ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

山荘 神和苑の口コミ・宿泊記

3位

山荘 神和苑

〒874-0000 大分県別府市御幸6組
3位/122件中 - 別府の旅館
山荘 神和苑
〒874-0000 大分県別府市御幸6組
TEL: 0977-66-2111
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 に投稿 獲得票数:7 投稿者: mai
2017年3月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
2016年に新築リニューアルした別府の高級旅館

別府ICから車で5分とアクセスが良く、徒歩圏内に観光名所である地獄が点在しており、とても便利な場所にある高級旅館です。入り口はとても立派な門構えで目立ちますが、観光名所である山地獄の駐車場の中にあり、どこから入っていいのか少し戸惑いました。

1度更地にしてから4年の年月をかけて建て替えをして、昨年夏にリニューアルオープンしたばかりなので、どこも真新しく高級感があります。すべて完成まではまだ時間がかかるようで、敷地内には工事中の場所がありました。フロントやレストランのある本館から今回宿泊した離れへの通路の屋根が未完成だったり、敷地内の山側の土地は重機を使い、新たな離れを建築していました。

今回は、『お日にち限定30%OFF!鉄板焼きスタンダードプラン』を利用して、3月の春休み中の平日宿泊で1泊2食付き大人27,216円、小人 19,051円で、家族3人で合計73,483円(税・サ込)でした。お部屋は、離れスタンダードいうカテゴリーの『つばき』でした。フロントからは、比較的遠い位置にあり移動は面倒でしたが、とても静かで落ち着いて過ごすことができました。源泉かけ流しの檜の内湯と、庭には立派な岩風呂がありました。内湯は大人1人が限界の小さ目の浴槽ですが、庭にある露天風呂は大人3名くらいでも入れる立派なものでした。つねに別府の良質の温泉を部屋で楽しむことができ、とても贅沢な気分にさせてくれました。

寝室、和室、縁側と全体で65平米以上の広いお部屋で、まだ新しくどこもきれいで快適な造りでした。寝室にはシモンズ社製の立派なダブルベッドが3台あり、とても寝心地がよかったです。またこのベッドの背もたれに寄りかかって座るのがとても心地よく、ゆっくりとテレビを見ることができました。縁側には、リクライニングチェアが2台あり、庭を眺めながらくつろぐこともできました。またトイレもとても広く清潔感があり、全自動のウォッシュレット付きでした。廊下の扉の中に冷蔵庫とコーヒーメーカーが隠れており、備え付けてあるビールやソフトドリンクはすべて無料で利用できました。

アメニティは、ふかふかのバスタオルとハンドタオルが各自2枚、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはフェラガモのミニボトルで、女性用にはオーガニックコスメのフェイスソープにメイク落としと化粧水がついていたりと、いかにも高級旅館というリッチな品揃えでした。このほかにも歯ブラシ、ヘアブラシ、ボディタオル、コットン、綿棒、浴衣、作務衣、丹前、ひざ掛けにもなる羽織物、靴下と男性用にはカミソリ、女性用にはヘアバンド、ヘアゴム、ネイルケア用品と充実の品ぞろえでした。ただ最初は高級ブランドのシャンプーなどに感動しても、結果として乳液やヘアケア用品はなく、完全に手ぶらでの宿泊はできないのでやや物足りない印象の方が残ってしまいました。

夕食は、本館1階にある鉄板焼きレストラン「楓 -KAEDE-」にて、目の前の鉄板でシェフが好みに合わせて調理してくれるスタイルでした。食事の時間は、18時と19時半から選ぶことができます。今回は混雑のために19時半の予約となりましたが、なかなか準備が整わずに実際には20時開始となりました。またチェックインの際に、混雑のため席も狭いと聞いていましたが、隣の人と手があたりそうなくらい近く、まったくプライベート感はありませんでした。さらに混雑で椅子が足りずに子供に簡易的な椅子が用意されていたり、高級旅館でこれだけ落ち着かない環境はかなりひどいと思います。シェフが目の前で好みを聞きながら調理をしてくれる鉄板焼を楽しみにしていましたが、食事を始める前に残念なことが多すぎました。

肝心の料理は、焼き野菜の焼き加減が丁度よく、歯応えがほどよくとても美味しかったです。お肉は、焼くときに炎が高く上るパフォーマンスも楽しむことができ、柔らかくて美味しかったですが、脂身の部分が多く完食できませんでした。またデザートのトマトのコンポートはとても美味く、甘いものが苦手な方にはとてもいいデザートだと思いました。ただ私は甘いものが好きなので、前菜としてなら大満足の品ですが、デザートらしさがなく残念でした。子供の食事も、1品1品を見れば美味しそうですが、見た目が全体的に茶色で彩りが少なく、子供が喜びそうなお子様プレートではありませんでした。

朝食は、本館1階にあるお食事処「結 -musubi-」で頂きました。まるで小さな箪笥のような3段のお重に食事が入っており、見た目にも楽しむことができ美味しく頂きました。子どものお料理も彩りよく、ウィンナーがタコのカタチになっていたり、小さなケーキがついていたりと子供が喜びそうなお料理でした。広い会場に、たくさんのテーブルが並べられており、プライベート感のある造りではありませんが、隣とも適度な距離が保たれており、夕食の時のような不快な思いをすることはありませんでした。

大浴場は、本館の2階に男女各1カ所ずつあり、客室露天風呂と同じ茶色に少し濁ったとてもいい温泉を堪能することができました。露天風呂は周囲をぐるっと高い塀で囲まれているため、やや閉塞感がありますが空を眺めながらの入浴はとても気持ちがよかったです。ただ床の石がチクチクして痛く、座れるような段差も少なくやや落ち着きませんでした。以前は、海地獄と同じ青い温泉で有名だったようですが、現在はその温泉はでなくなってしまったようです。10年以上前に利用して、青い温泉に感動したため残念でしたが、今の泉質もとてもよいものでした。ただ温泉成分で滑りやすい箇所があるので注意が必要です。

チェックインの際に、フロントでタオルやアメニティはすべて揃っているので手ぶらでどうぞと聞いていたので、その通りにしたところ、メイク落としがなく不便な思いをしました。タオル類は、客室と同じふかふかのバスタオルと浴用タオルがたくさん用意されていますが、基礎化粧品はオールインワンのものが1種類のみでした。脱衣所には冷水器の用意もありましたが、これだけの高級旅館なので湯上り処を造り、ハーブティーなどのサービスや、基礎化粧品を豊富に揃えるなどしないと、建物の高級感に対して、サービス面が物足りない感じがしました。

昨年8月に新築でリニューアルオープンしたばかりなので、ハードは文句なく新しく清潔で豪華な造りです。ただ食事の件や、アメニティの品ぞろえなど一件豪華ですが、ちぐはぐなことが多くソフト面の改善が急務だと思いました。別府のすばらしい泉質の温泉とこれだけの建物なので、また利用したい気持ちもありますが、ソフト面の改善がみられないとリピートは厳しいと思います。まだまだ工事が続く中、リニューアル後1年足らずなので落ち着かないのはしかたないかもしれませんが、これだけの高級旅館でしかたないではすまされないと思いました。また宿の方、一人一人は高級ホテルのような丁寧で感じのよい対応ですが、全体として余裕のなさが印象に残ってしまいました。

接客対応

1人1人の対応は、高級ホテルのように丁寧でした。

清潔感

昨年新築したばかりなので、どこも真新しく清潔感があります

客室

どこも新しく、源泉かけ流しの露天風呂に、シモンズのダブルベットが3台と高級感があり、快適な造りです。

食事

それなりに美味しく頂きましたが、食事の開始が予約の30分遅れとなり、とても狭いスペースしかなく、不満が多く残りました。

コスパ

ハード面だけを考えると今回は、30%オフのプランを利用したためお得感を感じますが、夕食時の対応などを考えると割高な印象です。

立地

徒歩圏内に観光名所の地獄が点在しており、別府ICから車で5分とアクセスがよく立地はいいと思います。

温泉・スパ

少し茶色く濁ったとてもいい温泉で、部屋には檜の内湯に露天風呂もあり贅沢な造りでした。

備考・アドバイス

・フロントに、宿泊者用に山地獄の無料チケットが用意されています。

・鉄板焼きは席も少なく混むようなので、宿泊予約の際に夕食の時間も予約することをおすすめします。

・バレーパーキングサービスのため、車は本館前に停めておけば大丈夫です。

本館本館の入口フロント前のロビーフロント売店本館の喫煙所本館の女性トイレ能楽堂離れへの通路離れへの通路(屋根は工事中)離れの外観朝は、朝刊が届いていました。トイレトイレ女性用のアメニティ男性用アメニティ内湯内湯客室露天客室露天客室の庭客室の庭客室の庭客室からの眺望ベッドの枕もとの窓からの眺望冷蔵庫と、コーヒーメーカーの入っている棚冷蔵庫の中はすべて無料です大浴場脱衣所の冷水器夕食会場夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食(肉を焼くパフォーマンス)夕食夕食夕食夕食(デザート)夕食夕食(子ども用)夕食(子ども用)朝食会場朝食朝食朝食朝食朝食(子ども用)朝食(子ども用)

山荘 神和苑周辺の旅館