ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

華杏弥太楼

〒811-3521 福岡県福津市勝浦530-2
華杏弥太楼
〒811-3521 福岡県福津市勝浦530-2
TEL: 0940-62-3282
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:8 投稿者: waka認証済
2019年8月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
玄界灘を望む絶好のロケーションと活きのよい活魚料理が自慢の割烹旅館

「華杏弥太楼」は玄界灘の新鮮な海の幸が頂ける海辺に佇む割烹旅館です。8月下旬の週末に訪問し2名1室、1泊2食付きで27,324円(1人13,662円)でした。

玄関をくぐるとロビーの奥には和風庭園とその向こうに海を臨むことができます。ロビーの一画にはお土産処もあり、アイスクリームなども販売されています。フロントで簡単な記帳を済ませ、客室へは自分たちで荷物を持って向かいました。

客室は全10室で広々とした和室二間の特別室や、ベッドの備わった和洋室などもあります。今回は2階の202号室の和室「荒磯」に宿泊させて頂きました。建具や壁紙の剥がれなど、やや経年劣化は感じますが清掃は行き届いております。本間は12.5畳と大人2人で過ごすには十分な広さでした。座卓に座布団が用意されていますが、背もたれのある座椅子なども備わっていれば、さらに寛げたように感じました。床から天井近くまで大きく取られたガラス窓からは眼前に広がる雄大な海を一望できます。装飾品の少ないすっきりとした客室が、窓からの景色を一層際立たせていました。

浴衣、タオル類は1枚ずつ用意されています。アメニティは男女別になっており、歯ブラシとコームは共通ですが男性は剃刀、女性はヘアキャップがセットになっています。スキンケア用品の備えはありません。

浴場はチェックイン当日は23時までと、翌朝6時から利用できます。男女の入れ替えはなく、男湯は浴場からも海を臨むことが出来ます。女湯は囲いがされており海は眺められませんが、日本庭園のような設えに和の趣を感じる浴場です。湯船は5名ほどが入れる広さです。温度は少しぬるめで、ゆっくりと湯浴みを楽しむことが出来ました。

夕食は新鮮なイカの刺身を目当てに、海鮮活き造りが頂けるプランを選びました。隣の201号室の客室に夕食のセッティングをして下さり、広々した空間で寛いで食事が出来ました。旬のシマアジの刺身は肉厚で身は締まっており、弾力からも鮮度の高さを感じます。ほどよく脂も乗っており甘みと旨味を堪能できました。美しく透き通ったイカの活き造りは一人に一杯が用意され、コリコリとした歯応えとイカ特有の甘みが広がり絶品です。後造りは塩焼きか天麩羅にして頂けるとのことで、今回は塩焼きをお願いしました。香ばしい磯の香りにプリプリの食感とほどよい塩加減で、レモンをキュっと一絞りした塩焼きはお酒も進みます。サービスとして頂いた地元の日本酒「沖ノ島」とも相性がよい一品でした。またイサキの煮付けや、肉厚のハモの天麩羅など海の幸を堪能できる夕食で非常に満足しました。

朝食は1階広間のテーブル席で頂きます。鯖の西京焼きは味噌が鯖の旨味を引き出し、ご飯がすすむ一品でした。福岡の郷土料理おきゅうとは生姜醤油で頂きます。品数は多くありませんが、どのお品も美味しく頂けました。

荷物を運んで下さるなどの細やかなサービスはありませんが、どなたも笑顔で親しみやすい接客対応でした。夕食準備が整ったとのお声掛けで席に着いたものの最初のお料理が運ばれるまで少し時間がかかったり、朝食から戻ると布団を片付けておられる際中だったりと少々手際の悪さが垣間見える場面もありましたが、終始丁寧な応対をして頂けましたので、総じて悪い印象は受けませんでした。帰りは玄関から出て見送りもして頂けました。

当日は天候に恵まれませんでしたが、水平線に沈む夕陽を望む絶好のロケーションもこちらの宿の自慢の一つで、日没時間がロビーに掲示されています。県内屈指の海岸美を誇る白砂の勝浦浜までは徒歩1分です。客室や浜辺から夕陽を眺め、美味しい海の幸に舌鼓を打ち、ゆったりとした静かな時間を過ごすのに適した宿でした。

接客対応

笑顔で親しみやすい接客対応でした。少々手際の悪さが垣間見える場面もありましたが、終始丁寧な応対をして頂けましたので総じて悪い印象は受けませんでした。

清潔感

館内や客室も多少の老朽化や経年の傷、汚れはありますが清掃は行き届いておりました。

客室

大きく取られたガラス窓からは眼前に広がる雄大な海を一望できます。設備や備品は最低限の備えですがすっきりとして清掃も行き届いており気持ちよく滞在ができました。

食事

玄界灘の新鮮な海の幸が頂けます。玄海イカの活き造りはコリコリとした食感とイカの甘みを堪能できます。味付けもよくイサキの煮付けや茶碗蒸しも美味しく頂けました。

コスパ

お料理が美味しく価格なりの満足度は得られました。海を望む眺望と夕陽が自慢の宿ですので、当日の天候による満足度への影響は比較的大きい印象です。

立地

勝浦浜まで徒歩1分で、客室からも海を望む絶好のロケーションですが公共交通機関を利用してのアクセスは便利とは言い難いです。

温泉・スパ

男女の入れ替えはなく、男湯は浴場からも海を臨むことが出来ます。女湯は日本庭園のような設えに和の趣を感じる浴場です。温度はぬるめで長湯を愉しむことができました。

備考・アドバイス

客室冷蔵庫には充分な数のウーロン茶やビールが用意されており、館内には自販機もあります。

10名以上であれば予約が必要ですが東郷駅からの送迎もして頂けます。

華杏弥太楼周辺のホテル・旅館

関連ページ