ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

志摩観光ホテル ザ ベイスイート

〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明731
志摩観光ホテル ザ ベイスイート
〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明731
TEL: 0599-43-2111

志摩観光ホテル ザ ベイスイートのレストラン

和食 浜木綿

古代の朝廷が「御食国」と定めたことに象徴される、ここでしか味わうことのできない、滋味深い海の恵みをふんだんに使用した「海の幸日本料理」。
朝 07:00 ~ 10:30(10:00)
昼 11:30 ~ 14:00
夜 17:30 ~ 22:30(20:30)

レストラン ラ・メール

「御食国」、神に選ばれし豊穣の地。食の宝箱、伊勢志摩の素材の豊かな味わいをさらに引き出す新たな海の幸フランス料理。
朝 07:00 ~ 10:30(10:00)
夜 17:30 ~ 22:30(20:30)

山吹

古代の朝廷が御食国と定めたことに象徴される、ここでしか味わうことのできない、滋味深い海の恵みをふんだんに使用した鉄板焼をお楽しみ下さい。
17:30 ~ 22:30(20:30)

ラ・メール ザ クラシック

ここでしか味わうことのできない、滋味深い海の恵みをふんだんに使用した「海の幸フランス料理」をお楽しみください。
朝 07:00 ~ 10:00(9:30)
昼 11:30 ~ 14:30(14:00)
夜 17:30 ~ 22:30(20:30)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.4 に投稿 獲得票数:8 投稿者: かぴばら子認証済
2018年12月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
皇族も訪れた格式あるハイクオリティホテル

当日は公共交通機関で向かいました。事前に送迎はお願いしていませんでしたが、賢島駅にある志摩観光ホテルの送迎バスの時刻表に、ザ・ベイスイート宿泊者専用のダイヤルが記載されていましたので、そちらに電話をして送迎をお願いしました。電話後、5分程度で迎えに来てくださったので、寒い中でも殆んど待つことなくとても助かりました。送迎車はアルファードで乗り心地も良かったです。志摩観光ホテル自体は賢島駅のすぐ近くにあるため、散歩がてら徒歩でも行ける距離だと思います。ですが、志摩観光ホテルの敷地がかなり広く、またベイスイートは入り口の門からの距離がありますので、送迎をお願いされた方が良いと思います。

志摩観光ホテルは約2,000坪の広い庭園に、「ザ・クラシック」、「ザ・クラブ」、「ザ・ベイスイート」の3つの建物があります。こちらのホテルは皇室御用達のホテルで、2016年の伊勢志摩サミットの主要開催地でもある格式のあるホテルです。なかでも今回宿泊したザ・ベイスイートは、50室全てがスイートタイプのお部屋になります。最もスタンダードなタイプの客室である「HUTONスイート」、「スパスイート」、「スーペリアスイート」は約100平米ほどの広さがあり、このタイプの客室ならばどの客室を選んでも宿泊価格は同じになります。今回は予約サイトの秋割プランを利用し、ルームタイプもお任せでした。12月の平日に宿泊し、1室2名利用2食付で85,600円(税・サ込み)でした。

ホテルに到着するとスタッフが出迎えて下さり、荷物を客室まで運んで下さりました。私たちはロビーに案内され、チェックインの手続きを行いました。クリスマスが近いこともあり、館内はクリスマスのデコレーションがされていました。ロビーからは水盤が見え、開放感がありました。またロビーにはショップも併設されています。ウェルカムドリンクは、クリスマスティーでした。リースや文字がデコレーションされた砂糖は可愛らしく、お茶に入れるのがもったいないくらいでした。お茶を飲み、ほっと一息つくとお部屋に案内して頂きました。

今回アサインされた客室は2階のスーペリアスイートツインタイプの客室でした。エレベーターがフロアの端にしかなく、エレベーターから一番端の客室までの距離が約100メートルと、客室の位置によっては歩くことになります。アサインされた客室もエレベーターからそれなりの距離がありましたので、レストランやラウンジ、スパに行くたび結構歩くことになりました。気になる方は事前にエレベーター近くの客室をリクエストされた方が良いと思います。

客室はリビングルーム、ベッドルーム、バスルーム、ベランダがあります。シンプルなデザインですが、ブラウンを基調とした部屋は落ち着いていて、重厚感がありました。リビングルームとベッドルームそれぞれにテレビがあります。iPodとつなげられるオーディオシステムや、ブルーレイプレイヤーもあり、オーディオ機器は充実していました。リビングルームには大きなソファがあり、2人で足を伸ばして座っても十分なゆとりがありました。ビジネスデスクも広く、パソコンを使った作業もはかどりました。リビングルームとベッドルームは引き戸で仕切ることができました。ベッドはシーリー製のもので、程よい硬さのマットレスで満足しました。ベッドサイドにコントロールパネルがあり、読書灯や部屋の電灯を調整するのに便利でした。ベッドルームにはクローゼットがあり、中にはアイロンの他、ガウンが掛けられていました。こちらのガウンで大浴場へ行くこともできます。開業して10年たっているため、靴箱や机などのインテリアに傷が見られましたが、きれいに掃除されており、清潔に保たれていると感じました。

アメニティは充実しておりました。基礎化粧品、バスアメニティはともにクラランスのものでした。驚いたのは種類の多さです。クレンジングや洗顔料だけでなく、美容液や乳液も揃っており、これだけで肌のお手入れが全て出来ました。お茶やコーヒー、冷蔵庫内のドリンクはアルコール含め無料でした(ただし、ミニバーは有料でした)。

バスルームは一面の大きなガラスから太陽の光が入り、とても明るいです。大浴場へ行ったため、客室のお風呂は利用しませんでしたが、眺望はとてもよかったです。シャワーもハンドタイプとレインタイプの2種類あります。使い方もスタッフが丁寧に説明してくださりました。洗面所も2ボウルあり、使い勝手が良かったです。

大浴場の利用時間は14時から23時まで、翌日は7時から11時です。男女の入れ替えはなく、沸かし湯でした。内風呂とサウナのみのこぢんまりとしたお風呂です。ですがお風呂内にペットボトルの水が用意されており、ゆっくり浸かれるよう工夫されていると感じました。また女性風呂のみですが、デビダリウムという湿気浴室があります。陶器の椅子が約39度に温められており、浴室内も程よい温かさなので、座っているうちにじんわりと汗がでてきました。リラックスできたので、こちらはぜひ入って頂きたいと思いました。洗い場は完全な個室になっており、隣人に気を使うことなくシャワーが利用できます。タオルは豊富に置いてあるので、手ぶらで利用することができます。また女性風呂の基礎化粧品も部屋のアメニティと同じく「クラランス」のもので、女性には喜ばれると感じました。

最上階である5階には屋上庭園とラウンジがあります。屋上庭園には伊勢志摩サミットの記念撮影に使われた台座がそのまま撮影スポットとして残っています。また、英虞湾が一望できるため夕暮れの時は大変美しかったです。ラウンジでは時間に応じて、アルコールを含むドリンクや、お菓子が提供されます。ホテルのラウンジの場合、アルコールの提供は夕方のカクテルタイムなど、一部の時間のみに提供されることが多いですが、ここのホテルではビールや日本酒など一部のアルコールはどの時間帯でも提供されており、朝からビールを飲むことができました。またクッキーやパウンドケーキなどのお菓子もホテルメイドのため、とてもおいしかったです。

夕食は和食、フレンチ、鉄板焼きから選べ、今回は「ラ・メール」でのフレンチにしました。スープは伊勢海老のクリームスープか、ボルシチのどちらかを選ぶことができたので、1つずつお願いしました。伊勢海老のクリームスープはとても濃厚でした。ボルシチはテーブルでスープを注いでくださり、アツアツの状態で頂けました。メインは鮑、伊勢海老、黒毛和牛(この日は松阪牛でした)のうち、2つ選べました。特に鮑は三重県産の黒鮑で、3時間じっくり煮込んだものを丁寧に焼き上げたもので、大根のソースがマッチし柔らかく美味しかったです。どの料理もおいしく、食事だけでもまた行きたいと思いました。配膳もこちらの食べるペースにあわせてくださり、ストレスなく食事が楽しめました。

朝食は「ラ・メール」での洋食、もしくは「浜木綿」での和食のどちらかを選べます。夕食が洋食だったので、朝食は和食にしました。食事の内容や時間を前日までに決める必要がなく、当日好きな時間に好きなレストランに行けるのは便利で良いと感じました(朝食の時間は7時から10時です)。和食は品数が豊富で、とても食べ応えがありました。ご飯も白米だけでなく、米澤もち麦ご飯、薬膳粥、もずく粥、海藻粥から選べました。着席するとすぐ食事が提供されましたが、出し巻き卵などちゃんと温かい状態で提供されたのは嬉しかったです。

平日宿泊のためか、周りのゲストは年配者が多く、落ち着いた空間で静かな時間を過ごすことができました。また添い寝であれば、小学生まで宿泊が無料なので、比較的子供連れのファミリーでも宿泊しやすいラグジュアリーホテルだと思います。宿泊料金がそれなりにかかるため頻繁に泊まることはできませんが、食事のみの利用も可能ですので、またおいしい食事を食べに足を運びたいホテルだと思いました。

接客対応

こちらの要望にもすぐに対応して頂けました。客室や料理など一つ一つの説明がとても丁寧で、印象が良かったです。

清潔感

開業して10年たち、客室の備品に傷など見られますが、掃除が行き届いており、メンテナンスもきちんとされています。

客室

客室の面積は100平米あり、窓からの眺望も良いため、開放感がとてもありました。大型家具が配置されていますが、ゆとりがあります。

食事

ラ・メールでは、伊勢海老や鮑など三重県の高級食材を使った美味しい食事が頂けます。朝食の和食は品数も多く、食べ応えがありました。

コスパ

値段は高かったものの、広い客室や、充実したゲストラウンジ、美味しい食事が食べられたので、満足度は高かったです。

立地

最寄りの駅から近く、送迎もあります。英虞湾を望め、眺望が良かったです。

温泉・スパ

大浴場は内湯とサウナのみのこじんまりとしたお風呂です。温泉ではないため、温泉に入りたい方は、同じ賢島にある系列の旅館に泊まることをオススメします。

備考・アドバイス

・ザ・クラシックのラウンジも利用できます。ドリンクやおつまみの種類はほとんど変わらないと思いますが、ベイスイートと比べ雑誌やCDが充実していますので、こちらも利用されると良いと思います。お願いすればザ・クラッシック、ザ・クラブへ送迎もしてくださります。
・クルーズやヨガ、館内見学ツアーなどアクティビティも充実しています。宿泊した当日は、ふたご座流星群が最接近する日ということもあり、星空観察会が開催されていました。無料だったので、沢山のゲストが利用していました。
・賢島は真珠の養殖で有名な場所でもあります。ザ・ベイスイート内でもエレベーターなどのパブリックスペースで真珠があしらわれていました。
・ザ・ベイスイート内のレストランの利用は、小学生以上となります。

志摩観光ホテル ザ ベイスイート周辺のホテル・旅館