ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ホテル 花水木

〒511-1192 三重県桑名市長島町浦安333
ホテル 花水木
〒511-1192 三重県桑名市長島町浦安333
TEL: 0594-45-1111
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:12 投稿者: 虎ひび認証済
2018年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
大型リゾート施設が隣接する、遊びと寛ぎの両方をかなえる和の大型ホテル

「ホテル花水木」はナガシマリゾートの3棟あるオフィシャルホテルの1つで、広大な敷地に、温泉施設(湯あみの島)・遊園地(ナガシマスパーランド)・プール・アウトレット・ホテルが集結した1大リゾート施設の中にあります。各施設へは、送迎バスもありながら、徒歩でのアクセスも十分可能です。

ホテルは12階建ての本館と6階建ての別館からなり、館内の通路でつながっています。正面玄関に車を寄せると、係の方が荷物を預かってくださいます。指示された場所に車を停めた後、本館にあるフロントでチェックインの手続きを行いました。担当の方は笑顔がなく、淡々とした応対でした。この時に、オフィシャルホテル宿泊者の特典である湯あみの島・ナガシマスパーランド・なばなの里の通行証(2日間有効)とホテルの各種サービス券などが支給されました。チェックイン時間は14時ですが、午前8時から受付が始まります。そこで通行証を入手し、荷物も預かってくださるので、めいっぱい遊びに興じることができます。

先述のサービス券の中に、13時~15時30分に振舞われる抹茶のチケットがあり、早速利用しました。庭園にある茶室でお点前の接待を受け、道中の疲れが癒されました。他にも、ラウンジでのコーヒー又はあんみつのサービス券(プラン特典)、ゲームコーナーのコイン引換券も頂きました。茶室を出ると、チェックインの時間となり、ロビーには多くの仲居さんが待機され、担当の方に引き継がれました。

今回は別館の平日10室限定「シニア・レディース特別宿泊プラン」を2名で利用し、2食付きで宿泊費は1人20,520円でした。案内されたのは、5階の標準タイプの和室です。広さは10畳ですが、広縁の襖を完全に収納すると、それ以上に広く感じました。窓一面にナガシマスパーランドが広がり、窓を開けると現地の声などがその場にいるかのように聞こえますが、閉め切ると音が聞こえてくることはありません。わずかに伊勢湾も望め、夜は遊園地がライトに照らされ、リゾート感あふれる眺望でした。ひと通りの説明を終えると、仲居さんがお茶とお菓子を持ってきてくださいました。

アメニティはひと通り揃っており、浴衣は2枚、タオルは大小各1枚です。ホテルの玄関には身だしなみやマナーの注意喚起の表示があり、客室には、浴衣で出歩く際に茶羽織の着用を求める案内がありました。仲居さんからも説明がありましたが、浴衣のみで移動されるゲストもかなり見受けられ、思ったよりもラフな印象でした。飲料は、冷水ポットとお茶セットが用意され、課金式の冷蔵庫の下段にはフリースペースがありました。館内に自動販売機はなく、アルコール飲料などは1階にある売店「伊勢路」で調達できます。お風呂の設えは家庭用バスと何ら変わりませんが、源泉100%です。

庭園風呂(大浴場)「瀧の湯」は別館の1階にあり、男女の造りはほぼ同じとのことで入れ替えはありません。入口には常時下足番の方が待機され、ゲストの脱いだスリッパをその都度拭いて整えてくださいます。その丁寧な仕事ぶりは好感が持てましたが、自分のスリッパが特定できないことや、混雑時にはスリッパが重ねられているのは少々気になりました。湯上り処では、麦茶と梅昆布茶のサービス(夜間は除く)がありますが、お風呂の規模からすると手狭に感じました。脱衣所にはタオルをはじめ、必要なものは揃っているので、手ぶらで利用できます。パウダールームは清潔感とゆとりがあり、余裕を持って入浴後のお手入れができました。

浴場には男女とも、内湯、サウナ、水風呂と2つの露天風呂が備わっています。大型ホテルの大浴場にありがちな塩素臭の強いお風呂を想像していましたが、見事に裏切られました。温泉は加水されているものの、かけ流しで供給され、場内は温泉の優しい香りで満たされていました。内湯の大きな窓からは庭園が望め、洗い場はしきりがあって使い易く、ゆったりと湯浴びを楽しめました。今回利用した時間帯の中で、22時台が一番混み合っていました。私たちも含め、遊びに出かけた後にゆっくり大浴場を利用したいという方が多いのか、夜間よりも日中の時間帯の方が空いているようでした。

温泉施設は、ホテル花水木宿泊者専用の「瀧の湯」の他に、隣接する「湯あみの島」も利用できます。日本最大級の規模を誇り、多種多様のお風呂を備え、中でも露天風呂は圧巻のスケールでした。別館の連絡通路を通り、浴衣とスリッパで移動ができますが、本館からですと移動距離が長くなります。湯めぐり目的の方は別館が便利かと思います。

夕食は5つの時間帯から選び、1階のレストラン「くすの木」で和会席料理を頂きました。天井が高く、庭園に面した窓際の席はゆとりを感じましたが、椅子の座面の傷みが気になりました。席に着くと、専任の係の方から丁寧な自己紹介と挨拶がありました。桑名産の蛤のスープは磯の香が優しく出汁が濃厚でした。刺身は新鮮で、中でも伊勢海老は少量でしたが、甘みが強く存在感がありました。味噌汁は、味噌を選べます。せっかくなので赤だしを頂きましたが、合わせ味噌の用意もあり、さりげない配慮を感じました。

夕食後、ナガシマリゾートの運営する花のテーマパーク「なばなの里」に、この施設の代名詞ともいえるイルミネーションを観にいきました。ホテルからシャトルバス(所要時間約15分)がでており、チェックインの際に希望の時間を予約します。

朝食もレストランで和食を頂きます。最終時間の9時を選択したため、とても空いていました。サラダや煮物など野菜が豊富なのは、嬉しく思いました。黒豆の納豆は豆の味が濃く印象に残りました。同行者が苦手な料理を残すと、とても気にかけてくださいました。今回はお願いしませんでしたが、アレルギーではなくても苦手食材にもできるだけ対応してくださるそうです。朝食の30分ほど前に、客室でお茶と梅干しのサービスがあり、この際、布団の片付の意向を尋ねられました。

今回は、リゾート施設へ遊びに出かけ、ホテルで過ごす時間は僅かでしたが、和の趣を感じるホテルは、ほっとするような安心感がありました。館内に結婚式場・コンベンションホール・飲食施設やゲームコーナーなどを有する大型ホテルですが、温泉旅館のようにゆったりと寛げました。旅館さながらのサービスは、おもてなしを重視される方も納得されるのではないでしょうか。老若男女が利用できるリゾート施設が至近距離に立ち並び、思いっきり楽しんだ後に癒しを得られるのがこのホテルの魅力だと思いますが、ホテル単体としても充実した滞在が送られ、個人から団体、3世代旅行とあらゆる客層が満足できる宿だと思いました。

接客対応

ホテルの規模相応のスタッフが配置されています。客室案内・食事の担当の方は笑顔で丁寧な接客でしたが、それに比べると共用施設のスタッフの対応は劣るように感じました。

清潔感

全般的にどこも清掃が行き届いています。レストランの椅子の座面部分の劣化が気になりました。

客室

ゆとりある造りの客室です。遊園地側の眺望は好みが分かれそうですが、個人的には楽しめました。

食事

夕食は特筆すべき料理はありませんが、どれも美味しく頂きました。朝食に出てくる数品の珍味は、館内で7時から開催される朝市で購入可能です。

コスパ

大型ホテルならではの充実した施設、食事と温泉の満足度に加え、関連施設の入場サービスがあり、今回のプランのコスパは極めて高いと感じました。

立地

高速道路を利用する方は便利だと思います。最寄り駅を含めた各方面からのバスも運行されているようです。レジャー施設へのアクセスは至便です。

温泉・スパ

大規模ながらかけ流しでお湯が供給され、湯量の豊富さを実感しました。明るくて清潔な浴場、天然温泉のまろやかなお湯は、遊び疲れた体を癒してくれます。

備考・アドバイス

今回利用したプランは、女性と60歳以上の方が対象なので、60歳未満の男性が同行する場合は追加料金が必要です。料理内容も別館のスタンダードプランと同一でお得ですが、平日10室限定です。

別館の夕食はレストランですが、本館は部屋食(和室のみ)となります。より上質な滞在をご希望の方は本館をお勧めします。

眺望は主に海側と遊園地側に分かれ、リクエスト可能ですが、確約はできません。

WiFiは本館のみ利用可能です。

夕食は17時から30分刻みで最終は19時30分です。朝食は、8時・8時30分・9時から選びます。

大浴場は14時から10時30分(受付は10時まで)です。

チェックアウト後の駐車場利用希望の方は、フロントでご相談下さい。

客室はすべて禁煙です。館内に喫煙ブースが用意してあります。

自動販売機は館内から行き来ができる両隣のホテルにあります(ソフトドリンク専用)。

関東方面から高速道路でお越しの方は、湾岸長島ICで降り、5分程で到着します。最寄り駅(桑名駅)からの送迎はありませんが、「長島温泉」バス停から無料送迎バスが運行しています。

宿泊者特典として、各種施設の通行証に加え、ナガシマレジャーランドへの専用ゲートもあり、開園10分前に入園できます。プール営業時期には、入場割引券が発行されます。