ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

下関で一年中新鮮なふぐ料理を堪能できる旅館 みもすそ川別館の口コミ・宿泊記

2位

下関で一年中新鮮なふぐ料理を堪能できる旅館 みもすそ川別館

〒751-0813 山口県下関市みもすそ川町23-15
2位/24件中 - 下関の旅館
下関で一年中新鮮なふぐ料理を堪能できる旅館 みもすそ川別館
〒751-0813 山口県下関市みもすそ川町23-15
TEL: 083-222-3357
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:2 投稿者: mai
2017年1月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
下関にある、ふぐ料理が自慢の料亭旅館

下関でふぐ料理が美味しい宿を探して、料亭旅館のこちらに行くことにしました。1月の土曜日泊で、大人1泊2食 19,440円、小人8,208円(食事布団あり)で家族3人で47,088円でした。

部屋は、広めの和洋室で、大きな窓からは関門海峡がよく見えてとてもゆっくりすることができました。ただ部屋に入った瞬間は、タバコの臭いが気になりました。建物自体がかなり年季が入っているため、所々古さが気になりましたが、水回りはリフォーム済みでとてもきれいでした。大浴場があるため、今回は利用しませんでしたが、浴室もとても広くて使いやすそうでした。ただトイレに鍵がないのが気になりました。

客室のアメニティは、とてもシンプルで歯ブラシ、カミソリ、クシ、ハンドソープ、バスタオルと浴用タオルが各自1枚と、浴衣のみで、客室の鍵も1つでした。子供用アメニティは、歯ブラシと半袖半ズボンの甚平(130センチ~)の用意がありました。お菓子とお茶のセットの他に、大人1人1本のミネラルウォーターと、子供用の駄菓子のセットが用意されていました。

この日がとても寒かったせいもありますが、建物が古いので廊下などはかなり寒かったです。

温泉ではありませんが、大浴場が2か所と、部屋ごとに無料貸切できる露天風呂が1カ所あります。この日は露天風呂は故障中とのことで利用できませんでした。

大浴場「岩風呂」は、16:00~20:00までと、翌朝7:00~9:30まで女性用となります。浴槽は2ヶ所あり、どちらも小さめで、大きい方でも大人2~3人用のサイズでした。浴室内のアメニティは、シャンプー、コンディショナー、ボディソープのみ用意がありました。

脱衣所は簡易的な造りで、洗面台がなく不便でしたし、とにかく寒かったです。アメニティも化粧水、乳液、シャンプーキャップ、カミソリ、綿棒、コットン、ドライヤーのみとシンプルです。クシとタオルは部屋から持参しました。また全10室とあまり大きな旅館ではないので、それほど廊下で人とすれ違うこともありませんが、脱衣所に入るために扉を大きく開けてしまうと、脱衣所で着替えている人が、廊下から見えてしまいそうでした。

大浴場「水底の湯」は20:00~23:00が女性用となり、関門海峡海底から引いた海水が利用されていて、とてもよく温まるお湯でした。大浴場「岩風呂」よりも脱衣所も浴室も広く、使い勝手もよかったです。アメニティは同じですが、洗面台と冷水器もあり、足元にはストーブもありました。

夕食は個室のプランでしたが、宿泊を伴わない宴会の予約が多く個室が埋まっているため、大広間での食事になりました。とても広い和室の大広間にテーブルが4組分用意されていました。子供が飽きないように、お食事はできるだけ早めに用意してもらうようにお願いして、テンポよくお料理がでてきました。どれも繊細な味付けで、丁寧に作られたおいしいお食事でした。ポン酢があまり得意ではありませんが、こちらのフグ刺しのポン酢はあまり酸っぱくなくとても美味しく頂けました。どのお料理も美味しかったですが、茶碗蒸しは今まで食べた中で断トツで1番においしかったです。係りの方も温かい雰囲気でとても感じよく、お茶などもタイミングよくおかわりを用意してくれました。

別注のひれ酒(1,000円)で、フグ刺しを軽くしゃぶしゃぶして食べると、そのままのフグ刺しとはまた食感が変わっておいしいと教えて頂きました。主人がひれ酒を頼んだので、少し頂きましたが、こちらの食べ方も美味しく、お酒を飲む方にはぜひ試してほしいと思いました。子供の食事は予約時にハンバーグ定食・お刺身定食・天ぷら定食・エビフライ定食から選ぶことができ、今回はハンバーグ定食を選択しました。ふぐのから揚げも添えてあり、とてもおいしそうでした。

器や盛り付けは素朴な印象ですが、繊細でやさしいお味の料理にあっていました。派手さはありませんが、とても美味しい食事で、下関でふぐ料理が目当ての方にはおすすめです。

朝食は、フロント横のレストラン「飛梅」で頂きました。どれも丁寧にだしをとったと思われる美味しいお料理でしたが、少し私には味付けが濃かったです。食後は、コーヒーのサービスがあります。

東京近郊の2万円前後の温泉旅館ですと、当然のようにウェルカムドリンク、部屋の鍵は2個、大浴場にはバスタオルが山のように用意されていて、アメニティも充実してという宿が多いですが、そのようなサービスはありませんでした。大浴場もあまり広くなく、湯上り処やライブラリーのような施設もありませんので、館内の施設でゆっくりくつろぎ、滞在を楽しみたい方にはおすすめできません。チェックイン16:00、チェックアウト10:00と滞在時間も短めの設定です。

洗練されたおもてなしはありませんが、宿の方はみなさん温かく感じのよい対応をしてくれますし、さすが料亭旅館という美味しいふぐ料理を目当ての方にはおすすめです。

接客対応

温かく感じのよい接客でした

清潔感

建物自体がかなり年季が入っているため、所々古さが気になりましたが、よく清掃されていました。

客室

広めの和洋室で、大きな窓からは関門海峡がよく見えました。

食事

派手さはありませんが、丁寧につくられた繊細な味付けでとてもおいしかったです。

コスパ

価格相応だと思いました

立地

関門海峡から徒歩1分ほどで、観光に便利な場所です。

温泉・スパ

温泉ではありませんし、あまり広くもないので大浴場を重視する方にはおすすめできません。

備考・アドバイス

部屋には、基礎化粧品などは何も用意がありませんでした。またクレンジングやヘアケア用品は、大浴場にもありませんでした。

お酒を飲まれる方は別注のひれ酒(1,000円)がおすすめです。ふぐ刺しをしゃぶしゃぶして食べるととても美味しかったです。

玄関まではスロープのない階段があります。また館内もエレベータはなく、夕食の会場へは階段を上がる必要があります。

フロントフロント横にある観光案内廊下廊下廊下廊下冷蔵庫の中は、有料のドリンク類がたくさん入っていました客室からの眺望客室からの眺望客室からの眺望岩風呂岩風呂岩風呂岩風呂岩風呂水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯水底の湯別注のひれ酒別注のひれ酒ふぐ刺し茶碗蒸しふぐのから揚げふぐちりふぐ雑炊子ども用 夕食 ハンバーグ子ども用 夕食 ハンバーグ子ども用 夕食 デザート朝食朝食朝食会場 レストラン「飛梅」レストラン「飛梅」からの眺望

下関で一年中新鮮なふぐ料理を堪能できる旅館 みもすそ川別館周辺の旅館