ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado-

〒029-5514 岩手県和賀郡西和賀町湯川52-71-10
全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado-
〒029-5514 岩手県和賀郡西和賀町湯川52-71-10
TEL: 0197-82-2222
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.1 に投稿 獲得票数:13 投稿者: らく認証済
2018年2月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
山の恵みをいただき、自然を身近に感じる、大人のための癒し宿

秋田県との県境に近い、岩手県の湯川温泉にある全12室の旅館です。客室は「麓樹坊(4室)」、「麓花坊(4室)」、「靖山樓 (4室)」の3つの棟に分かれており、全ての客室に半露天風呂を備えています。今回は客室指定のないひとり旅プランを、平日1泊2食付き39,800円(消費税込み)で予約していました。

最寄り駅は北上線のほっとゆだ駅になりますが、送迎車での迎えのサービスはありませんので、路線バスもしくはタクシーで向かいます(帰りは駅まで送っていただけます)。宿に到着すると、雪にすっぽりと覆われているかのような佇まいが実に美しく、思わず見とれてしまう程でした。チェックイン時間の少し前だったためか、外にスタッフさんの姿を見かけなかったので、そのままエントランスからロビーへ入らせていただきました。私は以前にも宿泊した事があるのでロビーの場所が分かっていましたが、初めて訪問される方には少々分かりづらく感じるかもしれません。

ロビーへ入るとすぐにスタッフの方が笑顔で出迎えて下さいました。外での出迎えがなかった事に対する丁寧なお詫びの言葉をいただき、却って申し訳ない気持ちになりました。ロビーはシックでスタイリッシュな設えです。おしゃれなジャズを聴きながら、ウェルカムドリンクの黒文字茶とわらび餅をいただきました。大きな窓からは大人の背丈ほどに積もった雪と近くに山を眺める事ができます。館内の説明を簡単に受けた後、客室へ案内されました。

ロビーの2階は読書室になっていて、様々な書籍が置かれています。客室には置かれていないネスプレッソもあり、コーヒーを飲みながらの読書タイムを楽しめます。読書室とロビーの書籍やジャズのCDは客室で楽しむ事もできますので、お借りする際はスタッフさんにひとことお伝えすると良いかと思います。

案内されたのは「麓花坊」の「堅香子(かたかご)」という客室でした。広々とした室内は明るく、木の温もりが感じられるシンプルかつスタイリッシュな設えです。リビングのソファに座ると、大きな窓から冬山の景色を眺められ、また、この時期は積雪で見えませんがすぐ近くを川が流れているそうです。シモンズのベッドは寝心地が良く、掛布団も軽くて温かい上質なものでした。ベッドサイドには小さな加湿器が用意され、夜は乾燥を気にせず快適に眠る事ができます。リビングは床暖房が効いているので足元も暖かく、豪雪地帯ならではの景色を暖かい客室の中から眺め、のんびり過ごす時間はとても贅沢に感じました。

パウダールームは1人用です。すっきりとしたデザインで清潔感がありました。アメニティ類は必要な物は揃っており、女性用のスキンケアはドモホルンリンクルのお試しセットが用意されていました。タオルはバスタオルとフェイスタオルが4枚ずつ、ボディタオルと替えのバスマットも用意されています。館内着は作務衣とショールのセットが2着、クローゼットには作務衣のサイズ違いと茶羽織、薄手のバスローブが用意されていました。

パウダールームの隣に客室半露天風呂があります。石の浴槽は大人1人がゆったりと浸かれる広さで、2人だと少々狭く感じるかもしれません。柔らかな湯ざわりの源泉がかけ流されており、さし湯・さし水もできますが、この日はちょうど良い湯加減で調節する必要はありませんでした。2方向に窓がありどちらも全開にはなりませんが、眺めも良く、自然を身近に感じながらの入浴を楽しむ事ができます。

客室内は清掃が行き届き、目立つ劣化も見受けられませんでした。到着時はリビングのドアが開け放たれていたので暖気が廊下にもいきわたり客室全体が暖かかったのですが、閉めてしまうとリビング以外はすぐに寒くなってしまいました。冬の時期はリビングが寒くならない限りはドアを開けておいた方が良いかもしれません。

宿は傾斜を利用して建てられており、館内を移動する際ははいくつかの階段や廊下を通らなければいけません。階段や廊下はこの時期は雪囲いで囲われているので薄暗く、また、外気温とそれ程変わらずとても寒いので、用意されているショールもしくは何か羽織る物を着用してから客室を出られた方が良いと思います。

館内に大浴場はありませんが、貸切野天風呂「一寸」があり、チェックイン時に当日と翌朝2回分の予約を入れます。1回の利用時間は30分でした。貸切野天風呂の脱衣室は屋内ですが、扉から隙間風が入ってくるためとても寒く、小さなヒーターは置いてありましたが、脱衣室を暖める程のパワーはありません。また、脱衣室にはタオルやアメニティ類は用意されていませんので、客室から持参する必要があります。野天風呂は石造りの大きな浴槽で、湯温が下がらないように半分程板がかけられています。自然に囲まれた環境を体感できるお風呂で、この時期は雪をかぶった山がすぐ近くに迫っているかのような迫力ある景色を眺めながらの湯浴みを満喫しました。

夕朝食はお食事処「福膳坊」でいただきます。各テーブルはパーテーションで仕切られているだけですので声や音はよく聞こえますが、姿は見えないのでプライベート感がありました。夕食はオリジナリティ溢れる創作料理をいただきます。懐石料理や郷土料理とはまた違うジャンルですので好みが分かれるとは思いますが、こちらの宿ならではのお料理も多く、とても気に入りました。特に宿の定番料理である岩魚の塩漬けを使ったバーニャカウダーはまろやかな味わいで、ついつい食べ過ぎてしまう程美味しかったですし、メインの白金豚のローストはたいへん柔らかく、濃厚なワインソースとの相性も絶妙でした。また、食材は地場産や自家農園で収穫されたものが多く、高級食材とはまた違った魅力があるように感じました。

朝食も夕食と同じテーブルでいただきます。定番の和朝食ですがどのおかずも美味しく、特に豆乳鍋は南部かしわという地鶏の出汁が効いたスープがとても美味でした。また、オプションメニューとして岩魚の開きや白金豚ベーコン、オムレツ等好きなものを選べるのも良かったです。

今回お会いしたスタッフさんは若い方が多く、皆さん丁寧で笑顔を絶やさず、接客にも慣れていらっしゃるように見えました。穏やかで落ち着いた雰囲気の方ばかりで、こちらもゆったりとした気持ちで過ごす事ができました。

四季を通じて山の魅力を体感できる宿です。貸切野天風呂の脱衣室や廊下等、冬は厳しい寒さを避けられない箇所もありますが、その寒さを楽しむ事が出来る方には、息をのむ程に美しい雪景色を堪能できる冬の時期はたいへん魅力的だと思います。また、小学生以下のお子さんは宿泊できませんので、静寂の中、寛ぎの時間を過ごされたい方にもおすすめです。

接客対応

若い方が多く、皆さん丁寧で接客に慣れていて、安心感がありました。

清潔感

目立つ劣化も見受けられず、どこも清掃が行き届いていました。

客室

明るく広々としており、木の温もりが感じられるインテリアも素敵でした。眺めも良く、快適に過ごせました。

食事

地産地消にこだわったお料理で、特に夕食はオリジナリティに溢れる創作料理を美味しくいただきました。朝食にも満足しました。

コスパ

温泉、お食事、客室、接客全てに満足し、CPが高く感じられました。

立地

ほっとゆだ駅からの迎えはありませんが、バスやタクシーを利用できます。自然に囲まれた環境を存分に満喫できる立地にあります。

温泉・スパ

貸切野天風呂、客室半露天風呂ともに自然を身近に感じながら、源泉かけ流しの温泉を楽しむ事ができます。

備考・アドバイス

・Wi-Fiは問題なく繋がります

・冷蔵庫の飲料は宿泊料金に含まれます

・客室や貸切野天風呂の近くを流れる川では、夏にホタルが見られる事もあるそうです

全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado-周辺のホテル・旅館