ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

とどろき旅館の口コミ・宿泊記

4位

とどろき旅館

〒989-6941 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字轟1
4位/56件中 - 鳴子・大崎の旅館
とどろき旅館
〒989-6941 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字轟1
TEL: 0229-86-2311
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.5 に投稿 獲得票数:5 投稿者: ひまわり
2017年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
野趣溢れる露天風呂が魅力、素朴な料理でもてなす山間の温泉宿

鳴子温泉から車で15分ほど離れた山間にある湯宿です。観光名所の鬼首かんけつ泉までは車で5分ほどの距離です。土曜日に2人で泊まり、2食付き1人あたりは10,800円(税・サ込)でした。

玄関先に車を着け荷物を下ろしていると、女将が玄関で出迎えてくださいました。到着時には強い雨が降っていましたので、傘など差し翳していただけると有り難かったです。荷物は先に部屋へと運んでくださいましたが、雨でドタバタしてしまったせいか部屋への案内は、階段を上がって右ですなどと口頭で示されるだけでした。記帳はお部屋で行い、館内の説明など詳しくしていただけました。

7室ある客室は全て2階で、それぞれが異なる造りのようです。宿泊した「翁」は3畳+6畳+4畳半+広縁で7室の中でも広い部屋でした。

清掃は、埃などもあまり見られず行き届いていましたが、天井の方に目をやると四隅に蜘蛛の糸のような垂れ下がるゴミを見つけてしまい残念でした。建物は築50年以上と古く、キズや剥げなども見られ、また、障子にシミや破れがあったのもいただけませんでした。しかし、襖や畳、壁などはメンテナンスされ思いの外綺麗でした。

浴衣やタオルは各自1枚、他にアメニティは歯ブラシぐらいで、基礎化粧品などはありません。寝具は敷布団が薄く、1枚敷きでしたので固くて寝心地もあまり良くないです。上掛けは掛け布団1枚でしたが、寒い場合は押し入れの毛布が使えました。

時季的にカメムシが部屋に入り込むようです。部屋にはあらかじめ殺虫剤やガムテープが用意され、これらを使って対処するよう説明を受けました。この日は寒く窓の桟に動かないカメムシを2~3匹見る程度でしたが、虫の苦手な方は時季を考慮されて泊まられた方が宜しいでしょう。

客室にはバス・トイレが付いていませんので共用になります。トイレは客室と同じ2階に男女別にあります。洋式の便器は、洗浄機能などは付いてないものの水洗でした。ただ、山間のため浄化槽などを使用しているのか、少し臭いがありました。

お風呂は、男女別の内湯、混浴露天風呂「荒湯」、貸切露天風呂「木もれびの湯」と3箇所を夜通し利用できます。どちらも無色透明でさらりとした源泉かけ流しのお湯です。お湯の温度もちょうど良くゆっくりと浸かれました。

混浴露天風呂は3つの中で一番広く、山に面し野趣溢れる開放的なお風呂です。男女別の入り口から入ると、間には身を隠せる大きな石がありますので、女性の方も入りやすいと思います。この日は5組程のゲストでしたが、他のゲストと一緒になることもあまりなく貸切のように使えました。

貸切露天風呂は、空いていれば鍵を掛けて自由に入れます。3~4人程が浸かれる広めのお風呂です。塀でぐるりと囲まれ眺望はないのですが、緑の木々が覆い被さるように周りを囲んでいて、これからなら紅葉も楽しめそうでした。

内風呂は、元々は一つの浴室だったのを間に仕切りを設けて男女別に造り直したようです。脱衣所には洗面台の設備などもなく、ドライヤーも置かれていません。シャワーがあるのはこちらだけでしたが、髪を洗ってもお部屋で乾かすほかありませんでした。

夕食はお部屋でいただきました。開始の時間はだいたい到着順となるようで、一番遅くに着いた私たちは18:40からとなりました。2人の女性が配膳してくださいましたが、年配の方は膝が悪そうで膝を曲げずに立ったままでの作業でした。

料理はほとんど一度に運ばれ、イワナの塩焼きと天ぷらが少し遅れて並びました。鯉のお造りは初めていただくもので珍しかったです。淡泊な味で美味しくいただけました。豚の煮物は冷めて脂(汁)が固まってしまい、温かいままでしたらもっと美味しくいただけたと思います。柳川鍋風の鴨肉の鍋は、味付けが少し薄いように感じました。見た目に華やかさはありませんが、山間の宿らしい素朴な料理で味も良かったです。

朝食の時間は早めで7時か7時半からになり、1階の広間でいただきます。朝食らしい体に優しい献立でしたが、品数も少なくもの足りないです。かまぼこやしそ巻きなど地のものがいただけたのは良かったです。

スタッフは女性お二人しかお見かけしませんでした。女将さんが受付や給仕などほとんど全てをこなしています。さばさばとして気さくな方でした。

建物はこぢんまりとしていて、お風呂などへ行き来するのも楽ですが、階段が少し急ですのでご年配の方は難儀に思われるかもしれません。建物や設備などは古く、快適さを求める方には不向きです。しかし、開放的な露天風呂は小さな宿に似合わず広く、貸切風呂が何度も利用できるのも魅力です。不便なことも多いですが、リーズナブルに温泉を楽しみたい方にはおすすめだと思います。

接客対応

接客は女性2人で行っています。気さくな方で、親戚のお宅にでもお邪魔しているようでした。

清潔感

清掃は場所によってムラがあり、手の届きにくい場所では埃も見られました。築50年以上と古いですが、襖や畳、壁などメンテナンスされ思いの外綺麗でした。

客室

二間の部屋と次の間もあり、それぞれ使い分けられて便利でした。アメニティの品揃えは良くないです。

食事

山間の温泉宿らしい素朴な料理です。鴨肉や豚肉を使った料理もあり思っていたよりボリュームがありました。その反面、朝食は少しもの足りなかったです。

コスパ

建物や設備などは古く不便なことも多いですが、2食付きで温泉を楽しめてコスパも悪くないと思います。

立地

周辺には何もなくとても静かです。

温泉・スパ

露天風呂など3つあるお風呂は全て夜通し利用できます。収容人数が少ないので他のゲストと重なることもほとんどなかったです。

備考・アドバイス

基礎化粧品などはありませんのでご持参ください。

32型のテレビは、BS放送も映りました。

wi-fiは利用できません。

お休み処お休み処お休み処お休み処フロント2階客室に向かう階段階段2階 廊下2階 廊下翁 踏み込みスリッパ翁 次の間から見る入り口(右から入り口、クローゼット)翁 次の間暖房用ヒーター(温泉熱を利用)翁翁翁翁翁翁座卓お着き菓子お茶セットポット32型テレビ電話エアコン翁ガムテープ・電気蚊取り浴衣羽織バスタオル・タオル・歯ブラシ翁 広縁翁 広縁翁広縁洗面台ドライヤー冷蔵庫価格表布団布団部屋からの眺望 (広縁から見る玄関前)部屋からの眺望 (6畳間から見える景色)女子トイレ女子トイレ浴場(1階 )へ向かう階段内風呂 入り口内風呂 脱衣場 (女湯)内風呂 脱衣場 (女湯)内風呂 (女湯)内風呂 (女湯)シャンプー、コンディショナー混浴露天風呂 入り口混浴露天風呂へ向かう渡り廊下混浴露天風呂 脱衣場(女性側)混浴露天風呂 脱衣場(女性側)混浴露天風呂混浴露天風呂混浴露天風呂混浴露天風呂貸切露天風呂 入り口貸切露天風呂 入り口貸切露天風呂「こもれびの湯」貸切露天風呂 脱衣所貸切露天風呂貸切露天風呂「木もれびの湯」貸切露天風呂「木もれびの湯」貸切露天風呂「木もれびの湯」貸切露天風呂「木もれびの湯」貸切露天風呂「木もれびの湯」夕食夕食鯉のお造りみず(山菜)のお浸し 茗荷なめこわらびの和え物柳川鍋風鴨鍋柳川鍋風鴨鍋県内産豚 煮付けイワナの塩焼き天ぷら白飯(ささにしき) じゅんさいのお吸い物お新香果物広間(朝食会場)朝食アユの一夜干ししそ巻き・かまぼこモロヘイヤのお浸しわらびの煮付け

とどろき旅館周辺の旅館