ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

別府温泉 べっぷ昭和園

〒874-0820 大分県別府市大字別府字乙原3783-1
別府温泉 べっぷ昭和園
〒874-0820 大分県別府市大字別府字乙原3783-1
TEL: 0977-22-3211
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.7 に投稿 獲得票数:8 投稿者: カラフルねずみ認証済
2019年4月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
良質な温泉と料理を部屋で満喫できる全室離れの老舗旅館

べっぷ昭和園は、全国的な知名度を誇る別府温泉郷にある老舗旅館で、昭和元年の創業であることが宿名の由来になっております。隣にはこちらも長い歴史を誇るラクテンチという遊園地がありますが、経営元は同じです。平成も終わりを迎えようとしている4月の休前日に1人で宿泊し、1泊2食付きで45860円(税サ込)の料金でした。

当日は車で伺いました。駐車場に車を寄せるとすぐにスタッフが駆け寄ってきて、スムーズにフロント棟のロビーへと案内されました。ロビーでは記帳や予約内容の確認を行い、ウェルカムサービスとして抹茶と和菓子が供されました。客室案内の準備は既にできていた様子でしたが、スタッフは私が食べ終わるまで視界に入らない場所で待機されていたので、落ち着いて味わうことができました。こちらの男性スタッフにはチェックアウトまで何度か接する機会があったのですが、常に笑顔を絶やさず物腰も柔らかな方で、とても好感が持てました。

今回は戸建離れ和室を予約し、フロント棟から最も近い「光(ひかる)」に案内されました。玄関に入るとまずお香の香りに癒され、客室内も事前に想像していたより新しく、水回りを中心に適宜メンテナンスがなされている様子でした。「光」は最もリーズナブルな客室の1つですが、10畳の和室と広縁以外に2畳の茶室もあり、贅沢な気分にさせてくれました。広縁からは鯉が泳ぐ小池などの庭園や川にかかる橋を眺められますが、逆に橋からも客室の一部が見えてしまいます。視線が気になる方はロールカーテンを降ろして過ごすか、「光」と「浮舟」以外の客室をお勧めします。また、客室内の設備は概ね一通り揃っていましたが、館内着の用意は作務衣と上着のみで、浴衣やパジャマがあれば尚良いと思いました。

べっぷ昭和園は11棟ある客室の全てに温泉風呂を備えており、「光」には檜の内風呂があります。入室後に自分で湯を張り、また源泉温度が高温のため加水する必要があります。浴槽の大きさはやや小ぶりで足は伸ばせませんが、檜の匂いが香る清潔な内風呂は大変心地良く、何度も湯浴みを楽しみました。尚、バスタオルとフェイスタオルは2枚ずつ用意されていました。

温泉が金脈から湧き出たことから「金の湯」と呼ばれる大浴場は、チェックイン後から午前9時までいつでも入浴可能で、また朝6時に男女の浴槽が入れ替わります。脱衣場にはドライヤーや基礎化粧品類などはなく造りも簡素ですが、タオル類は豊富に備えられているので手ぶらで利用できます。温泉は源泉かけ流しで、つるつるした湯触りで気に入りました。床面にはトルマリンと純金のタイルが張られており、温泉の泉質と相まって若返りの効果があるとのことです。温泉の詳細な効能やインバウンド向けの入浴マナーについて記された案内板があり、快適に入浴できるための配慮が感じられました。

「金の湯」の他に、予約制ではありますが貸切風呂「千の湯」も無料で利用できます。「千の湯」には岩風呂と檜風呂があります。檜風呂の方は浅く造られているので、小さなお子さんでも安心して入浴できると思います。また、岩風呂は熱め、檜風呂はぬるめの温度に調整されていたため、2つの浴槽を何度も行き来して楽しむことができました。脱衣場に関しては「金の湯」と同じく半屋外であるため、冬期は寒さが気になるかもしれません。

夕食・朝食ともに客室でいただきます。夕食は月替わりの懐石料理で、調味料まで既製品を使わず手作りとのことで楽しみにしていました。城下かれいや豊後牛など地元の高級食材が惜しげもなく使われており、盛り付けの派手さはありませんでしたがどの一品も手が込んでいて、期待以上に満足感が得られました。なかでも、上品な出汁と微かな山椒の風味が滋味深い蛤の吸い物と、九州らしい甘めの味付けが絶妙な豊後牛の伝法焼が特に印象に残りました。

朝食も、料理長手作りの鯵の干物やふっくらとした卵焼き、優しい味の炊き合わせなど、手抜きが一切無い内容で美味しくいただけました。また、夕食でも感じましたが、出汁が効いていることはもちろん、山椒や胡椒、柚子なども隠し味として効果的に使われており、良い意味で予想を裏切ることが度々ありました。手作りのポン酢や梅干しなどは、売店で購入可能とのことです。

純和風の老舗旅館なので、至れり尽くせりの設備やアメニティ、新しいモダンな雰囲気を好む方には向かないかもしれません。しかし、良質な温泉や料理を重視される方にはお勧めできる旅館です。離れの和室で部屋食を楽しめるので、小さな子供連れの家族でも気兼ねなくゆっくりと過ごせるかと思います。

接客対応

どの方も笑顔で接客してくれ、特にフロントの男性スタッフは素晴らしかったです。

清潔感

細かい劣化は見受けられますが、全体的に清潔にされていました。

客室

高級感はさほどありませんが、茶室など一般的な和室とは違う設えがありました。

食事

夕食・朝食とも食材の質や味付けが素晴らしく、満足できました。

コスパ

休前日の1人泊であることを考慮すると、料金に見合っていると思います。

立地

別府中心部の喧騒とは無縁のやや離れた場所にあります。別府駅からは送迎もしていただけます。

温泉・スパ

源泉かけ流しで良い泉質でした。どの浴場も柵で覆われているため、眺望はあまり楽しめません。

備考・アドバイス

・チェックインは14時から、チェックアウトは10時までです。

・部屋でWi-Fiが利用できます。通信速度は問題ありませんでした。

・客室は喫煙可能ですが、煙草の臭いはしませんでした。

・夕食の開始時間は18時、18時30分、19時から、朝食の開始時間は7時半、8時、8時30分、9時からそれぞれ選択できます。

・貸切風呂「千の湯」はチェックイン後の事前予約制です。22時までの間で、1回の利用時間は50分です。フェイスタオルのみ用意されています。

・現在、貸切風呂「万の湯」はありません。

別府温泉 べっぷ昭和園周辺のホテル・旅館