ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

志摩地中海村

〒517-0403 三重県志摩市浜島町迫子2619-1
志摩地中海村
〒517-0403 三重県志摩市浜島町迫子2619-1
TEL: 0599-52-1226

志摩地中海村のレストラン

Restaurant Rias by Kokotxa

スペインの新バスク料理と伊勢志摩の食材が見事に融合した、1つ星レストランの魅力が詰まったコース料理をご堪能ください。
【平日】
昼 11:30 ~ 14:00(13:00)
夜 17:30 ~ 22:00(20:00)※夜は要予約
【土日祝】
昼 11:30 ~ 14:00(13:00)
夜 17:30 ~ 22:00(20:00)※夜は要予約
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:13 投稿者: たび金魚認証済
2019年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
南欧風のホテルで、美味しい料理とアラビア風スパを堪能する

志摩の海を見下ろす地中海村は、ぜひ訪れてみたいと思っていた施設です。鵜方駅から送迎バスを利用して15分ほどで地中海村のゲート前に着きました。5月の平日に2名2食付き29,000円(税サ込)ほど+入湯税300円で宿泊しました。

ゲートを入ってすぐのフロント棟で記帳して、施設の説明をうけます。フロントスタッフは丁寧かつ親しみのある方で、他に快活な方やユーモアのある方もいました。鍵を受け取り、各自予約した宿泊棟に向かいます。荷物が多い場合は、キャリーカートも利用できます。

地中海村は、スペインやイタリア、ギリシャなど、南欧の街を再現したテーマパークのような宿泊施設です。園内を自由に見てまわれるほか、食事や買い物、アクティビティなども楽しめます。2018年には新たな区画が追加され、スペインのアルハンブラ宮殿にある、アラブ風の風呂を再現した大浴場なども新設しました。

客室はツインルームやスイートルームの他、ラグジュアリービューバス付、ペットと宿泊できるワンワンスイートなど、全32部屋から成ります。

利用した部屋はフロント棟にほど近い建物の2階でした。中庭を囲むように「カフェ・アミーゴ」や、モザイクタイルでクラフト制作ができる工房などがあります。園内の中央付近に位置するため、どこへ行くにも便利でした。

客室はゆとりのあるツインルームで、バスルームは3点ユニットです。白い壁に真っ青な家具が揃えられ、窓からは南欧風の街並を見下ろせるなど、日本にいることを忘れてしまうほどでした。

部屋にはUCCのカプセルタイプのコーヒーとお茶や、ビスケットが用意され、冷蔵庫には無料のエヴィアンが人数分入っていました。アメニティ類も十分揃い、持ち帰り可能なシャンプー類はロクシタンのトラベルセットが人数分ありました。化粧品類はありませんが、大浴場に用意されています。

客室は、壁にヒビなどもなく定期的にメンテナンスをされているようです。室内では靴のまま過ごせるのですが、素焼きの煉瓦が敷かれた床は、目地に取りきれないシミや汚れがついていました。使い捨てスリッパと室内外兼用のサンダルも用意されていました。また部屋には小虫がいたため、電子蚊取り器をつけました。

敷地の東側の奥には、宿泊者専用の温泉スパ「アルハンブラ」があります。園の中央付近からお風呂へは3、4分ほどで、部屋に用意された部屋着で向かうことができるのは楽でした。スパには必要なものがすべて揃うので、手ぶらで利用できました。入口の扉をパスワードで開けると、アラビア風の湯上り処になっています。撮影禁止のため、浴室内の写真はありません。

大浴場は男女で若干造りが異なるため、翌朝入れ替えがあります。脱衣場のロッカーはすべて鍵付きなので、安心して利用できました。シャンプー類は美肌成分などが配合された、地中海村オリジナル商品で、化粧品類はポーラのアロマエッセゴールドが置かれています。ここは宿泊者専用の施設ですが、ランチとのセットで日帰りの入浴プランもありました。

大浴場は、日本では珍しいアラブの伝統的な風呂「ハマム」で、アルハンブラ宮殿の地下にあるハマムを模した造りです。浴室内に建つ柱がアーチ型の天井を支える中東独特の造りで、石造りの湯船と、エキゾチックな模様が描かれたタイル張りの浴場です。スパイシーな香りのアロマが炊かれ、アラビア風のシャンデリアが控え目な灯りでした。特に、湯船に浸かって浴室内に流れているアラビア風の環境音楽に耳を傾けていると、ちょっとシュールで心地よい気分になりました。

海を見下ろしながら入浴できる露天風呂が併設されていて、ジャグジーと合わせて2つの湯船がありました。目隠しのため、木々が植えられているので、視界の開けた眺望ではありませんが、時間が合えば湾内をクルーズする帆船型の遊覧船エスペランサを見られます。温泉はあまり特徴のないお湯で、循環濾過されていますが、のんびりとつかってアラビックスパの世界観を満喫する、またとない体験でした。個人的には、ぜひまた入りたいと思うお風呂です。

園内には自由に利用できるパブリックスペースが2カ所あります。カフェ・サロン「漁師の酒場」と宿泊者専用サロン「黄金の酒場」は、どちらもフリーのお茶やコーヒーが置かれていました。特に黄金の酒場には六角形の小部屋があって、アラビア文化の影響を受けたスペイン風の内装が、とても印象的でした。

夕食は、レストラン「タベルナ・アスール」でバイキングをいただきます。営業時間内ならいつでも利用可能で、席も自由です。スタッフたちは、ビュッフェ台の料理を随時補充しているほか、宿泊客の食べ終えた皿もこまめに下げていました。洋食中心の料理は、手の込んだ上品な味つけで、とても美味しかったです。手こね寿司やセルフの伊勢うどんなど、地元の郷土料理もありました。

今回利用しませんでしたが、スペインの1ツ星レストラン「ココチャ」と提携した「リアス・バイ・ココチャ」が、2019年2月にオープンしました。そちらでは、ランチとディナーをいただけます。周囲はウッドデッキになっていて、志摩の海を一望できる絶景ポイントです。

朝食も「タベルナ・アスール」で和洋のバイキングをいただきました。地元食材が使われたメニューなど、こだわった料理が並びました。あおさのさつま揚げは、ふっくらしてとても美味しかったです。しかし朝食は多くの方が利用されるため、2人だと小さなテーブルの案内になり、食べ終えた皿がたまって食べづらかったです。

園内は地中海を模した白い建物が立ち並び、海外旅行に来たような非日常感を味わえます。アクティビティも充実しているので、連泊しても楽しめます。車を利用する方なら、ここを拠点に志摩一帯を観光するのもいいでしょう。カップルや家族連れ、女子旅など、どなたにでもおすすめできることはもちろん、何度でも行きたいと思うホテルでした。

接客対応

フロントでチェックインを担当したスタッフは、丁寧な接客で、他の方も親しみがありました。

清潔感

客室は概ね掃除されていますが、床のタイルの汚れは気になりました。大浴場はスタッフがこまめに清掃されてキレイでした。

客室

可愛らしい南欧風の客室からは、美しい街並みが楽しめます。備品は必要な物がそろい、不便を感じることはありませんでした。

食事

朝夕ともに、地元食材の使われた手の込んだ料理のバイキングを楽しみました。どの料理も美味しく、補充もこまめにされていました。

コスパ

南欧の街を再現した園内や珍しいアラブ風のスパ、美味しい料理など、コスパはとてもよかったです。

立地

近鉄鵜方駅から車で15分ほどの場所にあります。周辺はリゾート地で、英虞湾に面した半島にあり景色も楽しめます。

温泉・スパ

園内にある大浴場の建物で温泉を楽しめます。日本ではとても珍しいアラブ風風呂「ハマム」を模した造りがとても素晴らしく、英虞湾を見下ろす露天風呂も併設します。

備考・アドバイス

事前予約で鵜方駅から定時運行する送迎バスを利用できます。

Wi-Fiの速度は速く、ほとんどの場所で快適に利用できました。

地中海村は三重県初のLGBTフレンドリーホテルで、園内で模擬結婚式を行った実績があるほか、支援イベントの会場としても利用されました。

宿泊者以外でも、10時から17時まで有料で入れるほか、園内にあるレストランの利用プランなどもあります。

志摩地中海村周辺のホテル・旅館