ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

萬象閣敷島の口コミ・宿泊記

1位

萬象閣敷島

〒843-0304 佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲114-1
1位/31件中 - 嬉野の旅館
萬象閣敷島
〒843-0304 佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲114-1
TEL: 0954-43-3135
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:6 投稿者: waka
2017年8月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
趣向を凝らした貸切露天風呂とおもてなしに癒されるスタイリッシュな温泉宿

「萬象閣敷島」は嬉野温泉街に佇む、様々なタイプの客室と趣向を凝らした貸切露天風呂が楽しめるスタイリッシュなお宿です。8月下旬の日曜日に2名1室、1泊2食付きプランで宿泊致しました。航空券やレンタカー代金も含むパック旅行でしたが、同様の内容で宿泊のみのプランの場合は42,560円(1人21,280円)かと思われます。

入口に車を着けると男性の従業員の方から丁寧なお出迎えの言葉とバレーパーキングサービスについての説明があり、素早く荷物を受け取って下さいました。そのまま3階の半個室の食事処「栞」に案内され、お宿の中にある菓子工房で作られた無添加のプリンを頂きました。カラメルの代わりに黒蜜が使われており濃厚なお味ながらさっぱりとしたプリンは非常に美味しく頂けました。あわせてチェックインの手続きも行いました。その際に翌日の観光プランについての相談に乗って下さり、詳しい観光地の案内とともにパンフレットも準備して下さいました。

その後、女性の従業員の方に引き継がれ、客室まで案内して下さいました。客室では食事の時間や、食事のドリンクが決まっていれば乾杯に合わせて持ってきて下さること、客室風呂の使用についてなど詳しい説明がありました。従業員の方は、どなたも非常に丁寧で、お宿全体がおもてなしに力を入れて取り組んでおられることが伺えます。

西館と東館の2棟からなるお宿で、今回は東館4階のスーペリアツインルームに宿泊させて頂きました。ワンルームにセミダブルベッドが並んでおりますので床スペースは広くはありませんが、テラス側は1面がガラス戸になっており視覚的な開放感があります。また白を基調としており、明るくすっきりとした清潔感のある客室です。とてもスタイリッシュな客室で気持ち良く過ごせました。ただ、テーブルが小さい円形のサイドテーブルのみの備えでノートPCを広げられるようなスペースもなく、その点はやや不便に感じました。

客室露天風呂は蛇口をひねると温泉が注がれます。源泉の温度はかなり高いため、早めにお湯を張って冷めるのを待って入浴されるか、水を足して湯温を調整する必要があります。大人二人で足を伸ばして寛げる広さで、何度も湯浴みを楽しむことが出来ました。

バスタオルとタオルはそれぞれ2枚づつと、他に厚手の質の良いタオル、浴衣にバスローブと作務衣タイプのパジャマなど、枚数も種類も充分な備えでした。アメニティも基本的なものが一揃い、スキンケア用品やバスアメニティはPOLAのもので統一されています。

食事は、夕食、朝食とも食事処「栞」の半個室で頂きました。氷の器に盛り付けされたお造り三種は、パウダー塩、梅味噌、甘めの醤油と三種類のつけだれが用意されています。佐賀牛ステーキは非常に柔らかく芳醇な上質のお肉をバスサミコのソースや岩塩で頂きました。トウモロコシの冷製スープは冷たくさっぱりとした中にとうもろこしの甘さがほどよく美味しく頂きました。季節を感じる口取りと名付けられたお品は、酒盗チーズや無花果ワイン煮や焼き味噌を添えた焼茄子などお酒がすすむお品が少しずつ可愛らしく盛り付けされておりました。デザートは館内菓子工房の手作りパンナコッタで、少し甘さ控えめのパンナコッタと黒蜜との相性が良くこちらも美味しく頂きました。

朝食は、鯵の一夜干しの大きさに驚きました。身をほぐしにくい印象の一夜干しですがとても大きい鯵は身もほぐしやくす旨味も凝縮されており、たっぷりの大根おろしとともに頂きました。湯豆腐は、嬉野温泉水が使用されており、嬉野温泉の弱アルカリ性の成分によって豆腐の表面が溶け出し、お湯が真っ白な乳白色になります。豆腐はとろっとした食感で非常に美味しい一品でした。

浴場は西館、東館に男女1つずつあり、西館に大浴場、東館が露天風呂です。大浴場と露天風呂の移動は一度エレベーターで1階に下りる必要があります。大浴場は深夜1時までと翌朝6時から、露天風呂は11時までと翌朝6時から利用できます。清潔感があり広々とした浴場で寛ぐことが出来ました。泉質は低張性弱アルカリ性高温泉で、加水はされておりますが、それを感じさせないほど非常にとろみを感じる温泉です。

またこちらには、趣の異なる8つの貸切露天風呂があり、宿泊客は30分1600円から利用できます。貸切風呂には「秘密基地かまくら湯」や「もみじのトンネル」などの名前が付いており、今回は「木のギャラリー」と名付けられた貸切風呂を利用させて頂きました。広々として開放的で背の高い木がアートのように植えられており、まさにギャラリーのような空間でした。非常に満足度も高く、良心的な価格設定に感じました。

質の高い接客応対と、スタイリッシュなデザインの客室、広々とした大浴場や貸切風呂と総体的に満足度の高いお宿でした。純和風の客室やラグジュアリーな和洋室などもあり、カップルやご夫婦で記念日を過ごされるのにもお勧めしたいお宿です。

接客対応

どなたも非常に丁寧で、おもてなしに力を入れて取り組んでおられるお宿という印象を受けました。

清潔感

客室をはじめ館内はどこもすっきりとして見た目に清潔感があります。細部に僅かに汚れなどが残る箇所もありましたが、目に付きやすい場所は気になる点もありませんでした。

客室

さほど広くはありませんが、白を基調としたスタイリッシュな客室です。室内着やタオル類の種類、数ともに充実しており快適に過ごせました。

食事

器や盛り付けも素敵で、お造りやステーキのつけダレの種類を選べる楽しみもありました。配膳ペースは少し遅めに感じました。

コスパ

総体的な満足度も高く、コストパフォーマンスには優れている印象です。貸切露天風呂も30分1,600円から利用でき良心的な価格設定に感じました。

立地

嬉野ICから車で10分ほどの嬉野温泉街にあるお宿です。近隣に足湯などを楽しめる場所はありますが賑やかな温泉街という印象ではありません。その分静かに過ごせました。

温泉・スパ

大浴場の内湯と露天風呂が別棟にあるのはやや不便に感じましたがどちらも広々として寛げます。とろりとした肌触りの温泉で、趣向を凝らした貸切露天風呂もお勧めです。

備考・アドバイス

東館1階に「昭和のニコニコ商店街」と名付けられたスペースがあり、お土産物の販売もされています。規模は大きくありませんが昭和レトロな空間を楽しむことができました。

館内菓子工房で作られたプリンやパンナコッタなどは、お土産として購入することも可能です。

8種類の貸切露天風呂は日帰り温泉でも利用可能です。

3階の半個室の食事処「栞」ウェルカムスイーツ萬象閣敷島の菓子工房で作られたプリン東館4階のスーペリアツインルーム東館4階のスーペリアツインルーム東館4階のスーペリアツインルーム東館4階のスーペリアツインルーム東館4階のスーペリアツインルーム東館4階のスーペリアツインルーム客室冷蔵庫お茶やコーヒー用のお水のペットボトルも備えてあります客室ドリンク(コーヒー)客室ドリンク(お茶)客室テラスからの眺望客室テラスからの眺望客室アメニティ客室アメニティ客室アメニティ客室ドライヤー客室露天風呂客室露天風呂客室バスアメニティ大浴場脱衣スペース大浴場大浴場アメニティ大浴場(露天風呂)大浴場(露天風呂)大浴場洗い場大浴場バスアメニティ夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食デザート夕食お品書き貸切露天風呂までの通路貸切露天風呂までの通路貸切露天風呂入口貸切露天風呂貸切露天風呂貸切露天風呂アメニティ貸切露天風呂貸切露天風呂貸切露天風呂貸切露天風呂貸切露天風呂バスアメニティロビー東館1階の展示・販売スペース「昭和のニコニコ商店街」東館1階の展示・販売スペース「昭和のニコニコ商店街」東館1階の展示・販売スペース「昭和のニコニコ商店街」東館1階の展示・販売スペース「昭和のニコニコ商店街」東館1階の展示・販売スペース「昭和のニコニコ商店街」東館1階の展示・販売スペース「昭和のニコニコ商店街」朝食セッティング朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食デザート朝食お品書き

萬象閣敷島周辺の旅館