを用意していただけるところが気に入っています。アルコールを召し上がる方には、朝からおかわり自由でいただけるスパーリングワインもお勧めです。

温泉は24時から5時まで利用できないため、朝の5時に利用しました。露天風呂は絶景ですが、日中は漁船が浴槽の目の前に来ることもあり、落ち着いて利用できません。早朝露天風呂を利用すると、まだ暗く景色を楽しむ状態ではありませんでしたが、1人で寛ぐには最適でした。

チェックアウト後は、島内のマリンパークでイルカショーを見ることができるため、島内をゆっくり探索し、船に乗って帰りました。新しい建物や設備はありませんが、広く開放的なロビーフロアで優雅な気持ちになれたり、館内の絵画を楽しみながら美術館のように過ごせるところは、特別感があります。12歳以下のお子様は宿泊できないため、落ち着きと品格のある大人のためのリゾートホテルですが、スタッフの方がゲストにあわせてカジュアルに接してくださるところも魅力です。また時期を変えて、訪問したいと思います。

接客対応

品のある丁寧な対応です。繁忙期の訪問でしたが、機敏な行動でした。混雑している朝食ビュッフェも不快な思いをすることはありませんでした。

清潔感

掃除は行き届いています。新しい建物ではないため経年劣化が見られます。

客室

2014年にリノベーションされた客室です。クラッシックホテルのような重厚感があり、上品な雰囲気です。すべての客室から富士山を見ることができます。

食事

夕食はフレンチイタリアンを選びました。上品な雰囲気の中、美味しい食事をいただくことができました。

コスパ

景色と泉質が楽しめる温泉があり、無人島に滞在する特別感も味わえるため、リゾート気分を楽しみたいときには最適です。

立地

陸側のレセプションから専用船でホテルのある無人島に移動します。JR三島駅からは無料送迎バスがあり、新宿からは有料のシャトルバスが運行しているため便利です。

温泉・スパ

男女別の温泉があります。露天風呂は、海で漁をする船の目線が気になることもありますが、海と一続きになっているインフィニティバスは、大変開放感があります。

備考・アドバイス

・新宿、横浜から直行バス「淡島エクスプレス」が運行されるようになりました。新宿から淡島ホテルまでが片道3,500円です。事前に予約が必要で、利用者がいない場合や年末年始などの繁忙期は運休になりますのでご注意ください。

・車で訪問する場合は、ホテル受付(内浦重寺)で船に乗る場所に駐車場があります。滞在中は、こちらの駐車場に車を預けることができます。

・島内のレストランは夕食、昼食の時間は営業していないため、食事なしプランの方は、一度島を出て夕食をとる必要があります。

・夕食は「フレンチイタリアン」「日本料理」「寿司」「鉄板焼き」の中から選びます。レストランは事前に予約が必要ですのでご注意ください。

・朝食ビュッフェは、7:00~10:00までの好きな時間にいただくことができます。9:00前後は大変混雑していましたので、朝のスパークリングワインを楽しみたい方は、混雑している時間をさけることをお勧めいたします。

・温泉は24時から5時まで利用できませんので、ご注意ください。

専用船の船着き場エントランスエントランス庭レストランのテラスロビー正月飾りロビーロビーにあるピアノ左手 ロビー客室テラスよりバルコニーレストラン夕食のメニュー夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食 洋風お茶漬け夕食 洋風お茶漬け夕食夕食夕食夕食夕食ショップ朝食のビュッフェ会場朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食大浴場内湯大浴場内湯大浴場のアメニティ大浴場のアメニティエントランス