ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

こんぴら温泉郷 つるや旅館の口コミ・宿泊記

5位

こんぴら温泉郷 つるや旅館

〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町620
5位/16件中 - 琴平の旅館
こんぴら温泉郷 つるや旅館
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町620
TEL: 0877-75-3154
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.4 に投稿 獲得票数:5 投稿者: tomo
2017年3月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
金毘羅さん参拝に便利な立地の旅館

3月の平日、一人で宿泊しました。こちらの旅館は改装された新館と、未改装ですがリーズナブルに宿泊できる旧館に分かれています。今回は旧館の和室を予約し、料金は一泊朝食付きで9,504円でした。

宿泊日は最寄駅であるJR琴平駅から徒歩で訪問しました。金毘羅さんの表参道入口に位置していますので、土地勘がない方でも分かりやすい立地かと思います。また旅館と隣接する土産物店の前に広い駐車場があり、チェックイン前後も含めて無料で利用することができますので、車での訪問時にも便利です。外観やエントランスは歌舞伎小屋をイメージして造られたそうで、風情のある雰囲気でした。

チェックインはフロントにて行い、館内の説明を簡単に受けてから客室へと案内してくださいました。旧館内にはエレベーターはありませんので、客室までは階段での移動となります。客室前の階段や廊下は老朽化が進んでおり、薄暗い倉庫のような印象を受けました。旧館1階には24時間出入り可能な通用口がありますが、常に無人で施錠もされませんので、セキュリティ面が気になりました。

宿泊した旧館2階の和室6畳(禁煙)は主室にトイレの付いたコンパクトな造りです。事前に布団が敷かれていましたので、狭く感じました。踏込みに窓はありますが、窓からは隣接する建物の外壁や室外機が見えるだけで、眺望は望めません。壁や家具等が老朽化しており、入室時の湿気臭等も気になりました。畳は比較的新しく、清掃面も目の届く範囲に埃は見られませんでしたので、不快に感じる程ではありませんでしたが、全体的に清潔感に欠ける印象が残りました。

アメニティはタオルと歯ブラシのみで、大浴場にヘアブラシや基礎化粧品等の用意があります。タオルは大小1枚ずつで、大浴場利用時には客室から持参しなければなりません。冷蔵庫は空ですが、無料のミネラルウォーターが1本卓上に用意されていました。浴衣と羽織は1枚ずつで、足袋はありません。女性限定ですが、無料で色浴衣を選べるサービスがありました。

大浴場は新館3階に男女1個所ずつ内湯があります。天然温泉とのことですが、塩素臭が強く、湯上りの身体からも塩素のにおいを感じる程でした。脱衣所も浴槽もこぢんまりとしており、混雑する時間帯は窮屈に感じました。随所に老朽化を感じる上、定期的に清掃されていないのか、脱衣所の床に髪の毛が多く見られたことが残念でした。1階の外通路には足湯もありますが、時期的に寒く、利用されている方もほとんど見かけませんでした。

食事は1階の食事処にていただきます。朝食のみの利用でしたが、一人でも個室を用意してくださいましたので、ゆっくりと食事をすることができました。今回はテーブル席でしたが、大人数にも対応できる座敷の個室もあるそうです。朝食内容は一般的な和朝食で、目新しい物はありませんでしたが、品数は豊富でした。やや濃いめの味付けの品が多く、ご飯が進みました。ご飯と生卵はセルフサービスで、おかわりできます。

スタッフは年配の方が多く、宿泊客に対して人数が少ないように感じました。親切に応対してくださる方も無愛想な方も見受けられ、ばらつきがあるように思います。また、スタッフ間の私語が聞こえる場面が多かったことが残念でした。

全体的に外観やエントランスは情緒漂う雰囲気で素敵でしたが、大浴場や共用部、旧館客室等、未改装部分の老朽化が気になりました。未改装部分の古さや接客面のばらつき等が気にならないのであれば、金毘羅さん参拝に便利な立地のリーズナブルな旅館かと思います。

接客対応

親切に応対してくださる方も無愛想な方も見受けられ、ばらつきがありました。

清潔感

リニューアルされてない部分は全体的に老朽化しており、清潔感に欠ける印象です。

客室

旧館の和室6畳は狭く感じました。踏込みに窓はありますが、眺望は望めません。

食事

朝食のみの利用でしたが、一人でも個室を用意してくださり、ゆっくりと食事することができました。

コスパ

立地

金毘羅さんの表参道入口に位置しており、参拝に便利な立地です。

温泉・スパ

大浴場は老朽化しており、脱衣所や浴槽も狭く、混雑する時間帯は窮屈に感じました。

備考・アドバイス

・新館にはエレベーターがありますので、足腰に不安のある方は新館を利用した方が良いかもしれません。

・旅館周辺の飲食店は多くありませんので、夕食を旅館でとらない場合は、事前にお店の営業時間等を調べておくことをお勧めします。

・全室wifi接続可能です。

・客室に館内販売以外のアルコール類の持ち込みは禁止されていますので、ご注意ください。アルコールを持ち込む際は、持ち込み料(1室2,160円)が必要です。館内にはアルコールとソフトドリンクの自販機があります。

玄関 参拝用の杖の無料貸出ありフロントエントランスの設え吹き抜けのエントランスフロント横の土産物フロント横の色浴衣、加湿器等の無料貸出コーナーフロント横の観光案内などフロントから客室棟に向かう屋外通路ロビー24時間利用できる通用口旧館と新館を結ぶ廊下廊下の休憩所旧館の客室に続く階段(エレベーターなし)旧館和室6畳 玄関館内用スリッパ旧館和室6畳 正面がトイレ旧館和室6畳 予め布団が敷かれています旧館和室6畳旧館和室6畳旧館和室6畳旧館和室6畳旧館和室6畳旧館和室6畳旧館和室6畳旧館和室6畳クローゼット内備品アメニティはタオル、歯ブラシのみ足袋はありません女性限定の色浴衣無料貸出サービストイレスリッパ旧館和室6畳からの眺望押し入れの寝具寝具寝具 敷き布団は薄いです無料のミネラルウォーターと菓子大浴場入口(女湯)大浴場入口(男湯)大浴場(女湯) 脱衣所大浴場(女湯) 脱衣所のアメニティ大浴場(女湯) 脱衣所のアメニティ大浴場(女湯) 脱衣所のドライヤー大浴場(女湯)大浴場(女湯)大浴場 洗い場大浴場(女湯)の椅子大浴場(女湯)大浴場(女湯)大浴場(女湯) バスアメニティ大浴場(女湯) バスアメニティ大浴場(女湯) バスアメニティ夜間のみ営業のバー夜の外観個室食事処入口個室食事処前の廊下朝食 セルフサービスのご飯と生卵朝食をいただいた個室朝食時の個室朝食朝食朝食朝食朝食朝食足湯コーナー足湯コーナー市販価格の自販機ありキッズスペースゲームコーナー屋外の喫煙所隣接する土産物店

こんぴら温泉郷 つるや旅館周辺の旅館