ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

セトレ グラバーズハウス長崎の口コミ・宿泊記

11位

セトレ グラバーズハウス長崎

〒850-0931 長崎県長崎市南山手町2-28
11位/54件中 - 長崎のホテル
セトレ グラバーズハウス長崎
〒850-0931 長崎県長崎市南山手町2-28
TEL: 095-827-7777
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 投稿者: kitty
2017年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
外国人居留地区であった雰囲気を感じられる可愛らしいホテル

路面電車の「大浦天主堂下電」から徒歩にて約5分の距離にありました。観光名所として有名なグラバー園や大浦天主堂に向かう途中の高台にある為、立地はとても良いと思います。駅からは近いですが、坂道が多いため、荷物を持っての移動は少し大変かもしれません。車の場合、本当にこの坂道を車で上がれるのか不安になるほど、急な坂道もありました。

駐車場は小さいですが、ホテル内にあります。バレーパーキングサービスがあり、ホテル内の駐車場で入りきらない場合でも全て出し入れして下さるので、非常に便利でした。こちらのホテルはチェックアウトが12時、早めにチェックアウトの手続きを終わらせて観光へ行っても、車や荷物は12時まで預かって頂けるので、非常に便利でした。

長崎の魅力を紹介する雑誌「樂」とコラボレーションした「樂ラウンジ」にて、チェックイン・アウトの手続きを行いました。チェックアウト後も、12時までであればラウンジは使用出来るので、とても有難かったです。

こちらのホテルはドリンクオールインクルーシブとなっており、ラウンジ内のドリンクはいつでも好きな時に無料で頂けました。お酒は、ワインに焼酎、ビールがあります。手作りのラスクや長崎スパゲッティの揚げパスタなどのお菓子も用意されていました。その他、おつまみセットやデザートを有料でオーダーも可能でした。翌朝7時から12時は、ソフトドリンクのみとなっています。ラウンジに置かれているテーブルやソファーは、長崎県島原のセンダンという木で作られており、温かみのある雰囲気で、とても居心地の良い空間造りがされていました。小さなラウンジなので、少し窮屈さはありましたが、皆さん気にすることなくそれぞれの時間を楽しんでおられました。

3月中旬、土曜日にヨーロピアンデラックス(ツイン)で予約しました。朝食付きで、大人2名1室36000円です。リブランドホテルとのことでしたが、改装したのは1階だけであったようです。エレベーターや客室階の廊下だけでなく、客室内も老朽化が目立っていました。案内された客室はタウンサイドでしたので、眺望はあまり良くありませんでした。カーテンを開けると、目の前は道路ですし、民家もすごく近かったです。ベイサイドの客室もあるそうですが、予約サイトからは選択できませんでした。

南欧風にアレンジされた客室は、外国人居留地区であった雰囲気を感じられるようになっており、特に女性が好まれるような造りになっていました。可愛らしいソファーや絨毯の柄、木の家具がとても温かみを感じられます。

ベッドルームはとてもシンプルな内装でした。ベッドは2台、シングルサイズよりも少し大きいタイプでした。枕も2つ用意されており、寝心地は良かったです。

リビングルームには小さなTVが設置されていました。「aeru room」には設置されていないなど、客室によって違いがあるそうです。ソファーは、クッション性が少し弱っており、座り心地は場所によってまちまちでした。

今回宿泊した客室は2階に位置しており、ちょうどラウンジの上にあたる部分であったので、時々Wifiが繋がっていましたが、基本的に客室ではWifiを使えませんでした。ラウンジではいつでも無料でWifiを接続出来ました。

バスルームは、トイレや洗面所と一体型になっていました。全体的に広いので、窮屈さは全く感じませんでしたが、周りが全てタイル貼になっているからなのか、入浴中に寒くなることがありました。シャワーの湯量は問題ありませんでしたが、温度が一定でなかったのも原因の1つであるかもしれません。また、トイレからの匂いなのか、時々不快な匂いを感じることがありました。

アメニティは十分揃えられていると思います。アロマテラピーアソシエイツのバスアメニティ、マーガレットジョセフィンの基礎化粧品(トラベルタイプ)、バスフレグランスは3種類用意されていました。

冷蔵庫の中にはミネラルウォーターが人数分入っていました。こちらは無料です。その他のドリンクは用意がありませんでしたので、ラウンジを利用するか、持参する必要がありました。その他、お茶のパックが3種類用意されており、気に入った場合はホテルで購入できるようになっていました。

全23室の内、1室のみ2016年9月に改装されたばかりの「aeru room」と呼ばれる客室がありました。セトレグループ内で順次作られている「aeru room」は、職人の技を活かした特別な一室で、宿泊を通じて日本や地域の魅力との出逢いを生み出す取り組みを目的とされているそうです。第一号がこちらのホテルで、第二号が2017年の3月末にハイランドヴィラ姫路にオープンします。「aeru room」は、他の客室と比べると調度品にもこだわりがあるとのことでした。

今回は、朝食のみレストランを利用しました。時間は、7時開始から選択出来ました。和食・中華・洋食がミックスした内容となっており、丸いお盆に7種類のおかずが並んで運ばれてきます。スパニッシュオムレツや竹の子の土佐煮、長崎かまぼこ、雲仙ソーセージ、中華ゴマ団子などが出されました。その他、パンやカステラ、フルーツ、サラダにヨーグルトなどはバイキング形式となっていました。パンやカステラ、お茶は長崎にあるお店を使用されており、朝食メニューの中にお店の情報も載っているので、お土産に購入しに行けるようになっていました。また、こちらのホテルは食器にもこだわりをもたれており、「波佐見焼」のお茶碗やお湯呑みを自分で選ぶことができました。個人的にサイドメニューはあまり印象に残りませんでしたが、お盆で運ばれてきた品々はどれもとても美味しかったです。

過剰過ぎない接客、ちょうどよい距離感であったので、緊張することなくゆったりと過ごせました。意外にも、家族連れの方が多かったですが、私としては女子会で使いたいと思えるような可愛らしいホテルでした。観光地にも近く便利な立地でしたので、長崎に来る際にはまた利用したいと思いました。

接客対応

ホテル内の説明もスムーズでしたし、その他周辺の観光案内もとても丁寧にして下さいました。

清潔感

リブランドされた1階はとても綺麗でしたが、その他は古さを感じました。

客室

南欧風の客室はとても可愛らしかったですが、古さは感じます。タウンサイドでしたので、眺望も良くありませんでした。

食事

朝食は和洋中でした。長崎らしい料理も多く、目でも舌でも楽しめました。

コスパ

ドリンクインクルーシブは魅力的でしたが、値段に対して客室の古さが気になりました。

立地

徒歩圏内で観光名所へと行けるので、便利な立地です。

備考・アドバイス

ラウンジ内は、ドリンクオールインクルーシブでした。プランによっては客室内のドリンクもフリーとなっているようですが、プラン外の場合は人数分のミネラルウォーターしか入っていないので、注意が必要です。

ホテル近くの観光名所は、駐車場がなかったり駐車しにくいです。チェックイン後も12時までは車や荷物を預かって頂けるので、利用された方が良いと思います。

ライブラリ・ラウンジライブラリ・ラウンジライブラリ・ラウンジライブラリ・ラウンジライブラリ・ラウンジラウンジラウンジラウンジラウンジラウンジラウンジラウンジ土産処土産処ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)ヨーロピアンデラックス(ツイン)レストランレストランレストラン朝食、選べる食器朝食、選べる食器朝食、選べる食器トイレトイレトイレ

セトレ グラバーズハウス長崎周辺のホテル