ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

大和屋別荘の口コミ・宿泊記

5位

大和屋別荘

〒790-0836 愛媛県松山市道後鷺谷町2-27
5位/39件中 - 松山・道後の旅館
大和屋別荘
〒790-0836 愛媛県松山市道後鷺谷町2-27
TEL: 089-931-7771
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:8 投稿者: tomo
2017年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
風情あふれる中庭のある、道後の隠れ宿

5月下旬の金曜日、夫婦で宿泊しました。一泊二食付のスタンダードプランを利用し、2名1室59,400円でした。

宿には車で訪問しました。ナビに従いましたので、迷うことはありませんでしたが、細い路地に面した隠れ家的な宿ですので、少々分かり難い場所にあります。玄関に車を寄せると、番頭さんが2名笑顔で出迎え、1名はバレーパーキングサービス、もう1名は荷物を持ってくださいました。玄関に入るとすぐに担当の仲居さんが客室へと案内してくださいます。記帳は客室にて抹茶とお茶菓子をいただきながら行い、とてもスムーズにチェックインできました。

玄関から入ってすぐの所には、中庭を見渡すことのできるロビーがあります。良く手入れされた風情あふれる中庭は、老舗旅館の風格を感じることのできる場所のように思いました。また、夜はライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を楽しむことができます。

宿泊した客室は3階の「紫陽花」で、主室8畳に1畳半の広縁、2畳半程度の踏み込みのあるお部屋です。テレビやエアコンが上手に隠されており、シンプルな内装ですが、洗練された和の空間が広がっていました。また、クローゼット内に俳句の原稿が飾られている設えも趣深く、気に入りました。畳や壁等、随所に経年は感じるものの、隅々まで綺麗に清掃されており快適に過ごすことができました。

窓からは現在建設中(2017年9月完成予定)の「道後温泉別館、飛鳥乃湯泉」の屋根や、遠方に松山城を望むことができましたが、近隣の歓楽街の看板も視界に入ってしまうことが気になりました。

アメニティは一通り揃っていましたが、基礎化粧品に関しては、大浴場の備え付けも含めてボトルタイプのへちま化粧水と乳液のみですので、メイク落とし等は持参した方が良いかと思います。浴衣は厚手と薄手の物、二種類が備え付けられており、さらに就寝用の浴衣も用意してくださいました。客室のお風呂は高野槇で作られており、蛇口を捻ればお部屋でも温泉を楽しむことができます。ですが、窓やタイルの床に水垢が残っていたことやブラインドが汚れていたことが残念に感じました。

夕朝食は客室でいただきました。旬の野菜や瀬戸内産の魚介を中心とした会席料理で、どの品も素材を生かした上品な味付けです。身の締まった鯛のお刺身や、さっぱりとした虎魚のタタキが特に美味しく、満足感の高い内容でした。一品一品出来立てを供してくださいますが、配膳ペースが遅めで、夕食を開始してからデザートが運ばれてくるまで3時間弱かかりました。

朝食は7~9時で、開始時間の30分程前に仲居さんが布団を片付けにきてくださいます。一般的な和定食ですが、一つ一つ丁寧に作られており、身体に優しい内容でした。主人が体調不良のため、一人分のみおかゆをお願いしたところ、快諾してくださり、迅速に対応してくださったことが有難かったです。

大浴場は1階に男女別の内風呂と露天風呂があります。脱衣所、浴槽ともにこぢんまりとしていますが、どの時間帯も混み合うことなく、ゆっくりと入浴することができました。特に御影石造りの露天風呂は、ついつい長湯してしまいたくなるほど雰囲気が良かったです。大浴場入口には生ビールのサーバーがあり、砥部焼のグラスで好きなだけいただける嬉しいサービスもありました。

接客に関しては、チェックインから見送りまで、一人の仲居さんがすべて担当してくださいました。細やかな気遣いや温かい笑顔が心地よく、安心感のある応対でした。宿から道後温泉本館を訪れる際、丁寧に道順や混雑状況等を説明してくださり、そっとタオルや石鹸の入った湯籠を渡してくださった番頭さんの応対も印象に残っています。

宿内は全体的に照明を落とした落ち着いた雰囲気で、静かに過ごすことができます。新しさや華やかさには欠けますが、風情あふれる中庭や設え、洗練された和の空間を好まれる方にはお勧めの宿かと思います。

接客対応

細やかな気遣いや温かい笑顔が心地よく、安心感のある応対です。

清潔感

随所に経年は感じますが、綺麗に清掃されていますので、清潔感はあります。

客室

スタンダードな客室は、シンプルな内装ですが、洗練された和の空間が広がっています。

食事

旬の野菜や瀬戸内産の魚介を中心とした会席料理で、どの品も素材を生かした上品な味付けです。

コスパ

立地

高台に建ち、細い路地に面した隠れ家的な宿です。

温泉・スパ

備考・アドバイス

・全室wifi接続可能です。(パスワード入力式)

・お子様の宿泊も可能ですが、アメニティの用意はないそうです。(浴衣、スリッパはあり)

・道後温泉本館までは徒歩で10分程ですが、高台に建つ宿ですので、やや急な坂道を通る必要があります。

高台に建っています玄関玄関の設えと湯籠玄関玄関玄関、ロビーロビーの設え帳場、ロビーの一部中庭中庭1階エレベーター前廊下1階廊下の設え3階客室前廊下(日中も照明は暗めです)3階客室前の設え(奥が客室)スタンダード客室「紫陽花」玄関「紫陽花」玄関 左手:御手洗い「紫陽花」踏込み 左手:洗面浴室スタンダード客室「紫陽花」主室スタンダード客室「紫陽花」スタンダード客室「紫陽花」スタンダード客室「紫陽花」スタンダード客室「紫陽花」スタンダード客室「紫陽花」スタンダード客室「紫陽花」スタンダード客室「紫陽花」到着時の抹茶とお茶菓子テレビは隠すことができますエアコンは隠されていますクローゼット内に飾られた原稿各種帯女性用羽織、浴衣2種類、足袋男性用羽織、浴衣2種類、足袋「紫陽花」広縁「紫陽花」広縁3階客室からの眺め灰皿「紫陽花」広縁の一部 鏡台あり「紫陽花」洗面浴室「紫陽花」のお風呂「紫陽花」の浴室冷蔵庫内は無料のミネラルウォーターのみ無料のミネラルウォーター奥が御手洗い夕食献立夕食 最初のセッティング夕食 食前酒(梅酒)夕食 八寸夕食 椀物夕食 お造り夕食 煮物夕食 焼物夕食 酢物夕食夕食寝具 敷布団はマットレスでした就寝用の浴衣就寝時の備品就寝時の冷水サービスライトアップされた中庭ライトアップされた中庭ロビーの一部ロビーの一部朝食セッティング朝食朝食お櫃ご飯とおかゆ大浴場前の設え大浴場(女湯) 脱衣所大浴場(女湯)洗面スペース大浴場(女湯)の脱衣籠大浴場の今治タオル(客室タオルと同じ物)大浴場(女湯)大浴場(女湯)大浴場(女湯)大浴場(女湯)大浴場(女湯)大浴場(女湯) 夜の露天風呂大浴場前の生ビールサーバー

大和屋別荘周辺の旅館