ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

HOTEL SETRE(ホテル セトレ)

〒655-0036 兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
HOTEL SETRE(ホテル セトレ)
〒655-0036 兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
TEL: 078-708-3331

HOTEL SETRE(ホテル セトレ)のレストラン

リストランテ ミア・アルベルゴ

JR三ノ宮から快速で約20分、JR舞子駅より徒歩7分。都心から近い、非日常を味わえるホテルセトレ1階にあるイタリアンレストラン。
昼 11:30~15:00(14:00)
夜 18:00~22:00(19:30)
※12月22日~25日は昼11:30~14:00(13:30)
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:4 投稿者: ヨナグニ認証済
2019年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
明石海峡大橋のふもとに建つ眺望抜群のホテル

JR山陽本線 舞子駅から徒歩10分ほどの場所にあるホテルです。住所は神戸市垂水区になります。海に面して建つ全室オーシャンビューのホテルで、部屋からは瀬戸内海、明石海峡大橋、そして淡路島を一望することが出来ます。

 大坂、神戸と旅した際に、少し足を延ばして宿泊しました。3月上旬の金曜日の宿泊で、43平米のツインルームの二人利用、税・サ込みで38,000円でした。夕朝食付きプランです。

 こちらのホテルを選んだ理由は、その眺望の良さです。ホテルの公式HPや宿泊サイトなどを参考に決めました。また周囲にはあまり飲食店がないことが分かっていたので、夕朝食付きのプランにしました。食事だけのために足を運ぶ人も多い、人気レストランであることが後からわかりました。

 建物は3階建てで、客室は2階と3階にあり、全20室ちょっとの小ぢんまりとしたホテルです。私たちは3階の部屋で、宿泊者が利用できる「エグゼクティブラウンジ」から近い部屋でした。

 室内はシンプルで、設備類は必要最小限といったところです。110センチ幅のベッドが2台置かれている以外は、丸テーブルに椅子が2脚で、ソファーなどはありません。家具やテレビ、冷蔵庫類は壁際にまとめられていました。

 壁際の家具の一画が執務机になっており、ボードの裏が鏡で、鏡台を兼ねたつくりになっていました。冷蔵庫内は空で、ミニバーはありませんが、無料のミネラルウォーターが2本ありました。

 壁と天井は白で、フローリングの床と家具類はベージュが用いられており、室内は全体に明るい色使いでした。海側の壁はほぼ全面が窓になっていて、バルコニーもありました。室内からもバルコニーからも絶景を満喫できました。

 バスルームはゆったりとしています。ドアを開けると、脱衣所兼洗面スペースが手前にあり、その奥にトイレが配置されています。脱衣所に入って左側に洗い場付きの風呂があります。バスタブはゆったりとしており、ジャグジー完備です。シャワーは洗い場にありますが、ハンドシャワーのみで、レインシャワーはありませんでした。

 洗面台はシングルシンクですが、ゆったりとしたスペースがとられており、使い勝手がいいです。タオルは、バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルが各2枚ありました。

 シャンプー、コンディショナー類は大きなボトル入りで、「AROMA THERAPY ASSOCIATES」というイギリスのオーガニック製品でした。バスルームアメニティは、さほど特筆すべき点はありませんでした。

 客室は43平米ですが、そのうちバスルームが4割以上のスペースを占め、リビングスペースにはそれほどのゆとりを感じられませんでした。個人的にはバスルームはもう少し狭くてもいいので、リビングスペースの開放感を増すような造りの方が良いと思いました。

 夕食は1階にある「DINING ROOM IN THE MAIKO」でいただきました。全10皿からなるコース料理で、淡路島や三田の食材をふんだんに使った魚介類中心のコースです。フランス料理をベースにしていますが、途中にパスタが入り、締めには茶漬けが供されるなど、変化に富んだ内容でした。

 一皿一皿は比較的オーソドックスな料理で、量が多すぎることもなく、最後まで美味しくいただきました。

 飲み物は、アルコール類を含めて宿泊料金にインクルードされていますが、ワインのペアリングコースや、食後酒など、一部のものは別料金になっていました。私たちは、白と赤のハウスワイン、ソフトドリンクにミネラルウォーターをいただきましたが、すべてインクルードでした。

 3階には「エグゼクティブラウンジ」があり、昼夜何度か利用しました。ラウンジにもバルコニーがあり、客室同様、素晴らしい景色を望むことが出来ます。

 昼間はコーヒー、紅茶、ジュースのみの提供ですが、夜間にはワインとビールが加わり、クッキー、ナッツ、ドライフルーツ、チーズなどのおつまみ類もいただくことが出来ます。

 朝食はルームサービスでした。キウィのスムージー、人参ジュース、ポット入りのコーヒー、スープ、パン2種類、ソーセージにスクランブルエッグ、食材豊富なサラダ、フルーツカクテルが、一つのトレイで提供されました。パンとソーセージ、スクランブルエッグ、サラダは一皿に盛られており、取り分けていただきます。

 明石海峡大橋を眺めながら、客室でいただく朝食は、このホテルならではの優雅な時間でした。

 ただ、室内のテーブルが狭く、またトレイ一杯に料理が盛られているので、やや食べにくく感じました。私たちには食事の量はちょうどよかったですが、健啖家の方にはやや物足りないかも知れません。

 ホテルは円筒形の斬新な建物ですが、竣工はかなり前ということです。室内の家具などには傷みが生じており、使用感がありました。Wifiが使えるのはラウンジのみで、客室を含めたそれ以外の場所で利用できないというのも不満な点でした。隣室の方が椅子を移動させる際の物音や、冷蔵庫のコンプレッサーのノイズが大きいなどの点は、就寝の際にはかなり気になりました。
 
 また室内にミニバーはなく、館内には自販機が設置されていません。ホテルの敷地のすぐ外、舞子公園内に自販機がありますが、23時にはゲートが閉鎖される場所なので、室内で飲んだり食べたりするものは、事前に調達しておく必要があります。このあたりも改善の余地がある点です。

 ホテルにはチャペルと結婚式場があり、チェックアウトの日(土曜日)には、結婚式が行われていました。その他にも結婚式の打ち合わせをしているお客さんもおられ、人気の結婚式場のようです。

 三ノ宮駅から舞子駅までは、JRの快速電車で20分足らずですが、ホテル近辺はとてものどかで、プチリゾートのような雰囲気が漂っていました。都会の光景とは異なり、のんびりとした時間を満喫するには最適なエリアだと感じました。

 滞在全般を通しては、非日常体験が出来て、良い気分転換になったと感じています。ホテルスタッフの接客にはホスピタリティが感じられ、宿泊料金も手ごろで、かなり満足度の高いホテルでした。

接客対応

親切丁寧でホスピタリティを感じる接客でした

清潔感

家具などに傷みはありますが、清掃は行き届いていました

客室

設備はシンプルですが、ゆとりある広さで、とにかく眺望がすばらしいです

食事

夕食は、兵庫県の食材をふんだんに使った、バラエティ豊かなコース料理でした

コスパ

金曜日の宿泊で、夕朝食付き、眺望の良さなどを勘案すると、コスパに優れていると思います

立地

明石海峡大橋のすぐ近くという、このホテルでしかない最高の立地です

備考・アドバイス

夕朝食付きのプランがお奨めです。

コンビニまで遠く、ホテル内にショップや自販機はないので、室内で飲食するものは、チェックイン前に調達することをお奨めします。

日没は、部屋かラウンジから眺めるのがお奨めなので、日没時間を外して夕食を採るのが良いと思います。

HOTEL SETRE(ホテル セトレ)周辺のホテル・旅館