ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

伊勢志摩 鳥羽温泉郷 戸田家

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1-24-26
伊勢志摩 鳥羽温泉郷 戸田家
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1-24-26
TEL: 0599-25-2500

伊勢志摩 鳥羽温泉郷 戸田家のレストラン

東風と海

回転展望レストラン「東風と海」。ゆっくりと回転する展望レストランで、美しい鳥羽の海を眺めながら出来立て伊勢志摩の旬料理をお楽しみください。
夜 18:00 ~ 21:00(19:00)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:7 投稿者: たび金魚認証済
2019年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
多彩なお風呂とバイキングを楽しむ鳥羽駅すぐの大型観光ホテル

天保元年に創業して今年で190年ほどになる戸田家は、海際に建つ部屋数160室の大型観光ホテルです。9月の平日に海側客室を予約して、2名2食付き24,000円(税サ込)+入湯税300円ほどで宿泊しました。

鳥羽駅から徒歩3分の好立地ですが、送迎バスを利用しました。ホテルに着くと、玄関先には専任のスタッフが待機していて、お出迎え、お見送り、送迎バスの手配などをしています。玄関に入ると仲居さんが立っていて、フロントへと導かれました。このとき、仲居頭と思しき方がやや離れた場所からフロント周辺や玄関ロビーに目を配っていて、格式のある接客が感じられました。フロントでチェックインをしているあいだ、同行者はラウンジのソファに案内されるなど、気づかいも行き届いています。

フロントで記帳し、館内図を見ながら食事会場などの説明を受け、同行者が待つラウンジに通されました。海が見える広々としたラウンジでは、係りの方が土かまどから冷えたおしるこを注ぎ、お茶とともに運んでくださいました。涼しい季節は温かいおしるこが出るそうです。数組いた宿泊客も、順次客室係りに部屋へ案内されました。

館内はたいへん広く、客室が8階まである南館と、6階から15階までのより高層階に客室がある嬉春亭の2棟からなります。さまざまなタイプの部屋があるため、ニーズに合わせて選べます。館内は全体的に古さを感じ、廊下では古い建物の臭いがする箇所もありますが、不快なほどではありませんでした。

部屋まで案内いただいたスタッフは海外の方で、館内や客室内のことを詳しく説明してくださり、最後に正座して挨拶されるなど、たいへん丁寧な接客でした。他のスタッフも品のある上質な対応で、出かけるときは玄関のスタッフが、鳥羽駅で待機していた送迎バスを呼び戻してくださるなど、お客様本位の柔軟な対応に驚かされました。

部屋は南館8階にある30平米ほどの和洋室で、大人2人なら十分な広さです。近年リフォームされたようで、間接照明やスポットライトが使われた和モダンの内装です。床はフローリングで、小上がりにはツインベッドが設置され、窓際の畳敷では、鳥羽湾や鳥羽の街をながめながら過ごすことができました。木を活かした明るい室内ですが、建具や小上がりなどの木造部に傷が目立つ箇所もありました。客室の隅に少しホコリが残るところもありますが、おおむねキレイに掃除されていました。また、隣の部屋の声は聞こえませんが、音は聞こえました。

部屋は入口の踏込みに段差があって狭く、出入りしづらかったです。ユニットバスや洗面、トイレは独立した造りで、広めの洗面は使い勝手がよかったです。部屋にはアメニティがそろい、男女別の化粧品類もありました。冷蔵庫にはサービスのヤクルトが冷やしてありました。浴衣はM、Lサイズが2枚ずつ用意されていますが、やや小さく、ワンサイズ上の浴衣を届けていただきました。

ホテルはこれまで数回増築を繰り返し、館内は迷路のような箇所もあります。そのため大浴場や食事処へ行く時は、館内図を手放せません。廊下のショーケースには芸術品や伝統工芸品などが展示されています。また、館内3箇所に展示された「紙人形絵巻」は、天皇が即位すると伊勢へ遣わされる皇女の行列や、伊勢神宮で20年に1度おこなわれる式年遷宮の様子、江戸期の「おかげ参り」など、無数の紙人形が再現する見事な出来栄えでした。

館内には無数の風呂場や足湯が点在し、湯めぐりをするのも楽しみのひとつです。タオル類はないので、各自部屋から持参します。大浴場は南館の1階に女湯があり、男湯は地下1階にあます。嬉春亭の1階にも男女別の大浴場がありました。両方とも温泉ではありませんが、湯船はたいへん広く、露天風呂を併設しています。脱衣場には貴重品ロッカーもあり、アメニティや化粧品類はそろっていました。このほか南館には有料施設として、岩盤浴や2か所の貸切風呂(うち1か所はパワーリフターを備えたバリアフリータイプ)がありました。

嬉春亭の横には「温泉村」があります。足湯や野天風呂、5つの貸切風呂が、傾斜地の遊歩道沿いに点在していました。お湯はアルカリ性単純泉の運び湯で、加温・循環・消毒されています。野天風呂の洗い場は狭く2、3箇所しかないので、身体を洗うのは大浴場をおすすめします。湯船からは木々に遮られて眺望は望めませんが、緑の樹木に目を休めながら湯浴みを楽しみました。 5つある貸切風呂は、空いていれば自由に入ることができます。ただしシャンプー類はありません。それぞれ2人サイズほどで狭く眺望もありませんが、しゃこ貝の形をした湯船や陶器の釜風呂など、雰囲気の異なるお風呂を楽しめます。なお、館内すべての浴場で写真撮影は禁止でした。

夕食時になると、館内の迷いやすい場所にスタッフが待機していて、道案内をしてくれます。予約した夕食プランは、嬉春亭5階にある「しんわダイニング天・地・海」でいただくバイキングです。入口のスタッフにテーブルまで案内されますが、窓際の席に座りたい方は早めの時間に行くといいようです。バイキングは和洋食で、種類も多くそろいます。料理が補充されると放送で案内されるほか、各テーブルから見られるモニターが、ビュッフェ台の混み具合を映していて、タイミングを見計らって料理を取りにいけるので便利でした。

刺身やステーキなどのライブキッチンもあり、ピザは窯で焼かれます。18時からは魚の解体ショーが行われ、のちほど寿司として提供されました。伊勢うどんやセルフで具材を入れて作る鍋、まぐろ茶漬けなど、土地柄を感じる料理もありました。手羽先の黒ごま焼きはスパイシーな味付けがよく、デザートのアップルパイは焼きたてが運ばれ本格的な味でした。料理の種類も多くお腹いっぱい食べられて、満足感のある夕食でした。

朝食は南館9階の展望レストラン「東風と海」でバイキングをいただきます。席は自由で、海を見ながら食べられる席も多くあります。朝食も種類が多く、料理の補充もこまめにされていました。オムレツや焼き鯖、おにぎりなどのライブキッチンもあり、フレンチトーストも美味しかったです。濃厚な味わいの伊勢エビのスープはおすすめです。朝食も美味しくいただき、楽しむことができました。

宿は鳥羽駅に近く、鳥羽周辺はもちろん、伊勢・志摩の観光拠点としても便利な立地です。館内は年季の入った箇所もありますが、上質な接客や、足湯や湯巡りができるなど、滞在を楽しむことができるホテルだと思います。

接客対応

スタッフは心配りがよくできて、丁寧かつ上質な接客でした。

清潔感

客室内はリフォームされていて、目につくところは概ねキレイです。いっぽう館内は全体的に年季がはいり、一部古い建物の臭いがするところもあります。

客室

客室は海側の和モダンの部屋で、ほどよい広さでした。バス、トイレ、洗面が独立して使いやすいです。備品も概ねそろっていました。

食事

朝夕はバイキングで、美味しい料理もそこそこありました。補充もこまめにされます。朝食もライブキッチンがあり、フレンチトーストやカレーライスなどが美味しかったです。

コスパ

キレイな客室や入りきれないほどのお風呂場をはじめ、種類豊富なバイキングや上質な接客など、コスパがいいと思います。

立地

鳥羽駅から徒歩3分と近いですが、送迎バスも頻繁に走っています。周辺には観光名所も多く、伊勢や志摩への観光拠点としてお勧めできる立地です。

温泉・スパ

数箇所の大浴場や露天風呂、「温泉村」にある無料の貸切風呂など、お風呂三昧を楽しめます。「温泉村」の貸切風呂と露天風呂のみ、運び湯の温泉です。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

鳥羽駅からの無料送迎バスは予約不要で、14時から18時まで駅のバス乗り場で待機しています。バスがいないときも、5分ほどでやってきます。また、ホテルに電話して呼び出すことも可能です。朝は8時から10時まで運行します。

伊勢志摩 鳥羽温泉郷 戸田家周辺のホテル・旅館