ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

有馬温泉 中の坊瑞苑

〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町808
有馬温泉 中の坊瑞苑
〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町808
TEL: 078-904-0787

有馬温泉 中の坊瑞苑のレストラン

旬彩 猪名野

明るく開放的な空間と真心込めたおもてなしで楽しく和やかなお食事をご用意しております。
昼 11:30 ~ 15:00(14:30)
夜 17:00 ~ 20:30(20:00)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:8 投稿者: かぴばら子認証済
2019年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
23時間のロングステイも嬉しい大人のための老舗旅館

中の坊瑞苑は兵庫県有馬温泉にある創業150周年を迎えた老舗旅館です。2017年11月にリニューアルオープンし、客室の改装や鉄板料理が頂けるシェフズルームが新設されました。今回はこの新設されたシェフズルームでの鉄板料理を楽しみに宿泊を決めました。1月の休前日に宿泊し、108,300円(2名1部屋、1泊2食付)でした。

当日は三ノ宮バスターミナル発のバスを利用して向かいました。最寄りのバス停から徒歩2,3分程度の場所にあり、温泉街のメインストリートからも近く、観光に大変便利な立地です。

チェックイン開始時刻の15分前に到着しましたが、すでに何組かのゲストがロビーで待っていました。こちらの宿はチェックインが13時から、チェックアウトは12時までと最大23時間ステイできるのが魅力です。ロビーからは綺麗に手入れされた日本庭園が臨めました。中庭の池は館内にもつながっており、沢山の鯉を眺めながらチェックインの手続きを行いました。ウェルカムドリンクは抹茶か煎茶を選べます。ウェルカムスイーツはきなこのかかったわらび餅で、もちもちしており大変美味しいものでした。事前にお願いすれば、お土産として持ち帰ることもできます。食べ終った後に客室へと案内頂きました。

客室は全49室で、和室や和洋室、露天風呂付きの客室など13タイプあります。また、食事場所も客室や、和食レストラン、個室ダイニング、シェフズルームがあり、予約時にどの部屋と食事場所にするか悩むほどでした。食事の種類も鉄板会席、控えめコース、特選料理などいくつかありますので、予算と好みに応じて選ばれると良いです。今回宿泊した部屋は銀泉露天付き洋室ツインです。こちらの客室は個室食事処での食事となりますので、部屋食を希望される方は別の客室を選んでください。

客室は最上階に位置し、50平方メートルの広さでした。ベッドルーム、リビング、洗面室、半露天風呂で構成されています。リビングには2名座れるソファと、リクライニングできる椅子があり、座り心地も良かったです。テレビはそこまで大きくありませんが、DVDプレイヤーが備わっていました。ベッドルームにクローゼットがあり、十分なキャパシティでした。ベッドはシモンズで、枕はそば、羽毛など5種類から好きな物を選べます。リニューアル時に全客室をグレードアップしているそうですが、こちらの部屋は床の絨毯や、ベッドサイドのランプやテーブルに劣化が見られました、また客室のデザインも好みの問題かもしれませんが、やや古めに感じました。

客室露天風呂は銀泉(ラドン泉)で、半露天風呂になっています。24時間絶えず浴槽に注がれています。そこまで大きくありませんが、2人で入るには十分な広さでした。目隠しがあるため、眺望はよくありません。利用しませんでしたが内風呂もあります。シャワーもレインタイプとハンドタイプの2種類ありました。

アメニティは一通り揃っています。バスアメニティ、基礎化粧品はミキモトでボトルサイズのものでした。こちらは共同開発したオリジナルの商品だそうです。バスアメニティのみ、ロクシタンのトラベルサイズがありました。浴衣は2枚ありパジャマの用意もあるので寝るときに重宝しました。夕刊や朝刊も用意してくださります。冷蔵庫の飲み物は有料でしたが、お茶やコーヒー(ネスプレッソ)は無料で頂けました。

大浴場は「瑞泉」と「爽泉」の2箇所あり、男女入れ替え制です。13時30分から24時まで、翌朝は5時半から12時までで、チェックアウトぎりぎりまで利用できます。タオルや基礎化粧品、バスアメニティも完備されていますので手ぶらで利用できます(撮影禁止のため写真はありません)。特にアメニティは基礎化粧品だけでなく、オロナインやメンソレータムなどのクリームや、ヘアケアグッズまであり、種類が豊富で女性には喜ばれると感じました。金泉は有馬の代表的な泉源である「天神泉源」から直接引いたお湯を楽しむことができます。「爽泉」にはミストサウナもありました。金泉とジャグジーになった銀泉の半露天風呂があり、「瑞泉」よりも広々とした作りになっています。「瑞泉」の露天風呂は金泉のみですが、庭園を臨むことができました。湯上がりどころには飲み物が用意され、マスカット酢やスポーツドリンクなど種類もいくつかありました。時間限定にはなりますが、ミニビールもあり、ビールが好きな方には嬉しいサービスでした。またマッサージチェアも2台あり、疲れをとることができました。

有料と無料の貸し切り風呂が1箇所ずつあります。無料で利用できる貸し切り風呂は、銀泉の半露天風呂です。洗い場はなく、またタオルも客室から持ち込む必要があります。空いていれば自由に入れますが、混み合っており、時間も6時半から22時半までと限られているため、利用したい方はこまめにチェックされると良いと思います。有料の貸し切り風呂は1時間2,160円で予約制です。こちらは利用しませんでしたが、金泉と銀泉の2つの浴槽があり、洗い場もありますので、特にファミリーにお勧めだと思います。

館内にはラウンジがあります。コーヒーや紅茶、ジュースがセルフサービスで頂けます。クッキーなどのちょっとしたお菓子もありました。有料になりますが、アルコールも頂けます。雑誌もありましたので、滞在中は何度も足を運びました。20時以降は照明が落とされ、雰囲気はとても良いのですが、暗くて雑誌を読むのに少し困りました。

夕食はシェフズルームで鉄板会席を頂きました。鉄板料理なので品数が少ないかと思いましたが、先付は3品もあり、品数は多めでした。真丈の椀物はあっさりとした味付けで、箸休めにちょうど良かったです。メインのお肉は熊本県産の黒毛和牛でした。赤身のお肉で食べやすかったです。今回はスタンダードなコースをチョイスしましたが神戸牛は出なかったので、確実に神戸牛を召し上がりたい方は神戸牛メインのプランを選ばれると良いです。品数は多いものの、一つ一つのボリュームは少なめに感じられ、やや物足りなさを感じました。また、鉄板料理の醍醐味であるシェフとの会話もなく、少し寂しかったです。ご飯も釜炊きの白米で美味しかったのですが、せっかくならばガーリックライスなどの鉄板で調理するものも選べるとなお良かったです。デザートは液体窒素を使ったリンゴのシャーベットで、見た目にも楽しく、食感もなめらかで美味しかったです。

朝食も同じシェフズルームで頂きました。夕食、朝食ともに同じ食事会場になります。和食、洋食を1つずつ選びました。和食の海苔や洋食の卵料理などは、鉄板で目の前で調理してくださりました。夕食と朝食とで使用しているお米のブランドを変えているそうで、朝食では岐阜県産の「銀の朏」という、粒が大変大きく瑞々しいお米が食べられとても満足しました。洋食のみコーヒー、紅茶のサービスがありました。

お出迎えからお見送りまで大変心のこもった接客をしてくださり、接客の印象はとても良かったです。鉄板会席はやや期待はずれなところもありましたが、お料理自体の味は良く他の会席料理も食べてみたいと思いました。滞在時間の長さや、ラウンジサービス、豊富な客室タイプと食事など魅力の多い旅館です。13歳以下の利用ができないため、大人がのんびりと贅沢な時間を過ごすには最適な宿だと思います。なによりも心地よく快適にゲストに過ごしてもらいたいというおもてなしの心は素晴らしく、次回は別の会席料理と客室にして、再訪したいと思いました。

接客対応

どのスタッフも親切で丁寧な接客で、こちらの要望にも応対してくださりました。

清潔感

全体的に綺麗に清掃されています。庭園もよく手入れされていました。

客室

宿泊した客室はデザインや備品にやや古さを感じました。13タイプあるので、予算と好みに応じて選ばれると良いと思います。

食事

品数も多く味も良かったのですが、ボリュームは少なめでした。朝食は洋食、和食のどちらもオススメできる内容です。

コスパ

温泉やラウンジなどのパブリックスペースの充実ぶりや、23時間の長期滞在を考慮すると価格相応だと思います。

立地

最寄りのバス停、電車の駅からも近く、公共交通機関でもアクセスしやすいです。温泉街の中にあり、観光にも便利な立地です。

温泉・スパ

有馬温泉ならではの金泉、銀泉の2種類の温泉が楽しめます。チェックアウトぎりぎりの12時まで楽しめるのも魅力です。

備考・アドバイス

・13歳以下の利用はできません。
・Wi-Fiが使えます。
・事前予約制になりますが、朝食をブランチにすることもできます。
・系列の有馬グランドホテルの大浴場を無料で利用できます。送迎もお願いできます。

有馬温泉 中の坊瑞苑周辺のホテル・旅館