ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

おごと温泉 里湯昔話 雄山荘の口コミ・宿泊記

-位

おごと温泉 里湯昔話 雄山荘

〒520-0101 滋賀県大津市雄琴1-9-28
おごと温泉 里湯昔話 雄山荘
〒520-0101 滋賀県大津市雄琴1-9-28
TEL: 077-578-1144
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

4.0 に投稿 獲得票数:1 投稿者: 宿廻り猫
2016年10月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
琵琶湖を望む露天風呂付き客室 コスパ良好の観光温泉旅館

2016年10月中旬に大人3名で宿泊しました。宿泊サイトで「近江牛陶板焼き&金目鯛だし鍋の会席プラン」を見つけ、これにしようと思いましたが、通常は大広間での夕食となっていました。個室お食事処で頂きたいと思い、宿に直接問い合わせたところ、お部屋をワンランク上の「エグゼクティブ山野草」に変更すれば可能と丁寧に説明してくれました。差額も僅かだったため、エグゼクティブ山野草のお部屋に変更しました。平日宿泊で1人15660円(サービス料・消費税込み、入湯税別)でした。

車での訪問です。やや高台に位置しており、細い道を通って行きます。敷地に入ると出迎えのスタッフさんにファサードへ車を付けるように案内されました。バレーサービスがあるのかと思いましたが、荷物を下ろした後は、スタッフさんの誘導で駐車場に駐車しました。

外観には経年感が感じられるものの、中は非常に綺麗でした。ロビーは天井の高い広々空間。瀟洒な照明、格天井風の天井、壁の細工や絵画など、魅力的なインテリア。エントランスを入り右側がフロント、左側が売店、正面奥の一段高くなった場所に、喫茶「梅桃」・近江昔話らいぶらり・観光コンシェルジュブースがあります。

フロントで記帳を済ませお部屋へ。フロントとは別の女性スタッフさんが、荷物を持ってお部屋へと案内してくれました。スタッフさん達は皆さんにこやかで、とても感じが良かったです。エレベーターに乗る際、4人乗るとやや狭かったため、「私は階段で参ります」と言っていましたが(部屋は4階)、一緒に乗るように言い同乗してもらいました。普段からそういう教育を受けているのでしょう。ガッツありますね。

お部屋は露天風呂付き客室の「エグゼクティブ山野草」。本館とは別棟になっており、最上階4階の「春竜胆(はるりんどう)」というお部屋でした。一室ごとに植物の名が冠せられていました。女性スタッフさんがエアコンの使い方など簡単な説明をしてから出ていかれ、その後、中年女性の客室係さんが来られました。こちらのスタッフさんも親しみやすい対応。朗らかな人でした。細かな客室・館内の説明や夕食の時間決定、浴衣サイズ合わせなどをしてくれました。

10畳和室+掘りごたつの板の間+露天風呂のお部屋です。入口右に洗面所とトイレがあり、内湯のバスルームはありません。床框の痛みや布障子の補修など、所どころに経年感は漂うものの、清掃は行き届いていました。「里湯昔話 雄山荘」という名前だけあり、天井や壁の一部を網代風にするなど、工夫が感じられるインテリア。空気清浄機はありませんが、備品も一通り揃っています。電話はコードレスタイプ。TV横の収納に浴衣・足袋・丹前・フェイスタオル・ビニールの巾着袋が用意されています。

特に板の間が気に入りました。座卓は本物の骨董品のようで味わい深い品。昔話に出てくるような空間です。壁には茶箪笥と水屋が設けられ、冷蔵庫は空で自由に使えるスタイル。上には昔話や民話の本が並んでいます。広い窓からは琵琶湖を一望。右手側には比叡山も見え、目の前には竹や樹々が繁り、野鳥たちが飛び交っていました。眺望、ロケーション良好のお部屋です。

板の間の隣が露天風呂。たぶんベランダをリノベーションしたのではないかと思います。脱衣スペースに洗面台も設けられています。陶器のボール、籐椅子、キャスター付きのバスケットにバスタオル(1人一枚)。POLAのモイスチャーローション・ミルク・クレンジング、男性用コスメ類も3品セットされていました。ドライヤーもこちらに用意。歯ブラシ・レザー・ハンドソープ類は入口側の洗面所にあります。

露天風呂は木製。手狭ではありますがシャワー付きの洗い場も付いており、ボディーソープ・シャンプー・リンスもセットされています。ジャグジー付きの湯船で、竹の屋根も備わっており雨の日も安心。琵琶湖を望む露天風呂です。街からは離れており、肉眼ではこちらは見えないと思いますが、人目が気になる方はいるかもしれません。

お湯は加水されてはいるものの天然温泉。泉質は無色透明のアルカリ性単純温泉。入っているとぽかぽかになり、肌がツルツルしてきます。かかとの角質なども取れるのが実感できました。やや重たさのあるお湯で、まとわりつくような滑らかさがあります。眺望を愉しみながら何度も入浴しました。夕日に染まる琵琶湖、夜景、朝靄に煙る景色も綺麗でした。

大浴場は本館を跨いで赴くため、結構距離がありました。男女別の入替なし、時間は15時~24時、朝は6時~9時半までです。脱衣所にバスタオルやアメニティは用意されていますので、フェイスタオルだけ持って行きます。

内湯は脱衣所より一段低い位置にあり、階段を数段降りていきます。天井の高い立派な湯殿、広い大浴場です。左右に10カ所ほど洗い場があり、中央が内湯。客室風呂に比べて成分が濃いのが実感できました。外には露天風呂。打たせ湯、ジェット湯、大きな桶風呂もあり、サウナも完備されています。天井のない開放的な露天風呂です。前方は樹々で隠されているため、木立ちの隙間から琵琶湖が見えますが、眺望はイマイチでした。下を覗き込むと屋外プールが見えました。

お食事は朝夕共に半個室のお食事処で頂きました。夕食は12品の会席料理。案内されると食前酒から陶板焼きまでセットされていました。それ以降は呼び出しボタンを押してスタッフさんを呼びます。サーブしてくれたのは客室係さんでした。ドリンク類も手頃な価格の物が豊富に揃っていました。

前菜は子持ち鮎甘露や笹で包んだきのこおこわなど、郷土料理をおいしく頂きました。この日のお造りは鮪・鯛・ハマチ。先に用意されていることもあり、上質とは言えないものの、こちらも普通においしかったです。鍋物は金目鯛のすき鍋。具を一気に入れて煮ます。金目も先に用意されているため、新鮮さに欠ける印象でしたが、出し汁が非常に美味しく、金目からも旨味が溶け、とてもおいしかったです。近江牛の陶板焼きも、A5!とかの上物ではないものの、クセがなく、あっさりとした味わいで満足しました。

お凌ぎの合鴨そば、蒸し物の百合根餅も逸品。出汁が抜群です。上品な旨味と香りが、ふわりと広がります。化学調味料はほとんど使っていないと思います。くどさやいがらっぽさのない、澄んだ風味でした。料理によって出汁を調整しているらしく、素材の味もしっかり伝わってきます。野菜は自家菜園又は契約農家から仕入れているとのことで、確かに瑞々しくすっきりとした味で美味しかったです。ボリュームもかなりあり、ご飯はほんの少しにしてもらいました。近江米の質の良さにも驚きました。価格的に当たり前なのですが、決して高級料理ではないものの、大満足の夕食でした。

朝食は素朴なお惣菜が並びます。体にやさしい朝食でした。餡のかかった出汁巻き、湯葉の入った炊き合わせが美味しかったです。子鮎の甘露煮など、郷土の味を楽しめる献立でした。

平日宿泊でしたが、企業の団体やツーリンググループの方も宿泊されていて、賑わっていました。当方は京都観光の翌日、比叡山参拝に合わせての宿泊でした。滋賀に泊まるのは初めてで、他に温泉もなかったため、正直全く期待せず泊まったのですが、大満足のお宿でした。ラグジュアリー感はありませんが、スタッフの対応も良く、価格に比して料理や客室も上々。ワインバー・カラオケ・ゲームセンター、昔話が上映されるライブラリーなどの施設も充実しています。ファミリー・団体にお勧めの温泉観光旅館です。

接客対応

親しみやすい和やかな接客でした。外国人のスタッフさんもいます。

清潔感

清掃は行き届いていますが経年感はあります。

客室

民芸調の板の間が居心地抜群でした。眺望の良いお部屋で、露天風呂も気持ちが良かったです。

食事

価格的に充分満足できるお食事でした。とにかく出汁がおいしかったです。

コスパ

露天風呂付き客室・お料理・館内施設等を考えると良好だと思います。

立地

高台の眺望・環境の良い立地です。周囲に学校や幼稚園があります。細い道を通っていきます。

温泉・スパ

湯疲れのしない肌がツルツルになるお湯でした。

備考・アドバイス

多彩なルームタイプが用意されていますので、ご夫婦、ファミリー、グループ、団体と、色々な方達が目的に応じて宿泊を楽しめると思います。ルームサービスもかなり充実しています。平日でも賑わっていましたので、週末や観光シーズンには結構混むのではないかと思います。広い旅館なので騒がしい感じはありませんでした。廊下や他室の音が響くこともなく、静かに過ごせるお部屋でした。

ロビーフロントロビー夜ロビー夜喫茶・ライブラリー喫茶前あしらい昔話らいぶらり昔話らいぶらり昔話らいぶらり 棚には民芸品 夜にはスクリーンで上映会夜食処 ワインバー・カラオケなどもあります廊下至る所に小物や調度品が飾られていますエグゼクティブ山野草和室エグゼクティブ山野草和室エグゼクティブ山野草ルームサービスエグゼクティブ山野草 天井の一部は網代風エグゼクティブ山野草板の間エグゼクティブ山野草板の間エグゼクティブ山野草板の間水屋エグゼクティブ山野草板の間冷蔵庫エグゼクティブ山野草露天風呂脱衣所エグゼクティブ山野草露天風呂エグゼクティブ山野草露天風呂エグゼクティブ山野草露天風呂眺望エグゼクティブ山野草露天風呂エグゼクティブ山野草眺望エグゼクティブ山野草 窓はロールカーテンで視界を遮れますエグゼクティブ山野草 板の間は障子で仕切れますエグゼクティブ山野草 お茶はティーパック お菓子も用意エグゼクティブ山野草板の間ライブラリー温泉棟への通路湯上り処大浴場内湯大浴場 窓の外には数種の露天半個室お食事処半個室お食事処半個室お食事処半個室お食事処 障子を貼り間接照明にしています夕食お品書き夕食セッティング前菜・お造り金目鯛味すき鍋金目鯛味すき鍋近江牛陶板焼近江牛陶板焼琵琶湖ワイン百合根餅菊花餡&蒸し鶏サラダ