ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

平山旅館

〒811-5556 長崎県壱岐市勝本町立石西触77
平山旅館
〒811-5556 長崎県壱岐市勝本町立石西触77
TEL: 0920-43-0016
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.2 に投稿 獲得票数:11 投稿者: すしねこ認証済
2018年11月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
ボリュームたっぷりの山海の幸を堪能できる素朴で温かい接客の島宿

以前、壱岐を訪れた際に宿の評判を聞き、次回は泊まってみたいと思っていました。十一月の平日に一名で宿泊し、一泊二食付き26,550円でした。港や空港までの送迎付きプランで、高速船の到着に合わせて迎えに来てもらいました。

宿に到着すると別のスタッフが手荷物を持って、そのまま客室へ案内してくださいました。ぜんざいとお茶が用意され、手続きは客室内で落ち着いて行います。

全8部屋のこぢんまりとした宿ですが、内4部屋の(月、星、風、空の間)は、夕食のみ部屋へ用意されます。気兼ねなく食事を愉しみたいという方には、こちらの4部屋がおすすめです。また、どの部屋も和と潤いをコンセプトに、湯布院の宿を手掛けたデザイナーが設計したそうです。

宿泊したのは二階にある「風の間」でした。本間8帖に広縁と坪庭が付いており、二階に位置しながらも、一階の客室のように感じる造りです。デザインはシンプルながらも、雪見障子や火鉢に見立てたテーブルなど、坪庭も含めて趣向が凝らされていました。やはり古い宿なので、若干の経年劣化と畳にあるシミは気になりましたが、清掃は行き届いており奇麗でした。トイレと洗面所が同じ個室内になっており、数名で利用する際には、やや不便に感じると思われます。

大浴場は男性が「応神の湯」、女性が「仁功の湯」となり、それぞれ露天風呂が併設されています。どちらも造りは変わりませんが、壁に描かれた絵画だけは異なり、男女の入れ替えがなかったことは惜しまれます。お湯は良質な源泉掛け流しで、鉄と塩分を含んだ金柑色でした。小さな擦り傷があると染みて痛く、温泉の成分が強いのを感じます。周りを住宅に囲まれた立地ながら、露天風呂はジャングル風呂のような造りで、景観の悪さを補っていました。

また、家族風呂も用意され、宿泊客は無料で何度も利用できます。鍵が開いていれば、内鍵をして利用する仕様で、プライベートな露天風呂が心行くまで満喫できました。利用時間は、どれも朝8時から夜22時まで、深夜は使えませんでした。なお、日帰り入浴も行っているので、時間帯によっては混みあうことがあるかもしれません。ただし、17時から19時は宿泊客の専用時間が設けられています。

宿に着いた時間が遅かったこともあり、夕食は19時からでお願いしました。お造りには、伊勢海老や石鯛なども盛り付けられ、壱岐の新鮮な海の幸を味わうことができます。その中でも、赤いかの姿造りは豪快で、まだ肌の色が変化しているのを眺められました。部屋食コースのみに用意される鮑の肝ソースは、濃厚なうまみがありました。どの料理も新鮮でおいしい魚介類ながら、後半に鍋の料理があるために、男性でも完食するのは厳しいほどです。女性や食が細い方は、料理数の少ないコースを選ばれるとよいかと思います。

朝食は食事処で用意され、8時から9時の30分刻みでした。食事処は広間の座敷席とカウンター席があり、私は一人のためにカウンター席へ案内されました。品数は多くないものの、壱州豆腐は半丁ながらかなり大きく、スーパーなどで見かける豆腐の二倍ほどありました。豆腐屋さんから仕入れた直後らしく、まだ温かさが残っており、木綿豆腐のような口当たりです。そのほかにも、女将さんが自家栽培した野菜は、氷の上に盛られて宝石のような輝きがあり奇麗でした。夕食に加えて、朝食もボリュームがあると思います。しかし、量が多い割には食べやすく、無理なく完食する事ができました。

女将さんをはじめ、スタッフはみなさんにこやかで、フレンドリーな温かい応対です。細やかな心配りもあり、洗練された雰囲気はなくとも癒やされました。

海鮮料理が主体ですが、新鮮な山の幸も含めて、お腹いっぱいに堪能できます。気さくで温かい方が多いので、心の落ち着く滞在ができました。壱岐はシーズンオフであっても、島の見どころも多く、年間を通じて魅力の尽きない島だと思います。食と良質な金柑色の温泉を楽しむのに、ゆっくりとくつろげる島宿だと思いました。

接客対応

女性スタッフが多く、朗らかで素朴な応対です。声掛けも適度なため、心地よく過ごせました。

清潔感

経年劣化はありますが、清掃も行き届き快適でした。ただ、客室の畳のシミだけは気になりました。

客室

シンプルながらも趣向を感じる造りです。坪庭があるために、二階に位置する部屋と感じさせない演出でした。

食事

朝夕共にボリュームが非常にあり、新鮮な山海の幸を堪能できます。料理は魚介が中心です。

コスパ

夕食が部屋食であることや、料理の内容を考えると、若干お得な料金設定だと思います。

立地

壱岐島内の中部に位置し、どこへ観光に行くにも便利な立地です。しかし、各港からは車で30分程度離れています。

温泉・スパ

源泉掛け流しの金柑色の温泉です。塩分と鉄分が強いように感じました。

備考・アドバイス

自家農園で育てている日本ミツバチの蜂蜜が購入できます。西洋ミツバチに比べて収穫量が少なく、味わいは甘さ控えめで、ややお値段が張ります。館内のお土産売り場で試食できますので、珍しいこの蜂蜜を試してみてください。

プランによって異なりますが、船が発着する3カ所の港や、空港にも送迎を行っていただけます(要予約。)

博多~壱岐間に限り、フェリーと高速船のジェットフォイルが運航しています。船酔いが気になる方は、揺れも少ないジェットフォイルをおすすめします。

平山旅館周辺のホテル・旅館

関連ページ