ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

千二百年の湯めぐり 大沢温泉 「山水閣」の口コミ・宿泊記

-位

千二百年の湯めぐり 大沢温泉 「山水閣」

〒025-0244 岩手県花巻市湯口字大沢181
-位/34件中 - 花巻の旅館
千二百年の湯めぐり 大沢温泉 「山水閣」
〒025-0244 岩手県花巻市湯口字大沢181
TEL: 0198-25-2021
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

4.5 に投稿 投稿者: hiroshi悠久の旅人
2015年12月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
レトロな温泉ロマンに浸れる大沢温泉の新館。おもてなしの心と、温泉三昧で癒される、贅沢な大人の時間を。

JR花巻駅よりの無料送迎バスで20分。大沢温泉 山水閣に到着。敷地内には、菊水館、湯治屋自炊部(共に部屋にバス・トイレ無し)の建物もあります。今回の宿泊は、新築の山水閣です。

案内された部屋は、和室10畳、広縁付き。広縁には、座り心地の良いイスとテーブルのセットがあります。窓の下には、渓流が流れ、湯けむりが立ってます。部屋の風呂は、檜風呂です(温泉ではありません)。

まずは、大沢温泉の湯めぐりへ。大沢温泉の魅力は、1つの宿で7つの湯めぐりできること。全て回れるのは、山水閣宿泊客の特権です。山水閣3か所「山水の湯」「豊沢の湯」「貸切家族風呂」(山水閣宿泊者限定)、湯治屋3か所「大沢の湯」(混浴露天風呂)「薬師の湯」「かわべの湯」(女性専用露天風呂)、菊水舘1か所「南部の湯」。全部で7か所思う存分湯めぐりが楽しめます。湯治屋自炊部の風呂へは、館内連絡通路を通り、湯治屋の木の廊下をギシギシ言わせながら、奥へ進みます。菊水館へは、湯治屋自炊部から、渓流に架かる曲がり橋を渡って行きます。どの温泉も趣が違った風呂で、全て回りきることを、是非、おススメします。尚、大沢温泉名物の混浴露天風呂「大沢の湯」ですが、女性専用時間があります。

夕食は量を抑えたシンプルな月替わりの会席膳。その季節の旬の素材をとり入れた和風のお料理。部屋食ですので、ゆったりと楽しめます。ただ、宿泊代からすると、若干、物足りなさを感じます。昼食は、美味しい東北米のご飯と、ご飯のお供を中心とした和食バイキングです。

山水閣には、大沢温泉の歴史を見られる写真展示スペースがあります。趣がありますので、見学をおススメします。

とにかく、一泊だけでは語りつくせない魅力。次は、湯治屋自炊部か、萱葺き屋根の菊水館か。レトロな温泉ロマンに浸りに、必ずや、再訪します。

接客対応

日本旅館らしい、心のこもったおもてなし。

清潔感

館内、室内とも、掃除が行き届いており清潔。

客室

和室10畳+広縁(檜風呂・トイレ付) 。

食事

量を抑えたシンプルな月替わりの会席膳。部屋食で頂けます。

コスパ

1泊朝夕食付16,200円(税込)。部屋も温泉も申し分なし。夕食の内容分が、ちょっと、高いかな。

立地

渓流沿いにあり、静かな環境。

温泉・スパ

7カ所の趣違った温泉の湯めぐりが楽しめます。山水閣宿泊客専用の貸切風呂も無料で利用できます。

備考・アドバイス

JR花巻駅、新花巻駅よりの無料送迎バスで20分(発車時刻は要確認)。合間の時間や、最終送迎バスに間に合わない場合、JR花巻駅から路線バスあり。700円位。タクシーだと3000円以上します。
宿近くのバス停付近にリカーショップみたいな店あり。コンビニは、車で5分圏内にあります。宿の自炊部売店もそんなに高くはないです。

大沢温泉の新築旅館 山水閣。広い敷地内には、菊水館、湯治屋自炊部の建物もあります。部屋は、和室10畳+広縁。風呂、トイレ独立式付きです。広縁には、座り心地の良いイスとテーブル。部屋の窓の下には、渓流が流れ、湯けむりが立ってます。部屋の風呂は、檜風呂(温泉ではありません。)山水閣館内の通路。山水閣 豊沢の湯、内湯。山水閣 豊沢の湯、露天風呂。 小さな湯船です。山水閣宿泊者限定の貸切風呂。湯治屋自炊部の風呂へは、木の廊下を通って。左手、名物の大沢の湯(混浴露天風呂)と渓流。夕食は量を抑えたシンプルな月替わりの会席膳。造りと、小鉢。焼き物。煮物。茶碗蒸し。温物のしぐれ鍋。デザートの水菓子。湯治屋自炊部、日帰り入浴の入り口でもあります。敷地内を流れる渓流と、水車。渓流の対岸に建つ菊水館。菊水館の茅葺き屋根宿泊棟。次回は、ここへ泊まりたい。

千二百年の湯めぐり 大沢温泉 「山水閣」周辺の旅館