ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

有馬温泉 ホテルハーヴェスト有馬六彩

〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町341-1
有馬温泉 ホテルハーヴェスト有馬六彩
〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町341-1
TEL: 078-903-5631
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:5 投稿者: ranran認証済
2018年7月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
湯浴みや食事を楽しみ、広々とした客室で寛げる有馬の温泉リゾート

7月の平日に一人で宿泊しました。お部屋タイプお任せ・バイキング2食付き・飲み放題無料、7月末までの期間限定プランで、チェックイン15 時〜/チェックアウト〜11時の内容で24200円(税サ込)でした。

こちらは東急リゾートサービスが運営する会員制リゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ」の一施設ですが、一般客も利用可能で、総客室数は134室の中規模ホテルです。

有馬温泉街を見下ろす高台に位置しており、有馬温泉駅からは車で5分ほどのところにあります。駅から電話をするとお迎えに来てくださるとのことでしたが、5分ほどですぐにシャトルバスが到着しました。チェックインは15時からで到着したのは13時半でしたが、悪天候のため客室に早く入室できるようにしてくださった点も有り難かったです。

お部屋タイプお任せのプランでは、広さ34.7平米以上の洋室・和室・和洋室からホテル側が選択されるとのことでした。宿泊したのは41.4平米のスーペリアツインルームでかなり広々としており、開放感のあるお部屋でした。

客室玄関を入ると扉付きの大きめのクローゼットがあります。中には使い捨てと備え付けの2種類のスリッパ、ハンガーなどが入っています。

バスルームはパウダーコーナー、トイレ、浴室が別個になっています。化粧台の洗面ボウルは1つですが、大きな鏡が設置されているため、実際のスペースよりも広く感じます。ブラシ類等の基本的なアメニティのほか、売店で販売している化粧品がボトル詰めで置かれています。

浴室には洗い場がついており、バスチェアや洗面器なども用意され使い勝手のよい仕様です。ソープ類はボトルタイプのものが用意されています。

主室の入口にはドアが付いており、玄関から廊下部分と居住スペースを仕切ることができ、落ち着けました。

ベッドはセミダブルでヘッドボード部分にクッションがついており、もたれやすい造りになっています。メーカーは不明ですが、マットレスは柔らか過ぎず固過ぎず、寝心地のよいものでした。

ベッド脇のサイドボードはテレビ台を兼ねており、中には金庫や浴衣が納められています。客室や他の家具の大きさに比して、テレビが小さめなのは印象に残っています。

窓辺にはシンプルな造作デスクがあり、どっしりとした椅子が備えられています。コンパクトなスペースですが、ちょっとしたデスクワークや読書の場所として使うのに便利でした。

部屋の中で最も存在感を示しているのは大きなコーナーソファです。こちらはベッドとしても使用可能なようで、こちらの客室の定員は4名となっています。座り心地もよく、お気に入りのコーナーになりました。

主室の入口付近には茶器類、中身が空になっている冷蔵庫が置かれています。パウダータイプのインスタント煎茶がありましたが、コーヒーや紅茶がないのは残念でした。冷水ポットやボトルウォーターなどはなく、水道水を使うよう案内書きがありました。

客室は全体がニュートラルな色調で、シンプルな家具をメインに、洒落たランプシェードやミラーなどがアクセントになっていました。室内は家具が置かれていない床面もかなり多く広々としており、眺望は緑茂る裏山で気持ちのよいものでした。ゆったりのんびり寛いで過ごすことができる空間になっていましたが、隣室のテレビの音や家具を動かす音などが漏れ伝わってきた点は残念でした。

館内には大浴場が男女別各1ヵ所ずつあり、入替はありません。14時半〜24時、6時〜11時に利用ができます。内湯には、遠くの山々や有馬温泉街を見渡せる眺めのよいメインの湯船のほか、ジャクージ、水風呂、ドライサウナがあります。洗い場は蛇口の数も多く、広々としています。露天風呂には銀泉の寝湯と、茶褐色の金泉の2つの湯船があります。金泉は含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉で、銀泉は炭酸ラジウム混合低温泉となっています。一度にまったく異なる2つの泉質を楽しめるのは魅力的です。

大浴場の近くには湯上がりラウンジがあり、本格的なマッサージチェアなどが無料で利用できます。貸切の予約制家族風呂もあります。大浴場や屋内プール周辺は撮影禁止となっており、写真でご紹介できないのは残念です。

夕食はブッフェレストラン「ザ・ダイニング万彩」でいただきました。17時半、18時、19時半からのスタートで、90分制となっています。ブッフェのメニューはお造りや天ぷらなどの和食、麻婆豆腐や油淋鶏などの中華、パスタやピッツァなどの洋食と多彩で、デザートの種類も多く充実した内容でした。アメリカンドッグなどお子様メニューも用意されており、子供からシルバー世代まで楽しめるメニュー構成で、お味は平均点以上でした。

自分で作る手巻鮨や、好きな具材を選んで乗せる中華冷麺、チョコレートファウンテン、シェフによる牛肉鉄板焼きなど、趣向をこらした品も印象的でした。

宿泊プランには通常2160円の「プレミアム飲み放題(80分)」が無料で付いていました。生ビール、スパークリングワイン、赤白ワインなど、ドリンクカウンターにあるものが自由にいただけるほか、カクテルやハイボール、焼酎などはスタッフに注文できます。小鉢など、細々と作り込まれたお料理はアテとしても調度よく、ワインが進み夕食を楽しめました。

朝食も同じ会場で7時半〜10時(9時半LO)の好きな時間に行っていただきます。こちらも和食、洋食と総菜の種類が多く、パンケーキやフレンチトーストなどその場で作ってくれるメニューもありました。全体的に野菜や食物繊維が多く、ヘルシーな内容で朝から満足しました。

館内のレストランには他に、日本料理の「澪里(みおり)」、イタリアンの「リストランテ アルトゥーラ」があります。

共用部には他に、お土産やホテルオリジナル商品を販売するショップ、屋内温水プール、ライブラリーラウンジ、エステサロン「タルゴスパ」、ゲームセンターなどがあります。

スタッフの方々は言葉遣いなどは丁寧ですが、接客が素っ気なくビジネスライクな感じがしました。シャトルバスでの送迎ではドライバーの方が荷物の出し入れをお手伝いくださることはありませんでした。館内ですれ違った年配の男性スタッフの方は、視線を合わせたり挨拶をすることなく、歩みを止めたり避けたりもせず、廊下の真ん中を歩いていかれました。接客に関しては多少残念な感じがしました。

今回のバイキング2食付き・飲み放題無料のプランでは食事やお酒を自由に楽しむことができました。客室は広く寛げ、有馬の温泉にもゆったりと浸かり、リゾートらしいリラックスした滞在ができました。コスパ的にも非常に優れていました。機会があれば、シーズンオフを狙ってまた訪れたいと思います。

接客対応

スタッフの方々は言葉遣いなどは丁寧ですが、接客が素っ気なくビジネスライクな感じがしました。

清潔感

客室、パブリックスペースとも清掃は概ねよくなされていました。

客室

ゆったりのんびり寛いで過ごすことができる空間になっていましたが、隣室のテレビの音や家具を動かす音などが漏れ伝わってきた点は残念でした。

食事

子供からシルバー世代まで楽しめるメニュー構成で、お味は平均点以上でした。

コスパ

今回のバイキング2食付き・飲み放題無料のプランでは食事やお酒を自由に楽しむことができ、客室は広く寛げリゾートらしいリラックスした滞在ができました。

立地

有馬温泉の高台に位置し眺望はよく、周囲にはこれといったものはなく静かな環境です。

温泉・スパ

大浴場は男女1ヵ所しかありませんが、湯船は数種類あり一度にまったく異なる2つの泉質を楽しめるのは魅力的です。

備考・アドバイス

高台に位置し、周囲にはコンビニやお店などはありませんので、必要になりそうな物があれば、あらかじめ用意していかれることをおすすめします。