ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

あまやどりの宿 雨情草庵

〒629-3241 京都府京丹後市網野町木津247
あまやどりの宿 雨情草庵
〒629-3241 京都府京丹後市網野町木津247
TEL: 0772-74-9199
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.6 に投稿 獲得票数:12 投稿者: 温泉猫認証済
2018年5月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
上質な滞在が叶うホスピタリティ溢れる高級旅館

夕日ヶ浦温泉にある離れ6室のみの宿です。「佳松苑」と「はなれ風香」というグループ宿に隣接しています。夕日ヶ浦木津温泉駅より送迎車で宿に向かいました。雨情草庵の玄関は、グループのお土産店「湯けむり朝市」の敷地奥にひっそりとありました。玄関の山門前でスタッフ2名が笑顔で出迎えて下さいました。山門をくぐると竹林の小路が続く非日常的な光景が広がり、気持ちが高揚しました。寄付きというフロントのある棟でチェックイン手続きを行いました。こちらで和菓子と抹茶が振る舞われました。山門での出迎えからお部屋への案内までの間、2人のスタッフが終始笑顔で話しかけて下さり、物腰柔らかな対応で私も和やかな気持ちになりました。

お部屋は150年前の古民家を移築した特別棟「宗家」1棟と露天風呂付離れ5棟の全6室です。露天風呂付離れは全室同じ間取りです。露天風呂付離れに宿泊して、1名1室約51,000円(平日料金、夕朝食付)でした。

宿泊したお部屋は約70平米の離れで、和室、リビングルーム、寝室の3間に露天風呂とデッキテラスが付いていて贅沢な広さでした。和室の座椅子はクッションが分厚く、足に負担がかかりにくいもので長時間座っていても疲れませんでした。リビングは窓が2面でサンルームのように明るく、座り心地の良いソファに身を委ね、お庭の木々の緑を眺めてゆったりと寛げます。寝室は小上がりになっていて、寝具は上質で寝心地が良かったです。小上がりは床との段差が高く、足腰の弱い方には危ないように思います。和室に布団を敷くことも出来ますので、大きな段差に不安のある方は予約の際に宿に相談なさると宜しいかと思います。独立した離れなのでとても静かで、外からお部屋の中や露天風呂が見える心配もなく、完全なプライベート空間としてリラックスして過ごせました。

館内着は浴衣と作務衣で、浴衣は色浴衣3枚、作務衣は生地が柔らかめとかための2着用意されていました。冷蔵庫の飲み物は無料で、通常はビールとソフトドリンクですが、予約時にお酒が苦手を申告したところ、ソフトドリンクを多めに用意して下さいました。他には紅茶、ネスプレッソマシンもあります。オーディオプレーヤーとCD数枚が用意されていてBGMを聞きながらリラックスできます。お手玉や魚魚あわせというカードゲーム、てるてる坊主もあり、てるてる坊主はマジックで顔を描けるようになっていたりと遊び心のあるアイテムもありました。

洗面所は2ボウルで広々としています。脱衣スペースも洗面所とは別になっていて水回りもゆとりのある間取りでした。基礎化粧品はトリロジーというローズヒップオイル配合の自然派化粧品でした。バスタオルは2枚で、足りなければ追加も出来ます。お部屋の露天風呂は4人位入浴できそうな広い浴槽でした。温泉は循環ろ過と消毒ありですが、適温で快適に入浴できました。温度の上げ下げも可能で好みの湯加減で入浴できます。目の前の木や周囲の竹林の緑を眺めながらの入浴は清々しい気分になりました。

雨情草庵には大浴場はありませんが、隣接するはなれ風香の大浴場を利用できます。 雨情草庵からはなれ風香へは大庭園を通るのですが、階段や傾斜があり足元に注意が必要です。大浴場にはタオルやアメニティが用意されていて手ぶらで利用できます。大浴場「流風」は内風呂のみですが、窓一面を木々の緑が埋め尽くす、緑眩い景色の中で入浴できます。大浴場「風光」は内風呂と露天風呂があり、露天風呂は岩風呂と打たせ湯、ジェットバスがありました。風光は少々古い造りで、個人的には緑が見え明るい流風の方が好みでした。

大庭園の奥に「草枕」という小屋があり、本が置かれていて庭園の緑を眺めながら読書ができます。草枕の利用には専用の鍵が必要で、利用できるのは雨情草庵の宿泊客だけのようでした。佳松苑の1階共用部の利用もでき、喫茶や売店、自動販売機がありました。

食事は食事処「天津水」の掘りごたつの個室でいただきます。夕食は最初テーブルに前菜9種が草花と一緒に華やかにセッティングしてありました。前菜だけでも結構なボリュームで、食事の合間に箸休めとして少しずついただきました。河豚、伊勢海老、鮑、但馬牛などの高級食材を使い、器や盛り付けも凝った絶品料理の数々に舌鼓を打ちました。特に河豚の白子の吸物は、すっきり上品なお出汁とまったり濃厚な白子はこれぞ組み合わせの妙と思う一品でした。鯛しゃぶは料理長が個室にいらして目の前で調理して下さいました。料理長が見事な手捌きで仕上げた鯛しゃぶは火の通りが絶妙でお出汁とアクセントの梅干しとも調和してさっぱりといただけました。鯛しゃぶの鍋のスープで湯葉のお吸い物も作って下さり、ご飯と一緒に美味しくいただけました。

朝食は温かいものは温かく、席に着いてから出来立ての料理が運ばれてきます。焼き魚は身を骨からはずしてあり、味や見た目だけでなく食べやすさを考えた料理人の配慮に感心しました。赤米のお粥や出汁巻き玉子など薄味で体に優しい美味しい朝食でした。

接客は丁寧なだけでなくおもてなしの気持ちがひしひしと伝わる温かい対応でした。夕食の途中で夕日が見える場所に案内して下さり、食事処からは夕日が見えないので配慮が嬉しかったです。板場との連携もよく、夕日見物から戻ったタイミングで次の料理が丁度仕上がって熱々をすぐに配膳していただけました。夕食時は5回おしぼりの交換があり、これ程頻繁に新しいおしぼりを用意して下さる宿は他に経験がなく驚きました。夕食後お部屋に戻ると、スタッフから連絡があり、大庭園で蛍が見られると教えて下さり、蛍のいる場所まで案内して下さいました。この日、今年初めて蛍が飛んだそうで、スタッフの方と一緒に感動を分かち合いました。私が喜ぶとスタッフの方も「嬉しい」と仰って一緒に喜んで下さったのが印象的で、温かなおもてなしの数々に感激しました。

広さや設備も申し分のない露天風呂付の離れのお部屋、スタッフの温かなおもてなし、目も舌も楽しめる美味しい食事とどれも高額な宿泊料金に見合う高水準のサービスで大変満足出来ました。大人が静かな環境で上質な休日を過ごすのに相応しい高級旅館でした。

接客対応

気配りの行き届いたマニュアルにとらわれない真心のおもてなしで、私が喜ぶとスタッフの方も一緒に喜んで下さったのが印象的でした。

清潔感

外の落ち葉掃きを数回行うなど清掃は隅々まで徹底していました。劣化や老朽化を感じる部分も無く大変綺麗な施設でした。

客室

広さ、設備共に充実のお部屋で、独立した離れなので静かでリラックスして過ごせました。

食事

器、盛り付け、味、食材の質全てにおいてこだわりを感じる大変美味しい料理ばかりでした。

コスパ

宿泊料金は高額ですが、高価格に見合う上質なサービスが提供されていて満足できました。

立地

敷地内は緑が多く、蛍が生息する大庭園もあります。徒歩5分程で海へ出ることが出来ます。夕日ヶ浦木津温泉駅から送迎があります。

温泉・スパ

掛け流しではありませんが、広く清潔感のある客室露天で快適な湯浴みを楽しめました。雨情草庵には大浴場がありませんが、隣接するはなれ風香の大浴場も利用できます。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

あまやどりの宿 雨情草庵周辺のホテル・旅館