ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

朝獲れ魚の自慢宿 伊豆北川漁港 旅館 汐見荘の口コミ・宿泊記

13位

朝獲れ魚の自慢宿 伊豆北川漁港 旅館 汐見荘

〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1061
13位/60件中 - 東伊豆の旅館
朝獲れ魚の自慢宿 伊豆北川漁港 旅館 汐見荘
〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1061
TEL: 0557-23-0254
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.9 に投稿 獲得票数:8 投稿者: ともぐり
2017年8月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
ご主人自ら選び抜いた新鮮な活魚料理が自慢の港宿

汐見荘は、その日沖合の定置網漁で獲れた新鮮な魚を、素材を活かした活魚料理にして提供してくださる料理自慢の宿です。8月のお盆期間中に家族で宿泊いたしました。宿泊費は、「まるごと金目の煮付けと魚膳プラン」を予約して、1泊1室3名(おとな2名・小学校低学年1名)、2食付き、おとな1名17,000円、子どもは8,500円、合計42,500円でした。

玄関を入ると、すぐにご主人が出迎えてくださいました。フロントで簡単な記帳を済ませると、宿泊費について誤りがあった事を説明されました。今回はお盆期間中の宿泊でしたので、本来は特別料金となり、おとな1名2,000円、子どもは1,000円の割増料金が掛かるとの事でした。特別料金を設定する前に私が予約した為、こういったミスが起ったようです。仕方なく了承いたしましたが、事前連絡もなく、完全に宿側のミスでの料金変更には憤りを感じました。

更には滞在中に、追加料金を半額に変更や、何品かサービスすると仰ったりと、話しが二転三転した事も不快でした。結局は精算時に、宿側のミスとの事で追加料金はいただかないと案内されましたが、この件に関しては滞在中も不安に感じていましたので、とても残念な出来事でした。

案内いただいた客室は、この宿で1番良い客室と仰っていた「201号室」でした。料金変更のお詫びとして、こちらに通してくださったようです。他の客室との違いは、玄関や廊下部分が広くて、ゆとりのある造りになっている事と、宿の正面にある立派な松の木が眺望を遮る事なく、オーシャンビューの景色を一望できる事だそうです。

「201号室」は、和室10畳一間に広縁付きの間取りです。喫煙可能な客室ですが、不快な臭いもなく、内装もキレイで清潔感のある客室でした。広縁からは、目の前に北川漁港と、その先に相模灘を一望できます。すぐ下は道路ですので、着替える際などは注意が必要ですが、波音と心地よい潮風を感じながら、長閑な風景を見ているだけで心が和みました。

客室に用意されたアメニティは、浴衣と大小のタオルが1枚ずつと、歯ブラシのみです。ドライヤーとクシ、シャワーキャップ、カミソリ、綿棒は共同浴場に用意があります。基礎化粧品は、客室にも共同浴場にも用意がありませんので、持参する必要があります。共同浴場のバスアメニティは、使用感があまり良くないリンスインシャンプーでしたので、拘りがある方は持参されると良いと思います。

冷蔵庫内の飲料は有料ですが、一通り揃っていました。比較的安価な料金ですが、宿の近所には商店や自販機もありましたので、そちらで調達されても良いと思います。但し、アルコール類の持込は禁止です。温かい飲み物は、緑茶セットの用意がありました。

共同浴場は、3階に2箇所あります。利用時間は、15時~23時、翌朝は5時半~9時半までとなります。夕食前と翌朝は男女別となっていましたが、夕食後の時間帯のみ貸切利用が可能でした。空いていれば貸切札を立て掛けて、自由に利用できます。どちらも温泉ではなく沸かし湯で、浴槽は2、3名程度が入浴できるコンパクトなサイズです。あまり魅力を感じない浴場でしたが、いつ利用しても清潔に保たれており、貸切利用ができるのも嬉しい配慮だと思いました。

温泉に入浴したい場合は、宿から徒歩5分ほどの場所に、北川温泉の公共露天「黒根岩風呂」を、宿泊者は無料で利用できます。ダイナミックな大海原を、ほぼ水平線と同じ高さから眺められる絶景露天風呂です。以前は混浴風呂と女性専用風呂のある造りでしたが、最近リニューアルされて完全に男女別の公共露天となりました。男性露天の方が広い造りですが、夜7時~9時の間はどちらも女性専用となりますので、女性の方には夜の利用もオススメです。

お食事は、夕朝食ともにお部屋食でした。夕食は18時からでした。朝食は8時からで、30分ほど前に布団上げがあります。

夕食は、その日獲れた新鮮な魚介類を使用した海鮮三昧です。調理する直前まで生きていた鮮魚ですので、どの品も鮮度はバツグンでした。舟盛りは、イサキの姿造り、カンパチ、ソウダガツオ、背トロ、トビウオと、伊豆で獲れる白身魚を中心としたボリューム満点の舟盛りでした。楽しみにしていた金目鯛の煮付けは、熱々ホクホクで甘辛の味付けも大変美味しかったです。その他にも、海老の塩焼きや鰹のタタキ、サザエのつぼ焼きなど、素材を活かしたシンプルなお料理の数々は、どれも美味しいものでした。ただ、事前にいただいたメールには、当館のお料理はボリューム満点ですのでお昼は控えめに、と記されていましたが、品数、ボリューム共に期待していたよりも少なく感じました。もちろん物足りないと思うほどではありませんでしたので、少々期待が大きかったのかもしれません。

翌朝の朝5時頃には、客室から定置網漁が行われている様子が見られました。宿のご主人を始め、たくさんの方が魚を吟味して仕入れている様子は、普段見る事がありませんので、興味深くて見入ってしまいました。水揚げされた魚は宿泊者も購入する事が可能ですので、購入されたい場合はクーラーボックスを持参されると良いと思います。

朝食では、カマスの姿造りや塩焼き、イカやソウダガツオのお刺身、なめろうなど、夕食と同様に新鮮なお魚をたくさんいただける内容でした。朝から豪華な内容でしたが、白米がパサパサだった為、折角の美味しいおかずと合わないのが残念でした。

接客に関しては、親しみ易さのある田舎の宿らしいアットホームな印象でした。宿泊費についての誤りがあったのは、非常に残念な出来事でしたが、この事がなければ皆さんとても感じの良い方ばかりでしたので、良い印象だけが残ったと思います。

宿の前にある堤防では、釣りや海水浴を楽しむ方などが多くいらっしゃいました。私たちも夕方と翌朝に港の散歩を楽しみながら、穏やかな時間を過ごす事が出来ました。何もない港の宿ですが、心和む風景を眺めながらゆっくりと過ごす時間は、日頃の喧騒から離れリフレッシュするのには最適ではないかと思いました。

接客対応

親しみ易さのある田舎の宿らしいアットホームな対応でした。トラブルに対しての対応は、不快に感じる言動も多く残念に思いました。

清潔感

館内、客室ともに、清掃も行き届いており、清潔感のある宿でした。

客室

「201号室」は、窓からの景色も良く、主室以外もゆとりのある広さで居心地が良かったです。

食事

その日獲れた新鮮な魚介類を使用した、素材の良さを引き立たせるシンプルで美味しい海鮮料理でした。

コスパ

概ね満足のいく滞在を送れましたが、やはり宿泊費についての誤りがあった点が残念です。

立地

長閑な風景を眺めながら穏やかな時間を過ごせる宿です。客室から相模灘を一望できます。

温泉・スパ

共同浴場は温泉ではなく沸かし湯で、コンパクトな造りでした。温泉に入浴したい場合は、宿から徒歩5分程の場所にある北川温泉の公共露天「黒根岩風呂」を利用できます。

備考・アドバイス

ロビー付近でWiFiが利用可能です。

3階建ての館内には、エレベーターはありません。階段移動のみです。

子ども用のアメニティ・備品類は、浴衣1枚と大小のタオルが1枚ずつ、歯ブラシが用意されていました。

小学校低学年用の夕食は、大人と同様の内容です。朝食も、本来は大人と同様の内容になりますが、子どもも食べやすいようにと、ウィンナーやスクランブルエッグの洋食プレートを交えた内容に変更してくださいました。

宿の近所に商店があります。飲料系やお菓子などの軽食類から、浮輪などのレジャー用品など一通りのものが揃っていました。営業時間は、9時〜21時です。

宿の前の港で海水浴が可能ですが、ライフセーバーなどは常勤していませんので、遊泳される場合はお気をつけください。目の前の堤防では、防波堤釣りを楽しめます。

外観外観玄関前フロントロビーロビーフロントロビーお土産品〔女将さん手作りのジャムや梅干しが販売されています〕館内図館内 階段〔エレベーターはありません〕2階 廊下に設置された書棚館内に飾られた吊るし河豚「201号室」前「201号室」玄関「201号室」玄関「201号室」廊下「201号室」廊下から見た玄関方向「201号室」廊下に水屋があります「201号室」コップなど冷蔵庫の飲料の料金表「201号室」冷蔵庫内の飲料は有料です「201号室」洗面所「201号室」洗浄機付きお手洗い「201号室」洗面台「201号室」洗面台タオル掛け「201号室」和室10畳+広縁付き「201号室」「201号室」「201号室」「201号室」「201号室」「201号室」押入れ「201号室」「201号室」テレビ・電話・テレビ表などアクセサリー入れ・客室の鍵ポット緑茶セットお茶請け「201号室」クローゼット〔左〕おとな用浴衣〔右〕子ども用浴衣大小タオル・歯ブラシ「201号室」広縁「201号室」広縁「201号室」からの眺め「201号室」からの眺め「201号室」からの眺め汐見荘共同浴場と北川温泉の共同露天「黒根岩風呂」の利用時間共同浴場「海乃湯」前共同浴場「海乃湯」洗面所共同浴場「海乃湯」クシ・カミソリ・シャワーキャップ・綿棒共同浴場「海乃湯」ドライヤー共同浴場「海乃湯」脱衣所共同浴場「海乃湯」共同浴場「海乃湯」共同浴場「海乃湯」共同浴場「山乃湯」前共同浴場「山乃湯」脱衣所共同浴場「山乃湯」脱衣棚共同浴場「山乃湯」洗面所共同浴場「山乃湯」クシ・カミソリ・シャワーキャップ・綿棒共同浴場「山乃湯」ドライヤー共同浴場「山乃湯」共同浴場「山乃湯」共同浴場「山乃湯」リンスインシャンプー・ボディソープ共同浴場「山乃湯」洗顔ソープ共同浴場「山乃湯」共同浴場「山乃湯」共同浴場「山乃湯」からの眺め共同浴場付近にあるお手洗いドリンクメニュードリンクメニュー「夕食」しらすと明日葉のお浸し「夕食」鰹のタタキ「夕食」磯麺「夕食」季節のお野菜の煮物「夕食」舟盛り「夕食」舟盛りトビウオ・ムツ・カンパチイサキの姿造り・ソウダガツオ・背トロ・天城の山葵「夕食」サザエのつぼ焼き「夕食」しらすたっぷり茶碗蒸し「夕食」海老の塩焼き「夕食」金目鯛の煮付け「夕食」金目鯛の煮付け「夕食」白米「夕食」白米・お味噌汁・漬物「夕食」胡瓜の漬物「夕食」スイカ・ブドウ「201号室」お布団ターンダウン時に緑茶セットの用意「ぐり茶とほうじ茶」「朝食」「朝食」海苔・海苔の佃煮・生卵・オクラ和え・生搾りジュース「朝食」カマスの姿造り・ソウダガツオ「朝食」香の物「朝食」カマスの塩焼き「朝食」はないか・はないかのなめろう・鯵「朝食」「朝食」子ども用「朝食」子ども用

朝獲れ魚の自慢宿 伊豆北川漁港 旅館 汐見荘周辺の旅館