ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

京都 嵐山温泉・彩四季の宿 花筏の口コミ・宿泊記

8位

京都 嵐山温泉・彩四季の宿 花筏

〒616-0004 京都府京都市西京区嵐山中尾下町57
8位/283件中 - 京都の旅館
京都 嵐山温泉・彩四季の宿 花筏
〒616-0004 京都府京都市西京区嵐山中尾下町57
TEL: 075-861-0228
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:6 投稿者: korousa
2017年4月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
渡月橋のすぐそばにある、嵐山観光に便利な旅館

5月の平日に嵐山観光の折に利用しました。JR嵯峨嵐山駅からの送迎をお願いしましたが、これから嵐山観光をすることを伝えると、私たちの利便性を考えて荷物のみ宿へ送ることを提案してくださり助かりました。宿は桂川と大堰川の合流地にあり、渡月橋からすぐの立地です。観光を楽しんだ後チェックインしました。

チェックインの際にはお部屋用のお香を3タイプの物の中から選べるなど、京都らしいおもてなしを受けました。記帳はお部屋にて行いました。ウエルカムスイーツはわらび餅でしたが、大変美味しくいただくことができました。

通していただいたお部屋は2階の「楓」というお部屋です。こちらに2名1室 2食付きで54,000円で宿泊しました。今回利用したプランには、京福嵐山線の一日乗車券と足湯券、京福嵐山駅構内のショッピングエリア「はんなりスクエア」でのお買い物補助券3000円分がついていました。「楓」は 12畳程度の大変広々とした和室とバス+トイレがついている角部屋で、2方面に窓があります。渡月橋側を向く窓は木の枝が覆っていてあまり風景の見通しは良くないのですが、もう一方の窓は、桂川と大堰川の合流地点の眺望で、船の桟橋や散策する人々が見えて楽しさがありました。特に夕暮れ時は対岸のあかりがチラリと見えて素敵でした。3階の川側のお部屋であればさらに眺めが良いと思います。室内・水回りは清潔に保たれ、気持ちよく過ごせるお部屋ですが、良く見ると壁や空気清浄機に細かい傷が見受けられました。

ウエルカムティーとは別にお茶菓子が用意してあったのですが、八つ橋や抹茶チョコなど、京都に来たら食べたい定番お菓子が用意してありとても嬉しかったです。浴衣はチェックイン時に一組用意があり、就寝時にもう一組が追加で置かれていました。客室の洗面所の基礎化粧品は、メイク落としと化粧水のみが用意されていました。

共同温泉は3階に男女別内湯、4階に男女別露天風呂と貸切露天風呂があります。内風呂と露天風呂は翌日に男女入れ替えとなっていました。「湯上りらうんじ」と呼ばれる休憩処から共同温泉に向かう形となっていましたが、狭い隙間的な敷地になんとか工夫して設えた浴場といった趣で、通路が狭く段差も多めです。内湯は檜風呂の「六花」と、石風呂の「風花」があります。どちらも3人程度が入れる大きさの湯船で狭さを感じますが、浴槽を2槽設けて複数のグループがいてもできるだけ気兼ねがいらないように工夫がしてありました。露天風呂へは急な階段を登るのでご注意ください。スリッパで登るのは少し怖さを感じるほどでした。露天風呂の脱衣場はかなりの狭さで、2人以上は気詰まりになりそうです。浴場には胸の高さまで囲いがありますが、立ち上がって囲いの外を眺めると、嵐山の街が見渡せる爽快な風景が楽しめました。お風呂の出入り口にはお休み処があり、チェックインから21時半まではゆずジュースが自由に飲めるようになっていました。ゆずの香りいっぱいの美味しいジュースが飲めて嬉しかったです。

夕食はお部屋でいただけます。食事の開始時間は5:30から20:00まで30分間隔で設けられていました。雅やかな盛り付けの八寸から始まり、見た目の美しく、味もよい懐石料理を楽しめます。とくに厚切りのローストビーフやお刺身の美味しさが印象に残りました。「白魚の柳川鍋」など初めていただくお料理もあり楽しめました。外国の方を意識してか、ボリュームもかなりあり、沢山食べられる方でも満足されるのではないかと思います。食事が終了すると、お夜食を持ってきていただきました。巻物といなり寿司が2つずつ入っており、とくにいなり寿司は美味しかったです。

朝食は8時30分から大広間でいただきました。どれも美味しくいただきましたが、特に印象に残ったのはその場で自分たちで作る汲み上げ豆腐です。沸騰した豆乳の中ににがりを入れてかきまぜ、しばらく加熱してから、ざるでお湯切りしていただきます。出来立てのお豆腐はふわふわで薬味と一緒にいただくととても美味でした。コーヒー、紅茶、オレンジジュースなどの用意があるドリクンバーや、生卵が好きなだけ取れるようになったカウンターがあるのも嬉しかったです。

接客はみなさん明るく親切です。チェックイン前の電話応対や、入室時の説明、お食事の配膳時など大変わかりやすく対応していただけました。またどの仲居さんも、海外の旅行者の方と上手にコミュニケーションをとっているのに感心しました。

宿泊者の半数は海外の家族連れの方々です。観光に絶好の立地の宿とあってかなりの人気で、チェックアウト時など混雑を感じることもありました。また、大浴場が狭めなのでご家族連れ等が来られると、かなり窮屈に感じるかもしれません。宿泊日は満室でしたが、他の方が居られない時間を狙って入浴すれば、貸切状態で入浴できました。

世界各国から来られる観光客の要望に合わせて柔軟に対応し、努力されている宿との印象を受けました。共同温泉が狭いのでお風呂にこだわりがある方には不満が残るかもしれませんが、食やサービスも良く、バランスのとれた良いお宿だと感じます。渡月橋の直ぐそばにあり、嵐山散策には大変便利な旅館でした。じっくりとこの地域の観光を楽しみたい方におすすめの宿です。

接客対応

各国からのお客様や観光利用の宿泊客の対応に熟れており、何事もスムーズに対応していただけました。

清潔感

良く見ると腰壁や空気清浄機などに傷がありましたが、清掃状態は良好でした。

客室

2階の角部屋「楓」は2面の窓を持つ12畳の広々としたお部屋です。大堰川と桂川の合流地点の風景を眺めることができました。

食事

見た目に美しく、味も美味しいお料理でした。ボリュームもかなりありました。朝食も美味しかったです。

コスパ

食事・接客が良く、観光に便利で、大浴場があまり広くない点を除けば、内容とのバランスは良いと感じました。

立地

渡月橋のすぐ近くにあり、観光に非常に便利です。

温泉・スパ

内湯、露天風呂、またそれらを行き来する通路や階段もかなり狭めです。露天風呂からは京都の街並みを見下ろすことができました。

備考・アドバイス

JR嵯峨嵐山からの送迎があります。

館内にはエレベーターがありますが、共同の露天風呂は急な階段を利用する形なので、足腰に自信がない方の利用は難しいかもしれません。

夕食の17:30、18:00、18:30、19:00、19:30開始の際はその都度配膳していただけるとのことでしたが、20時開始の回のみは、全てのメニューが一度に配膳されるとのことでした。

エントランスの休憩スペースエントランス客室「楓」踏込客室「楓」客室「楓」客室「楓」客室「楓」客室「楓」客室「楓」客室「楓」客室「楓」客室「楓」客室「楓」眺望客室「楓」広縁客室「楓」広縁からの眺望客室「楓」広縁ウエルカムティー花筏平面図客室「楓」洗面所客室「楓」洗面所客室「楓」洗面所客室「楓」洗面所客室「楓」洗面所客室「楓」バスルーム客室「楓」バスルーム「湯上りらうんじ 沙羅」「湯上りらうんじ 沙羅」「湯上りらうんじ 沙羅」「湯上りらうんじ 沙羅」無料のゆずジュース サーバー温泉入り口温泉入り口内湯「六花」内湯「六花」内湯「六花」内湯「六花」内湯「六花」内湯「六花」内湯「六花」内湯「六花」内湯「風花」内湯「風花」露天風呂への通路露天風呂入り口露天風呂脱衣場露天風呂脱衣場露天風呂「桂川」露天風呂「桂川」露天風呂「桂川」からの眺望露天風呂「桂川」からの眺望露天風呂「桂川」からの眺望露天風呂「大堰川」露天風呂「大堰川」おやすみ処客室「楓」からの眺望客室「楓」からの眺望夕食 お品書き夕食 先付 前菜夕食 先付 うすい豆腐夕食 前菜 竹の子木の芽焼き 稚鮎山椒煮夕食 吸物 筍真丈夕食 造り 鯛 サーモン 生しらす夕食 蒸し物 鰆の桜蒸し夕食 焼き物 丹波牛ロースト めばる菜の花焼き夕食 白魚柳川鍋夕食 白魚柳川鍋 炊き上がり夕食 止め酢夕食 筍ご飯夕食 果物のヨーグルトソースがけ客室「楓」夜食客室「楓」就寝時の追加される浴衣就寝時の設え朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食 選べる焼き魚朝食 選べる焼き魚朝食 その場で作る 汲みどうふ朝食 ドリンクバー朝食 自由に利用できる生卵朝食 ドリンクバー朝食 ドリンクバー

京都 嵐山温泉・彩四季の宿 花筏周辺の旅館