ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

湯山別荘たいち

〒861-0556 熊本県山鹿市平山516-1
湯山別荘たいち
〒861-0556 熊本県山鹿市平山516-1
TEL: 0968-44-1202
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:20 投稿者: takechan認証済
2019年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
お手頃料金で美肌の温泉とボリュームたっぷりの美食が堪能できる宿

熊本や山鹿の奥座敷といわれ、古くから湯治湯としても知られる、平山温泉にある全室露天風呂付離れの宿です。美肌の湯を堪能したくて、1月上旬の平日に夫婦で宿泊しました。一泊二食付きで36,000円(税・サ込)でした。

 当日は車で向かいました。宿泊者専用駐車場に着くと、すぐにスタッフが駈け寄ってきて、荷物を持って本館に案内してくれました。

 本館はモダンな建物で、中央の八角錐のガラスの天井から差し込む光が印象的でした。フロントで記帳を済ませると、スタッフが荷物を持って宿泊棟に案内してくれます。

 本館の大浴場の場所や食事処の案内を受けながら、長い回廊を通って宿泊棟へ向かいます。回廊は屋根付きになっていて、荒天の日でも濡れなくて済むようになっています。ただし、回廊と宿泊棟玄関の間には屋根がないので、濡れずに済む工夫が欲しいところです。宿泊棟に着くと、スタッフが客室の配置や客室風呂の使い方などを、丁寧に説明してくれました。

 この宿には2階建ての和洋室(Aタイプ)が2棟、平屋の和室(Bタイプ)が1棟、平屋の和洋室(Cタイプ)が9棟、全12棟がそれぞれ独立した離れ形式で建っています。今回予約したのはCタイプ離れで、70平米強の広さは、二人で過ごすには贅沢な空間でした。築9年目で柱や腰板に少々傷がありますが、クロスなどはリニューアルされているらしく、経年劣化はほとんど見当たりません。清掃も隅々まで行き届いていて、快適に過ごすことができました。約8畳の居間はウッドデッキに続く広い窓と、中庭が見渡せる窓のカーテンを開け放つと、解放感抜群です。居間・和室・寝室が独立していて、複数の家族で宿泊した際などの、独立性を保つのに便利な構造です。

 和室の乱れ箱には、一通りのアメニティが準備されています。男女別の巾着には、基礎的なアメニティが入っていますが、女性用の基礎化粧品はありませんので、ご自分のものをお持ちになってください。バスタオルが一人1枚ずつの用意ですが、温泉三昧を楽しむ私たちにとっては、もう1枚ずつ欲しいところです。

 約6畳の寝室にはシングルベッドが2台設えられています。マットレスは程よい硬さで、ゆっくり休息する事が出来ました。ただし、寒い季節には暖房を入れっぱなしにするため、乾燥で喉を傷めそうで、加湿器の備えをお願いしたいところです。

 お目当ての客室風呂は檜の内風呂と、御影石の露天風呂の贅沢な造りになっています。いずれも浴槽は丁度二人で入れる大きさです。泉質は単純硫黄泉で、ヌルヌル感が少しあり、いかにも美肌の湯らしいすべすべ感を満喫できました。檜風呂は、浴槽の底にぬめりがありますので、滑らないように注意が必要です。露天風呂は坪庭の向こうに竹垣が施され、完全にプライバシーが確保されています。夜は満天の星空を眺めながら、最高の気分で湯あみを堪能しました。

 大浴場は男湯(阿蘇山)、女湯(大観峰)があり、入れ替えはありません。広い内風呂のほか、寝湯・歩行湯・ミストサウナ・水風呂があります。男女湯の構造は全く同じようです。立ち寄り湯と兼用ですが、平日のためか混雑することはありませんでした。タオル類の備えはありませんので、客室から持参する必要があります。

 夕食は本館食事処の個室で頂きました。個室に案内されると、すでに数種類の料理が配膳されていました。お椀物などの温物は出来立てを、タイミングよく配膳していただきました。華美な料理はありませんが、地元食材を上手く生かした、程よい味付けのボリュームたっぷりの料理が並びます。特に有明海名産のガザミ(渡り蟹)は身がたっぷり入っていて、大好きな冷酒に手を伸ばす暇もないくらい、夢中で食べていました。また、あらかぶ(かさご)の煮付けは、白身の魚に最適な絶妙の味付けで、ついつい2本目の冷酒をオーダーしてしまいました。配膳担当の若い女性スタッフには、地酒の銘柄選びを手伝っていただいたり、なべ料理の固形燃料の点火時期を見計らっていただくなど、細かい気遣いがありがたかったです。

 朝食も昨夜と同じ個室で頂きました。椅子席のテーブルには篭盛りを始め、一般的な温泉宿にふさわしい料理の数々が配膳されています。篭盛りの蓮根のキンピラや蒟蒻の煮物など、どこか懐かしい味付けが地元米のごはんとの相性がよく、いつになく完食してしまいました。

 スタッフの皆さんには程よい距離感で、温かく接していただきました。また、すれ違う度にお声掛けを頂き、心地よい滞在になりました。特に支配人と思われるベテランの男性スタッフとは、地元観光の案内など、事あるごとに楽しい会話が弾みました。

 静かな山間で美肌の温泉を楽しみながら、ボリューム満点の美食を頂き、充実した冬の二日間になりました。おこもりを望むカップルから、家族でわいわいがやがや過ごしたいグループ旅行まで、幅広い方々に自信をもってお薦めできる宿です。

接客対応

適当な距離を保った接客には好感が持てました。支配人らしきフロントの担当者とは、周辺の観光地の話が弾みましたし、どのスタッフも必ず笑顔で声掛けをして頂けました。

清潔感

開業9年目で、一部にゲストが付けたと思われる柱の傷などがありますが、メンテナンスは行き届いています。清掃は隅々まで行き届いており、快適に過ごすことができました。

客室

高級感は望めませんが、解放感とプライバシーの確保が程よくマッチしています。寝室と和室が独立していて、複数の家族連れには最適な間取りです。

食事

ボリューム満点なのに手を抜くことなく、広く九州の食材を取り入れて最適な味付けが施されています。アルコール類の品ぞろえが少ないのですが、価格はお手頃です。

コスパ

美肌の温泉を満喫して、ボリューム感のある食事を堪能できて、一人当たり18,000円は抜群のコスパです。

立地

熊本や山鹿の奥座敷と呼ばれ、静かに温泉を楽しむには最適の立地です。公の交通機関利用では、バスなどを乗り継ぐ必要があります。

温泉・スパ

大浴場・客室温泉双方とも平山温泉自慢の泉質で、美肌の湯を源泉かけ流しで楽しむ事ができます。

備考・アドバイス

・wifiは館内すべてでフリーアクセスです。
・冷蔵庫は空です。
・ソフトドリンクは本館の自動販売機で求められます。
・アルコール類はルームサービスで届けてもらえます。
・夕食は18:00または18:30スタートです。
・朝食は8:00または8:30スタートです。

湯山別荘たいち周辺のホテル・旅館

関連ページ