ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

旬菜湯宿 大忠

〒989-0914 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町1
旬菜湯宿 大忠
〒989-0914 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町1
TEL: 0224-34-2306
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.2 に投稿 獲得票数:7 投稿者: あねもね認証済
2018年12月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
地の食材を楽しめる「おばんざいビュッフェ」や源泉掛け流しの温泉が魅力の宿

12月の平日に夫婦で利用しました。地元食材を使った創作料理やおばんざいのハーフビュッフェなどを楽しみに訪問しました。Aタイプの客室に2名1泊2食付で34860円(税サ込)の宿泊料金でした。

当日は車で伺いました。宿は温泉街のわかりやすい場所にあります。玄関前に停車しましたが、出迎えの様子はなかったので自分達で荷物を運び、駐車場の場所を尋ねました。スタッフさんが口頭で場所を説明してくださいましたが、外に出て案内してくださる事はなく、少し素っ気ない対応に感じられました。ウェルカムドリンクはありませんが、ロビーに併設されたバーでワンドリンクサービスがあります(チェックイン~17:00まで)。ビールやスパークリングワインなども選べ、嬉しいサービスでしたが到着が16:00を過ぎていた私達は慌ただしく利用することになりました。湯上がりなどにゆっくり利用されたい方は早めのチェックインがおすすめです。

外装工事中で足場が掛かっており外観の見栄えはよくありませんでしたが、館内はモダンで素敵な雰囲気でした。街中にあるため客室や風呂からの眺望は良くありませんが、インテリアや照明のセンスが好ましく、居心地良く過ごせました。

客室は2~3階に配され、エレベーターはなく階段を使用します。Aタイプのお部屋は2階と3階どちらにもありましたので、予約時に2階を希望したところ快く応じてくださり助かりました。食事処や湯処は1階にありますので、極力移動を減らしたい方は2階の客室を希望されると良いです。

案内されたAタイプ「ななかまど」は和室に広縁とローベッドを備えています。ローベッドは小上がりにあり段差に注意が必要ですが、マニフレックス社のマットレスは寝心地の良い物で、それぞれに読書灯が設置されているのも便利でした。また、広縁にマッサージチェアを備えています。それほど高機能な物ではありませんが、人目を気にせずいつでも使用できるのは嬉しかったです。

お部屋にバスルームはありませんが、椅子を置いた広めの洗面スペースを備えています。大小タオルは1人1枚ずつですが、タオルウォーマーがありましたのですぐに乾きました。浴衣は女性のみロビーで色浴衣を選べます。羽織は取り外し可能な綿入れと二重になっており、暖かいので重宝しました。

冷蔵庫のお水はサービスです。館内に自販機があり、市価より数十円割高ですがビールやソフトドリンクを購入できます。基礎コスメは湯処に用意されています。お部屋のドライヤーは非力で髪を乾かすのに時間を要しましたが、湯処にパワフルな物を備えています。

男女別の大浴場があり、翌朝10:00まで夜通し利用できます。一方は内湯と露天風呂を備え、もう一方は内湯のみの浴場で夕食中に男女が入れ替わります。訪問した時期は冬季限定の「りんご風呂」が行われており、楽しみにしていました。期待していたほど香りはしませんでしたが、たくさんの林檎が浮かぶ中での湯浴みは楽しく、ぬるめの湯温も好ましかったです。薄茶色に濁った温泉は源泉100%だそうで、微かに硫黄の匂いが感じられます。それほど広くはないので混雑する場面もありましたが、空いた時間を見計らってのんびり長湯を楽しみました。

貸切風呂が2つあり、予約不要で利用できます。当日は工事のため片方がクローズしていましたが、無料で利用できる貸切風呂があるのは嬉しい事でした。岩の浴槽は2人で入れるサイズで、窓を開ければ外気を感じられます。脱衣所にあるマッサージチェアは故障中なのか作動しなかったのが残念ですが、居心地が良く何度も利用したくなる風呂でした。

食事は2食とも掘炬燵の食事処でいただきます。席は仕切られていますが隣席の会話がはっきり聞こえますので、あまりプライベート感はありません。

夕食は創作料理のコースの他に、郷土料理「おばんざい」のハーフビュッフェをいただけます。玉蒟蒻や肉じゃがなどの素朴なお総菜を、お腹具合に合わせて自由にいただけますので健啖な方も満足されるかと思います。コースのメインを選ぶ事ができ、「仙台牛A5ランクのステーキ」と「タラバ蟹焦がしバター」を一つずつお願いしました。どちらも美味しくいただけましたが、ステーキは自分で焼くよりも料理人の手によって絶妙に仕上がった物をいただく方が良いように思いました。冬の名物料理「セリ鍋」は野性味溢れる風味と、鍋のスープで作る雑炊が大変美味で満足しました。季節によって名物料理があるようですので、訪問時期を検討されると宜しいかと思います。

朝食は「お葛かけ」という郷土料理のお椀や焼魚などの他に、ビュッフェのサラダやお総菜をいただけます。地元産の野菜や、黄身の色が濃い温泉卵など滋味深い内容でした。また、ドリンクコーナーにはスパークリングワインがあり、多くのゲストに喜ばれていました。

こちらの施設では以前に夕食時のフリードリンクを行っていましたが現在は行われておらず、以前程のお得感は感じられませんでした。また、立地上景観にも恵まれていませんが、アジアンモダンな館内の雰囲気が素敵でお部屋の居心地も良く、料金に見合う滞在ができました。心尽しのおばんざいはどれも美味しく、良質な温泉を夜通し楽しめるのが魅力のお宿かと思います。

接客対応

少しぎこちなさが感じられるスタッフさんもいらっしゃいましたが、料理の説明などを丁寧にしてくださり印象は良かったです。

清潔感

施設に経年変化を感じる部分もありますが、館内も客室も清掃が行き届いています。廊下が寒く移動時に室内との温度差が感じられるのが気になりました。

客室

Aタイプ「ななかまど」は寝心地の良いローベッドやマッサージチェアを備えています。洗面所も広く2名で快適に過ごせました。

食事

夕食は冬の名物「セリ鍋」が大変美味しく、ハーフビュッフェの「おばんざい」で地の食材も楽しめ満足な内容でした。

コスパ

立地上景観はのぞめませんが、良質な温泉を楽しめ地の食材をふんだんに使用したおばんざいをいただけます。料金に見合う内容かと思います。

立地

温泉街にありますが、比較的車通りが少なく静かに過ごせます。駐車場は宿から少し離れた場所にありました。

温泉・スパ

男女別の大浴場を夜通し利用でき、今回は冬季限定のリンゴ風呂を楽しめました。また、無料で利用できる貸切風呂が2つあります。

備考・アドバイス

・客室でWi-Fiの利用が可能です。快適に使用できました。

・日帰り入浴の利用ができます(11:00~20:00/大人1名800円)。

・近くに2つの共同浴場があり、希望すれば無料チケットをいただけるそうです。

旬菜湯宿 大忠周辺のホテル・旅館

関連ページ